運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6530件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

他方で、ベトナムはもう絶好調でありまして、これは中国からの輸出が代替されているからかもしれないんですが、しかし非常に順調に成長している。さらには、フィリピンは七%程度の成長をしておりまして、実はアジアで最も成長していると。インドが七、八%の成長をずっと続けてきたんですが、足下ちょっと五%台ぐらいに減速していますので、アジアで一番成長している国じゃないかというぐらいになっている。  

黒田東彦

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 2号

特に、東南アジア、タイ、ベトナム等々行きますと、二輪のことを皆さん口をそろえてホンダって呼んでいるんですね。自国のメーカーじゃなくて日本のホンダのメーカー。もちろん、だからホンダ以外にも、ホンダ、カワサキ、ヤマハ、スズキ等々ありますけれども、まあホンダという名称で今でも日本の二輪が愛されているわけです。

石井章

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

国務大臣森まさこ君) 法務省は、関係機関協力し、ベトナムを皮切りにアジア十か国以上の国々に対し約二十五年間にわたって法制度整備支援を実施してまいりました。これまでに、ベトナムカンボジアラオス等で我が国が起草を支援した民法成立するなど基本法の整備を支援したほか、法令を運用する法律家などの人材育成を重視した支援を行ってまいりました。

森まさこ

2019-11-07 第200回国会 衆議院 外務委員会農林水産委員会経済産業委員会連合審査会 1号

さらに、今、自動車メーカー、日本でつくる車にしても、部品の一部をタイでつくったりベトナムでつくったり、いわゆるサプライチェーンをグローバルに展開する、世界的に展開しているわけでありますけれども、そういった、全世界からの部品を集めて車をつくる。これに対して、原産地の規則が厳しくなりますと、そういうやり方ができなくなる。

茂木敏充

2019-11-06 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 5号

ただ、そういう中で、あれから八年たってもいまだに輸出できない状況が続いているという中で、今、茨城県も、例えばベトナムにやる中で、下妻なんかは梨を送ったりしていますけれども、当然ほかの県もそういう産地で出してくる。本当にそういう中で、限られたマーケットの奪い合いになってしまう。  

青山大人

2019-11-06 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 5号

○江藤国務大臣 今回の法案のたてつけとして、例えば、最近は東南アジアベトナムとかいろいろなところで、みそとかしょうゆとかそういったものが大変人気で、輸出が大変伸びておりますが、じゃ、原材料はどこから入れているのか。大豆はほぼほぼ輸入に頼っているというのが日本の現状であります。  ですから、今回は、でかいメーカーさんはだめですよ、農林水産関係業者じゃなきゃいけません、農林水産ですから。

江藤拓

2019-11-06 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 5号

それから、新聞報道でありますけれども、これは地元の群馬県の上毛新聞の記事で、十月二十九日の記事でありますので、この記事には誤りはないと思いますけれども、アフリカ豚コレラについても今回の法案でしっかり防疫体制をやるべきだという篠原先生の方の指摘がありましたけれども、「アジアで拡大」、昨年八月には、世界最大の養豚国、中国で初めて発生している、わずか一年でベトナム、韓国などアジア十一カ国と地域に広がりを拡大

長谷川嘉一

2019-11-06 第200回国会 衆議院 外務委員会 4号

けれども、例えば、埼玉県のある古着屋さん、日本の中で古着の売上げ、大変苦労していたんですが、それをベトナムに持っていった瞬間に日本の古着にプレミアムがついて、同じ取扱量なのに、売上利益は物すごいふえています。栃木県のとちおとめをつくっているイチゴの農業生産法人、国内で販売するのと同じだけ、量は一切ふえていないのに、香港輸出した途端に一つの売り値が上がって、利益が大きく拡大しています。  

岡本三成

2019-10-23 第200回国会 衆議院 外務委員会 2号

例えばベトナムでは、玉田工業株式会社ガソリンスタンドの火災環境汚染のリスクを解消すべく、二重層のタンクの普及、販売に向けて、JICAの調査、実証事業とジェトロの専門家派遣事業の双方の支援制度を活用しております。その後、ベトナムの現地法人を設立して事業を拡大しております。  今後一層、両機関で連携を密にしていく考えでございます。

本清耕造

2019-10-07 第200回国会 衆議院 本会議 2号

特に、中国ベトナムアメリカカナダなどからの来客が前年比一〇%以上の伸びを見せており、この流れを持続させるためには、長期的な視点で受入れ体制を考えていかなければなりません。  昨今、旅行者がふえ過ぎて交通混雑などが日常化し、地域の生活環境が悪化するオーバーツーリズムが世界的に問題となっており、我が国でも京都や鎌倉など各地で起きています。  

林幹雄

2019-10-04 第200回国会 衆議院 本会議 1号

ベトナムシンガポールでは、最近、日本粉ミルクが人気です。世界に目を向けることで、安全で安心な日本の農作物に、もっと大きな可能性が広がります。  TPP、EUとの経済連携協定によって、牛乳や乳製品輸出は二割以上増加しました。ヨーロッパへの牛肉輸出は三割上昇しています。  あらゆる農産品に、世界に羽ばたくチャンスが訪れています。全国津々浦々、それぞれの地方が誇る農林水産物輸出を更に加速します。

安倍晋三

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

ベトナムシンガポールでは、最近、日本粉ミルクが人気です。世界に目を向けることで、安全で安心な日本の農作物にもっと大きな可能性が広がります。  TPP、EUとの経済連携協定によって、牛乳や乳製品輸出は二割以上増加しました。ヨーロッパへの牛肉輸出は三割上昇しています。  あらゆる農産品に世界に羽ばたくチャンスが訪れています。全国津々浦々、それぞれの地方が誇る農林水産物輸出を更に加速します。

安倍晋三

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

スリランカはこのグリホサート系農薬禁止ベトナムは新規輸入禁止するといった中、日本はその真逆を行っています。二〇二一年にこれ再評価するということを約束していますが、しかし、もう本当にこういった農薬の問題というのは早急に取り組まなければいけないと思います。  グリホサートがもたらす被害は発がん性だけではありません。

川田龍平

2019-06-04 第198回国会 参議院 内閣委員会 21号

おっしゃられたとおり、グローバルサプライチェーン、まさしくグローバルに商売をしている企業が増えてくる中で、実際に今回のこの米中の対立、私が出身の会社でもファーウェイに対する部品提供をやめるというふうなことで、生産拠点も中国からタイとかベトナムに移すような企業も増えてきているわけです。  

矢田わか子

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

御下問の結核スクリーニングの対象者につきましては、昨年二月に開催された厚生科学審議会結核部会において、我が国における外国生まれの結核患者は、フィリピンを始めとする上位六か国、すなわちフィリピン中国ベトナムネパールインドネシア及びミャンマーで八割を占めており、これらの国から入国する長期滞在者に対し優先的に入国前スクリーニングの実施を検討することとされていることなども踏まえまして、関係省庁とともに

佐々木聖子

2019-05-29 第198回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

その上で、実は、北朝鮮ベトナムでの交渉、事実上の決裂以来手詰まりなのも事実でありますから、むしろ今まで北朝鮮が避けてきたところの拉致問題に絞って、そしてトランプ大統領は非常に明確にこの拉致事件の解決に尽力するということを公におっしゃってくださったわけですから、以下、私は、実は特異な、つまり変わった提案と思わないんですけれども、日米朝の三首脳による拉致事件に絞った、拉致被害者の救出に絞った首脳会談を

青山繁晴

2019-05-29 第198回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

国務大臣河野太郎君) ハノイで米朝会談を行いましたのは、アメリカベトナム戦争を戦い、今現在も共産党の一党支配というベトナムという国であっても、正しい決断をした際には、経済を開き外国からの投資を受け入れるという決断をすれば、経済が成長し国民生活が豊かになる、その現実を金正恩委員長に御自分の目で見ていただきたいという思いがあってハノイでの首脳会談になって、実際に金正恩委員長はこのベトナムの発展ぶりを

河野太郎

2019-05-23 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 4号

○井出委員 現地、福島第一での作業の状況等もございますので、そうした外国人の方のお力をおかりしたいということを、全てを否定をするつもりは現状はございませんが、東電の方が答弁をされたように、また、ベトナム政府が今のところそうですが、そうした送り出す側の気持ちというものもございますので、慎重にやっていただきたいと思います。  残りの時間で一つ、答弁で紹介だけしていただきたいと思います。  

井出庸生

2019-05-21 第198回国会 参議院 国土交通委員会 13号

これらワークショップを契機といたしまして、例えばベトナムではダム運用、洪水警報システムの構築につながりました。また、気象衛星ひまわりの観測データを世界各国に提供しており、特に東アジア、西太平洋地域の約二十か国に対しては、台風集中豪雨防災活動で的確に生かされるよう、観測データの受信・解析装置の提供に加え、その利用方法の研修などの技術支援も行っております。  

岡西康博

2019-05-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 12号

ですから、私も当時は総理として、トルコとかベトナムでは、いわゆるトップセールス、他の国から原発を買われるのなら、ぜひ日本のものが一番安全だから買ってくださいということをやった張本人です。  しかし、この事故が起きて、そして、近藤駿介委員長のこの報告を聞いてそれを考えたときに、これは私のそれまでの考え方が間違っていると。つまり、飛行機が落ちて、確かに五百人の方が亡くなったような大きな事故もあります。

菅直人

2019-05-16 第198回国会 参議院 文教科学委員会 9号

例えば、アジアの地区でロボコンが行われていますが、十七回のうち日本が優勝したのは僅か二回、ベトナムが七回、そして中国が五回です。  もうこういうような危機的状況にある中で、従来どおりのやり方をしていたら日本の再生はあり得ないと思います。ですから、従来がこうだったからこれでいいんですという話にはならないんですよ。

櫻井充