運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
356件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-16 第201回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号

また、現在は利用していないけれども将来的に利用していくということで、例えばアラブ首長連邦など中東の国、それからアジアの国を含めまして、これまで原子力を利用していなかった国においても、今後、原発建設原発利用に向けた具体的取組検討を進めている国があるということでございます。

村瀬佳史

2020-05-13 第201回国会 参議院 本会議 第16号

議長山東昭子君) 日程第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書締結について承認を求めるの件  日程第四 投資促進及

山東昭子

2020-05-13 第201回国会 参議院 本会議 第16号

まず、アラブ首長連邦、ヨルダンモロッコ及びコートジボワールとの投資協定は、投資に関する内国民待遇及び最恵国待遇等投資促進保護等に関する法的枠組みについて定めるものであります。  次に、日・ASEAN包括的経済連携協定第一改正議定書は、我が国及び東南アジア諸国連合構成国の間の現行の協定にサービスの貿易、自然人の移動及び投資に関する規定追加等を行うものであります。  

北村経夫

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

アラブ首長連邦につきましては、委員指摘のように、近年、特に日系企業進出が著しい中、二〇一三年五月、安倍総理アラブ首長連邦訪問の際のムハンマド・アラブ首長連邦副大統領兼首相との会談におきまして、交渉開始に向けた予備的協議の実施につき一致し、その後、二〇一四年一月から正式に交渉を開始した経緯があります。  

茂木敏充

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

国務大臣茂木敏充君) かつて、アラブ首長連邦の例えばアブダビでありますけれど、天然資源というよりも天然真珠、これを主な産物としていたんですが、そこに日本のミキモトが養殖真珠を作るということで一時大変だったんですけど、その海から石油が出てきたということで各首長国の大切な資産となっているわけでありまして、アラブ首長連邦憲法上、天然資源は各首長国公共財とみなす旨が規定されていると。

茂木敏充

2020-05-07 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

委員長北村経夫君) 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国モロッコ王国との間の協定

北村経夫

2020-05-07 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

まず、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件ですが、政府は、平成二十六年一月以来、アラブ首長連邦政府との間でこの協定交渉を進めました。その結果、平成三十年四月三十日にアブダビにおいて、我が方在アラブ首長連邦大使先方財務担当国務大臣との間で、この協定署名が行われました。  

茂木敏充

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

令和二年四月十四日(火曜日)     ―――――――――――――  議事日程 第十一号   令和二年四月十四日     午後一時開議  第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  第二 投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア

会議録情報

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

――――◇―――――  日程第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書締結について承認を求めるの件  日程第四 投資促進及

大島理森

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

議長大島理森君) 日程第一、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第二、投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第三、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書締結について承認を求めるの件、日程第四、投資促進及保護

大島理森

2020-04-14 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号

      森田  修君    清常 智之君       加藤 瑞貴君    亀島 祝子君       川添 義弘君    國崎稚加子君       若崎  周君   運輸安全委員会委員       田村 兼吉君    津田 宏果君       安田満喜子君     ―――――――――――――  議事日程 第十一号   令和二年四月十四日     午後一時開議  第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ

岡田憲治

2020-04-10 第201回国会 衆議院 外務委員会 第5号

委員指摘のとおり、アラブ首長連邦憲法上、天然資源が各首長国公共財となっているものですから、これを規定から外さざるを得ないというのが交渉の結果でございます。  一方で、アラブ首長連邦経済状況を見ますと、実は石油よりもそれ以外の部分のセクターの割合が多くなっておりますので、その意味でまず、天然資源を除外しても結構な部分がこの投資協定でカバーされるということがございます。  

高橋克彦

2020-04-10 第201回国会 衆議院 外務委員会 第5号

アラブ首長連邦憲法上、天然資源は、アラブ首長連邦を構成する各首長国公共財とみなす旨規定されております。これを踏まえまして、連邦政府締結主体とする本協定においては、交渉の結果として、天然資源はこの協定対象とならないと規定するに至りました。  一方、この規定は、天然資源に関連して行われる投資全てをこの協定適用対象外とするものではございません。

高橋克彦

2020-04-03 第201回国会 衆議院 外務委員会 第4号

四月三日  辞任         補欠選任   小野寺五典君     金子 俊平君   鈴木 貴子君     百武 公親君   杉本 和巳君     青山 雅幸君 同日  辞任         補欠選任   金子 俊平君     小野寺五典君   百武 公親君     鈴木 貴子君   青山 雅幸君     杉本 和巳君     ――――――――――――― 四月二日  投資促進及保護に関する日本国アラブ

会議録情報

2020-04-03 第201回国会 衆議院 外務委員会 第4号

まず、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件ですが、政府は、平成二十六年一月以来、アラブ首長連邦政府との間でこの協定交渉を進めました。その結果、平成三十年四月三十日にアブダビにおいて、我が方在アラブ首長連邦大使先方財務担当国務大臣との間で、この協定署名が行われました。  

茂木敏充

2020-04-03 第201回国会 衆議院 外務委員会 第4号

松本委員長 次に、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国ヨルダンハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国モロッコ王国との間の協定

松本剛明

2020-02-12 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第1号

であるなら、むしろサウジならサウジ、あるいはアラブ首長連邦が抱えている課題、それらの国の困っていることに日本協力をしてあげることによって、日本サウジあるいはアラブ首長連邦等の産油国の関係を強化する、それによってエネルギー安全保障をより確かなものにする方向の方が近道なんではないかというふうに考えております。  

畑中美樹

2020-02-12 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第1号

まず、日本エネルギー安定供給に対する日本外交評価ということでございますけれども、私自身は、今、日本がやっているサウジアラビアあるいはアラブ首長連邦に対する様々な協力の姿勢というのは先方の国からも相応に評価されておりますので、私自身は非常にうまくやっているというふうに評価をしているところでございます。  

畑中美樹

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

これ、技能五輪国際大会というのが、二年に一回なんですけれども、開かれていまして、今年はロシアのカザン、二年前はアラブ首長連邦アブダビであったわけなんですが、優秀な成績を残すために海外で訓練することも必要になって、これ、中央職業能力開発協会、JAVADAというところを通じて助成金を、お金を出しているんですよね。

東徹

2019-04-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 第10号

そこで見ていただきますと、アラブ首長連邦は二〇一八年の四月に署名ヨルダンについても二〇一八年の十一月に署名アルゼンチンは二〇一八年の十二月に署名。今回は、この未発効のうちのアルゼンチン一つだけが出ているわけです。  私は、国益のことを考えると、これは三つ出してもよかったのではないかと思いますけれども、あえてアルゼンチンだけを今回国会に提出した理由についてお聞かせいただきたいと思います。

井上一徳

2019-03-19 第198回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

イギリスとかイタリアは政府の主導で宇宙港、スペースポート整備に取り組んでいまして、アラブ首長連邦、UAEとかマレーシアも強い関心を示しているという状況です。  日本では、一方、取組はなかなか遅れているんですね。二〇一六年に整備しました宇宙活動法も、このサブオービタル、準軌道機商業運航については対象外なわけなんです。なので、早期の立法化などの環境整備が必要、こういう指摘があるわけです。  

新妻秀規

2019-03-07 第198回国会 衆議院 総務委員会 第7号

アラブ首長連邦首相が二〇二一年に向けてブロックチェーン戦略というものを打ち出されまして、その中で、三千三百億円程度の毎年の紙幣の流通に関する費用が削減ができたり、何百万時間という労働時間が節約できたり、政府文書も四億枚削減ができて、一・六億キロメートルの自動車走行が節約できるだろうということを言われておりまして、やはりこの技術革新ブロックチェーンとIoT、ブロックチェーン人工知能、さまざまな

中谷一馬

2019-02-13 第198回国会 衆議院 予算委員会 第6号

笠井委員 このとき、安倍総理は、トルコとそれからUAEアラブ首長連邦との原子力協定署名をされました。  トルコでは、シノップ原発ということで、それについて日本交渉権を付与することが確認をされ、UAEアラブ首長連邦ビジネスフォーラムでは、総理自身が、日本原子力技術の提供によって貢献できるという発言をされた。  

笠井亮

2018-07-05 第196回国会 参議院 法務委員会 第21号

アラブ首長連邦ドバイでも、ブロックチェーン技術を活用した電子遺言書というものも実証実験等々も含めて検討しているということであります。  世界に先駆けて我が国日本は超高齢社会を迎えているわけでありますから、この分野においては世界に先駆けてデジタル遺言という時代を切り開いて世界へ示すことも有効ではないか、有益ではないかということを訴えまして、私の質問を終わります。  ありがとうございました。

元榮太一郎