運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
675件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○阿部委員 私からは二点指摘させていただきたいですが、保育事業者が他の事業をやっていたりすることがあるわけです。この間の資金の流用という問題が、ここで可能性が指摘されておる。もちろん、これからいろいろな取調べが進むこととは思います。しかし、そうしたことも含めて認可されてきたのかもしれないという事例ですので、私は、内閣府は深刻に考えていただきたい。  そして、特に、補助金適正化法という中で二十三条にある

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○阿部委員 前回もほぼ同様な御答弁であったと思いますけれども、私は、これまで内閣府が本当に真剣にこの育成協会からの指摘にともに対応してきたのかどうかが本当に疑わしいと思っております。  この事案、これから警察においても捜査が進むものと思います。  そして、新聞報道等々によれば、このANELAというところの坂口元代表社員は、同時にオハナ生活倶楽部というところの取締役で、このオハナ生活倶楽部の方が、二〇

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、内閣委員会でこの間私ども立憲民主党各メンバーが問題にしてまいりました企業主導型保育所、並びに、超党派の皆さんの御尽力で本日成立をいたしました子どもの貧困対策基本法の改正について質疑をさせていただきます。  まず冒頭は、企業主導型保育についてお尋ねをいたします。  この間、内閣府では検討委員会等々を設けて、そして二月から中断しております

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○阿部委員 今の理事長の御答弁であれば、まず、このお知らせを、謝罪の上、撤回していただきたいです。これは結論が書かれてございます。移転、統合することを検討しておりますなら、まだよろしゅうございます。  このように、一方的に、決定しましたといって張り出すと、理事長も医師であられるからおわかりと思います、何が起こるか。まず、医師がやめてしまいます。それによって、ますます病院は赤字が膨らんでまいります。

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○阿部委員 私の要望は、家族というものに対しての深い思いを大臣が持って対処していただきたいということでございます。  では、どうぞ、お席を離れてください。  私は、きょうは国立病院機構の理事長の楠岡さんにも来ていただきました。ありがとうございます。  国立病院機構と申しますのは、皆さんのお手元に組織図が書いてございますが、独立行政法人、平成十六年の四月一日から、それまでの世で言う国立病院を独法化してできた

阿部知子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  冒頭、大臣、お席を立ちたいということで、足どめをして恐縮です、一問だけお伺いをいたします。  川崎での不幸な子供たちの殺傷事件、あるいは父親が息子さんを殺害したかもしれないと言われる引き続く事件等々で、大臣が非常に大事なメッセージを出していただいたと思いますので、私は冒頭は、大臣にしっかりと頑張っていただきたいという意味で、安易に引きこもりと

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○阿部委員 私が御指摘申し上げたのは、野党は法案を提出しておりました、児童相談所間の特に転居に伴う連携、あるいは体制が不備な児童相談所の問題。もしももっと早くに野党案を取り上げ審議がされていれば、私は、防げたことも多々あろうかと思います。国会は、与野党の本当に熟議の場であります。その姿勢が安倍政権に欠けておると私は強く思います。  そして、総理、次の御質問に行かせていただきますが、先ほど御答弁で、今回

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  我が国をめぐるさまざまな状況が大きく揺れ動く中、本来であれば、予算委員会をまずもって野党として強く要請したいと思っております。しかし、同時に、今回のこの児童虐待防止、一刻の猶予もならないものと思い、本日の質疑に臨ませていただきます。  冒頭、安倍総理に伺います。  私ども野党は、昨年三月、目黒区の結愛ちゃん事件を受けて、その六月には、いち早

阿部知子

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○阿部議員 橋本委員からの御質問、まことにありがとうございます。  まず、本法案において、私ども野党案ですが、中核市及び特別区に児童相談所の設置を義務づけましたのは、近年、児童虐待対応件数が急激に増加をいたしておりまして、一つ一つの児童相談所がカバーする人口が、例えば柏市の百三十万のように、大変大きくなっております。それに伴って、児童相談所において広域な自治体に対してきめ細やかな対応が困難になっていること

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  まず、先ほども御論議になっておりましたが、今回の児童福祉法の改正は、平成二十八年の改正に基づいて、市町村窓口の強化をどう図っていくか、並びに、数の上でも不足しております児童相談所をどうするかが大きなテーマでございます。  冒頭お伺いいたしますが、大臣のお手元に、児童相談所のいわゆる相談対応件数と、下段には自治体の児童虐待相談の対応件数の推移

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○阿部議員 大変重要な御指摘をありがとうございます。  私ども野党といたしましては、今回の結愛ちゃんの事件、心愛ちゃんの事件ともに、子供たちが声を発したところから社会に大きな気づきを与えてくれたものと思い、また、そこまで放置した社会や政治の責任というものも重く見ております。  そして、高木委員御指摘のように、虐待をされている子供たちすら親を好きであり、親をかばい、親によって殺されていく瞬間も親を求めているのも

阿部知子

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○阿部議員 野党案への御質問ありがとうございます。初めての野党案への御質問ですので、深く感謝を申し上げます。  そして、今高木委員からお示しいただきましたような練馬区の事案、市町村の窓口業務と児童相談所の役割分担並びに連携ということで、大変学ぶところの多い御提示かと思います。  その上で、そもそも私ども野党が児童福祉あるいは児童虐待に対してどのような考え方を持って中核市における児童相談所の設置を考えたかということをまず

阿部知子

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○阿部委員 ありがとうございます。  明石に西日本で研修センターが拠点としてできると。大変に前向きで、うれしい限りです。  あわせて、最後に実は花島参考人にも御質疑しようと思いましたが、野党案のアドボケート制度、特に子供が一時保護などの解除に当たって意見を述べることが必要とされるというところを評価していただきまして、ありがとうございます。質問できず申しわけありません。  終わらせていただきます。

阿部知子

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○阿部委員 私は、今の泉市長の御発言の、やはり子供たちが暮らす場、御家庭のある場、すなわち市町村ということがこれからの子供たちの健やかな成長のベースである、そこをしっかりと確認していかないと、そしてまた、児童虐待の後もまた暮らしていく場にどうつなげていくかという視点がないと、今までの児童相談所行政が一番そこに困難を抱えていたように私は思いますので、そのことを思い浮かべながら御意見を伺いましたし、また

阿部知子

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、五人の参考人の皆様、どの御意見も本当に貴重だと思いながら拝聴しておりました。  国会では、平成二十八年に児童福祉法の改正、これは大変大きな改正であったと思いますが、一に、子どもの権利条約にのっとって子供の意見表明権を法案の中にうたったということ、そして、そのもとに各市町村の支援拠点というものを明確に充実させるという方向性を打ち出したこと

阿部知子

2019-05-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 18号

○阿部委員 私が申し上げたいのは、交付税措置だけで足りるのかということなのです。後ほど、中核市における児相の設置の問題にかかわって、この問題を再度取り上げさせていただきますが、例えば安倍総理は、待機児童問題では、いわゆる、産業界に拠出金をお願いして待機児童をなくすための予算というので組んでいくわけです。これはうまくいっておりませんけれども、正直なところ、企業主導型保育事業は、でも、私は、そこにあるものは

阿部知子

2019-05-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 18号

○阿部委員 私は、この数値を見たときに、ただ低いじゃなくて、超低い、格段に低い、破格に低い、とんでもないと思っていただかないと、いろいろな対策は進まない。本当に今、日本が少子化だと言われ、にもかかわらず、子供たちが虐待で命を落としていく、この状況を何とか変えたいと強く大臣にも自覚していただきたいと思います。  そして、もう一つの特徴ですが、各国の社会的養護に係る機関というところも見ていただきますと、

阿部知子

2019-05-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 18号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、児童福祉法並びに児童虐待防止法、そしてDV防止法の改正、与党案、野党案それぞれに、どうすれば子供たちの不幸な事案を防げるかということで提出をされまして、熱心な御論議のことと思います。  早速質問に入らせていただきます。  大臣にまず冒頭お伺いしたいと思うのですが、大臣のお手元に、いわゆる社会的養護全般にかかわる日本の予算の対GDP比

阿部知子

2019-05-15 第198回国会 衆議院 内閣委員会 16号

○阿部委員 きょうの段階ではと申しますのであれば、今後、私はこの企業主導型保育所について集中審議をすべきであると思っています。現在、募集もとまっております。新たな事業者選定云々の前に、何度も申しますが、内閣府自身が総括をされないと、トカゲの尻尾切りでは解決をしないほど深刻な問題があるからお願いを申し上げているところです。  どなたが反対されたのかわかりませんが、そうやって行政の瑕疵、問題を隠し続けて

阿部知子

2019-05-15 第198回国会 衆議院 内閣委員会 16号

○阿部委員 憲法を守れない議員が、議員である資格はないです。  加えて、もちろん、長年の北方領土返還を求める血のにじむような努力に対しても、今大臣がおっしゃったように、後ろ足で砂をかけるような、冒涜するような発言と思います。私は、この国会で特に若い世代がこのような発言をされること、歴史認識への甘さ、憲法についての認識の甘さに非常に危機感を覚えます。  そして、政府として、大臣おっしゃいましたが、確かに

阿部知子

2019-05-15 第198回国会 衆議院 内閣委員会 16号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  質問に先立ちまして、宮腰大臣に、せんだって、五月十一日の、丸山穂高議員がビザなし交流で北方領土に行かれたときの発言、団長に対して、戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか反対ですか、さらに、やりとりの後、戦争しないとどうしようもないですかなどの一連の発言をなさいました。  もともと我が国は、憲法九条において武力によらない紛争の解決を掲げ、また、

阿部知子

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

○阿部知子君 大河原雅子議員から、八問の御質問をいただきました。  まず第一に、民法の懲戒権のあり方の検討についてのお尋ねであります。  私どもの野党法案は、民法第八百二十二条の懲戒権の規定について、児童の権利の擁護に関する国際的動向を勘案して検討することといたしております。  大河原議員の御質問にありました児童の権利委員会による勧告においては、我が国の民法及び児童虐待防止法が懲戒権の行使を容認しており

阿部知子

2019-05-08 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 15号

○阿部委員 そんなしゃくし定規な答弁を聞いているのではないんです。法律ができて、具体的に何をするんですか。今までだってそういうことをやっていたでしょう、関係団体、都道府県に周知。この法律ができたことで、更に何を前に進めるのですか。  一律に通知しないと。その言い方はきれいに聞こえて、本当に当事者がわからない場合が多いということもおわかりなんだと思います、行政、担当では。この法律をつくっても大変少ない

阿部知子

2019-05-08 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 15号

○阿部委員 私のお尋ねは、国は当然調査をすべきです、調査にとどまらず検証を行わなければならないと思います。  というのは、こうした優生思想というのは、さきの津久井やまゆり園事件でもそうですが、障害がある、役に立たない、いない方がいい、繰り返し繰り返し社会の中に芽を吹いてくる考え方であります。誰しも、誰の中にも大なり小なりあるんだと思います。しかし、しっかりと法体制あるいは執行体制がそれを超えて権利を

阿部知子

2019-05-08 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 15号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  長かった連休が終わって、先日火曜日には障害者問題で参考人のお話も伺いました。それも踏まえた上で、本日は、連休後の初めての質疑ということで、四十分のお時間をいただきましてありがとうございます。  まず、そもそも、障害者問題、根本にある優生思想、あるいは差別、排除などの根幹をお伺いしたいと思います。  先般、ちょうど連休に入る前ですが、四月の二十四日

阿部知子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

○阿部委員 今大臣がおっしゃってくださったことを簡単に整理いたしますと、実は平成二十七年に二例の死亡事故がありました。タンクの上から人が落ちて亡くなった、これは安全ベルトをしていなかった。もう一例は、ミキサー車のようなものに頭を挟まれて亡くなった。これは二十七年に二例起きた重篤な事故で、このことに鑑みてこのガイドラインが出たんですね。  建設現場と同じですから、特定元方、さっきのゼネコン七社は一応全部

阿部知子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

○阿部委員 大臣がそう思わなきゃ困るんですけれども、思っていらっしゃるだけで、でも、これだけ違反が累々としているのも困るんですね。  見ていただきますと、平成二十八、二十九、三十と違反率は上がっていき、これは両方そうです、廃炉作業でも除染作業でも。それは、重篤な、例えば事故に至るような、死亡事故を及ぼすような違反かどうかと問われれば、いろいろ違うところも正直言ってございます。でも、労働法令違反は違反

阿部知子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、東京電力福島第一原発における作業、労働環境についてお尋ねをいたします。  四月十八日の朝日新聞の朝刊でしたか、原発に特定技能外国人を導入するという記事が出ました。私は、この間、いわゆる技能実習生の除染作業などが不適切に行われてきたことを取り上げて、この委員会でも質疑を重ねてまいりましたが、そもそも、東京電力福島第一原発の事故処理の現場

阿部知子

2019-04-19 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 11号

○阿部委員 今大臣が御指摘の介護や医療現場、高齢化が進んでますます人材が必要となって、安定的にお仕事をしていただく必要がある、人材確保も重要だということで、また現場からのハラスメントの訴えというものも多いということも理由に挙げられました。  私はここでぜひ大臣にもう一つ指摘をしておきたいんですけれども、介護や医療現場というのは、そもそも、患者さんや弱い立場に対して、働く側がある意味の母性を持って弱い

阿部知子

2019-04-19 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 11号

○阿部委員 今の大臣の御答弁は、実態を踏まえてとおっしゃいましたが、なかなかそのような分析にはなっておらないかなと思います。  実は、このハラスメント、ヨーロッパでは、主にモラルハラスメントという人権への侵害という観点で、この調査は約四分の一世紀、二十五年ほど前から続いておりまして、産業別、業種別の特性というのも調査をされております。例えば、行政と国防などの分野に多い、日本でも自衛隊は多うございます

阿部知子

2019-04-19 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 11号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  まず冒頭、きょうは私の質疑時間を公明党の古屋範子委員とおかえをいただきました。文部科学副大臣への御答弁を求めて、そのお時間との調整の結果ですが、古屋議員には厚く御礼を申し上げます。  さて、早速ですが質問に入らせていただきます。  せんだっての質問、特に私はハラスメント関係で質疑をさせていただき、その残る部分についてきょうは始めさせていただきます

阿部知子

2019-04-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 10号

○阿部委員 一元的受け付けは当然重要なことで、ですから、一元的に禁止するような法体系にしていただきたいと重ねて申し上げます。  あわせて、今回のいろいろな施策には大きな問題があると思います。  二〇一二年の三月十五日、そもそも、こうしたハラスメント問題で提言がございました。そのときの提言の中身は、「精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる」と、横並びでこのハラスメントの問題を取り上げておりました

阿部知子

2019-04-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 10号

○阿部委員 前進がないとは申しません。ただ、大幅におくれていると思います、諸外国に比べて。  大臣のお手元に、EU諸国の職場におけるハラスメント規制立法の一覧、これは挙げられている限りでもっとあると思いますけれども、ドイツ、フランスなどを見ていただければ、個人の尊厳を侵害し脅迫的、下劣な、屈辱的、攻撃的環境をつくり出す、あるいは、労働者の権利や尊厳を侵害し、その肉体的あるいは精神的健康を悪化させ、以下云々

阿部知子

2019-04-17 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 10号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日の審議は、女性活躍推進関連の法案とあわせてハラスメント関連法案ということでありますが、私は、そもそも、これを一緒に全部まとめてやろうというのがすごく無理があると思います。女性活躍に今緊急に求められる政策課題もありますし、ハラスメントの方はより深刻な現状をはらんでおります。  しかし、これは委員会の仕切りでありますので順次質問をさせていただきますが

阿部知子

2019-04-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

○阿部委員 厚労省ともあろうものが、二〇一八年度の医療費は一体幾らなのと聞かれて答えられないことが質問通告に当たるなんてことは茶番ですよ、正直言って。何をもとに論議しているんですか。いいかげんにしてください。どうですか。

阿部知子

2019-04-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

○阿部委員 私は、今の御答弁はやはりちょっと認識が違うと思うんですね。御高齢期で御入院されて、搬送されて、あらゆることをやっているかというと、決してそうではないからこそ、医療費の一日の額が低くなってくるわけです。  これは、最近、医療でもビッグデータを活用してさまざまに分析をしておりますので、江崎さんなら御存じだと思いますが、康永先生の分析でも、八十歳未満と八十歳以上では、いずれも八十歳未満の方が、

阿部知子

2019-04-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

○阿部委員 立憲民主党の阿部知子です。  このたびの医療保険制度にかかわる審議は、私は、そもそも時代が、大きく令和という時代を迎えようとしていて、医療並びに介護の持続可能性、保険制度の持続可能性もそうですが、必要な人に必要な医療が、あるいは介護が行き渡るかどうかということで、冒頭はちょっと骨太な議論をお願いいたしたいと思い、きょう、厚生労働省の医政局の統括調査官の江崎さんにも御出席をお願いいたしました

阿部知子

2019-04-09 第198回国会 衆議院 本会議 16号

○阿部知子君 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  私は、会派を代表して、政府提出の子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案に対し、反対の立場から討論をいたします。(拍手)  冒頭、塚田一郎国土交通副大臣の四月一日の下関北九州道路調査費に関するそんたく発言並びに四月五日付辞任について一言申し上げます。  安倍政権のもとでのそんたく疑惑は、森友学園問題に始まり、加計学園問題、統計不正問題、

阿部知子

2019-04-03 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○阿部委員 私は、この福生病院の事案は、もちろん、厚生労働省の定めておられるいろいろな疾病のガイドライン、特に終末期のガイドラインにも反しますし、終末期ではありませんし、加えて、医師だけが治療の判断、中止の判断をされて、それを一方的に患者さんにお話をされる。  そして、私がここで指摘したいのは、三十代、四十代であれば、もちろん透析の費用は医療保険でカバーされますが、しかし、そのほかにも生活苦というものに

阿部知子

2019-04-03 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○阿部委員 こんな当たり前過ぎるほど当たり前なことを確認しなければならないほど、今、医療の基本が揺らいでいるんだと私は思います。  大臣のお手元に一枚目の資料がございますが、これは慢性透析患者さんの年齢分布を示してございます。この亡くなられた四十歳代の女性は、現在三十三万五千人おられる患者さんの中の約二%、四十歳の前半女性ということで、同じような女性は、二%ですから、七千人余りおられるわけであります

阿部知子

2019-04-03 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、医療保険制度についての適正かつ効率的な運営を図るための諸改正ということで御質問をいたしますが、先ほど来何人かの方の御指摘のように、今回の改正はいろいろなものが雑多に紛れ込んでいて、その一つ一つ、問題、課題が多かろうと思います。  そこで、私は、本日、初回でありますので、根本大臣には、医療保険制度の根幹となる生存権ということについてお

阿部知子

2019-03-28 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 2号

○阿部委員 今の委員長の御発言は、私の資料にも下段に出させていただきましたけれども、事業者や国民あるいは専門家としっかりしたコミュニケーションをとりながら、しかし独立性を損なわずということも、これも改めて確認をされたところと思います。  きょうは、現状、進行しつつある具体的な事案について少しお伺いをしたいと思います。  いわゆる原子力施設における火災のリスクということでございますが、実は、ことしの二月十三日

阿部知子

2019-03-28 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 2号

○阿部委員 先ほどの宮川委員の御質疑も、主に透明性の観点でお尋ねであったかと思います。委員長には、しっかりと今言われた五つの活動原則を実践していただければと思います。  そして、私は、きょう、実は、安井原子力規制長官が三月七日から十五日まで海外出張をなさいまして、その中で、国際社会に向けて発出された幾つかの日本の取組の御紹介がありました。  お手元の資料をあけていただきますと、二枚目というか裏面になりますが

阿部知子

2019-03-28 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 2号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、更田委員長の原子力規制に対する基本姿勢を伺いましたので、私の質問も主にその点に関して行わせていただきたいと思います。  まず、きょうの委員長の御発言でございますが、原子力規制委員会のミッションとして、人と環境を守るという使命を果たすというふうにお述べであります。そのための活動原則ということでは、委員長はどんなふうにお考えでしょう。

阿部知子

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○阿部委員 私が申し上げたいのは、地方自治体によって差があっていいのかということです。これは、ナショナルミニマムとしての子供たちの育つ権利です。子どもの権利条約にのっとれば、どこの自治体に生まれたから、ここは認可外の保育園もちゃんと見ている、こっちは見ていない、だから、あなたの県、例えばA県に生まれた子供は、ちゃんと見ていて、それをその自治体が給付の対象としますからいいですよではないのです。ナショナルミニマム

阿部知子

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○阿部委員 今大臣は、前段と後段は両方ウエートは同じなんだとおっしゃいました。私は、あえて言わせていただくと、違うと思います。  子ども・子育ての支援において一番大事なのは、その支援が良質かつ適切である、これは前提であります。今回、二条二項に経済的負担の軽減を追加したことによって、後で追加したものが前段を食い潰してしまうような事態がこの認可外の保育園における給付だと私は思います。  大臣、あけていただいて

阿部知子

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  本日は、子ども・子育て法案の改正案について、骨格的な論議をお願いしたいと思いまして、宮腰大臣始め、よろしくお願い申し上げます。  まず冒頭、きょうは午前中、参考人の御意見を伺うという回がございまして、私も自室で拝聴しておりましたが、いずれの参考人の方も、大変に示唆に富む御発言でありました。  大臣には、お願いがございますが、本当にお忙しい時間配分

阿部知子

2019-03-22 第198回国会 衆議院 内閣委員会 8号

○阿部委員 直ちに直ちにといって、私、これを二カ月近くやっているんです、正直言って、最初に問題意識を持ったときから。なぜならば、この企業主導型保育所に過大な補助が出ているのではないかという指摘が、週刊東洋経済というところで昨年の十一月の終わりになされたんです。同時に、その過大な補助ではないかと言われる施設が、世田谷区でコンサル業務をしていた保育園が二つ、その後潰れました。何でそんなことが起こるんだろう

阿部知子

2019-03-22 第198回国会 衆議院 内閣委員会 8号

○阿部委員 今、おわびをいただきましたが、答弁が右往左往しただけでなく、すごくわかりづらかったと思うんですね。  簡単に言えば、総事業費は九千万円ですが、厚生労働省の場合の補助額は、今急いで保育園をつくらなければならないというので、上限を三分の二に設定しておる、企業主導型であれば四分の三まで出しておる、この差が差になっておりますと答えていただければ、私としてもその次の質問に行けたのです。  本来はその

阿部知子

2019-03-22 第198回国会 衆議院 内閣委員会 8号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  内閣委員会で、今年度三度目の質問に立たせていただきます。皆様にお時間をいただきまして感謝をいたします。  私がこの前二回取り上げてまいりましたのは、企業主導型保育の問題でございます。  そして、前回三月十三日の質問の中で、企業主導型保育における整備費基準額と、保育園をこれまで運営しております厚生労働省の定める保育所の整備費基準額が差があるのではないか

阿部知子

2019-03-13 第198回国会 衆議院 内閣委員会 5号

○阿部委員 申しわけないが、それだけで一千万も差が出るでしょうか。今の御答弁、私は承服しかねます。きちんと厚労省のデータと比べて、今おっしゃったことが真実でなければ、訂正をしていただきたい。  私は自分で資料を集めて分析をいたしました。どう見ても厚労省の発表しているものより高いです。緊急時の整備はもっと高いですよ、津波が来るとか。でも、通常の、待機児童解消の加速プラン、そこで挙げられている数値よりも

阿部知子

2019-03-13 第198回国会 衆議院 内閣委員会 5号

○阿部委員 では、私の今申し上げました平成二十九年度保育所等整備交付金の交付について、厚生労働省が発出しております、平成二十九年の三月三十一日、御紹介いたしますと、交付基準額、先ほど申し上げました、二十名以下、六千五百三十万となっております。なぜ違うのですか。  それから、もう一つ言わせていただくと、これは認可保育園ですから、給食などの施設も含んだ経費になっていると思います。同じじゃないですよね。高

阿部知子

2019-03-13 第198回国会 衆議院 内閣委員会 5号

○阿部委員 立憲民主党・無所属フォーラムの阿部知子です。  この間、私は本来、内閣委員会の所属ではございませんが、特に企業主導型保育について何回か質問の機会を賜り、ありがとうございます。  また、私の要求いたしました資料等々につきまして、委員長を始め与野党の理事にも御尽力いただきまして、幾つかを出していただきましたので、きょうは、そのお出しいただいたものと、また、これから更に、私の要求してまだお出しいただいていないものなどを

阿部知子

2019-03-12 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○阿部委員 今大臣は、あわせて労働基準法の第六十五条、妊娠又は出産に関する事由で女性労働者に対しての解雇その他の不利益な取扱いをしてはならないなどについても相手国にもお知らせをしているということでございました。  大臣にここで伺いたいですが、技能実習生が我が国で学ぶということは、単に技能にとどまらない、すなわち、女性の母性が保護されたり、あるいはジェンダー平等であったり、これは一つの文化、カルチャー

阿部知子

2019-03-12 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○阿部委員 その上で、男女雇用均等法は、我が国で働く全ての外国人労働者そして技能実習生、技能実習実施者、使っている側にも適用されるということをまず一点確認したい。  また、そのことを当然ながら送り出し機関、相手国のいろいろな風習もございましょう、でも、我が国に来たならば我が国の法令で行うということで、送り出し機関にも伝えておくことが重要であると認識いたしますが、いかがでしょう。

阿部知子

2019-03-12 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○阿部委員 立憲民主党の阿部知子です。  本日は、大臣所信への質疑でございますので、なるべく根本大臣の直截な御意見を伺いたいと思います。  答弁者については、基本、大臣をお願いしたいですが、必要に応じて参考人の方も同席は認めておりますので、委員長の御采配のほどよろしくお願い申し上げます。  まず、さきの国会で非常に重要なテーマでございました新たな外国人の在留資格問題、そして、新たなことを論ずる以前に

阿部知子