運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
19983件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

アジア国民日本国民の甚大な犠牲の上につくられた日本国憲法九条をなきものにし、米国と肩を並べて戦争をする国をつくろうという野望を、絶対に許すわけにはいきません。  総理は、参議院選挙で、憲法を議論しない政党か、する政党かを強く訴えると述べています。我が党は、憲法を守り、憲法政治に生かす議論をこれまでも大いにしてきましたし、今後も大いにしていく決意です。

志位和夫

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

もちろん、官邸、NSCにもきちんとこの日韓会談を開くに当たっての調整があったということを確認できましたし、外務省太平洋アジア局、ここともきちんと連携をした上で前に進めていたということもよく分かりました。しかしながら、政府全体としては時期尚早ということで公式会談見送ったと。今会っても平行線である、成果を得られないという認識であったんでしょう。  ところが、これ、非公式会談を行ったわけですよね。

宇都隆史

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

なぜかというと、日米同盟に基づくこのレーガンの母港ですよ、在日米軍基地がなければアメリカアジア太平洋地域海軍のプレゼンスは持てないわけです。膨大な犠牲を払っている嘉手納あるいは三沢、そうしたような基地がなければ空軍力のプレゼンスを失うことは、それは分かる、当たり前のことです。  アメリカは日米同盟によって地上最大のグッドディールをやっている、トランプ大統領アメリカ国民にとって。

小西洋之

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

私の理解ですが、日本にある在日米軍基地がなければ、横須賀の海軍基地がなければアメリカアジア太平洋地域インド洋も含めて、海軍力を保持できない。また、嘉手納などの空軍基地がなければ航空兵力も軍事のプレゼンスというものをもう保持できない。すなわち、超大国でさえいられなくなる。そうした在日米軍基地に対して、日本は高度の技術力を提供し、思いやり予算、そして在日米軍基地を守るのは自衛隊でございます。

小西洋之

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

そういうふうな韓国の国内での議論の変化を踏まえたときに、我々は今までのように日米韓を中心として東アジア、北東アジア安全担保していくというこれまでの在り方、フレームワークというものが果たして今後維持できるかどうかということについて、疑問を持たざるを得ません。ただ、それを、疑問を持っているというわけではなくて、疑問を持たざるを得ないので、政策の議論の場においては……

佐藤丙午

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

また、世界に目を向けると、電子カルテ等の医療データのIT化が日本より進んでいる国は多くあり、韓国などアジアの国々も積極的に取り組んでいます。このままでは、日本はやがて医療先進国から、五年で中進国、十年で後進国へ転落するのではないかと危惧しています。それを食い止めるためには、医療技術における世界標準日本が獲得することが重要であり、電子カルテはその鍵となります。

石井みどり

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

欧米だけでなく、アジアでも裁量型の導入は進んでおり、日本制度国際水準にしていくことの重要性はどう認識しているのか、また、今回の変更の狙いを、宮腰大臣、説明してください。  一方、企業からは、課徴金の減免を勝ち取るために公正取引委員会に迎合する証言をして、無実の企業が巻き込まれる事態を警戒する意見もあります。

浜口誠

2019-06-07 第198回国会 衆議院 環境委員会 9号

この法案成立すれば、恐らくアジアで初めての看護師国家資格となるわけでございます。日本の高い技術国際スタンダードとしてブランド化を図ることができれば、業界全体の底上げにもつながるし、もしかしたら、日本で学ぼうというふうに思ってくれる外国留学生も来られるかもしれない、そんな可能性を秘めているものだと思います。  

屋良朝博

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

さて、我が国のインフラの整備水準について見ると、後ほど詳しく紹介をさせていただきますが、欧米アジアの国々と比較しても大変遅れた水準にあると言わざるを得ません。  ところが、財政審では、資料十にお示ししておりますが、高速道路新幹線空港港湾、生活関連施設等の社会資本整備水準は大きく向上しており、社会インフラは概成しつつあるというふうに主張しています。

足立敏之

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

現状、日本では大半が二十及び四十フィートコンテナが活用されている中、この大きな四十五フィートコンテナアジア、特に中国と米国間の航路使用されつつあり、日本においても今後活用されることも想定をしておかなければなりません。国際競争力を確保する上で、世界の今後を見据えた体制や制度等の整備が事前に必要であると私は考えます。  

三浦信祐

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

大型のコンテナ船が着岸可能な水深十六メーター級のコンテナ岸壁の延長は、アジアのライバルである中国、韓国、台湾シンガポールなどと比較しても、資料十八にお示ししてございますが、後れを取っております。その結果、資料十九に示しておりますが、アジアの主要港と比較してコンテナの取扱量がオーダーの異なるぐらい劣っています。やはり二流、三流と言わざるを得ないと思います。  

足立敏之

2019-06-06 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 9号

我が国を取り巻く安全保障環境といいますか北東アジア安全保障環境というのは、むしろ、ひところに比べると厳しさ、不確実性が増してきておるんだと思いますので、米軍のプレゼンス、そして前方展開能力というのは、やはり引き続きこの地域にとっては、我が国のためのみならず重要だというふうに思っておりますので、日本が一生懸命、大綱、中期防で防衛力を自主的に整備すれば、その分を米軍の能力から差し引いていっていいという

岩屋毅

2019-06-06 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 9号

最後に外務大臣にお伺いしたいんですが、今、国連ではグテーレス事務総長軍縮アジェンダをつくり、この間はマレーシア首相日本で、やはり大国同士が衝突をしたら犠牲になるのはアジアの小国だという意味のことも言っています。  今、軍縮に向かうべきだというアジアの声と国連のそういう提案、これについて日本外務大臣はどのように受けとめておりますか。

赤嶺政賢

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

そして、ネオニコチノイド農薬アジアでも韓国や台湾使用禁止しているなど、しかしながら、この松本市では今もネオニコチノイド系農薬の高濃度空中散布ということをしていると聞きます。それによって近隣住民に健康被害が発生したということも十年前に上田で既に佐久総合病院が調査して発表しておりますが、そういったことも実際起こっております。  

川田龍平

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

今、項兵院長は、今後、中国だけではなくて、日本人とか韓国人とか、あるいはやる気のあるというか先進的な東南アジアの経営者も対象に、民間の人材育成、交流をベースにしたビジネススクールの展開等の構想を持っているわけでございますが、このような、民間の話ではありますけれども、やはりアジアのグローバルな企業経営者を育てていくような交流、育成事業というものを外務省としても後押しをしていくべきではないかと私は思っておりますが

遠山清彦

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

一方で、普通は、経済が発展していくと自然に民主化が進んでいくとか基本的人権とかそういったもの、経済的にも物的な充足があると今度はやはり精神的な自由も求めていくということで、自然と民主化が起こっていくのではないのか、こんなふうにも以前は考えられておったんですけれども、そして、アジア諸国においても経済発展とともに民主化が進んでいくという傾向は見られたわけですが、事中国については全然そういう傾向が見られない

櫻井周

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

一方、海外に目を向けますと、アジアアフリカ地域を中心に、年間約五万九千人の方が狂犬病で亡くなっているという状況でございます。こういう中で、狂犬病の発生が確認されていない国は日本も含めてごくわずかになってございます。  WHOによりますと、狂犬病に感染する人の九割以上は犬からの感染が原因であるということで、人の狂犬病を予防する最も効果的な方法は犬での流行を防止することでございます。  

吉永和生

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

アジアでは断トツのトップです。  ちなみに、数が多ければいいというものではありませんけれども、中国ではノーベル賞受賞者は三名、韓国は一名、インドは五名です。  これだけ多くの方々がいらして、しかも、二〇〇〇年以降の受賞者が十六名もいらっしゃるんですね。これらの方々のいろんな思い、特に発信力とみずからの知見への自信というのは、やはりノーベル賞受賞者というのは卓越したものがあると思っております。  

阿久津幸彦

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

なお、具体的には、日本政策投資銀行などの政府金融機関によるリスクマネーの強化、そして、国内のみならずアジアオセアニアからも日本の宇宙アセットを利用したビジネスアイデアを募集するエスブースターの実施、そして先ほどお話ししましたオープンでフリーな衛星データプラットフォームのテルースというようなものの構築に現在取り組んでいます。  

平井卓也

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

アジアで唯一グーグルキャンパスを誘致しているというのも彼らにとっては非常に戦略的だなというふうに思っておりまして、我々も負けずにこれから政策のPDCAを高速回転させて進めていきたいというふうに思います。  未来投資戦略二〇一八においては、開業率が廃業率を上回る状態にして、開業率、廃業率が米国、英国レベル、一〇%台を目指すことを一応設定しています。  

平井卓也

2019-06-04 第198回国会 衆議院 環境委員会 8号

浄化槽技術はもともと日本オリジナルの技術でありまして、アジアなど、汚水処理未普及人口が多くて下水道予算がかけられない地域に対しまして浄化槽技術輸出するということでございますが、そういった、環境衛生を高める技術として普及が期待されるのではないかなというふうにも思います。  こうした浄化槽技術設備海外進出のために、政府として後押しするような施策があるのか、教えていただければと思います。

山本和嘉子

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

歴代文部科学省副大臣は、WADA、世界アンチドーピング機構の理事を務めることになっていて、我が国は、とりわけアジアのリーダーシップをとって、検査体制への支援、人材の養成、配置など、大変貢献してきたことは言うまでもありませんし、また、この女子選手の健康問題、そして十代の選手が競技力を高めるために使っている、いや、使わされている、あるいは使わざるを得ない強迫観念に襲われるといった、競技力を高めるために

馳浩

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

今回、国の共通テストであるにもかかわらず、何と、アジアなど海外委託業者や学生のアルバイトなども採点者として認められている状況です。国の共通テストとして利用するならば、当然、採点者の資質がわかるデータを示すべきだと考えます。外国での採点などは質の確保や信頼性の観点で懸念があると、東京大学高大接続研究開発センターの南風原前センター長も指摘をされております。  

城井崇

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

国際調停の分野というのはアジア諸国がかなり進んでいるということでありますけれども、これからどんどん成長が期待できる分野でもありますし、日本がこれから世界にキャッチアップできる、そういう分野でもあろうかというふうに思っております。  そこで、国際仲裁と併せて今後のその実施拡大に向けた取組が重要だろうと、このように考えております。

徳茂雅之

2019-05-29 第198回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

  義偉君    事務局側        常任委員会専門        員        神田  茂君    政府参考人        内閣官房内閣審        議官       岡本  宰君        外務大臣官房審        議官       大鷹 正人君        外務省総合外交        政策軍縮不拡        散・科学部長   吉田 朋之君        外務省アジア

None

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

業界団体はいろいろ分析しておりまして、例えば、アジア地域におきまして、日本製品は他国の製品と比べブランド力を有している、こういう中で、キャンディー製造事業者を始めとする関係者の、輸出先国のニーズに合った商品提供をしている、また、コンビニ、ネット通販への販路開拓などが実を結んでいる、このようなことが原因じゃないかというふうに分析しております。  

塩川白良

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

石川(香)委員 健康志向が高まっているのは、世界でそういったトレンドがあるということで、さまざまな国に輸出拡大をできるようにということでこういった措置があるということでありましたけれども、海外というところで一つ質問をさせていただきますけれども、菓子製造業に関して、近年、アジアを中心に国産のキャンディーの輸出が非常に伸びているそうであります。

石川香織

2019-05-28 第198回国会 参議院 経済産業委員会 11号

国内にいる事業者からそういう声が仮にあったとしても、やっぱり大きなアジアに冠たる市場をつくっていただきたいわけでありますけれども、本当の意味で市場に流動性をもたらすのは、むしろ今見えていない取引事業者かもしれないという視点はやはり忘れてはいただきたくないなと思っています。  

平木大作