運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
8件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

  • 1

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○須藤元気君 今回のこの経営者保証を不要とする信用保証制度により、事業承継は更に前進していくと思います。ただ、制度をつくるのもよいのですが、この執行というものをやはりしっかりと行っていただき、フォローアップですか、していただくようお願いしたいと思います。  従来の取組では親族内の事業承継支援に重点が置かれてきましたが、後継者不在中小企業も増加しており、今後は第三者による事業承継が重要であると考えます

須藤元気

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○須藤元気君 コロナ影響を大きく受けている中小企業小規模事業者事業を支え、雇用を守ることは最重要課題であると思いますので、しっかりと支援をお願いいたします。  次に、今少しお話のありましたこの経営者保証解除スキームによる事業承継支援に関連して質問をさせていただきます。  コロナ影響によりやむを得ず廃業を考えている中小企業雇用技術を守るためにも、事業承継を積極的に支援していくことは重要だと

須藤元気

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○須藤元気君 立憲国民新緑風会社民の須藤元気です。  会期末まで一週間を切り、初めての通常国会を経験させていただきました。振り返ると本当に早く、先輩議員から国会の一年はあっという間に過ぎていくよという言葉が理解できるようになりました。  本日はこの事業承継円滑化についての法律案なんですけれども、私も居酒屋せがれとして生まれ育ちまして、年を取っていく父親の背中を見て、この後継者問題というか、この

須藤元気

2020-05-27 第201回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第3号

○須藤元気君 須藤元気です。  新型コロナウイルス国民生活日本経済を大きく揺るがしています。一月から三月期の実質GDP速報値前期比マイナス〇・九%と、消費税率引上げ影響が現れた前年十月から十二月期に引き続きマイナスとなり、この先、更に大幅な低下が予測されています。緊急事態宣言解除されましたが、新型コロナウイルスは終息したわけではなく警戒を続ける必要があるため、経済情勢がすぐに好転するとは言えず

須藤元気

2020-05-21 第201回国会 参議院 環境委員会 第5号

○須藤元気君 力強い御決意、ありがとうございます。二〇五〇年に海の中、魚よりもプラスチックが多くなるということで、本当にそういった未来にしてはいけないって私自身も思います。  次に、この海洋プラスチック問題の解決に向けた基本的な考え方、アプローチについてお伺いします。  人間社会のいろんな場面プラスチックが使用され、その量はかなり膨大なものとなっております。その一部とはいえ、プラスチックが海に流出

須藤元気

2020-05-21 第201回国会 参議院 環境委員会 第5号

○須藤元気君 ありがとうございます。僕自身も一生懸命ちょっとやっているんですが、なかなかそのような声が出なくて、これからも頑張っていきたいと思います。  まず、この質問なんですけれども、今日は海洋プラスチック問題についてお話しさせていただきます。  私の実家が、東京の下町、深川東陽町で日本料理屋を四十年以上やっております。居酒屋せがれとして育ち、私も西日暮里で元気な魚屋さんという魚屋兼飲み屋をやっております

須藤元気

2020-05-21 第201回国会 参議院 環境委員会 第5号

○須藤元気君 おはようございます。立憲国民新緑風会社民を代表して質疑をさせていただきます須藤元気でございます。  まず、新型コロナウイルスでお亡くなりになられた方々の御冥福と、現在入院されている方々の一日も早い回復、そして未知なるウイルスと闘っている医療関係者感謝を申し上げ、私の質問に入らさせていただきます。  本日は、私、芝先生の差し替えでここに立たせていただいております。正直、政治家になってまだ

須藤元気

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○須藤元気君 ありがとうございます。  まあ一割、一〇%も一か月たって満たない中、たとえこのマスクが届いたとしても、機能性デザイン性も含め、着ける人が少ないのではないかなと思います。この委員会でも、イケメンの安達先生は律儀にいつも着けられておりますけれども、ほかの先生方は着けられていないと思います。  この厚生労働省都道府県別配布状況を見ると、準備中の県が多く、届く頃にはもう必要となくなっているのではないでしょうか

須藤元気

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○須藤元気君 私自身は、この検察庁法改正案は廃案にするべきではないかと思います。やはり三権分立を守ることが正しい国のつくり方というか、在り方ではないかと思います。  では、次に、新型コロナウイルス関連質問をさせていただきます。  四百六十六億円を投じたアベノマスクについてお聞きしたいんですが、正直言ってこのような質問余りしたくはないんですけれども、でも、さすがに誰が見ても、この政策はちょっとおかしいのではないかと

須藤元気

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○須藤元気君 立憲国民新緑風会社民を代表して質疑をさせていただきます須藤元気でございます。  まず、新型コロナウイルスでお亡くなりになられた方々の御冥福と、現在入院されている方々の一日も早い回復を願い、そして今、最前線で未知ウイルスに立ち向かっている医療従事者皆様に心より感謝を申し上げ、私の質問に入らさせていただきます。  本日は、法案審議ということでありますが、昨日見送りとなった検察庁法改正案

須藤元気

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○須藤元気君 是非急いでやっていただきたいです。  次は、消費税率引下げ可能性についてお伺いいたします。  昨年十月の消費税率引上げに追い打ちを掛けるように新型コロナウイルスの問題が発生し、中小企業小規模事業者はまさに苦境にあえいでおります。そもそも、新型コロナウイルスの問題が発生する前から消費の動向は芳しくなく、家計や中小企業小規模事業者は厳しい環境にあったものと思います。  私は、消費税率

須藤元気

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○須藤元気君 新型コロナウイルスへの政策対応として、香港は十八歳以上の市民一人当たり十四万円の現金支給を柱とする経済対策を打ち出したと聞いております。  現金給付であれば、日本ではリーマン・ショック時の定額給付金が記憶に新しいところではあります。しかし、同給付金については、消費に回らず貯蓄に回ってしまったのではないかという批判もあります。類似の給付金を考えるのであれば、そのときの反省に基づく制度設計

須藤元気

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○須藤元気君 オッス。立憲国民新緑風会社民の須藤元気です。  まず、この度、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになった方々に心より哀悼の意を表しますとともに、現在治療中の皆様の一日も早い御回復をお祈り申し上げます。  本日は、中小企業小規模事業者に焦点を当てて質問をさせていただきます。  先日、同期の小沼議員梶山大臣が同じ茨城県出身ということで、いい掛け合いがありましたが、実は私の父親

須藤元気

2020-02-12 第201回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第1号

○須藤元気君 ありがとうございます。  最後に、渡辺参考人学習支援事業評価指標についてお伺いいたします。  私自身学校教育になじめず、通信簿は目も当てられないものでしたが、父親が自分の好きなことをやれといつも言ってくれたので、格闘家になったり、いろんな経験を積むことができ、まあ何とか社会に適応できました。しかしながら、現実は出身校成績重視主義に偏りがちだと思います。学力はもちろん大切ですが、

須藤元気

2020-02-12 第201回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第1号

○須藤元気君 ありがとうございます。  次に、周参考人にお伺いいたします。  公的職業能力開発事業のうち高等職業訓練促進給付金は、修業期間中、月額十万円が支給されるという、国家資格の取得をメーンにした手厚い訓練コースが設けられており、とても評価できるものだと私は思っております。  ただ、先生もおっしゃっていましたが、一人一人に何か向き不向きがあるため、もう少し幅広く、月額支給が多少少なくなってもこの

須藤元気

2020-02-12 第201回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第1号

○須藤元気君 立憲民主党の須藤元気です。  大変貴重なお話、ありがとうございました。子供貧困と一言で言っても、根深い問題が隠されており、早急な対応が必要だということを改めて認識いたしました。  厚生労働省国民生活基礎調査によると、七人に一人、一人親家庭では半数以上が貧困との調査が出ております。平成十八年にOECDが出した経済審査報告書でも日本子供貧困率は高いと指摘をされていたにもかかわらず、

須藤元気

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○須藤元気君 信頼性の高い評価手法を確立し、早期に日本発国際標準化が進められるよう、是非官民連携したオールジャパンでその取組を期待しております。  次に、今後の海洋生分解性プラスチック普及導入に向け現在開発が進んでいる素材については、その特性から活用できる場面が現時点では限られているという課題も残っていると聞きます。この海洋生分解機能の高いすばらしい素材開発された上で、実際の普及導入のためには

須藤元気

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○須藤元気君 この海洋生分解性プラスチック開発普及導入に向けて取り組むということで、今後の展開に期待したいと思います。  さて、その海洋生分解性プラスチックにつきまして、一部の専門家から、この生分解に至るには一定の水温など限定的な条件が必要であり、長い時間を掛けて進むものであるという指摘もあります。先ほど言いましたが、僕も魚屋の店主として、この海洋プラスチックが生分解性であるとしても、この分解途中

須藤元気

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○須藤元気君 元気ですよ。元気がいれば何でもできる。立憲国民新緑風会社民を代表をして質疑をさせていただきます。たまに会うと喜ばれる男、須藤元気でございます。  先週に続いて二度目のバッターボックスに立たさせていただいています。今日は、先ほどちょっと蓮舫先生がいて、いいところ見せようと思ったんですが、いないんですけれども、取りあえず頑張っていきたいと思います。  今日は、海洋プラスチックごみ問題

須藤元気

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○須藤元気君 デジタルトランスフォーメーションが必要であるので国が措置を講ずるということで理解いたしました。  では、次に、今回の法案では、国が経営における戦略的なシステムの利用の在り方を指針として提示することになっていると承知しております。  確かに、あるべき姿を示すことで、企業経営者に向けてデジタル技術活用や負の遺産への対処の必要性についての気付きを得てもらうことはできるかもしれません。が、しかし

須藤元気

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○須藤元気君 ありがとうございます。  本法案の趣旨をお伺いしたところで、今回の法案のポイント、三つあると思います。  一つ目企業デジタル面での経営改革促進二つ目、複数の分野や企業にまたがるシステムの連携、データの活用を推進するためのアーキテクチャーの設計、そして三つ目、新しい技術活用する上での安全性の確保に向けた措置を講じること、この三点の各措置について順番に課題や詳細を伺いたいと思います

須藤元気

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○須藤元気君 元気ですか。元気がいれば何でもできる。立憲国民新緑風会社民を代表して質疑をさせていただきます。たまに会うと喜ばれる男、須藤元気でございます。  今日が質疑デビュー戦となります。僕は元格闘家だったんですけれども、デビュー戦後楽園ホールで無事勝利することができました。今日はこの経産委員会という名のリングで、勝利までとは言いません、何とか引き分けにまで持っていければいいなと思っていますので

須藤元気

  • 1