運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
691件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-01 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

阿部委員 後半のクラスターとして登録されたもの八十五件、五月の段階、十一日とおっしゃいましたが、そこで現在に至るも三十七件しか勧奨がされていない。クラスターとして把握されて、なおかつ何でそんなに少ないんでしょうか。大臣、私は、クラスター研究班で一生懸命追跡して、いいことだと思いますが、それは、もしそこで労働者感染しておれば全例勧奨されるべきと思いますが、いかがでしょう。

阿部知子

2020-07-01 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

阿部委員 今大臣は、もろもろの通知を発出されて、また、特に個別の医療機関についても労災発生ということで申請を上げるように推奨されているとおっしゃいましたが、果たして、六月八日段階で九十九医療機関、個々は報道されておりますが、これは事務方で結構です、一体この九十九のうち幾つの医療機関に対してそうした労災申請勧奨が行われたのか。  あわせて次の質問もさせていただきますが、いわゆる専門家会議とも関係いたしますところの

阿部知子

2020-07-01 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は、六月十七日に国会が閉会いたしまして、先ほどの桝屋議員の御質疑にもありましたが、国民生活が非常にコロナ影響を受けて苦しい中にある。あわせて、私が本日取り上げさせていただきます医療機関の問題も、大変深刻な、危機的な状況コロナのいわゆる緊急事態宣言が終了したと言われてなお更に広がっていると思いますので、その点について御質疑をさせていただきます。  まずは、

阿部知子

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

阿部委員 立国社阿部知子です。  地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律案反対の討論を行います。  反対の理由は、審議前提が整っていないことに尽きます。  第一に、新型コロナ禍に見舞われているさなか、まして黒川検事長辞任問題で総理任命責任が問われる中で、審議、そして採決すべきような事態ではありません。  今回の法案は、主な法律だけを挙げても、社会福祉法介護保険法老人福祉法

阿部知子

2020-05-20 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第14号

阿部委員 スクリーニングとして検査ができるのかと聞くと、必ず厚生労働省は言を左右に、言葉を濁すわけです。  私たちは、今大臣がおっしゃったように、ほとんどの大学病院等では入院時に新規の入院患者さんそして出産の患者さんにPCRを行います。おっしゃったように、DPCに入っていないから費用の問題も起きてきているのも事実です。例えば、慶応病院では、先般、ここは永寿病院から来た患者さんで院内クラスターが起

阿部知子

2020-05-20 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第14号

阿部委員 私も日にちがずれるくらいですから、もっとお忙しい大臣にあってはさもありなんと思いますが、私は、この間のコロナ感染症対策において、やはり基本検査医療体制だと思います。それをますます、この緊急事態出口と言われるものに当たって日常的に何を準備しておくかということで、ぜひ大臣のお心に強くとめていただきまして、この医師たちの提言というものも見ていただきたい。  特に、私が今御紹介いたしましたのは

阿部知子

2020-05-20 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第14号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は、この間大変お忙しい加藤厚生労働大臣に、ただいま出口戦略という言葉が使われ、緊急事態宣言から、いかに日常の、ある意味コロナと共存と言ったらいいのか、そこにあるということを前提にした体制をつくっていくかということが問われている中でありますから、私は、ぜひ加藤厚労大臣にリーダーシップをもっと発揮していただきたい、その観点から本日は御質問をいたします。  恐らく

阿部知子

2020-05-13 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第12号

阿部委員 今、具体的な金額を教えていただけませんでしたが、現状、受け手側では到底そのお金では足りないということだけ申し添えて、また内容を少し教えていただけましたら。とにかく積み上げていって、今の病床を倍にする。本当にハードもソフトも手当てが必要であります。もう到底足りないと思いますので、宮嵜健康局長にはまた引き続いて御質問いたしますので、よろしくお願いいたします。  私がきょう皆様のお手元に用意いたしましたのは

阿部知子

2020-05-13 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第12号

阿部委員 私がこの問題を取り上げますのは今回で三回目であります。当初から答弁というのが極めて曖昧で、五万床が確保できるであろう、あくまでもできるであろうというお話でした。じゃ、そうするために何が必要なのか、そこが最も審議論議対象になると私は思うんです。  今、加藤大臣の御答弁では、いただきました資料を一枚目につけてございますが、五月七日の段階ででしょうか、入院患者受入れ確保病床数が一万四千四百八十六

阿部知子

2020-05-13 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第12号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は、この間、法案質疑が続いておりましたが、一般質疑のお時間を頂戴いたしましてありがとうございます。  そして、特に喫緊の課題であるコロナ感染症、あす、ないしは近くでしょうか、政府出口戦略を発表なさるというようなことも承っておりますが、その際に一番重要なのは検査医療体制、ここにあえて言えば尽きると思いますので、きょうはその点に関しての御質問をさせていただきます

阿部知子

2020-04-17 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第9号

阿部委員 済みません、尾身理事長には私の資料がお手元にないかもしれませんが、あけていただきますと、例えば、総務省広域防災拠点要件ということを示してございます。  利便性住民が行きやすいこと、これは総務省の定める広域防災拠点要件ですが、それから、自立性というところに、液状化とか津波被害危険性がないと。要するに、ないところに立地せよということなんですね。今見ておりますと、あるけれども、ちょっと

阿部知子

2020-04-17 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第9号

阿部委員 私は、国民には、ぜひそういうしっかりしたメッセージというか、これからどうやって国民を、都民を支えられるんだろう、あるいは、全国に広がった緊急事態宣言の中、まさに全国に散らばる地域医療推進機構がしっかりと支えになるんだというメッセージも送っていただきたいと思うんですね。本当に、四十一万人が死んでいくとただ言われても、国民は、じゃ、どうすればいいのだと。もちろん接触を避けることは努力しますが

阿部知子

2020-04-17 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第9号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は年金の審議ということになっておりますが、もう何人かの委員がおっしゃられたように、今なぜ緊急性があるんだろうということで、もっと深い論議がしたいと私も思っております。  そして、きょうは、特に、緊急事態宣言全国に広がる、また一方で、専門家会議医師の表明というか会見等々で、このまま八割の接触制限がかなえられなければ四十一万人のお亡くなりになる方が出ると。非常

阿部知子

2020-04-10 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

阿部委員 大臣、それでは答えになっていません。  今大臣がおっしゃったウは、救急・小児・周産期・災害・精神、それで、などというところに感染症が含まれているんです。しかし、あの病床機能評価の中には、感染症については全く加味されていないのです。そういうことをやっているから、いざ、こうした、パンデミックだ、足りないというときに太刀打ちできなくなるんです。  さっき唐突だと申し上げたのは、きちんと総務省

阿部知子

2020-04-10 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

阿部委員 大臣、よくお聞きいただきたいんですけれども、感染症の問題がこれだけ国家的な問題になっている中で、いわゆるダウンサイズすることによって補助が出るという対象に、約五十三施設指定感染症病院が入っておる。この病床が七百六十七となっております。  私は、そもそもが、公立・公的病院のいわゆる評価というものに大事な視点がないのではないかと思います。  ここからは大臣伺いますので、よくお聞きください

阿部知子

2020-04-10 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は、私が午前中のラストバッターになりましたので、よろしくお願い申し上げます。  先ほど尾辻委員指摘されましたように、厚生労働省仕事をされている皆さんは、この間、大変に負担が強く、そして、特に、ことしに入ってすぐにこのコロナ問題が発覚した中で、しかし、厚生労働委員会としていわゆる日切れ法案というものを抱えて、二重三重の仕事量になっていると思います。  来週

阿部知子

2020-04-06 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会第一分科会 第1号

阿部分科員 大臣のお手元資料を出させていただきましたが、この事故の後、発生した焼却灰や農業系の副産物、これは稲わらとか堆肥、そして上下水道から出てまいります汚泥などは、八千ベクレルというところで三つの区分をして、八千ベクレル以下は管理型処分場、そして、八千から十万は管理型処分場で更に特別な方法を備えたところ、さらに、十万ベクレル以上は遮断型の特別な処分場処分をするという三段階に分けました。  

阿部知子

2020-04-06 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会第一分科会 第1号

阿部分科員 事業者申請をされて、それを原子力規制委員会確認をする、第三者確認と言わせていただきたいと思います。  ところで、今回、先ほど申しました二〇一二年の一月から施行されております放射性物質汚染対処特措法では、この放射性物質によって汚染されたものの扱いはどのようになっておるか。これは環境省でも大臣でも結構です、お願いします。

阿部知子

2020-04-06 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会第一分科会 第1号

阿部分科員 立国社阿部知子です。  本日は、環境大臣小泉進次郎衆議院議員お尋ねをいたします。  ただいま、国の内外においてコロナ感染症が非常な猛威を振るっておりまして、政府としても、また各自治体としても、これに全力を挙げておられるところと思います。  感染症の原則も、当然ながら、拡大をさせない、きちんとした管理のもとに置くということですが、私が本日お尋ねいたしますのは、原発事故後の、拡散をしてしまったさまざまな

阿部知子

2020-03-18 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 そういうのを詭弁というんです、大臣。もっと真面目に考えてくださいな。  あなたの想像の中のフリーランスで構いませんよ、フリーランス一般が規定できないんだったら。みんな、働き方なんて個々人じゃないですか。いいですか、個人事業主と言いかえてもいいですよ、実際にそういう女性たちが、二〇一八年、大臣のもとに要望書を出しているはずですよ。大臣、見ていないんですか。お答えください。今のような御答弁をされるなら

阿部知子

2020-03-18 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 雇用類似の働き方で中間整理をしている、引き続き論点整理をしていきたい、その間にも、女性たちは、産みたいと願いながら、生活が成り立たないから産めないという状況も来しているんです。なぜ、労働者性をもってして、女性の産む、産まないの、その産むことの当然の権利が侵害されるのか。  大臣が御答弁になったILOの母性保護条約第百八十三号、ちょうど二〇〇〇年に採択です、そして二〇〇二年発効、日本はいまだ

阿部知子

2020-03-18 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 立国社阿部知子です。  昨日に引き続き、昨日は、夜なべ、大変長時間の質疑で、大臣始め各委員皆様、また裏方をやってくださる官僚の皆さんも大変御苦労なことかと思います。  そして、そうした上で、今回のような拙速過ぎる審議のあり方、本当にこれで立法府がきちんと国民要請に応えられるんだろうかということに強く苦言を呈しておきたいと思います。  そもそも、今回の法改正ですが、昨日の参考人の中でも

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

阿部委員 私は正直言ってびっくりしたんです。だって、民法改正に平仄を合わせなきゃいけないという要請は、きのう、きょうに始まったわけではない、少なくとも昨年に始まったわけではない。しかし、そのときに、どんな労働現場にあって、例えば三年の保存を要請されているものが賃金台帳以外にたくさんあるわけです。それを百九条と取りまとめてどのくらい違反率があるだろうかということを、去年から、あえて言えば去年、平成三十一年

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

阿部委員 大臣、ごらんいただければ、この五年間、ある意味で一貫して改善していないんですね。一割弱です。全体の監督数の中の一割弱、相変わらず一割弱。監督数、立入りに入ったりすることが多いのは、それはそれで労働基準行政上いいことでもありますが、しかし、五年間積み重ねてきてほとんど改善点がないわけです。これを、雇用側の準備が整わないからということで、五年間見てもほとんど変わらないと思うんです。どんな目安

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日は、労働基準法改正についてまずお伺いをいたしますが、非常に、コロナウイルス感染症の問題もあってタイトな日程の中、急がされる審議ということで、実は大臣の所信も伺っていない中、質問に入らざるを得ない。厚生労働行政の全般的な姿勢というものを伺う前に個別の法案ということで、私はこの点は大変遺憾に思うものですが、時局柄ということで、御質問をさせていただきます。  まず

阿部知子

2020-02-26 第201回国会 衆議院 予算委員会 第16号

阿部委員 私は、何度も申し上げますが、素直に多発させたということは認めた上で、次の対策を考えなければいけないと。  この間の政府対応を見ておりますと、一つ一つ、ごまかしや失敗を、いや、大したことないんだと言いくるめていくような形で、国民にいろんな場面で、もちろん森友も加計も桜もです。  しかし、それがいかに、こういう危機を迎えた感染症に直面したときに、本当に国民の一人一人の協力のもとにやっていかなきゃいけないときに

阿部知子

2020-02-26 第201回国会 衆議院 予算委員会 第16号

阿部委員 何事におきましても、危機対応でありますので、それが完全に結果としてうまくいく場合も、そうでない場合もあろうことは承知した上で、しかし、ただいまの菅官房長官の御答弁では、私が冒頭申し上げた国民思いと全くすれ違っている。今国民が感じている危機や、果たして対策が本当に成功したものであるかどうかというところで、政府に深い反省を求めたいと思います。  私は、そうした真摯な態度なくしては、次のフェーズ

阿部知子

2020-02-26 第201回国会 衆議院 予算委員会 第16号

阿部委員 立憲民主党阿部知子です。  本日は、質疑のお時間をありがとうございます。  冒頭、先ほどの高橋ひなこ委員お尋ね子供たちへの養育費の問題、立憲民主党子ども子育てプロジェクトとしても鋭意この間取組をいたしておりますので、ぜひ、与野党協力で、一日も早く子供たち養育環境がよりよいものになるべく御尽力をいただきたいと思います。冒頭そのことを申し上げた上で、本日の予定される質問に入ってまいりたいと

阿部知子

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

阿部分科員 私のいただきました資料では全て回収をされておりませんで、すなわち未回収の袋もありますが、内容がない又は破損というものも三百袋以上ございます。  大臣、全て回収というのは袋ごと回収をいうのであって、実は三分の二以上は流れていると言わなきゃいけない。四百四十八のうち、中身がそのまま残っているのは百四十三。健全な袋は百四十三しかありません。  大変重要なことは、今回の九十袋のうち、健全なものは

阿部知子

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

阿部分科員 私の御質問は、予想しておられましたかということで、今の御答弁はどちらともとれるように思います。  災害というのは常にそうした側面を持っておりますが、最悪の事態も含めて備えていかないと、特に放射性物質管理でありますから、大臣がおっしゃったように、住民の不安も、また目に見えない環境汚染も起こってまいります。  大臣には、既に平成二十七年、実は飯舘村でも四百袋の、この場合は保管所じゃなくて

阿部知子

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

阿部分科員 立憲民主党衆議院議員阿部知子です。  本日は、初めて小泉環境大臣質疑をさせていただきます。特に、いただきました分科会の時間はじっくりしたやりとりができる時間と思いますので、私は、もう九年前になります東日本大震災、さまざまな人体への影響あるいは環境汚染の懸念がいまだに消えないということにあって、環境省は、人の健康を守り、環境を守るという大事な役所でありますから、その長としての小泉大臣

阿部知子

2020-02-07 第201回国会 衆議院 予算委員会 第9号

阿部委員 結局、この方々も下船されずにまた残っているという理解でよろしいかと思います。  そうして、健康観察期間と言われましたが、先ほど、感染から発症させない、要するに、病気を顕性化させないためにも、生活環境というのが極めて重要である。ストレスも、悪化させる、発症要因にもなりますし、栄養も発症要因になります。  そういたしますと、船の中という環境発症にとっては、私は、しやすくさせるということも理解

阿部知子

2020-02-07 第201回国会 衆議院 予算委員会 第9号

阿部委員 その御答弁は先ほど橋本大臣がなさっておりますので、私が伺いましたのは、今回、十、十、おっしゃったように、四十出て、六十一になったということで、この四十一人の状態を早急に把握をしていただきたいと思います。  今の大臣の御答弁にもありましたが、私の資料の、あけて三枚目になりましょうか、クルーズ船ダイヤモンドプリンセスにおける検疫フローということを書かせていただきましたが、この真ん中の二百七十三人

阿部知子

2020-02-07 第201回国会 衆議院 予算委員会 第9号

阿部委員 立憲民主党阿部知子です。  本日は、通告してございます質問の順番を、加藤大臣新型コロナウイルス対策お忙しい思いますので、冒頭加藤大臣から始めさせていただきます。  けさの発表がございましたが、今、横浜に停泊することになった豪華客船ダイヤモンドプリンセス号ですが、ここで、けさ、六十人、六十一人と言ったらいいでしょうか、の感染の所見の陽性となった方が出たということであります。  

阿部知子

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第6号

阿部委員 文書ももらったかどうかわからない、口頭で指示を受けたであろうことは今おっしゃいました。  私は、国論を二分するカジノの問題、そして特に国民は、このカジノがもたらす負の側面に多大な不安を抱いております。だからこそ、カジノ管理委員会はとても重要な役割を担うんだと思います。  でも、武田大臣のお仕事は、カジノ管理委員会に関する事務となっております。果たして、カジノ管理委員会というものは、事務だけの

阿部知子

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第6号

阿部委員 いずれにしてものいずれが大事なんですね。いずれというのは、私は書面かどうかを伺ったんですね。ただ総理が、ああ、君、これをやってくれたまえと言って、この大事なカジノ管理委員会の担当ができるのか。やはり私はおかしいと思うんです。  まあ、書類をシュレッダーしちゃうのもおかしいけれども、書類を渡さない、辞令もない、内容もないというのもおかしいですが、大臣、何か書面はいただかれましたか。それとも

阿部知子

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第6号

阿部委員 立国民阿部知子です。  本日は、私、神奈川県の選出ですが、横浜で突然に林市長カジノの誘致ということを表明されて、市民も含めて大変な異論、そして不安などを抱えている中、カジノ管理する委員会の人事の任命があるということで、この内閣委員会で特別のお時間を頂戴いたしました。  質問に先立って、そもそも、桜を見る会で、野党質問の通告後一時間半でシュレッダーにかけられてその名簿がなくなるというような

阿部知子

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

阿部委員 大臣には開きまして四ページ目を見ていただきたいですが、今、子ども家庭局長からお話のありました産後ケア事業は、実は、病院助産所診療所に産後のケアをお願いして、これは宿泊型、あるいはデイサービス、アウトリーチなどございますが、産後ケアということに特化した施設というのは極めて少ないわけです。  この産後ケアに特化した施設、四・七%という数値が上にございますが、病院診療所助産所等々は医療施設

阿部知子

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

阿部委員 三ページ目を開いていただきますと、これは、我が国における母子保健行政の歴史をまとめてみました。私が分析して、四期に分けさせていただいております。  一九三四年、既に戦前から、特に農村部のお産の抱えるさまざまな問題を始めとして、保健所等々が母子保健活動を積極的に行う。  戦争を経て、児童福祉法改正が行われて、以降、母子健康センターというものがつくられます。これを二期といたしますと、これは

阿部知子

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

阿部委員 立国社阿部知子です。  本日、私はこの枠の最終バッターで、先ほど事務方の方から十三分と言われまして、ちょっとそれだけでやれるかどうかわかりませんが、頑張りますので、明確な御答弁をお願いいたします。  本日午後、委員長提案になります母子保健法改正、従来野党提案しておりました産後ケアセンター設置ということにかかわって、質問をさせていただきます。  まず冒頭資料をごらんいただきたいと

阿部知子

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 私がかかる提案をいたしましたのは、もちろん、制度的に八年でということは知っています。でも、これだけ社会問題化していて、調査しなきゃいけない期間は二年なわけです。八年のうちの二年なわけです。もっと前倒しもできるだろうという指摘であります。これは国民が抱く不安に対してです。そして、今、添付文書に追記したと。そんなことは当然であります。何が起こるのかが追記されなければ、患者さんも不安が募る。

阿部知子

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 八年間の間にやりなさい、そのうちの二年間で千例やりなさい、こういうプログラムがあるわけですね。ここまで、八年ぎりぎりまでそれを報告がされていない。申請されても、一年以上PMDAの審査にかかっている。私は、これだけ社会的な事案となったものについて、こういう対応でいいんだろうかと。まず、本当にこれからどんどん新薬が出ていって、そこに市場調査といって、売り出されて後のいろいろな調査をかけるときにこんなに

阿部知子

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

阿部委員 立憲民主党阿部知子です。  本日、私は子宮頸がん関係質疑をさせていただきますが、まずもって、冒頭、今回の法案改正医薬品医療機器等の品質、有効性及び安全性確保に関する法律の一部を改正する法律案となっておりますが、非常に多岐にわたる内容が一緒くたに審議をされる、いつもの形。この医薬品医療機器安全性、そして早期承認に伴うさまざまなリスク評価だけをとっても私は十分な審議時間が必要と

阿部知子

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

阿部委員 この間大臣も、予算委員会、あるいは本日も何人かの委員質問されましたが、既に御答弁でありますが、やってはならないこと、起こってはならないことがこの遺骨収集の中で起こっておるという前提の中で、どう改善、改革していくべきかだと思います。  皆様のお手元に、資料一枚目。大きな問題として取り上げられました、ロシアのザバイカル地方における十六人の御遺体の、これは本来日本人ではないであろう可能性が高

阿部知子

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

阿部委員 その思いは、さき立法化に当たって多くの国会議員が共有したものでございますし、御遺骨収集推進を図る法律という形ででき上がったものが、今日、私たちにも法としてあるわけです。  私が今お尋ねしたのは、やってはいけないことは何かということでございます。誰もがやはり、戦没された方の一日も早い御帰還、それもできれば御家族のもとにお返ししたいという思いで皆取り組んでおりますが、その一方で、戦後七十四年

阿部知子

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

阿部委員 立憲民主党阿部知子です。  本日、午後の一番手を務めさせていただきます。  まず、加藤大臣には、さきに二〇一七年の十一月から一八年の十月までの間、厚生労働大臣をお務めになられ、このたびのまた御就任、大変役割が期待されるところと思いますので、課題も山積しておりますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。  私の本日の質問は、御遺骨収集に絞って御質問させていただきます。  そして、この

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第22号

阿部委員 私からは二点指摘させていただきたいですが、保育事業者が他の事業をやっていたりすることがあるわけです。この間の資金の流用という問題が、ここで可能性指摘されておる。もちろん、これからいろいろな取調べが進むこととは思います。しかし、そうしたことも含めて認可されてきたのかもしれないという事例ですので、私は、内閣府は深刻に考えていただきたい。  そして、特に、補助金適正化法という中で二十三条にある

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第22号

阿部委員 前回もほぼ同様な御答弁であったと思いますけれども、私は、これまで内閣府が本当に真剣にこの育成協会からの指摘にともに対応してきたのかどうかが本当に疑わしいと思っております。  この事案、これから警察においても捜査が進むものと思います。  そして、新聞報道等々によれば、このANELAというところの坂口元代表社員は、同時にオハナ生活倶楽部というところの取締役で、このオハナ生活倶楽部の方が、二〇

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第22号

阿部委員 立憲民主党無所属フォーラム阿部知子です。  本日は、内閣委員会でこの間私ども立憲民主党各メンバーが問題にしてまいりました企業主導型保育所、並びに、超党派の皆さんの御尽力で本日成立をいたしました子ども貧困対策基本法改正について質疑をさせていただきます。  まず冒頭は、企業主導型保育についてお尋ねをいたします。  この間、内閣府では検討委員会等々を設けて、そして二月から中断しております

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

阿部委員 今の理事長の御答弁であれば、まず、このお知らせを、謝罪の上、撤回していただきたいです。これは結論が書かれてございます。移転、統合することを検討しておりますなら、まだよろしゅうございます。  このように、一方的に、決定しましたといって張り出すと、理事長医師であられるからおわかりと思います、何が起こるか。まず、医師がやめてしまいます。それによって、ますます病院は赤字が膨らんでまいります。

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

阿部委員 私の要望は、家族というものに対しての深い思い大臣が持って対処していただきたいということでございます。  では、どうぞ、お席を離れてください。  私は、きょうは国立病院機構理事長の楠岡さんにも来ていただきました。ありがとうございます。  国立病院機構と申しますのは、皆さんのお手元組織図が書いてございますが、独立行政法人平成十六年の四月一日から、それまでの世で言う国立病院を独法化してできた

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

阿部委員 立憲民主党無所属フォーラム阿部知子です。  冒頭大臣、お席を立ちたいということで、足どめをして恐縮です、一問だけお伺いをいたします。  川崎での不幸な子供たち殺傷事件、あるいは父親が息子さんを殺害したかもしれないと言われる引き続く事件等々で、大臣が非常に大事なメッセージを出していただいたと思いますので、私は冒頭は、大臣にしっかりと頑張っていただきたいという意味で、安易に引きこもりと

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

阿部委員 私が御指摘申し上げたのは、野党法案を提出しておりました、児童相談所間の特に転居に伴う連携、あるいは体制が不備な児童相談所の問題。もしももっと早くに野党案を取り上げ審議がされていれば、私は、防げたことも多々あろうかと思います。国会は、与野党の本当に熟議の場であります。その姿勢安倍政権に欠けておると私は強く思います。  そして、総理、次の御質問に行かせていただきますが、先ほど御答弁で、今回

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

阿部委員 立憲民主党無所属フォーラム阿部知子です。  我が国をめぐるさまざまな状況が大きく揺れ動く中、本来であれば、予算委員会をまずもって野党として強く要請したいと思っております。しかし、同時に、今回のこの児童虐待防止、一刻の猶予もならないものと思い、本日の質疑に臨ませていただきます。  冒頭安倍総理伺います。  私ども野党は、昨年三月、目黒区の結愛ちゃん事件を受けて、その六月には、いち早

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

阿部議員 橋本委員からの御質問、まことにありがとうございます。  まず、本法案において、私ども野党案ですが、中核市及び特別区に児童相談所設置を義務づけましたのは、近年、児童虐待対応件数が急激に増加をいたしておりまして、一つ一つ児童相談所がカバーする人口が、例えば柏市の百三十万のように、大変大きくなっております。それに伴って、児童相談所において広域自治体に対してきめ細やかな対応が困難になっていること

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

阿部委員 立憲民主党無所属フォーラム阿部知子です。  まず、先ほども御論議になっておりましたが、今回の児童福祉法改正は、平成二十八年の改正に基づいて、市町村窓口の強化をどう図っていくか、並びに、数の上でも不足しております児童相談所をどうするかが大きなテーマでございます。  冒頭伺いいたしますが、大臣のお手元に、児童相談所のいわゆる相談対応件数と、下段には自治体児童虐待相談対応件数の推移

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

阿部議員 大変重要な御指摘をありがとうございます。  私ども野党といたしましては、今回の結愛ちゃんの事件心愛ちゃんの事件ともに、子供たちが声を発したところから社会に大きな気づきを与えてくれたものと思い、また、そこまで放置した社会や政治の責任というものも重く見ております。  そして、高木委員指摘のように、虐待をされている子供たちすら親を好きであり、親をかばい、親によって殺されていく瞬間も親を求めているのも

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

阿部議員 野党案への御質問ありがとうございます。初めての野党案への御質問ですので、深く感謝を申し上げます。  そして、今高木委員からお示しいただきましたような練馬区の事案市町村窓口業務児童相談所役割分担並びに連携ということで、大変学ぶところの多い御提示かと思います。  その上で、そもそも私ども野党児童福祉あるいは児童虐待に対してどのような考え方を持って中核市における児童相談所設置を考えたかということをまず

阿部知子