運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
655件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-15 第201回国会 衆議院 予算委員会 第29号

例えば、大リーグは二日に一遍、トランプ大統領も二日に一遍PCR検査を受けている。  ただ、このPCR検査、注意しなきゃいけないことは、先生も御指摘のとおり、偽陰性、偽陽性の問題があって、検査陰性証明とはなかなかならない、あくまで気休め以上かなというふうに思うんですが、ただ、今、自分が感染していないということを知りたいという需要は非常にあるだろうと思います。

葉梨康弘

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

先ほど、NHKのインタビューを、映像が流れましたけれども、ボルトン氏のですね、同盟国損得勘定で見ているトランプ大統領にとっては重要なことだ、つまり、トランプ大統領同盟を何か損得勘定で見ているとボルトン氏は発言されています。まさかそんな約束はしていないということでよろしゅうございますね。

白眞勲

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

佐藤正久君 だから、条約はあくまでも条約であって、日米同盟があるからアメリカが自動参戦するということではなくて、そのためには日頃からの協力、調整というのは当然必要で、まさにこのような、トランプ大統領報道にあるような認識というのはとんでもないことで、困るのは日本なんですよ。

佐藤正久

2020-07-08 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

まして、トランプ大統領のようなタイプの方が、これもいいぞ、あれも買ってはどうだという話が出ても何の不思議もないので。  ただ、その経緯を、やはり、我々に全部言えるかどうかわからないですけれども、大臣ぐらいは知った上で、今後の対応をしっかりと考えていただきたいと思います。  もう一つ。

本多平直

2020-07-08 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

また、先ほどトップ会談でというお話もございましたけれども、イージス・アショアについては、北朝鮮の核・ミサイル能力の急速な強化を始めとする我が国を取り巻く厳しい安全保障環境を踏まえ、あくまでも我が国自身の判断として導入することとしたものでありまして、トランプ大統領から求められてとか、そういったことではないということは申し上げておきたいと思います。  

山本ともひろ

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

の今の、昨今の現状認識をお聞きをしようと思っておりましたが、既に小沼議員浜口議員から同様の質問があって御答弁をされましたので、それは取りあえず割愛をさせていただいて、お聞きをしたいのでございますが、韓半島でいわゆる北朝鮮韓国などとの大規模な軍事衝突がないことを願っておりますが、強く、現状ではそうならないんだろうという希望も持っておりますが、しかし、専門家などによれば、北朝鮮による挑発のレベルとトランプ

柴田巧

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

トランプ大統領就任以来、CDCの局長人事、適材適所ではなく、また、ホワイトハウスの方針に反発した幹部の一部が干されたことも組織が機能しなくなった原因ではないかという見方が強いということであります。  恐らく大学研究機関においても同じことが言えるのではないかと思います。研究開発法人では、理事長というトップ人事について公募制が法的に認められております。

矢田わか子

2020-06-15 第201回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

これまでの米朝首脳会談において、トランプ大統領拉致問題についての安倍総理考え金正恩委員長に直接伝えたことは大きな成果でした。  米国との間では、先月行われた日米首脳電話会談など累次の機会において、拉致、核、ミサイルといった諸懸案解決に向けて、今後も日米で緊密に連携していくことを確認をいたしております。  

菅義偉

2020-06-15 第201回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

米国との間では、拉致問題の解決に向けて協力していくことをこれまでも累次の機会に確認してきており、米朝首脳会談において、トランプ大統領安倍総理考えを直接金正恩委員長に伝えたことは大きな成果でした。  中国及び韓国についても、昨年十二月の日中韓サミットにおいて、拉致問題の早期解決に向けて、安倍総理から両首脳協力を求め、日本立場理解を得ました。

茂木敏充

2020-06-12 第201回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

これまでの米朝首脳会談において、トランプ大統領拉致問題についての安倍総理考えを、金正恩委員長に直接伝えたことは大きな成果でした。  米国との間では、先月行われた日米首脳電話会談など累次の機会において、拉致、核、ミサイルといった諸懸案解決に向けて、今後も日米で緊密に連携していくことを確認しております。  

菅義偉

2020-06-12 第201回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

米国との間では、拉致問題の解決に向けて協力していくことをこれまでも累次の機会に確認してきており、米朝首脳会談において、トランプ大統領安倍総理考えを直接、金正恩委員長に伝えたことは大きな成果でした。  中国及び韓国についても、昨年十二月の日中韓サミットにおいて、拉致問題の早期解決に向けて、安倍総理から両首脳協力を求め、日本立場理解を得ました。

茂木敏充

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

これはマクロン大統領もマスクの輸出を禁止しましたし、トランプ大統領人工呼吸器を止めているんですね。これはみんなお互いさまですから。PPE、医療、抗生物質等、きちっとお互い持っていくのが危機管理だという流れに多分まずなると思います。  それ以外にも、四月に安倍総理のイニシアチブでNSCに経済班ができました。

片山さつき

2020-06-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第27号

事の詳細については発言は差し控えさせていただきますが、そうした努力も行いながら、また、この拉致問題の解決必要性については、トランプ大統領あるいは習近平主席、文在寅大統領から直接、金正恩委員長に、この拉致問題に対する私の考え方を伝えていただいているところでございます。  あらゆるチャンスを逃すことなく、果断に行動していきたい、このように考えております。

安倍晋三

2020-06-09 第201回国会 衆議院 予算委員会 第26号

この直前の五月八日、安倍総理トランプ大統領お話をされているようです。この中で、報道によりますとですけれども、人工呼吸器の買い付けについてトランプ大統領と話題になり、日本が逼迫するというような状況になればということなのかもしれませんけれども、購入することについて合意した、こういう報道がありますが、これは事実ですか。

岡本充功

2020-06-01 第201回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号

このケンブリッジ・アナリティカの事件では、トランプ大統領が当選した選挙や、イギリスEU離脱の是非を問う国民投票において、個人情報ビッグデータから、行動が変容しそうな個人をAIで分析、特定し、特定の者が有利になるような恣意的な情報を与えることで投票行動を変化させたという疑惑が持たれており、イギリスEU個人情報保護当局が捜査を行っている現状があります。  

中谷一馬

2020-05-29 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号

なぜなら、これはV字回復させると、例えばアメリカトランプ大統領が言っていましたし、世界首脳も言っていたんですが、エコノミストの試算によると、このまま全面解禁がなかなか難しいので、経済の回復は早くても来年の後半である。あと、世界飛行機の会社が試算したところによると、二〇二四年にやっと国際的な飛行機需要は回復する。要は、もう年単位にこの状況がある程度続いていくことが予想されているわけです。  

落合貴之

2020-05-28 第201回国会 参議院 法務委員会 第9号

ですので、ちょっとびっくりしたのは、アメリカツイッター社トランプ大統領の投稿に警告をしたというのが今朝新聞で出ていましたけれども、やっぱり、そのくらいやはりSNSの、何というんですかね、誹謗中傷あるいはそれに準ずるような、あるいはフェイクと言われているものとか、いろんなことが起こっているわけですね。  

真山勇一

2020-05-27 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第13号

アメリカは、米国依存度は今急減していますから、やはりトランプ大統領の大変大きな戦略の中で、米中戦争が形を変えながらもますます熾烈化しているという中で、米中に挟まれているこの日本日本の繁栄を維持していくために、中国との関係をどうしていくのかということについても、これはなかなか結論めいたことは難しいかもしれませんが、きょうの時点でどんな感じでお考えか、御見識を御披露いただけたらと思います。

足立康史

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

一方、米国第一主義を掲げるトランプ大統領は参加せずに、WHO中国を非難した書簡を公開し、脱退も辞さないという姿勢を示しております。他方、中国は、国際社会から疑義が出されている初動での情報隠しWHOへの圧力などの問題に総会の場でも答えなかったと。こういう中で、この米中の対立が国際協力の障害になっております。  

井上哲士

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

昨年は、令和初の国賓といたしましてトランプ大統領夫妻をお迎えをしております。本年は日米安保条約締結から六十周年というところでございまして、さらにまた、日米貿易協定を発効するなど幅広い分野で日米関係強化をしてきているというところであります。  日米両国、両国民間の関係についても良好であります。米国において日本人が生活しているのは四十万人を超えております。

中谷真一