運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
43件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-11-18 第203回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号

サービスデザイン推進協議から十一月の九日までに合計三百二十八億円の概算払い請求があって、中企庁から同協議会に対して、十一月十六日までに同額を支払っております。  具体的な日付でございますけれども、同協議会から、六月の十日、七月の六日、八月の七日、九月七日、十月七日、十一月九日に概算払い請求がございました。  

飯田健太

2020-11-05 第203回国会 参議院 予算委員会 第1号

持続化給付金、その事業事務局サービスデザイン推進協議が七百六十九億円で国が委託した、国から委託したけれども協議会人件費等で一・九億、それを手にした後は、その後、電通に七百四十九億円で丸々再委託。で、そこから更に再々委託再々委託再々々々委託となっていた構造。  これ、総理、相当国民の厳しい目が注がれました。トンネル法人じゃないか、税金の無駄遣いじゃないか。その認識はお持ちですか。

蓮舫

2020-11-05 第203回国会 参議院 予算委員会 第1号

蓮舫君 総理持続化給付金事業で実体の是非が問われた一般社団法人サービスデザイン推進協議もこのSII設立時の代表理事は実は同じ人物です。理事も同じく、トランスコスモスの同じ人物監事も同じ銀行の人物サ推協理事電通パソナSII会員企業です。両法人とも法人を経由して、理事監事企業会員企業業務がほぼ丸ごと再委託再々委託という流れがあるんです。  

蓮舫

2020-09-02 第201回国会 衆議院 予算委員会 第30号

そこでお尋ねするんですが、サービスデザイン推進協議、環境共創イニシアチブあるいはキャッシュレス推進協議会など一般社団法人を盾にして、実は株式会社電通さんが仕事を再委託外注によって行ったいわゆる事務局ビジネスというのは、この前経産省さんにまとめていただいたんですけれども、最近六年間で七十九件で、事業費は一兆二千六百億ですね。

川内博史

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

杉尾秀哉君 今、電通の話出ましたけれども、一次補正の給付金事業サービスデザイン推進協議というのが出てまいります。電通パソナなど三社で設立したわけですが、その三社で分け合ったということが分かっております。  これ、通告していないんですけれども西村大臣人材派遣業パソナとはどういう関係ですか。

杉尾秀哉

2020-07-02 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号

サービスデザイン推進協議委託では結局何次下請まであるのか。一体、今調査が行われているそうですが、何社入っていることが分かったのか。また、中抜きという批判に対して、精算払いということで実際に掛かった金額しか結局払わないのだからということを説明をされておりますが、民民の契約で何社もある、そんな下まではっきりそういった精算ができるのかどうか。  

芳賀道也

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

御指摘の点でございますけれども、私どもが、委託先サービスデザイン推進協議こちらからヒアリングをしておりまして、五月の二十三日に、持続化給付金事業において事務局業務を担うコンソーシアム全体の管理、調整を行っていた電通社員から、個人として、テー・オー・ダブリューという会社社員に対して家賃給付金事業に関する不適切な発言があったということでございます。  

奈須野太

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

経産省からサービスデザイン推進協議に七百六十九億円で委託をされて、電通に七百四十九億円で再委託をされて、その後、六百四十五億円で電通グループ五社に再々委託がなされていると。  電通関連企業に言ってみれば丸投げをして得る利益、これ一般管理費だというふうに思いますが、この上限は幾らですか。

斎藤嘉隆

2020-06-24 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号

川内委員 今の御答弁は、サービスデザイン推進協議と契約して、そこから以下はサービスデザイン推進協議管理することになっているからちゃんとやっていると思うよという御答弁で、甚だちょっと心もとないというか、国の事業としてやられていることに関してお聞きしているわけですけれども、今、御答弁の終わりの方であった、もし法令に適合していないとすればそれは厚生労働省の問題だねという御答弁もあったので、そこで、

川内博史

2020-06-24 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号

大串(博)委員 これで終わりますけれども、何かサービスデザイン推進協議そして電通をかばおう、かばおうと、経産省自体がこのシステムと癒着しているんじゃないかというふうなことを強く推認させる疑念が残りました。このことを更に追及させていただくことをお願いして、質疑を終わります。  ありがとうございました。

大串博志

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

そうした状況の中で、サービスデザイン推進協議から、審査業務申請サポート事務を統括する事務所所在が明らかになることにより、業務支障を来すだけでなく職員の身の安全が脅かされるのではないか、このような懸念が表明されたことから、経済産業省としても、経済産業記者会に対してこの懸念を踏まえた対応をお願いをしたものであります。  

糟谷敏秀

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

今回、サービスデザイン推進協議コンソーシアム形態で多くの事業者の強みを持ち寄ってその役割分担する執行体制を構築しているということでございます。  こういったことに対して、今回様々な、事業体制が不明確であるとか、種々の連絡先がなかなかつながらないという、そういう声が寄せられているということは認識しております。  

奈須野太

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

サービスデザイン推進協議は、全国各地にある審査拠点への訪問を行うなど、リモートワーク実施することを基本としていると現在は承知しております。先般、野党の皆様が訪問された際には、事務局内には職員の方もいたと報告を受けております。  他方で、民間の方々であり、そこで責任を持って答えられる業務の方かどうかということもございます。

梶山弘志

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

いわゆる経産省、それからこのサービスデザイン推進協議の方から出ておりまして、サービスデザイン推進協議、持続化給付金事務業務申請サポート事務局へ絶対取材は駄目なんですか。何か今日十六時から記者クラブの総会があるそうでございますが、こんなことをなぜやったんだって何か騒ぎになっているそうでございますが、いかがですか。

野田国義

2020-06-12 第201回国会 参議院 予算委員会 第22号

今クローズアップされておりますのが、発注側である前田泰宏中小企業庁長官受注側であるサービスデザイン推進協議平川健司業務執行理事、元電通社員癒着関係であります。週刊誌では前田ハウスが取り上げられました。しんぶん赤旗日曜版も今週号でお二人の関係を報じております。  長官に改めて聞きます。平川氏とは、いつから、どういう関係ですか。

山添拓

2020-06-12 第201回国会 参議院 本会議 第24号

一般社団法人サービスデザイン推進協議への丸投げと広告大手電通への再委託問題、さらには、ゴー・ツー・キャンペーン事業事務委託費問題などです。予算の使い方で国民不信を招くことは許されません。なぜこのような仕組みにしたのか、国会と国民に直ちに明らかにするべきではありませんか。  農林漁業対策も急がれています。

紙智子

2020-06-12 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第18号

その上で、私は、今回この公募を中止した本当の理由というのは、持続化給付金サービスデザイン推進協議同様に、この三千九十五億円以上の巨額の事務委託費について、委託先については実はもうできレースなんじゃないか、また再々委託がなされてしまうんじゃないか、こういった国民からの強い不信と疑問の声が高まっているからではないかな、このように思うわけでございますので、この点について、赤羽大臣、目薬を差している途中

広田一

2020-06-12 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第16号

これは、この間も言われていますけれどもサービスデザイン推進協議が、下請といいましょうか、関連会社に丸投げをしていたと、それが次から次へと四次ぐらいの丸投げをしているというようなことが今問題となっています。さすがにこの状況を知って、再委託に関して梶山経大臣は異例の中間検査を行うというふうにその意向を示しておられますので、このことは至極真っ当なことだというふうに私どもは受け止めています。

勝部賢志

2020-06-12 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

川内委員 サービス政策課長さんということは、それこそサービスデザイン推進協議おもてなし認証補助事業委託をした課長さんということになるわけでございますけれども、その方を含めて、オースティンで、平川さん、サービスデザイン推進協議と偶然同席をした、コーヒーハウスでも偶然一緒になって、コーヒーを飲んだと。コーヒーを飲んだときも、サービス政策課長さんも御一緒であったということでよろしいですか。

川内博史

2020-06-12 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

前田さんは、三月三十、四月二、三と三度にわたって御説明、そして電通サービスデザイン推進協議同席をして御説明をされた。長官としては、発注主です。当然、一日も早く配り、しかも事故を起こさないのはA等級の方が確実だし、電通が受けるとわかっていたからC等級サービスデザイン推進協議を選んだんですよね。

斉木武志

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

石井章君 私、さっき入札の受注業者電通と言いましたけれどもサービスデザイン推進協議の誤りですから。  ただ、さも電通が、あの記者会見場であそこを仕切ってああいった答弁をする、ああいった発言するということは、もう電通がしっかり中心になってやっているということでありますから。  梶山大臣には、もうとにかく国民が今見ているんですよ。

石井章

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

斎藤嘉隆君 長官長官中小企業庁の次長になられて、そしてその後、長官になられて、この時期に合わせてですよ、二〇一八年から一九年にかけて、いろいろ調べると、このサービスデザイン推進協議はそれまで数千万単位受注であった事業を億単位で、三十億、四十億という、そして今回はもう七百億を超えるような金額受注するようになったんですね。  

斎藤嘉隆