運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
175件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 ありがとうございます。  茂木大臣からは、役割と任務というのをまずしっかりと定めた上での経費負担考え方だというような趣旨の話もございました。岸大臣からは、日米間で能力向上の決意、そして、共に共同訓練をやったりして協力をしていくということであろうというふうに受け止めさせていただきました。  そういう中で、やはり今、中国に対する意識というものが非常に、我が国ももちろんそうですが、アメリカ

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 三月五日の防衛大臣外務大臣所信への質疑を、今申し述べました私の所信を踏まえて行いたいと思います。  まず初めに、日米大国時代ということを申し上げましたけれども、そういう新しい時代において、日本立ち位置をしっかりしなきゃいけないというふうに思っております。  ブリンケン国務長官オースティン国防長官、このお二人のアメリカの高官との両大臣の2プラス2会議が三月十六日に世界に先駆けて行

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 立憲民主党安全保障部会長として、安全保障政策に関する所信を申し上げます。原稿は、各委員の席上に配付させていただいております。  私は、我が国を取り巻く現下の安全保障環境の急速な変化と米中二大国時代を見据え、日本国内政治情勢にかかわらず、我が国国際社会で揺るぎない立場を堅持することが不可欠と考え、二大政党政治における安定した政権移管と、先進国としての外交安全保障在り方に関する大局的

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 野上大臣、よく聞いていてくださいね。あほみたいな話ですわ、これ。八丁組合、元祖が取り下げましたとおっしゃいますけれども、そんな、よそに登録がいってもいいから取り下げますなんて思うわけがないじゃないですか。  知的財産戦略となると、恐らく大企業なんかでは世界での戦いですよね。知財戦争だと思います。だけれども、GIというのは、地域の伝統を大事にしようとか、そして、それがいろいろなまがいものに

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 今、大臣は役所の方が書いた答弁をそのままお読みになるだけでありましたが、両組合で話し合えなんておっしゃいますが、そもそも私は農水省の、農水行政の失態、失敗だったというふうに申し上げているわけでありまして、この点はやはり政治的に、大臣政治家として打開すべきであるということを申し上げているところです。  それで、事務方に聞きたいんですけれども、どうしても、何でこんなことになっちゃっているのということを

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 立憲民主党重徳和彦です。  今日は矢上筆頭、先輩、同僚議員の御了解をいただきまして、私の地元の問題であります八丁味噌GI問題について取り上げさせていただきたいと思います。  一見、明白に結論がおかしな問題でありまして、八丁味噌というのは、私の地元愛知岡崎市の岡崎城から西へ八丁、八百七十メートル行ったところで、数百年間の歴史を持つ老舗二社によって、みそ蔵で木のおけに石を積んで、丸二年かけて

重徳和彦

2021-02-26 第204回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第2号

重徳分科員 分かりました。  私の選挙区であります西尾市で起こっているトラブルについて、少し説明をしたいと思います。  五年前、市議会の議決を経て、複数の公共施設の建設、運営に関するPFI契約を締結したのですが、その一年後の選挙で、PFI見直しを公約に掲げた市長さんが当選をされました。このPFI、元々のPFI契約については、施設整備方針契約手法について市民から異論、反論がありましたので、新市長

重徳和彦

2021-02-26 第204回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第2号

重徳分科員 立憲民主党重徳和彦です。  今日は分科会なので、地元トラブルになっているPFI、プライベート・ファイナンス・イニシアティブについてお聞きしたいと思います。  河野大臣もワクチンで大変お忙しい中だと思いますが、同じく所管されているPFIで、一自治体において大変な、深刻な問題になっておりますので、最後にコメントをいただければと思っております。  さて、PFIというのは、一般的に公共施設

重徳和彦

2021-02-22 第204回国会 衆議院 予算委員会 第15号

重徳委員 今のは問題のすり替えであります。  私は、企業団体献金そのものがいいとか悪いとか、その在り方を問うているのではなくて、そしてもっと言えば、企業団体側から献金を申し入れることも、そこまではあっていいのだろうと思っています。ただ、時の権力者、権限を持っている大臣がそれをあえて自粛をします、こういうルールにしてはどうか、そういう判断をされてはどうかということなので、各党各会派で決める話じゃなくて

重徳和彦

2021-02-22 第204回国会 衆議院 予算委員会 第15号

重徳委員 当然のことを確認をさせていただいたつもりなんですけれども、しかし、そうであれば、その内閣の姿勢をルールで示すべきではないでしょうか。  具体的に提案をいたします。  平成十三年、閣議決定で定められましたいわゆる大臣規範というものがあります。これは、大臣だけじゃなくて副大臣政務官が、清廉さを保持し、政治行政への国民の信頼を確保するための規範である。しかし、現行大臣規範には、関係業界との

重徳和彦

2021-02-22 第204回国会 衆議院 予算委員会 第15号

重徳委員 立憲民主党重徳和彦です。  久しぶりに、この予算委員会テレビ入りに立たせていただきます。誠にありがとうございます。  昨年九月、野党が合流して、新党立憲民主党を結成をしました。私も三年間無所属でありましたけれども、参画をいたしまして、現在、野党第一党の副幹事長、そして安全保障部会長を拝命いたしております。  まず初めに、コロナウイルスでお亡くなりになりました皆様方に心から御冥福をお祈

重徳和彦

2021-02-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第8号

重徳委員 私たち考え方を述べさせていただきますと、そもそも農業というのは、歴史的に、日本固有国土の特性に合わせて営まれてきたものであります。日本国土の三分の二は森林、中山間地域です。この中山間地域で、農業そして林業も、営む人がいるから森林が守られる。その人たちがみんなこぞって都市部に出てきてしまったら、その地域のコミュニティーが崩壊する。森、農地が荒れますから、雨水を蓄える力も衰えます。水は

重徳和彦

2021-02-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第8号

重徳委員 お聞きのとおりで、要するに、一兆円にしても五兆円にしても、日本の国産の農産品という意味では必ずしもなくて、輸入原料を加工して輸出すればそれは一兆円ないし五兆円にカウントされるということですから、これはそもそも国内農業振興のための指標としてはぴったりこないものだと考えています。  この輸出振興、それは、ちゃんと生産力に余力があって日本得意分野とするものを輸出するというのは構いませんけれども

重徳和彦

2021-02-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第8号

重徳委員 立憲民主党重徳和彦でございます。  私は、党の安全保障部会長をさせていただいておりますが、今日は、いわゆる安保というよりは、国土と食、食料安全保障について議論させていただきたいと思います。  その中核を成すのは、農業農政であります。我が国農政安倍内閣八年間、規制改革会議を司令塔として新自由主義農政が進められてきました。菅内閣もこの流れは変わらないと認識をしております。  今の

重徳和彦

2020-11-27 第203回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

重徳委員 今申し上げました矛盾というものをずっと抱えながら防衛省はやっていかなくちゃいけないというのは、私は変わりないというふうに思っております。  まず、配備断念をしたときの大臣河野大臣でありましたが、その判断を変えないという判断をされるわけですから、今やもうこれは政治判断で決めていくしかない事柄だと思いますが、今やこれは岸大臣判断だということを明言していただきたいと思います。

重徳和彦

2020-11-27 第203回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

重徳委員 よろしくお願いします。  それでは質問に入りますけれども、前回、私の質疑で、イージス・アショア配備断念について、岸大臣答弁の中で、河野大臣の当時の判断は、その断念判断は私は正しいものであったと考えているという御答弁がございました。  でも、九月四日に防衛省が公表しましたイージス・アショアに係る経緯に関する資料があるんですけれども、その中で、地元への説明の評価としてこう記してあります。

重徳和彦

2020-11-26 第203回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

重徳委員 総務委員会でもこの点指摘させていただいたんですが、補助金等の申請、交付事務というのは、デスクワークと考えればそれは理解されるところですけれども、やはり、中山間地の直接支払い、こういった補助金助成制度に関しては、職員が現場に出向いて農業者とともに考えていく、こういう側面も非常に重要なところでありますので、こういったところに支障が出かねない、あるいは出ているのではないか、こういうことを指摘

重徳和彦

2020-11-26 第203回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

重徳委員 ありがとうございます。GoTo地元みたいな感じで、ぜひよろしくお願いします。  きょうは、地方創生という観点から、農業あり方について議論させていただきたいと思います。  農業が衰退すれば、地方から人はいなくなります。農業というものを、食料生産商品生産というふうに捉えれば、それは輸入すればいいじゃないかというだけの話になるんですが、地方創生という観点からすると、第一次産業全般ですけれども

重徳和彦

2020-11-26 第203回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

重徳委員 立憲民主党重徳和彦です。  まず初めに、コロナの関連で質問させていただきます。  きのう、専門家が、上から二番目の深刻なステージ3に入っている地域としまして東京二十三区、大阪市、札幌市、さらに我が愛知県でいうと名古屋市に言及をされました。また、GoToキャンペーンの一時停止についても、これらの地域を念頭に、出発分も含めて検討する必要性を指摘されました。  全国民東京などのこうした大都市

重徳和彦

2020-11-13 第203回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 判断はいろいろ、ブースターによって、もちろん地元住民との関係におきまして、これはもうもたないというような御判断もあったとは思うんですけれども、配備を停止するということであれば、それにかわるものとしてこうするからというのがあって、あわせてセットでそれを表明するというのが本来だとは思います。それは、安全保障環境に対する認識が先ほど申し上げましたとおりであることが前提ならばというふうに思います

重徳和彦

2020-11-13 第203回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 わかりました。  それでは、安全保障テーマとして、イージス・アショア、ちょっと迷走しておりますけれども、これについて質問をさせていただきたいと思います。  立憲民主党におきましては、先月から外交安全保障主権調査会というものを立ち上げまして、そこに、今ちょっと外しちゃっているけれども、篠原豪委員会長を務められ、私自身が事務局長を務めさせていただいておりまして、やはり必要なことは、現状認識

重徳和彦

2020-11-13 第203回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

重徳委員 立憲民主党重徳和彦です。  伝統ある安全保障委員会におきまして、今期から野党筆頭理事を務めさせていただくことになりました。長年の経験とリーダーシップをお持ちの茂木外務大臣、そして新たに就任されました岸防衛大臣の胸をかりる気持ちでやってまいりたいと思います。また、長島筆頭には大変お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。  さて、私からも昨日の菅総理バイデン次期大統領との電話会談

重徳和彦

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

重徳委員 私は、今、河野大臣も言われたようなさまざまな問題がある、そしてそれを問題提起をする、あるいは中国に対しても直接伝えていく、こういう御答弁がありましたけれども、きょうは、ちょっと違う、ちょっと変わった切り口から議論してみたいんですけれども、いわば中国側対応を批判するあるいは注文をつけるといったことでありますが、やはり中国の力による現状変更といったスタイルの現状ということに対して、という状況

重徳和彦

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

重徳委員 何らか影響は出てくるということと認識をいたしますが、政府としての防衛力整備については、政府責任者防衛大臣である河野大臣でありますので、その辺の考え方についても、きちんと今後、この委員会においても、我々に対してもお示しをいただきたいということを申し上げておきたいと思います。  さて、きょうは、私は次のテーマに入りたいと思うんですが、四月から延期をされておりました中国習近平国家主席

重徳和彦

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  昨日のイージス・アショア配備プロセス全体を停止するという報道、そして防衛省からの資料もいただきましたので、一点、最初に大臣確認をしたいと思います。  このイージス・アショア配備については、配備が決定されたときには、そのときの中期防には位置づけられていなかった。その後、二〇一八年末の現在の中期防には明確に位置づけされたと認識しております。  今回、賛否は別として

重徳和彦

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

重徳委員 もちろん、条件によりますけれども、必ずしも、残念ながら一〇〇%ではないというようなお話でございました。  そういう意味では、聴覚障害の方の中にも中途失聴者とか難聴者という方もいらっしゃいまして、みずからの声、音声で伝えるということができる人がいるわけであります。今回の電話リレーサービスは、手話と文字ということによる伝え方、もちろん、しゃべることはできても聞くことが困難あるいは無理だという

重徳和彦

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

重徳委員 総務省でも制度改正を検討されているということでありますが、我々立法府においてもしっかりと議論を進めてまいりたいと思います。  特に、警察ではこの件は自殺と見て調べているというふうに報じられておりますけれども、有名人の自殺メディア報道の後は、自殺リスクの高い方々が模倣自殺ということをされることが間々あります。放送行政も所管されます総務省としても、報道あり方について十分御留意を願いたいということを

重徳和彦

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

重徳委員 立国社重徳和彦です。  まず初めに、五月二十三日に亡くなられた人気女子プロレスラーに対しまして、生前、SNS上で誹謗中傷があったことが報道されております。まず何よりも心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、SNSへの匿名の悪質な書き込みへの法規制が不十分じゃないかと考えます。  現行法プロバイダー責任制限法では何ができるのかを含めまして、大臣の御見解答弁願います。

重徳和彦

2020-04-07 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

重徳委員 こういう状況ですので、余りむちゃくちゃなことは言えませんけれども、できることからやっていく必要があると思いますので、ぜひこれは強く要請させていただきます。  それでは、本題であります。きょうはサイバー防衛について、私は前回に引き続き質問させていただきたいと思います。  サイバーというのは、コロナも同じですけれども、見えない敵と闘うという側面があります。特に、攻撃元がわからない、特定大変難

重徳和彦

2020-04-07 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

重徳委員 相手のある話でもありますけれども、やはり企業の、特に役員というか、企業管理者と言われるような方が不在な状況が続いてしまいますと、これはベトナムならベトナム国益、そして、日本国益にもひいては支障が出てくることになろうかと思います。  ですから、一般的な多くの人たちが往来するという状況はまだ先だと思いますけれども、特定の方に限った、何か条件をつけた、そういう形での出入国については、これは

重徳和彦

2020-04-07 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  冒頭一問だけ。  今、コロナが蔓延する状況にありますけれども、外務省にお聞きしたいんですけれども、今、海外の現地邦人役員の方、役員をやっている日本人のビジネスマンが、その国から一時期ちょっと出張で日本に来ている間に、その当該国に戻れなくなっちゃった、つまり、渡航制限がかかっちゃったというようなことがあって、さらに、緊急事態宣言がきょう発令されるようなことになれば

重徳和彦

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

重徳委員 まあ、一言で言えば、国際的に比較するとまだまだという水準だと思います。  防衛省自衛隊は、サイバー攻撃、実際には年間百万件ぐらい受けているという数字もあります。近年では、企業とか官公庁、例えば三菱重工とか高速増殖炉「もんじゅ」、金融機関、あるいは衆議院、参議院も攻撃を受けているということなんですけれども。  大臣にお聞きしたいんですが、5GとかIoTとか、これからどんどん狙われる、サイバー

重徳和彦

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

重徳委員 今、御発言の真意と、そしてその後の経緯などについて御説明がありました。責任あるお立場にあられますので、今は、なお一層御発言には気をつけていただきたいということを申し上げておきたいと思います。  さて、きょうは一般質疑ではあるんですけれども、来週サイバー防衛隊に関する質疑があるということは承知しておりますが、非常に大きなテーマなものですから、事前に、事前にというのも変な言い方ですが、一般質疑

重徳和彦

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  きょう、初めに、二年ほど前の事故についての質問をさせていただきたいと思います。  岩田政務官に通告をさせていただいておりましたが、いらっしゃいますか。いらっしゃいますね。  二〇一八年二月五日、陸上自衛隊ヘリコプターAH64D、アパッチと言われるヘリコプターが佐賀県神埼市で墜落をしました。当時、現政務官であられる岩田和親先生が、事故の直後に、隊員OBから整備

重徳和彦

2020-04-02 第201回国会 衆議院 総務委員会 第12号

重徳委員 このような答申だったわけですが、総務省行政不服審査会というのは第三者機関なんですよね。第三者機関たる審査会答申を出した。それを受けて、実は、つい先日、三月二十五日、農水省にも今度は第三者委員会というのがつくられて、そこで改めて検討するなんという話になっているんですが、この第三者性について問いたいと思います。  その前提として、審査会答申をしたことに対して、また当該処分庁なり審査庁

重徳和彦

2020-04-02 第201回国会 衆議院 総務委員会 第12号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  コロナからちょっと話題はかわりまして、私の地元愛知県の岡崎市の特産品であります八丁味噌というのがあるんですけれども、これに係る問題と総務省行政不服審査会とのかかわりについて質問をさせていただきたいと思います。  八丁味噌というのは、語源は、岡崎城から西へ八丁、八百七十メートル行ったところで長年、何百年もつくられてきたということでありまして、巨大な木のおけに

重徳和彦

2020-03-24 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  冒頭、十分だけ、同僚議員の御理解をいただいて、世紀の失政とも言える八丁味噌GI問題について質問をさせていただきたいと思います。  八丁味噌八丁味噌は、語源は、岡崎城から西へ八丁、八百七十メートル行ったところが発祥地である、これが語源なんですね。ところが、ややこしいのは、ここ数十年、同じ八丁味噌という名前で類似の商品をつくっていると主張するメーカーが登場した。

重徳和彦

2020-03-17 第201回国会 衆議院 総務委員会 第10号

重徳委員 そういうことだと思うんです。  もう合併から十年以上たっている自治体がたくさんあります。必ずしも、合併したところだけが農業が盛んになって、合併しなかったら廃れたとか、こういうわかりやすい成果が出ているとも限らないというか、そんなことは決してないんじゃないかなとも思うんですね。  だから、合併によって専門職員が配置されたよ、配置されている自治体の率がふえたよということだけ捉えて成果だと言うのは

重徳和彦

2020-03-17 第201回国会 衆議院 総務委員会 第10号

重徳委員 そういう体制の確保ができるだろう、こういうことなんですけれども、やはり大事なことは、それによって各自治体における農林水産施策がどのように進んだか、進んでいるのか、そして、それは合併していない地域よりも農林水産業が現に振興されているのか、生産額就農者数、どうなのか、こういったことまで精緻な検証をしていかないといけないと思うんですけれども、職員数の配置以上の検証というのは何かあるんですか。

重徳和彦

2020-03-17 第201回国会 衆議院 総務委員会 第10号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  きょうは、朝一番、九時からの質疑に立たせていただきまして、ありがとうございます。  きょうは、合併特例法の延長という、そのための法改正案審議でございます。私は、前回質疑から引き続き、市町村合併の光と影をしっかりと検証して、包み隠すことなく、精緻に検証していく必要があるだろうという立場から質問させていただきます。  特に、地方の主要な産業基幹産業といえば第一次産業

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 それでは、今度は逆に、輸入管理の方ですね。  これからアフリカ豚熱感染が一番脅威となるわけなんですけれども、出入国管理法を改正して、輸入禁止されている、持込禁止されている食肉を持ち込んだ人を入国拒否をする、これを明記するべきだという議論を私どもさせていただいているんですが、これは明記は難しいというようなことをずっと法務省、入管庁の方が言っているんですが、改めてその見解についてお聞きしたいと

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 具体的な内容審議については、この後続きます各議員皆様からの質疑を通じて深めていただけることと思っております。  ちなみに、今、野党共同会派では、これまでの安倍政権の七年間の農政、これも検証しようじゃないかということで、安倍農政検証ワーキングチームというものを立ち上げたところであります。政府でも食料農業農村基本計画見直し作業が進んでいるところなんですけれども、何といっても、地方

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

重徳委員 本日、東日本大震災から丸九年となります。亡くなられた皆様方に改めて心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方、そして今なお避難生活を送られている皆様方のために一日も早い復興を、ここにみえます議員各位みんなで支援をしてまいりたいと思っております。  さて、本日は、家畜伝染病予防法改正などの審議でございます。  一昨年九月、岐阜で発生しました豚コレラ、私の地元愛知県でも昨年の

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第3号

重徳委員 今、国においてコロナウイルスが蔓延しつつある、この状態は、やはり私は初動に問題があったと思っております。ですが、とにかく、こういった対策責任は、時の政権が全てしょうことになってまいります。その意味では、やはり政権として最善を尽くすための組織体制についてもしっかりと検討していく必要があると思っております。  附帯決議の十八番には、日本版CDC等の設置を検討することというふうに書かれておりますが

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第3号

重徳委員 私権の制限を伴う法律であるということで、やはりやり過ぎはだめだという意味でのチェックが必要だと思います。そして、その一方で、やはり遅過ぎたり、やらなさ過ぎてもまたこれはだめだと思うんですね。  ですから、政府としては、まずは一義的には政府対応する責任があるわけでありますけれども、やはり立法府、我々は幅広い国民の声を踏まえた立法府でありますから、そこにきちんと報告を適時適切に行うべきであるというふうに

重徳和彦

2020-03-11 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第3号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  本日は三月十一日です。東日本大震災から丸九年が経過いたしました。お亡くなりになりました皆様方に心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そして、今なお避難生活を余儀なくされている皆様方のために、一日も早い復興に向けて、ここのお部屋におられる委員皆様方とともに力を尽くしてまいりたいと思います。  さて、本日は、新型コロナウイルス対策について、新型

重徳和彦

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第五分科会 第1号

重徳分科員 適切な対応をお願いしたいと思います。  また、この藤田岡崎医療センターへの受入れというのは、これはある意味クルーズ船からの下船判断と同じように、この岡崎医療センターから退院をどのようにさせていくのかということで、同じようなことで判断に悩んだり対応に悩んだりすることがあるんじゃないかと思います。  きょうの分科会で現に加藤大臣が明らかにされましたように、クルーズ船から陰性ということで下船

重徳和彦

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第五分科会 第1号

重徳分科員 もちろん、現時点で発症していないということですから、何時間もかけて岡崎まで横浜から来られた皆さんが、発症すること自体には何の罪も患者さんにはございませんけれども、ただ、先ほど言いましたように、余り発症する方が多いと結果的に受け入れられなくなりますから、そうすると、受入れ施設として、観察機関としての役割も結果的に果たせなくなる。  そういう観点から、今回、また乗員の皆さんを、発症していない

重徳和彦

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第五分科会 第1号

重徳分科員 共同会派重徳和彦でございます。  先週の二月二十一日金曜日、私ども野党共同会派は、菅官房長官に対しまして、「新型コロナウイルス感染症について万全の対策を求める申し入れ」を手渡しました。私も、共同会派の政調会長の一人として同席をさせていただきました。その中に盛り込まれた項目でもありますのが、クルーズ船の陽性患者の受入れをした施設地域を全力で支援することということでございます。  具体的

重徳和彦

2020-02-18 第201回国会 衆議院 総務委員会 第4号

重徳委員 旧町の町長さん方、まだ御健在の方もおみえになりますので、今回いろいろと改めて聞いてきたんですよね。やはり中心部に人が集まっちゃって旧町の特性が薄まってしまった、こういう言い方をされる方もいました。それから、旧町では活発だったまちづくりグループ、こういう方々も当時はたくさんいて、お互い競い合って町を盛り上げていたんだけれども、そういう人たちがすっかりいなくなってしまったと。  これは同じことなんですけれども

重徳和彦

2020-02-18 第201回国会 衆議院 総務委員会 第4号

重徳委員 地元自治体の方々、関係者の方々、皆さん全く対応した経験のない事態でございますので、ぜひ国を挙げての支援をお願い申し上げます。  さて、それでは、きょうは大臣所信演説に対する質問ということですので、私は、もともと自治省というところで働いておりました、地方自治に関する質問をさせていただきたいと思います。  私は、市町村合併の旗振りを総務省がしていた時期に、青森県庁とか広島県庁に出向しておりました

重徳和彦

2020-02-18 第201回国会 衆議院 総務委員会 第4号

重徳委員 共同会派重徳和彦でございます。  まず冒頭に、ちょっとお時間をおかりしまして、今の新型コロナウイルス対策の関連で高市大臣に要望がございますので、申し上げさせていただきたいと思います。  きのう突如としてニュースになりまして、本日から実施されるという予定になっておりますのが、実は、私の地元愛知岡崎市で、ことしの四月、間もなく開院予定であります藤田医科大学岡崎医療センターというところがあるんですが

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

重徳委員 もうちょっと言うと、閣議というものをちゃんと招集してというそういういとまが本当にない場合にどうするのかというようなことについて知りたかったんですが、恐らく明確な答えはないということを察しましたので、そういう要望を、迅速な閣議決定、そして、総理大臣の承認を得られるような手続をぜひ検討していただきたいということを申し上げたいと思います。  それから、やはり、調査研究という一般的な形での派遣というのは

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

重徳委員 それでも、この手のやつは大体そんなふうで進むんでしょうという、経験則的にはそんな感じだと思います。  この派遣について是か非か、いろいろな議論があると思いますが、とりあえずこんな感じの派遣になるだろうというのがマスコミを通じて示されましたので、これをある程度前提にしながら、それでも懸念される点について質問したいと思います。  まず一つは、やはり、海上警備行動への切りかえというものが想定されているというのは

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

重徳委員 共同会派重徳和彦です。  きのう、日経新聞のネットニュースを見ていたら、この中東派遣につきまして、多分ちょっとフライングなのかもしれませんが、海上自衛官を中心に二百七十人規模の派遣をする。護衛艦と哨戒機一つずつ、哨戒機はP3Cを活用する。今、アデン湾で海賊対処任務に当たっているP3Cを活用する。これで派遣期間は一年とし、必要であれば改めて閣議決定して更新する案が有力だ。今、浜地委員からあったように

重徳和彦