運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
21344件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

本格移転後は京都と東京組織が分かれることから、国会対応ですとか他省庁との連携、テレビ会議システムなどICT機器の活用等に関する課題につきまして、業務の試行や改善を図りながら、これらの課題の解決に向けて取り組んでいるところでございます。  特に、昨年の臨時国会の時期には、国会対応を中心に検証をすべく、移転シミュレーションを実施したところでございます。

今里讓

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

休校中の子供たちが家でテレビを見る機会が多く、連日暗いニュースを目にしています。ゲームをする、家で漫画を読むなど家にいることが長くなり、子供たちがストレスをためてきているという話を伺います。卒業式や卒業前のイベントができず、つらい思いをした子供たちが、今、不要不急の外出を控えるということでストレスを抱えています。

森夏枝

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

ここのところ、テレビ番組でも、今被災地がどうなっているのかという特集番組が幾つかございました。ですので、震災復興に関する質問を一つしたいと思います。  きょうお配りした資料二枚目に写真をつけておりますが、これは陸前高田です。実は、去年十月に被災地の方から個人的に、今被災地がどうなっているかを見てほしいと言われまして、大船渡、陸前高田、気仙沼を一泊二日で見てまいりました。

亀井亜紀子

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

相談の内容としては、例えば受信料の支払に関するものとして、独り暮らしの学生である知人が勧誘員から公共放送の受信契約は皆がしていると言われ、テレビがないのに契約をしてしまったとの相談、訪問員の勧誘、徴収方法に関するものとして、地域公共放送の受信料の訪問が問題になっている、夜間訪問や居座り行為などをしないように申し入れてほしいとの相談などが寄せられております。  

坂田進

2020-03-19 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

これは、復興庁だけではなくて各省庁で工夫を凝らしているというところでありますが、復興庁の場合ですと、昨年度より、テレビインターネット、SNSやラジオ等あらゆる媒体を活用して効果的に情報発信を実施しているところでありますが、その中で効果的なということでございますが、情報発信につきましては、その伝えるべき相手方とか対象とか内容によってそれをどのような媒体で使うかというのはそれぞれ異なるため、一般化することは

小山智

2020-03-19 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

復興庁では、テレビインターネット、SNSやラジオ等、あらゆる媒体を活用して、放射線に関する正しい知識福島の現状等についての効果的な情報発信を実施しているところでもございます。  こういう取組もありまして、福島県産の主要な農産物について、全国平均との価格差が徐々に縮小してきているところでもございます。

横山信一

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

本来ですと、三月十二日、ユジノサハリンスクで日程調整をすることになっておったんですが、実施団体から、コロナウイルスの関係もあって、メールでやろうだとか、何かテレビ、対面でやろうとかという話になったそうですけれども、私はこれおかしいと思うんですね。  そもそも、これ、委員の先生方、もうビザなし交流というのはいつ始まったかというと、これは平成三年です。海部・ゴルバチョフ会談で、これはソ連側の提案です。

鈴木宗男

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

北方四島の実施団体から、コロナの関係があるから三月十二日の直接打合せはやめる、そこで、メールでやるだとかテレビでの対面でやりたいというような話があったということなんですよ、実施団体に。いいですか。  それを受けて、担当大臣としてどう対応するかなんですよ。実施団体が決めるんじゃないんですから、これは。いいですか。決めるのは内閣府なんです。北方担当相なんですよ、一義的に。

鈴木宗男

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

今、古川先生からもお話がありましたように、一月末にテレビ感染症専門家という方々が随分とお出になった。この方々が言っていることは全て正しいのでございますけれども、診ている患者さんが違う、時期が違う、状況が違うというところで、それぞれが随分と違った形でお話をした。それぞれ言っていることは正しいということなんですけれども、その上に、ほかの方の言っていることを否定するような発言をされたんですね。

羽生田俊

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

じゃないのでなかなかこれも言いにくいんですけど、入湯税ですとか固定資産税、事業所税みたいなものを何とかならないかというようなお話があったり、あとは、小規模、中小規模のところはもちろん体力がないので厳しいという御指摘もそうなんですが、中堅どころ、団体客を専用にしているようなところというのも結構大変で、その部分がキャンセル、なくなっているということと、まあすごく卑近な話なんですけど、部屋数が多いところですと、例えばテレビ

赤羽一嘉

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

国務大臣麻生太郎君) 今、有村先生御指摘のとおり、十六日の夜に行われましたいわゆるG7の首脳によりますテレビの会談ですけれども、これは、いわゆる財務大臣間でも連携を促進するということを話し合われたということを受けまして、早速、昨日でしたか、昨日の夜、ムニューシン財務長官電話の会談を行っております。

麻生太郎

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

こうした中で、民間金融機関がその経営資源等を事業者への資金繰り支援に適切に配分できますよう、例えば、金融庁地域銀行頭取あるいは役員、支店長などとやっております意見交換会ですとか個別金融機関に対するヒアリングにつきましては、不急のものは当面の間延期するとか、必要に応じましてテレビ会議などを活用すると、あるいは、民間金融機関を対象としたアンケート調査につきましても不急のものは当面延期するというようなことを

栗田照久

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

情報の収集につきましては、昨日も対策本部を夕方に開かせていただきましたが、必ず地方農政局テレビ電話をつなぎまして、霞が関で全ての情報をとるのは無理なので、まずは、相談窓口電話をしっかり設置して、そこでの情報収集と、それから、地方農政局職員は、市場とか生産現場とか港とか、あらゆるところに足を運んで、情報の収集に努めてほしいと。  情報がなければ、何をすべきかということの具体策は練れません。

江藤拓

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

○玄葉委員 これは、私、通告していたつもりなんですけれども、要は、風評被害、この間やってきて、例えば、さっきもお話ししていましたけれども、テレビとかインターネットとかSNSとか、いろいろ取り組んできたと思うんですけれども、一番費用対効果が高かったとか、一番効果があったなとかということについて、説明をできればしてもらいたいと思っているんですけれども。

玄葉光一郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

しかしながら、やっぱり国民の皆さんには地方教育行政の仕組みというのはよく分からないところがあって、テレビワイドショーなどでも、韓国の大統領大統領令学校を閉鎖しているのに日本は何で要請という中途半端なことをするんだと、だからみんな混乱しているじゃないかという、理由が分からないコメンテーターの方はそういうことをやっぱりおっしゃる方がいて、そういうこともなおかつ混乱に拍車を掛けることになっちゃったと

萩生田光一

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

価格動向についての表もいただきまして、今見させていただきましたが、牛の値段も、それから枝肉の値段も下がっておりますし、なかなかこういうことであると、在庫も積み上がっておりますし、昨日テレビを見ておりましたら、兵庫の方の神戸牛のレストランが半額で提供するというようなことも報道されておりました。  ですから、今どういうことを考えているのかというのはあります。

江藤拓

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

山本博司君 今お話ございましたように、総務省テレワークマネージャー派遣事業、これを行っていらっしゃるということで、これも派遣事業の申込みが二月二十八日だったと聞いておりますけれども、この新型コロナウイルス対策として、訪問派遣ではなくてウエブやテレビ会議の電話の支援、この期限が延長されて、今月二十四日まで申込みができるということでもございます。

山本博司

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

スマホやあるいはタブレットでの視聴が広がってまいりますと、テレビの設置というものを基準とした徴収方法の見直しが最大の論点となってこようかと存じます。今、二割弱の世帯が不払でありまして、未契約者の訪問などの徴収に係る費用というものは年間八百億円近くとなっていると承知をしているところでございます。  

石井正弘

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

うそをつく、また隠蔽する、そしてまた文書を破棄するというようなことがずっと繰り返されているということでありまして、私も地元を回っておりますと、本当に腹が立つと、もうテレビ見ていても腹が立つということを皆さん強くおっしゃるということでありまして、是非ともこれは安倍内閣として猛省をしていただきたいと思います。  それで、亡くなられました中曽根元総理、私、若い頃から中曽根総理の言葉を肝に銘じております。

野田国義

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

このテレビを見ても思ったんですけれども、国民の命と暮らしを守る取組というのには先手先手の対応が不可欠であるというふうに考えます。インフラの老朽化が加速度的に進む中で、先手先手の対応である予防保全への転換を早急に進めるべきであるというふうに考えますけれども、今後どのように具体的に進めていくのか。

酒井庸行