運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
12388件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

立憲民主党は、まず、老後、健康でなくなった場合、年金があっても生活が立ち行かなくなるリスクに対応しなければならないと考えます。  一つの世帯で、医療、介護、更に障害福祉や保育サービスも同時に受けることになるケースが多々あります。その場合、自己負担が積み重なり、最低限の医療や介護すら受けられない事態が生じてしまいます。  

長妻昭

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

安倍内閣は、だからこそ、軽減税率で逆進性を緩和し、ポイント還元などで消費の落ち込みに対応していくのだとおっしゃるわけですが、ただでさえデフレ転落というリスクを抱える消費増税に、逆進性の緩和にならないどころか、複雑な対象品目の線引きを通じて行政に深刻なゆがみをもたらす軽減税率、そして、複雑でお金持ち優遇にしかならないポイント還元、これら悪政三兄弟は、凍結し、絶対に葬り去る必要があると私たちは考えています

足立康史

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

金融緩和の出口は見つからず、財政再建の入り口にも立てないという先には、かつて我が国が経験したことのない大きなリスクが口をあけて待ち受けていることでしょう。  不信任の第三の理由は、社会保障と税の一体改革における三党合意の精神を踏みにじったことであります。  まず、急務である社会保障改革がおくれにおくれていることを厳しく指摘しなければなりません。

野田佳彦

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

現在、世界経済は保護主義的な貿易措置や地政学的リスクなどに直面しており、政策面で国際的に協力していくことが極めて重要となっております。こうした中、本年は、日本がG20議長国として世界経済のかじ取り役を担う重要な年となっております。  

土井亨

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

ゼロ金利政策で国民の利子所得を奪い、年金だけでは生活できないと老後の不安をあおり、貯蓄から投資へをスローガンに、高齢者に元本割れのリスクがある金融商品を売り付け、果ては認知症のお年寄りの資産にまで手を出そうとするなど、まともな国のやることではありません。  こんな方向を許している麻生大臣の責任も重大であることを指摘して、賛成討論を終わります。(拍手)

大門実紀史

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

安倍総理が中東に行っているときに、少し中東情勢が、ある意味懸念されていたことが現実のものになって、タンカーが攻撃を受けた、そのようなニュースが流れていたわけでございますけれども、まずは火力発電、我が国、火力発電をやっておるわけでございますが、中東リスクに関してお尋ねをさせていただきたいと思います。  

田嶋要

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

答弁の趣旨は、エネルギー供給を海外に依存するということはさまざまな地政学的なリスクや不測の事態を考慮せざるを得ないわけでありまして、自国内でコントロールできる国産エネルギーとは異なるという趣旨で申し上げました。  

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○世耕国務大臣 これは、原発に限らず、いかなるプラントであっても、あるいは自動車、飛行機その他、我々がふだん使っているものであっても、一〇〇%の安全やゼロリスクということはないわけであります。  むしろ、これは過去の我々の教訓として、絶対的に安全という考え方が安全神話につながっていくというようなことは絶対に避けなければいけないわけであります。  

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

こうした事態を防ぐためには、全国規模のデータベースを作成して、どのような児童が虐待のリスクが高いのかを分析できるようにすべきではないでしょうか。  さらに、根本的な解決を目指すためにも、児童虐待の予防とアフターケアの重要性についても指摘しておきたいと思います。  一時保護された後のケアについては、措置延長や里親委託等の取組があります。

木戸口英司

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

○大臣政務官(上野宏史君) 先ほどお答えをしたとおりでありますけれども、基本ポートフォリオにおける各資産の構成割合というのは、長期的な経済・運用環境の変化に即して、また適切な分散投資を行う観点から、全体としてのリスクを抑えつつ、年金財政上最も適切な組合せが算出をされるものと理解をしております。  その上で、二〇一四年にポートフォリオの変更がありました。

上野宏史

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

この老後、人生百年時代だから足りなくなってくるリスクがあるから、年金は収入の柱だけれども賄えなくなるリスクがあるから、私的年金等の投資をしようという方向性になっているんですね。その方向性は政府のスタンスですか。

蓮舫

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

○参考人(黒田東彦君) まず、いわゆる米中貿易摩擦につきましては、米国政府が先月、中国からの輸入品に対する新たな追加関税を公表いたしまして、米中貿易摩擦をめぐるリスクは確かに高まっております。IMFも、先日、米中相互の関税引上げによって世界経済がどの程度下押しされるかについての試算を公表するなどしておりまして、こうした下振れリスクを注視しております。  

黒田東彦

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

やっぱりこれだけ差があるというのは実際の事案送致の運用の問題が一つあると思いますが、そこは先ほど局長から答弁がありましたように、それぞれの事案において児童相談所と市町村のリスクの判断を共有する、これが必要になって、その共有するという観点から、共通リスクアセスメントツール、これについて活用方法の在り方なども含めて検討して、児童相談所及び市町村がより実践的に活用できるものに見直す、こういうツールの見直しはしようと

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

これは関係者からいろいろお話を聞いた結果ということでございますけれども、一つは、事案の送致の活用に当たりまして、安全確認、初期評価の共通リスクアセスメントツールというのを国が示しておりまして、それを県と市町村とで、各県、各市町村がそれを基にしながらアセスメントツールをまた独自につくり上げる、あるいはそれを使うというような形で、それを基にしまして市町村送致をするという立て付けになっておりますけれども、

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

これまた非常に残念ですけど、ちょっと質問、最後の方で入れていますが、参考人の方もおっしゃっていましたように、どのような対応をしたか、あるいはAIを使った三重県の取組ありましたけれども、どのような方がリスクが高いのかというのが極めて大事であって、これはデータベース作るべきだと私は思いますし、働き方改革のときに一番の問題になった労災認定、裁量労働制でどこが多いのか、どういう働き方が多いのか等々は、やっと

足立信也

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

地域の皆さんとの協力の得られない、あるいは非常に関係の悪化した状況の中で、その皆さんの命も含めて守るためにリスクを負って頑張らなきゃいけないわけですから。自衛隊員が頑張るためには、やっぱり有権者の皆さんが付いてきてくれなければ戦えません。背中を地域の皆さんが押してくれないと、支えてくれないと、きちんと目の前に対処することできません。

宇都隆史

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

ということは、彼らが対応を変えているわけですから、今まで以上のリスクがあるかもしれない任務をそのまま継続させているわけですよね。隊員はそのつもりで飛んでいます。御家族に対しては、そのリスクを感じながら毎朝送り出している、自分たちの旦那だったり息子さんたちがそういう状況にあるのを見守っている。  

宇都隆史

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

そうだとすると、こういったまだ陸上配備にはリスクがあります。それから、先ほど宇都委員との議論の中でありましたけれども、レーダーの問題、まだまだあります。仮にLMSSRレーダーが配備されたとしても、我が国以外の国々にこれ多分行かないと思うので、スペアパーツ等高価になると私は理解をするし、能力についてもまだクエスチョンマークがあると私は理解をしています。  

大野元裕

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

これまでの答弁にもありましたように、PFOS及びPFOAにつきましては、引き続きリスクに関する知見の集積がまだ必要な段階でございまして、アメリカの七十ナノグラム・パー・リットルも、これは非強制的な数字ということでございます。

河野太郎

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

しかし、この有機弗素化合物、PFOS、PFOAにつきましては、WHOなどの国際機関において、人が継続的に摂取した際の健康影響が生じない限度量が確定していないことなどから、引き続き、リスクに関する知見の集積が必要な物質であると承知をしております。  この件については、平成二十九年度に沖縄防衛局が、米側と調整の上、嘉手納飛行場への立入調査を行っているところでございます。

河野太郎

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

虎の子の貯金もリスクにさらせと露骨に迫るアベノミクスの正体見たりと言うべきです。  物価の上昇より年金額の引上げを抑えるマクロ経済スライドの発動などで、安倍政権の七年間で物価は五・三%上昇したのに年金はマイナス〇・八%、実質六・一%も減らされました。その目減りは、現役時代に低賃金だった労働者ほど大きくなります。マクロ経済スライドを廃止し、減らない年金を実現すべきです。

仁比聡平

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

民間に担うことが難しいリスクマネーを政府が供給することで、民間主導の経済成長を実現させることができるファンドとして政府から出資された金額が、平成三十年九月末までに七千九百二十六億円と巨額になっています。会計検査院が検査したところ、平成二十四年度から二十八年度までの四年間の官民ファンドの大半が各年度に損失を計上していたと分かりました。  

石井苗子

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

これは私も拝見させていただきましたけれども、一番初めをめくると、「高齢社会の現状とリスク」と書いてあるんですね。リスク。一番初めに書いてあるのは、「資産寿命が生命寿命に届かないリスク」「長生きした場合、貯蓄を全て取り崩し、公的年金のみによって生活する世帯が増加」と書いてあるんです。裏を返せば、公的年金のみで生活するのはリスクだと書いているわけですよ、金融庁は。

宮本徹

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

リスクという言葉を多用して大変申しわけございません。金融庁は、金融システム、金融市場の所管省庁であることで、金融の仕事に携わっておられる方々が一般的にリスクという言葉を多用することもありまして、こういった文書にリスクという言葉を使って、やや混乱を招いたところを反省してございます。  

三井秀範

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○関(健)委員 遠回りと見せかけて、やはりリテラシーをしっかり学んでいただくということと、官庁の引き続き監督をしていくということこそが、リスクをより下げるということにつながるんだと思います。  引き続きの努力をお願いいたしまして、質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。

関健一郎

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

私も、塩崎先生が開かれました超党派の勉強会の中で、オーストラリアの、いわゆるデータベースの構築をしながら瞬時にリスクアセスメントを行っていく、それも全国レベルで行っていらっしゃるようなシステムを実際に見せていただきました。こういうものが日本にあればいいがなと思うんですけれども、大阪は大阪で、三重は三重で頑張っていらっしゃるにもかかわらず、やはり何が足かせとなっているんでしょうか。

薬師寺みちよ

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

私、この間ずっと、虐待の兆候というものをつかんでいながらしっかりリスクを見抜くことができなくてずっと同じような形で痛ましい事件が続いていることに対して、本当にもうどうしたらいいんだろうかと。というのは、仕組みはいっぱいあるわけなんです。でも、そのリスクを見抜けなければ救うことができないと。

山本香苗

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

まず、私たちがリスクアセスメントを作ってくる中で思いましたんですけれども、リスクというものの考え方が整理をされていないというふうに思います。我々の中では、まず直近のリスク、それと中長期的な視点で見たリスク、その辺を考えようということにしております。  というのは、例えば救急車で運ばれるにしても、この人を救急搬送した方がいいのかどうかというのをまず決める。

鈴木聡

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

重ねて、国民に生じているリスクについて伺わせていただきたいと思います。  柳澤参考人にまた伺わせていただきますが、北朝鮮が米朝首脳会談を始める前でございますけれども、アメリカ・トランプ大統領が空母カール・ビンソンなどを派遣しまして、最強、無敵艦隊を派遣すると。そこに自衛隊が共同訓練を実施いたしました。  

小西洋之

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

その上で、この安保法制や新大綱の下で何が国民にとってリスクとして起こり得るのかということからまず伺わせていただきたいんですが、先日、トランプ大統領がやってまいりまして、「かが」ですね、護衛艦、今度空母に改装する、に乗りました。

小西洋之

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

私も、まさにそれはそのとおりで、これからよりそこを力強く進めていかなければならないと思っていまして、昨今、この我が委員会においてもですし、国会の中でも、海外から、特に米軍からのFMSの増加、あるいはさらにそれに伴う我が国内のサプライチェーンリスク、こういうのが大きなやはり問題になっております。  

宇都隆史

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

そして、取組状況、何をやりましたかといったら、広報啓発、相談業務、リスクマネジメント等と。そんなのはどこの会社でも、どの事業でもやるべきことで、これに特化した話ではないわけです。  そして、収支報告書がさらっと出ているけれども、では、積み上げた数字なのかということさえもわからない。  

早稲田夕季

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

本年二月八日の関係閣僚会議決定において、子供に会えないこと自体をリスクが高いものとすること等の新たなルールを示していたにもかかわらず、このルールに基づいたリスクの把握ができなかったものと考えております。  いずれにしましても、子供の安全を守るためには、虐待通告時等の子供の安全確認に関する対応の徹底を図ることが必要である。

大口善徳

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

この児童相談所の対応、支援につきましては、その支援を行う全てのケースについて、援助方針会議において方針を決定すること、方針決定の際には、リスクアセスメントシート等による客観的に把握した根拠等を示し判断すること、判断した根拠を記録に残すことについて徹底が図られるよう自治体に周知をしておりますし、引き続き周知をしてまいりたいと思っているところでございます。  

大口善徳

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

逆に、現金を出していることがいかに不便だったか、あるいは、現金を持って歩いていることがいかにリスクがあるかということがよくわかることになるんだろうというふうに思っています。  いずれにしても、いろいろな選択肢があります。Suicaだけじゃないんです、交通系ICカードだけじゃないんです、もう何千万枚というスーパーのカードが出ています。

世耕弘成

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

本年二月の関係閣僚会議決定におきまして、子供に会えないこと自体をリスクが高いものとすること等の新たなルールを示していたにもかかわらず、このルールに基づいたリスクの把握が結果的にできていなかった、それが原因ではないかというふうに考えております。

浜谷浩樹

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

そういう意味では、リスクアセスメントシートを必ず使わなければならないということではございませんけれども、厚労省といたしましては、形式的にリスクアセスメントシートを使うかどうかというよりも、なぜそういうリスクの判断をしたのか、そういうことについてしっかりと根拠を示して、それを記録に残す、これが重要ではないかというふうに考えております。

浜谷浩樹

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

ケースの支援方針を決める際には、収集した情報を基にいたしましてリスクアセスメントシートを作成するなどによりまして客観的な根拠に基づきリスクを把握いたしまして、これに基づき組織として支援の方針を決定していくことが重要と考えております。  

浜谷浩樹

2019-06-11 第198回国会 参議院 経済産業委員会 12号

そんな中で、このSDGsへの意識の高まりと相まって、このESGを更に広げていかなければならないというのが我が国の現状でございますけれども、リスクマネジメントという観点から、まさにこの公正取引というのはESGの中のG、ガバナンスのところに該当いたします。

吉川ゆうみ

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

やはり最後に行き着くのはリスコミなんですね、リスクコミュニケーションで、放射線に対する知識、正しく恐れるということが日本全体でどこまでできるかで、風評被害が抑えられる程度が変わってくるというふうに思います。  そういう意味で、私は文科省に、ぜひ、副読本をつくったら、配って終わりじゃなくて、きちっと活用されているかどうか。これは、学校現場がいかに忙しいかというのは私もわかっているつもりなんです。

玄葉光一郎

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

再生可能エネルギー由来のステーションの場合、今、充填圧力が三十メガパスカルであって、なので、七十メガパスカル必要なFCVへの満充填はできないという指摘があることを確認したいのと、当然、水素は漏れる、漏れるから爆発するリスクもある。それは当然、対策をとりつつという、織り込み済みなんだという話なんでしょうかね、一応そこは確認を。

高橋千鶴子

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

そういう中で、身を守ること、放射能というのは基本的にはもちろん自然界にもある、でも、あの事故で発生した放射能というのはやはり特別でございまして、原発が絶対安全ということでない以上は、そうしたリスクについて子供たち、若い世代にもわかっていただく、その必要があると思いますので、この改訂については私は疑問があります。  以上です。

山崎誠