運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
120件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-12 第204回国会 参議院 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第1号

前回、労働生産性の分子となる労働者が生み出す付加価値は、人件費、つまり賃金が含まれること、したがって商品価格を上げて付加価値を増やし、賃金を増やせば労働生産性も向上すること、アフターコロナ日本経済再建のためには、諸外国と比較しても低く抑えられてきた賃金を引き上げて好循環をつくり出すことが必要であり、そのためにまず政府最低賃金引上げをすべきことを訴えました。  

伊波洋一

2021-04-07 第204回国会 参議院 行政監視委員会 第1号

私は、最低賃金を引き上げて社会の底上げをすることがアフターコロナ社会再建の鍵になると考えます。二〇一九年十一月の本委員会でも、沖縄県を例に、最低賃金引き上げ全国一律化すべきだと問いました。しかし、政府は、中小企業労働コストが増加して経営が圧迫され雇用が失われるなど、後ろ向きの答弁でした。  

伊波洋一

2021-04-06 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

観光庁といたしましては、アフターコロナの旅の在り方といたしまして、新しい旅のスタイルの普及定着に取り組んでいるところでございます。その中におきましては、いわゆるマイクロツーリズムにつきましても、身近な地域の魅力を再発見していただく有意義な機会と考えて取り組んでいるところでございます。

蒲生篤実

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

事業構築補助金は、アフターコロナ、ウィズコロナ時代経済社会変化に対応するために、中小企業等の思い切った事業構築に対して支援を行うことで日本経済構造転換を促すことを目的といたしております。  こうした目的を踏まえまして、本補助金では、コロナ影響で厳しい状況にある中小企業等支援の対象としております。  

長坂康正

2021-03-26 第204回国会 参議院 予算委員会 第17号

また、アフターコロナ、ウイズコロナ経済社会変化に対応するため、中小企業等の思い切った新分野展開業態転換事業構築補助金により最大一億円支援をしてまいります。実質無利子無担保融資上限引上げや、政府系、そして民間金融機関に対する累次の配慮要請等実施してきているところであります。  

梶山弘志

2021-03-23 第204回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

コロナ禍にありましてもこういった研修は大変重要であると思いますし、感染症との複合災害など新たな知見なども加えてアフターコロナに向けて強化をしていくべきと考えますが、このような防災分野町づくりなどについてのソフト面国際協力に関しまして、御所見をお伺いしたいと思います。

加田裕之

2021-03-23 第204回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

ところが、やっぱり今はコロナ影響があって、なかなか現地に行ってその一番の主力である、売りである体験というのができない、そういうことになれば、今後当面の間はやはりウイズコロナアフターコロナに適したアイヌ文化の振興や普及啓発方法、これやっぱり新たに方向転換を少しして、考案し、それでウポポイを生かしていく新たな具体的な方策を考えるべきかと思いますが、これ参考人で構いませんので、政府の見解をお伺いいたします

音喜多駿

2021-03-19 第204回国会 参議院 予算委員会 第14号

観光旅行業界我が国地方活性化にも重要な業界であり、アフターコロナ日本経済活性化には大きな役割も期待されます。観光旅行業界が立ち直れなくならないよう、徹底した支援が必要です。飲食店時短営業には出されている協力金旅行業界にはないため、休業同然の観光業界向け休業支援給付金休業支援金などの給付金の創設など、強力な対策の措置をしていただく必要があるのではないかと考えます。  

藤木眞也

2021-03-16 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

自民党の教育再生調査会において、ウィズコロナ下教育あり方PTでは、初等中等教育における令和の日本型教育として、新しい学びを実現するために必要な三つの資源である時間の使い方の転換、財源の配分方法転換、そして人材の配置と教師像転換、このような切り口でウイズ、アフターコロナ教育改革方策を検討してきたところでございます。  

上野通子

2021-03-16 第204回国会 参議院 予算委員会公聴会 第1号

ウイズコロナアフターコロナということを考えると、しばらくウイズコロナが続いてしまうのかなと思いながら、その後をどうやって描いていくかということがとても大事になってきているというふうに思います。  内部留保企業内部留保についてはよく問題だと言われます。私はずっと民間にいるので、内部留保をしてしまうというのは、特にクレジットの観点ではとてもいいことなんですね。

中空麻奈

2021-03-10 第204回国会 衆議院 外務委員会 第2号

日本も多少そうですけれども、やはり世界中ちゃんと、これは世界を収めなきゃいけないというのはそのとおりであって、日本だけ収まっても、世界感染が収まらなければこれは解決になっていかない、アフターコロナにならないということですから、世界中協力してコロナ感染を収めていかなければならないという意味では、経済的に国力がない国でもしっかりワクチンが行き渡るようにというこのCOVAXの枠組みはいいことだと思いますし

小熊慎司

2021-03-05 第204回国会 衆議院 法務委員会 第1号

テレワーク勤務等について、ウィズコロナアフターコロナ時代の新たな日常として、法務省の職場での定着を図ります。さらに、女性の職業生活における活躍や、男性の育児に伴う休暇、休業の取得を推進するとともに、職員の声をしっかりと捉え、ワーク・ライフ・バランスを実現するための更なる施策を検討してまいります。障害者雇用についても着実に取組を進めます。  

上川陽子

2021-03-02 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

しかし、感染が収束したアフターコロナの局面においては、財政再建を行う過程でこれまでの莫大な財政赤字が重くのしかかり、一たび政策運営を誤れば、急激なインフレ、利払い費の増加や資産価格の下落、さらには金融システム機能不全などを引き起こすことにもなりかねず、その意味でも、財政健全化は喫緊の課題と言えます。  

前原誠司