運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
670件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2016-02-17 第190回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 2号

それから、旧ユーゴスラビアでもスレブレニツァというところで、国連が保護をしていた難民セルビア軍が殺りくするという虐殺事件が起こりました。こういった事件を踏まえて、こういうことに対して国際社会はほっておくべきじゃないんだということでできた原則でございます。  ただ、これは原則としてうたわれておりますけれども、まだ確立しておりません。

阿部信泰

2015-09-04 第189回国会 参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 16号

御指摘のコソボ紛争におきましても、我が国は、一九九八年二月以降、ユーゴスラビア政府及びコソボ・アルバニア人との間で人道上の惨劇が発生したことを受けて、人道的な見地からコソボ難民避難民に対する支援を積極的に実施をいたしました。  また、アフガニスタンにおきましても、これは御指摘がありましたように、二〇〇二年、アフガニスタンに関する東京会合を主催いたしました。

岸田文雄

2015-05-22 第189回国会 衆議院 外務委員会 12号

報告書の中で、例えば中国は、自治、自己決定権を尊重し、土地環境言語などの問題に関し、国内外の先住民と十分に対話すべきだと勧告をするというふうに述べたそうですが、少なくともアルゼンチン、マケドニア、フィンランドユーゴスラビア沖縄を初めとする米国外の米軍基地に関連すると見られる記述を盛り込むというふうに報道されています。  

玉城デニー

2015-05-13 第189回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 5号

恐らくNATOが中心になると思いますが、NATO中心の兵力の配置を求めて、ユーゴスラビアは一部これやりました、そして一方では、難民支援の枠組みについても国連のような排他性をつくらない。それによってホスト国との関係は安定するとともに、十分な資本と人、軍隊の流れを確保していくということです。これをしない限りは、難民キャンプが言わば二次災害をもたらすということを阻止できない。  

藤原帰一

2015-04-15 第189回国会 参議院 国の統治機構に関する調査会 2号

ができるかということでありますが、まず私、第一に、全く実務に関係がないかというと、そのようなことは必ずしもございませんで、自分でもちょっとびっくりした、振り返ってみると驚いたんですけれども、特に国と地方の役割であるとか地方分権とかということに関して言いますと、世界銀行で仕事をさせていただいたり、あるいはJICAのタイにおける地方分権、特に自治体協力のプロジェクトに参画させていただいたり、それから、今独立しましたけど当時はユーゴスラビア

秋月謙吾

2015-03-04 第189回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 2号

そういうときに、私たち日本のNGOが現場でどのように捉えられていたかといいますと、あのときNATOに参加していない国、当時、あの旧ユーゴスラビアという国に支援をしている国の大半がNATO加盟国でありましたので、そこに加盟していない日本の支援というのが軍事的にも政治的にも宗教的にもあらゆる意味で中立というふうに見られておりまして、私たちは日の丸を掲げて活動しておりました。

長有紀枝

2013-11-05 第185回国会 衆議院 法務委員会 4号

国際社会の場においては、ユーゴスラビアの内紛における民族虐殺、これは実際にジェノサイド裁判として裁かれたものでもございます。あわせて、ルワンダでございますね、アフリカルワンダにおける大虐殺、フツ族とツチ族の争いでございますけれども、これもジェノサイドと認定をされ、国際社会において裁判で裁かれているものでございます。  

西田譲

2010-05-18 第174回国会 衆議院 決算行政監視委員会第一分科会 2号

私、学生時代に、湾岸戦争の後、日本は血も汗も流さないんだと国際的に言われているのは不本意だ、少なくとも汗は流そうということで、昭和五年生まれの方々、佐々淳行小山内美江子、二谷英明といった先輩方に機会をいただいて、カンボジアロシア、また当時の旧ユーゴスラビアなどの活動に参加をしてまいりました。  

森山浩行

2009-07-13 第171回国会 衆議院 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会 10号

一般的に、国連安保決議で各加盟国に科せられた制裁措置の効力を失わせるためには、別途の安保決議の採択によることが多いわけでございまして、例としては、例えば当時のユーゴスラビア連邦共和国とか、あるいはハイチに対して一連の安保決議で定めた各種制裁措置がございましたけれども、その後の別途の安保決議で終了された、そういう例があるわけでございます。

別所浩郎

2008-05-14 第169回国会 衆議院 外務委員会 13号

この締約国が、当初は、一九八八年、アルゼンチンエジプトフランスイタリアアフリカのレソト王国、それから中華人民共和国シリアアメリカ合衆国ザンビア、旧ユーゴスラビアというところからスタートいたしまして、現在は七十カ国になるわけでございまして、今まで主要な先進国家として加盟していなかったのは、日本とそれからイギリス、英国でございます。  

渡辺周

2008-04-24 第169回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

国務大臣石破茂君) 九九年にコソボ紛争に介入したNATO軍がユーゴスラビア連邦共和国に対する空爆において使用したというふうに承知をいたしております。また、二〇〇六年、レバノン紛争においてイスラエルレバノンに対して使用したというふうに承知をいたしておるところでございます。確かに内陸国でございます。  

石破茂

2008-04-18 第169回国会 衆議院 外務委員会 9号

そして、二番の写真、これがユーゴスラビア軍で不発弾の処理をしていたころであります。前列左から三人目が彼の写真であります。  そして三番目、被害に遭い、入院。彼は不発弾の処理をしていた。そして、クラスター爆弾に触れるというよりも、クラスター爆弾というのは非常に不発が多い。それは現地で、戦場において、草むらもあります、池もあります、いろいろな状況の中で不発が起きていく。

近藤昭一

2008-04-16 第169回国会 参議院 少子高齢化・共生社会に関する調査会 5号

それから、第二のB型はドイツオランダ型でありまして、ここは要するに周辺諸国から、EUに加入したところもありますが、イタリアスペインなどもそうですが、後にユーゴスラビアトルコやマグレブ諸国から受け入れたわけであります。  重要な点で御指摘させていただきたいと思いますけど、当初外国人というのは二、三年のローテーションシステムで帰ってくれるということが前提でありました。

手塚和彰

2007-05-10 第166回国会 参議院 外交防衛委員会 10号

その間、少なくとも旧ロシア、旧ソ連邦の中から十五の国が新しくでき上がり、ユーゴスラビアも同じようにという形で、いろんな国々がこのユーラシア大陸の周辺に新しい民主主義とか、新しい自由とか価値とか、そういった基本的な我々の持っております概念と似たようなものを持って、少なくとも市場経済、それまではほとんど社会主義経済ですから、そこらの国々から分かれたところがあり、またベトナムラオス等々含めまして、このユーラシア

麻生太郎

2007-05-08 第166回国会 参議院 農林水産委員会 10号

ドイツスイスポーランドユーゴスラビアの調査では、ソーセージなどから二〇%前後のオクラトキシンのAが、汚染が指摘されているわけです。  それで、驚くことなんですけれども、これ東京理科大学名誉教授上野先生のグループが調査したんですけど、東京に住む健康な成人百八十四人の血液を検査したら、八五%の人がオクラトキシンAに汚染されているというデータが出ているわけですね。

紙智子

2007-04-25 第166回国会 参議院 国際問題に関する調査会 3号

ユーゴスラビアが、チトー大統領がいたと。あの国というのは元々、五民族言語宗教六共和国であった、モザイク国家ですよね。それがチトーが亡くなって共産主義というたがが外れてしまったら大混乱を来したと。しかし、今は国を分割することによって運営しておると。必ずしもイラクの民主化というのは、本当にこのスンニ派とかシーア派というのが存在して、混住していって統一ができるものかどうか。

末松信介