運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
8511件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

ヨーロッパなんかは牛一頭で一・五ヘクタールとか、草地義務づけられているわけでありますけれども、そういった意味では、日本はやはり自給飼料の割合がまだまだ少ないというふうに思いますので、この自給飼料所得補償というのを両面からやはり考えていく必要があるというふうに思いますので、その点についてのお考えを伺います。

佐々木隆博

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

FIT導入から平成二十九年度までの間に、合計で千百七十五件、面積で九千三百三十ヘクタールとなっております。  これに対して、太陽光発電施設の設置を目的とした林地開発許可に係る違反行為、監督処分と行政件数がございます。直近の三年間であります平成二十七年度から二十九年度までの間に、監督処分が二十件、行政指導が二百十九件となっております。  以上でございます。

小坂善太郎

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

政府参考人中原淳君) 住宅団地東京圏にどれだけあるかということにつきましては、先ほど御紹介しました平成三十年度に行われた国交省の調査では、五ヘクタール以上の規模で全国に約三千ぐらいの団地があるわけでございますけれども、そのうち東京圏にあるのが約二〇%、あと一都三県ということでございますと、七百一団地で二四%ぐらいになりますけれども。  

中原淳

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

政府参考人中原淳君) 住宅団地東京圏にどれだけあるかということにつきましては、先ほど御紹介しました平成三十年度に行われた国交省の調査では、五ヘクタール以上の規模で全国に約三千ぐらいの団地があるわけでございますけれども、そのうち東京圏にあるのが約二〇%、あと一都三県ということでございますと、七百一団地で二四%ぐらいになりますけれども。  

中原淳

2019-11-28 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号

御指摘のように、山間部での設置状況につきましては、国としては網羅的には把握をしておりませんけれども、一ヘクタールを超える森林開発を行う際に必要な森林法に基づく林地開発許可処分で見ますと、太陽光発電設備太陽光発電のための林地開発許可件数は、二〇一二年度から二〇一七年度までの合計で千百七十五件となってございます。  

覺道崇文

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

先ほど御答弁させていただきましたとおり、被害の量について確実な数字として把握をしておりませんけれども、すき込みの圃場があるですとか、二期作目をつくらなかった、我々が聞いているところでは、例えばある農家さんでは、いつも八ヘクタールつくっているのに四ヘクタールしかことしはつくらなかったというようなお話も聞いておりますので、被害は確認されているということでございますので、被害がないのに事業を実施するということにはならないと

渡邊毅

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

先ほど御答弁させていただきましたとおり、被害の量について確実な数字として把握をしておりませんけれども、すき込みの圃場があるですとか、二期作目をつくらなかった、我々が聞いているところでは、例えばある農家さんでは、いつも八ヘクタールつくっているのに四ヘクタールしかことしはつくらなかったというようなお話も聞いておりますので、被害は確認されているということでございますので、被害がないのに事業を実施するということにはならないと

渡邊毅

2019-11-26 第200回国会 参議院 農林水産委員会 6号

ついこの間の国会答弁では、私、四百四十二万ヘクタールの大切な農地というものを答弁したんですが、今朝方聞いたら三百三十九万ヘクタールということで、四百四十二万ヘクタールだったものが、それがほんの短い間に三百三十九万……(発言する者あり)四百四十二万ヘクタールだったものが四百三十九万にこの短い期間で減っているという報告を受けましたので、農地が減るということは非常に良くないことだと思います。  

江藤拓

2019-11-26 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第6号

ついこの間の国会答弁では、私、四百四十二万ヘクタールの大切な農地というものを答弁したんですが、今朝方聞いたら三百三十九万ヘクタールということで、四百四十二万ヘクタールだったものが、それがほんの短い間に三百三十九万……(発言する者あり)四百四十二万ヘクタールだったものが四百三十九万にこの短い期間で減っているという報告を受けましたので、農地が減るということは非常に良くないことだと思います。  

江藤拓

2019-11-20 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号

耕作放棄地、四十万ヘクタールと言われて、滋賀県面積に匹敵すると言われています。農業だけでは食っていけない、だから若い人が後を継がない、そんなわけで、打ち捨てられた農地耕作放棄地になるわけですけれども、このソーラーパネルによる売電収入とダブルインカムになることによって耕作放棄地がよみがえって、再び農業が始められる、こういう事例が相次いでいます。  

柿沢未途

2019-11-20 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号

取組の目標というのは設定はしてはおりませんけれども、営農型太陽光発電の取組実績というのが、平成二十五年度から二十九年までを見てみますと、件数にしまして九十六件から千九百五件と二十倍増、それと、営農面積については十九ヘクタールから四百八十二ヘクタールと二十五倍増と着実に増加をしております状況にございますので、今後とも営農型太陽光発電の取組を積極的に後押しをしてまいりたい、このように考えております。

加藤寛治

2019-11-13 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 4号

基地港湾の埠頭につきましては、海外から輸入される発電設備の重厚長大な資機材の取扱いが可能な七ヘクタール程度の広さ及び三十トン・パー・平米程度と通常の十倍程度の地盤強度を備えている必要がございます。  そのような要件を満たす港湾は現在のところありません。  今後、既存ストックを最大限に活用しながら、必要以上に整備をしないように、集中的に対応してまいりたいと考えております。

高田昌行

2019-11-13 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 第4号

基地港湾の埠頭につきましては、海外から輸入される発電設備の重厚長大な資機材の取扱いが可能な七ヘクタール程度の広さ及び三十トン・パー・平米程度と通常の十倍程度の地盤強度を備えている必要がございます。  そのような要件を満たす港湾は現在のところありません。  今後、既存ストックを最大限に活用しながら、必要以上に整備をしないように、集中的に対応してまいりたいと考えております。

高田昌行