運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
26841件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

厚生労働省担当者は、データはそろっている、これまでと同じペースで検討は進んでいると答えています。なのに、なぜ発表されないのでしょうか。  年金の支給額が減額するとの試算もあり、都合の悪いことは国会を閉じた後あるいは選挙後に先送りする姿勢ではないかと疑わざるを得ません。  消費税の引上げ問題では、景気の指標となる毎月勤労統計における統計不正問題が発覚しています。

枝野幸男

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

昨年の夏、大島理森衆議院議長は、安倍政権下で発生した、森友学園をめぐる決裁文書の改ざん問題、裁量労働制に関する不適切なデータの提示、自衛隊の海外派遣部隊の日報に関するずさんな文書管理など、一連の事件を挙げて、民主主義の根幹を揺るがす問題と断じました。

枝野幸男

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

去年二月の文科省前事務次官の前川喜平氏が授業の一環で講演したことをめぐり、文科省が市教育委員会に対し、前川氏を呼んだ狙いや講演の内容を問い合わせ、挙げ句に録音データの提供まで求めていたことが発覚したのがその典型的な例です。  このような状況を日本国の未来を担う子供たちはどのように見ているのでしょうか。ああ、うそをついてもいいんだと、まねするのが心配です。

白眞勲

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

しかし、前提となるデータを記した報告書や意見書がなきものとされたり、内容を書きかえたりしてしまえばどうなるでしょうか。危機は共有されないまま先送りされ、取り返しのつかない状況になってしまう。ようやく国民が状況を知ることになったときにはもう遅いのであります。  民をして、よらしむべし、知らしむべからずという古来の支配原理があります。

屋良朝博

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

でも、これだけは確実に言えるのは、安倍内閣は、御自分たちに都合のいい情報やデータについては一生懸命宣伝をされるけれども、そうでない情報やデータについては隠蔽をしたり、改ざんをしたり、無視したりする傾向があるということであります。そして、それは当然のことながら国民の不安や不信を逆にあおってしまうということも、私が申し上げるまでもなく、大臣御自身が自覚をされていらっしゃることと存じます。  

川内博史

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

ところが、政府は、共通事業所の実質賃金伸び率データをいまだに示していません。算出は困難と開き直った三月の中間取りまとめから全く進展がない状況なのであります。アベノミクスの成果及び十月の消費増税の判断に関わる最重要データを隠蔽し、臭い物に蓋をしようとする政府を許してよいわけはありません。  

小西洋之

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

そして、とにかく配備ありきで突っ走ったとしか思えないイージス・アショアの配備計画に関する調査データの誤り。この問題をめぐっては、イージス・アショアの導入に関連して、本年度予算に千七百五十七億円という巨額の経費が計上されておりますが、配備予定地の秋田では、強い電磁波による健康への影響など数々の懸念がある上、今回新たに発覚した調査データの問題もあって、政府への不信感は募る一方です。  

杉尾秀哉

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

加えて、電力用のLNGについても、これは、東日本大震災前の二〇〇九年時点のデータでは中東依存度が約三割であったわけでありますけれども、それと比べても、LNGは今二割になっているわけですから、中東依存度を低下させる傾向にあるんだろうというふうに思っています。

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

だから、こうやって機械的な計算でいかにも日本が頑張っているというようなデータは、逆に今の日本のありようを見誤るのではないかというふうに申し上げまして、私からの質問を終わりにさせていただきます。  ありがとうございました。

田嶋要

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

しかし、視覚障害者の読書環境は、日本点字図書館にも伺ってまいりましたが、例えばサピエ図書館での利用可能な書籍は、電子データでいいますと、点字で二十万、録音で九万というふうに限られております。また、点字や音訳、拡大写本など、書籍を視覚障害者が利用可能な形態に変換する作業は専らボランティアにお願いしている状況です。

畑野君枝

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

視覚障害者団体の皆さんやボランティアの皆さんからは、出版者から障害者への加工しやすい電子データの提供が強い御要望として出されております。  例えば、高校生が大学受験をする。今、合格されて、視覚障害者の方が応用物理学を学んでいらっしゃる、日本点字図書館の近くの大学に通われているというお話を伺いました。その際に、物理の勉強をしようと思うときに、どうしようか。

畑野君枝

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

教科書に電子データが提供されるようになって随分よくなったんですけれども、出版者から視覚障害者等の方々へのテキストデータ等の提供に関して、今申し上げましたように強い御要望がございます。それについては私どもも十分に認識しているところであります。  

神本美恵子

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

コンピューター使ってデータ全部集めて、それを解析してやりますから。そうなってきて、それを有料で販売する。それ幾らぐらいになるか、私、想像付きませんけれども、お金のある受験生が買えて、お金のない受験生は買えずに自分で一生懸命解かないととなる、こういう事態に陥るんじゃないでしょうか。  

松沢成文

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

直近の平成二十九年度のデータでは、法科大学院在籍者四千七百五十五人のうち、全体の三四・一%に当たる千六百二十人が給付型奨学金や授業料減免等の支援を受けており、さらに貸与型奨学金のみの支援を受けている六百八十五人を加えると、全体の約半数、二八・五%に当たる二千三百五人が経済的支援を受けているというところでございます。

伯井美徳

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

このような考え方の下、家計調査のデータはよく使うデータなのでありますが、多様な希望やニーズが反映された支出について、公的年金に加えて五万円、月々貯蓄を活用することで言わば定期的な収入以上の支出を行っている、それが高齢者の引退された後の家計の実態だということで私どもこのデータを理解をしているところでございまして、そのような御説明をさせていただいているところであります。

度山徹

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

○古賀之士君 じゃ、どうやってほかの省庁さんは、年金のデータですとか、あるいはそれぞれの様々なデータの参考に、ほかの部分をされるんでしょうか。これは別に厚労省さんの今の参考人を責めているわけではなくて、今後の年金の在り方やそれから必要な情報やデータを取っていく上でこういうことが日常的にあれば、これは正直言ってどんどんどんどん数字が狂っていくんですね。

古賀之士

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

ですから、せっかくここまで法改正してやるんであれば、小手先ではなく地に足付いた議論をしていくためにも、まずデータをください。そのデータを蓄積するために、もっと厚生労働省としても汗をかいていただきたいと思います。  以上で終わります。ありがとうございました。

薬師寺みちよ

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

厚生労働省のデータ、プレゼンです。つまり、ワーキングは厚生労働省のこれに基づいて、掛け算をしたのはワーキング・グループだと、すり替えのような議論は、根本厚生労働大臣、是非やめてくださいね。その根拠になったのは厚生労働省の提供データということは、改めてここで確認をいただきました。  金融庁、もう一点確認をさせてください。  

石橋通宏

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

散布図に傾向線を引く際は、傾向線をそもそも使ってよいかどうか、つまり、傾向線がデータの変動をどの程度説明できているかを表す決定係数R2乗値を確認するのが統計学上の通常の手法です。しかし、検討結果報告書には決定係数の記載はありません。  

伊波洋一

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

防衛省は、例えばC1護岸の地盤改良後の円弧すべりの安定照査について、報告書六十ページの計算結果以上に生のデータを持っていますか。七十メートルまでは地盤改良されたAvf―c層、七十メートルから七十四メートルまでは未改良のAvf―c層、七十四メートルから以下はAvf―c2層のデータをインプットしているというデータや計算過程を確認をしていますか。

伊波洋一

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

○伊波洋一君 そういう報告は受けているとは聞いておりますけれども、しかし、このデータの生データや過程についてはもらっているわけではないということもまた聞いております。ですから、報告書には、Avf―c2層の存在やC1護岸を含めた安定性照査結果など、埋立てが可能であるという結論しか書いていません。防衛省が独自にデータを取り寄せ、計算して検証すべきです。  

伊波洋一

2019-06-18 第198回国会 参議院 経済産業委員会 14号

六 デジタル・プラットフォーマーをめぐる取引環境に関するルール整備に当たっては、寡占・独占による弊害が生じないよう、イノベーションの促進と利用者の保護等に配慮しつつ、取引環境の透明性・公正性の確保、データの移転・開放等の在り方等に関する調査・検討を早急に進め、国際的にも整合性のある適切な競争環境を確立すること。    右決議する。  以上でございます。  

浜口誠

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

私どもとしては、取組の体制を一新をして、誤ったデータを正すことはもちろんですけれども、実際に現地に入って測量等をしっかりとし直した上で、他の国有地の検討についても、あるいは新屋演習場における各種調査の結果についても、よりわかりやすく、そして正確なデータをもって説明をし直させていただいて、ぜひ御理解を賜っていきたいというふうに考えているところでございます。

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

昨日、そのための本部を立ち上げたところでございまして、ここでまずしっかり調査をし直すべきところはし直して、まずは正確に説明できるデータを整えた上で、現地にもう一度説明の機会をいただきたいと思っておりますので、まずは、このデータを精査する、調査をしっかり行い直すということに専念をしたいと思っております。

岩屋毅

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

また、実際に民間投資を活発化する効果があるのかどうか、データに基づいて検証する必要もあると考えます。  第三は、奨学金給付制度をめぐる問題です。  この制度は、国が都道府県に補助金を交付し、都道府県から保護者などに対して、授業料以外の教育費、例えば教材費に充てるために給付金が支給されるというものです。

石井苗子

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

1 政府内の情報共有を目的とした内閣府の総合防災情報システムに関し、災害情報の多くを手動で登録する必要があるため、災害時の情報の登録や共有が限定的となっていたこと、また、農林水産省の国営造成土地改良施設防災情報ネットワークにおいて、データ転送装置等の管理の不備により、収集した情報が総合防災情報システムに転送されない状況が長期間放置されていたことは、遺憾である。    

石井みどり

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

麻生さんが、メディアに広がり、我々は与党内で二階幹事長もコメントしたのを聞いていますよ、こういうものはあるけれども、これに関しての何かそういったデータや調査や客観的なものがあって、不安が広がった、そういう理解をどこでしたんですか。

松原仁

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

そして、今、データの話がありました。事務方から、データとしてはそろっておりますので、今はしっかりとした検証作業をやっていると申し上げたのは、財政検証に用いる前提、具体的には、人口の前提、労働力の前提、経済の前提は三月十三日の社会保障審議会年金部会において了承していただいており、不足しているものはないという意味で申し上げたものであります。

根本匠

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

あわせて、そのデジタルプラットフォーマーのデータの移転ですとか開放に関連してどのような課題認識を政府として持たれているのかどうか。そうしたデータの移転や開放に対して今後どのような対応を公正取引委員会としてやろうと考えておられるのか。  

浜口誠

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

最後に、EUでは、昨年五月に施行された一般データ保護規則で、忘れられる権利であるとかデータポータビリティーが盛り込まれるということになりました。  個人情報を守る制度があってこそ、デジタル市場の健全な発展につながると考えます。このことを述べて、質問を終わりたいと思います。

岩渕友

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

○国務大臣(宮腰光寛君) デジタルプラットフォームに集積されたデータにつきまして、利用者の安全、安心を確保しつつ、自由、円滑、簡易に再利用できるような仕組みが重要となっておりまして、データの移転、開放のための取組を検討する必要があります。  

宮腰光寛

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

ただ、一つAIについて大きな誤解があるなというふうに思うのは、AIを使うことによって全て自動的に何かが行われる、若しくは機械が全てを判断してやってくれるというものではなくて、そのAIを搭載したものの中にも、アルゴリズムであるとかいろんなデータを入れることによって、どういうふうに動かすか、どこまで動くかということはやはり人間がコントロールすべきものですし、人間がコントロールしない限り、無軌道に行動して

佐藤丙午

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

○参考人(岩崎茂君) 必ずしも私は宇宙の専門家ではありませんけれども、先ほど少し紹介させていただいたように、今、日本の自衛隊とそれから米軍の宇宙コマンドのところが宇宙監視、これ状況把握のための監視ですけれども、これについていろんなデータのやり取りをし始めました。  

岩崎茂

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

○参考人(岩崎茂君) 我々は当然同盟国ですので、いろいろなデータのやり取りというのは必要だというふうに思っています。  ただ、一義的に、我が国の例えば対空監視、それから水上の監視というのは我々自身が持つべきだと私は思っています。当然のことながら、何か急激な変化があったときにはそちらの方に集中しなければいけませんので、もしかすると手薄になる部分もあるかもしれません。

岩崎茂

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

この検討委員会報告を踏まえまして、審査時に、従業員枠については利用者の意向調査等のデータを求め、地域枠については自治体から地域の保育需要等の客観情報を求める、利用が低調な施設については巡回指導、企業と施設とのマッチング支援など相談支援を充実させる、各施設の定員充足状況等を定期的に公表するといった方向で、現在、具体的な作業を進めているところであります。  

宮腰光寛

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

委員会報告におきましても、申請時の審査につきまして、審査委員会による審査体制や審査内容を充実する、必要に応じたヒアリング、現地調査など、審査の精度を向上させる、まずは財務面など適格性を審査し、次に事業計画等を審査する、開設後の安定的な利用者の確保のため、審査時に、従業員枠については利用者の意向調査等のデータを求め、地域枠については自治体から地域の保育需要等の客観情報を求めることとされてございます。

小野田壮

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

会計検査院の指摘、また三月の検討委員会の報告を踏まえまして、例えば、審査時に、従業員枠については利用者の意向調査等のデータを求め、地域枠については自治体から地域の保育需要等の客観情報を求める、また、開設後においても、利用が低調な施設については、巡回指導、企業と施設とのマッチング支援など相談支援を充実させる、また、各施設の定員充足状況等を定期的に公表するなどの改善策を講じてまいりたいと考えてございます

小野田壮

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

これは、企業と企業がデータでつながる、あるいは機械と機械がデータでつながるということをメーンにしていますが、人と人が世代を超えてデータでつながっていく。だから、十年学ばなければいけなかったことを、データ化することによって、AIが支援して一年、二年で若い人が習得できていけるというようなコネクトという観点も持っていきたいというふうに思っています。

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

どこかはちょっと、私も今手元にデータはありませんが、全国平均二・二、同じ平成二十六年商業統計確報であります。ということなんです。だから、これは地域においていろいろあるわけなんです。  クレジットカードが確かに普及が遅いというのはあります。これは手数料の問題ですね。

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○緑川委員 やはり、大臣おっしゃった、本当にデジタルを超えて、データ、リアルデータを、ものづくりの現場での宝と言われているようなそういうデータをいかにビジネスにつなげていくか。センサー、チップといったデバイス、また画像認識、こういう技術の進化によって、これらのデータを収集、活用できるようになっている。  

緑川貴士