運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
96件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

副大臣藤川政人君) お答えいたします。  国税庁におきましては、酒類業の振興の一環として、米国を始めとした世界全体への日本産酒類の輸出拡大に向けて積極的に取り組んでいるところであり、具体的には、ジャパン・ハウス等を活用した日本産酒類のプロモーション、国際的な展示会への出展支援、地理的表示、いわゆるGIの活用促進等によるブランド化の取組の支援、酒類総合研究所と連携した酒類製造者への技術支援等を実施

藤川政人

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

副大臣藤川政人君) お答えいたします。  国税庁におきましては、酒類業の振興の一環として、米国を始めとした世界全体への日本産酒類の輸出拡大に向けて積極的に取り組んでいるところであり、具体的には、ジャパン・ハウス等を活用した日本産酒類のプロモーション、国際的な展示会への出展支援、地理的表示、いわゆるGIの活用促進等によるブランド化の取組の支援、酒類総合研究所と連携した酒類製造者への技術支援等を実施

藤川政人

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 1号

副大臣藤川政人君) 許さない場合につきましては、契約目的が特定の者でなければ納入することができないもの、契約上特殊の物品又は特別の目的があるため買入れ先が特定され、また、特殊の技術を必要とするとき、三つ、契約目的物が代替性のない特定の位置、構造又は性質のものであるとき、四つ、競争に付するときは、国において特に必要とする物件を得ることができないときが該当すると考えております。

藤川政人

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 1号

副大臣藤川政人君) 委員の質問にお答えいたします。  平成十八年に財務大臣より発出されました「公共調達の適正化について」と題する通知におきましては、競争参加資格を設定する場合は、一つ、契約担当官等が具体個別の契約の実態に即して定める競争参加資格は、競争を適正かつ合理的に行うために必要な限度において設定されるものであること、一つ、仕様書は、競争を事実上制限するような内容としてはならないことに留意しなければならないこととされております

藤川政人

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 第1号

副大臣藤川政人君) 許さない場合につきましては、契約目的が特定の者でなければ納入することができないもの、契約上特殊の物品又は特別の目的があるため買入れ先が特定され、また、特殊の技術を必要とするとき、三つ、契約目的物が代替性のない特定の位置、構造又は性質のものであるとき、四つ、競争に付するときは、国において特に必要とする物件を得ることができないときが該当すると考えております。

藤川政人

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 第1号

副大臣藤川政人君) 委員の質問にお答えいたします。  平成十八年に財務大臣より発出されました「公共調達の適正化について」と題する通知におきましては、競争参加資格を設定する場合は、一つ、契約担当官等が具体個別の契約の実態に即して定める競争参加資格は、競争を適正かつ合理的に行うために必要な限度において設定されるものであること、一つ、仕様書は、競争を事実上制限するような内容としてはならないことに留意しなければならないこととされております

藤川政人

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

副大臣藤川政人君) 先生の質問にお答えをいたします。  現政権下では、経済再生なくして財政健全化なしとの基本政策の下、三本の矢の取組の一つとして、必要に応じた機動的な財政政策を行っているところであります。  十一月八日の総理よりの経済対策のお話、今先生がおっしゃっていただいた三点について、災害復旧復興、安心、安全の確保、そして下振れリスクの回避、それに対する重点支援、そして未来への投資とオリパラ

藤川政人

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

副大臣藤川政人君) 先生の質問にお答えをいたします。  現政権下では、経済再生なくして財政健全化なしとの基本政策の下、三本の矢の取組の一つとして、必要に応じた機動的な財政政策を行っているところであります。  十一月八日の総理よりの経済対策のお話、今先生がおっしゃっていただいた三点について、災害復旧復興、安心、安全の確保、そして下振れリスクの回避、それに対する重点支援、そして未来への投資とオリパラ

藤川政人

2019-11-13 第200回国会 衆議院 外務委員会 6号

○藤川副大臣 お答え申し上げます。  経済デジタル化に伴う課税上の対応につきましては、二〇二〇年末までにグローバルな解決策を取りまとめるべく、先生おっしゃられましたとおり、OECDを中心として国際的な議論が進められているところでございます。  本年日本議長国を務めましたG20財務大臣中央銀行総裁会議では、経済デジタル化に伴う課税上の対応をプライオリティーの一つに掲げたことにより、解決策の合意

藤川政人

2019-11-13 第200回国会 衆議院 外務委員会 第6号

○藤川副大臣 お答え申し上げます。  経済デジタル化に伴う課税上の対応につきましては、二〇二〇年末までにグローバルな解決策を取りまとめるべく、先生おっしゃられましたとおり、OECDを中心として国際的な議論が進められているところでございます。  本年日本議長国を務めましたG20財務大臣中央銀行総裁会議では、経済デジタル化に伴う課税上の対応をプライオリティーの一つに掲げたことにより、解決策の合意

藤川政人

2019-10-29 第200回国会 参議院 財政金融委員会 1号

副大臣藤川政人君) この度、財務副大臣を拝命いたしました藤川政人でございます。  財務副大臣としての職責を果たすべく、大臣の御指示を仰ぎ、全力を傾注してまいる所存でございます。  中西委員長を始め委員の皆様方には、御指導、御鞭撻を賜りますよう心からお願いを申し上げ、一言御挨拶とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

藤川政人

2019-10-29 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第1号

副大臣藤川政人君) この度、財務副大臣を拝命いたしました藤川政人でございます。  財務副大臣としての職責を果たすべく、大臣の御指示を仰ぎ、全力を傾注してまいる所存でございます。  中西委員長を始め委員の皆様方には、御指導、御鞭撻を賜りますよう心からお願いを申し上げ、一言御挨拶とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

藤川政人

2019-10-23 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 1号

○藤川副大臣 このたび財務副大臣を拝命いたしました藤川政人でございます。  財務副大臣としての職責を果たすべく、麻生大臣の御指示を仰ぎ、遠山副大臣とともに、職務の遂行に全力を傾注してまいる所存でございます。  田中委員長を始め委員の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げ、御挨拶とさせていただきます。  よろしくお願い申し上げます。

藤川政人

2019-10-23 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号

○藤川副大臣 このたび財務副大臣を拝命いたしました藤川政人でございます。  財務副大臣としての職責を果たすべく、麻生大臣の御指示を仰ぎ、遠山副大臣とともに、職務の遂行に全力を傾注してまいる所存でございます。  田中委員長を始め委員の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げ、御挨拶とさせていただきます。  よろしくお願い申し上げます。

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 18号

藤川政人君 そのオンライン化を進めるに当たって今法案を審議をしているわけですけど、これをどのように計画的に進めていくか、それを進めるに当たって、本法案では、行政手続のオンライン化、添付書類を撤廃を実現するために政府情報システム整備計画を策定することとされております。  本法案成立後、速やかに情報システム整備計画を策定すべきだと考えておりますけど、今後のスケジュールをどのように現段階で想定されておられるのか

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 18号

藤川政人君 経済的発展、我々の社会にどのようにデジタルを取り込むのか、そういう大きな目標の下で、この法案は、行政手続法に関する、もちろん他省庁含め、それぞれ基礎自治体まで全てこの中で、それぞれの地域の発展、そして生活の維持、多く多くをカバーしていかなければいけない法案だと思います。この法案では、行政手続を原則としてオンライン化を全て行うようにして、国民の利便性が格段に上がるものと私も期待しております

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 18号

藤川政人君 おはようございます。自由民主党の藤川でございます。  アナログ人間を標榜し、それを美徳で生き続けていけたら、こんなにすばらしいことはないなと思うときがよくあります。そんな時代遅れの人間であってもいいじゃないかということはよくよくあるわけですけれど、今回のこのデジタル法案についても、委員の質問者の誰にお願いしようかといろんなことを考えましたが、デジタルで非常に興味のある先生方ばかりだと思

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 第18号

藤川政人君 そのオンライン化を進めるに当たって今法案を審議をしているわけですけど、これをどのように計画的に進めていくか、それを進めるに当たって、本法案では、行政手続のオンライン化、添付書類を撤廃を実現するために政府情報システム整備計画を策定することとされております。  本法案成立後、速やかに情報システム整備計画を策定すべきだと考えておりますけど、今後のスケジュールをどのように現段階で想定されておられるのか

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 第18号

藤川政人君 経済的発展、我々の社会にどのようにデジタルを取り込むのか、そういう大きな目標の下で、この法案は、行政手続法に関する、もちろん他省庁含め、それぞれ基礎自治体まで全てこの中で、それぞれの地域の発展、そして生活の維持、多く多くをカバーしていかなければいけない法案だと思います。この法案では、行政手続を原則としてオンライン化を全て行うようにして、国民の利便性が格段に上がるものと私も期待しております

藤川政人

2019-05-23 第198回国会 参議院 内閣委員会 第18号

藤川政人君 おはようございます。自由民主党の藤川でございます。  アナログ人間を標榜し、それを美徳で生き続けていけたら、こんなにすばらしいことはないなと思うときがよくあります。そんな時代遅れの人間であってもいいじゃないかということはよくよくあるわけですけれど、今回のこのデジタル法案についても、委員の質問者の誰にお願いしようかといろんなことを考えましたが、デジタルで非常に興味のある先生方ばかりだと思

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 3号

藤川政人君 たっぷりの御答弁、ありがとうございます。  引き続き舞立政務官には伺っていきたいと思いますが、今、大阪では知事選のいろんな話題があります。IRだ、そして万博だ、次への夢がいっぱい語られているのも事実でしょう。大臣がおっしゃっていただいたように、私の愛知県では四十年間製造品出荷額が日本一であります。四十五兆円という金額を算出し、二位の神奈川県が十六兆ですので、その車、航空、宇宙産業から生

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 3号

藤川政人君 大臣からPDCAサイクルの御言及もありました。地方創生では、従来の政策の反省を踏まえ、その反省をどう踏まえていくかということでは、ばらまきではなく必ず効果検証を行うのだということを強調されているんだと思いますが、昨年四月には地方創生推進交付金事業の効果検証に関する調査報告書を取りまとめるなどももうしております。  そうした中で、地方創生における効果検証はどのように行われているのか。また

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 3号

藤川政人君 自民党の藤川でございます。  平井大臣にはしばらくお待ちをいただいて、今日は非常に出席頻度の高い片山大臣でありますが、引き続きお答えをいただきたいと思います。  片山大臣は、所信で、地方創生の推進について、人口減少に歯止めを掛けるとともに、東京一極集中の是正に取り組むため政策を総動員すると述べられました。地方創生の取組が始まって四年が経過し、きらりと光る地方大学づくり、東京圏から地方への

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 第3号

藤川政人君 たっぷりの御答弁、ありがとうございます。  引き続き舞立政務官には伺っていきたいと思いますが、今、大阪では知事選のいろんな話題があります。IRだ、そして万博だ、次への夢がいっぱい語られているのも事実でしょう。大臣がおっしゃっていただいたように、私の愛知県では四十年間製造品出荷額が日本一であります。四十五兆円という金額を算出し、二位の神奈川県が十六兆ですので、その車、航空、宇宙産業から生

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 第3号

藤川政人君 大臣からPDCAサイクルの御言及もありました。地方創生では、従来の政策の反省を踏まえ、その反省をどう踏まえていくかということでは、ばらまきではなく必ず効果検証を行うのだということを強調されているんだと思いますが、昨年四月には地方創生推進交付金事業の効果検証に関する調査報告書を取りまとめるなどももうしております。  そうした中で、地方創生における効果検証はどのように行われているのか。また

藤川政人

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 第3号

藤川政人君 自民党の藤川でございます。  平井大臣にはしばらくお待ちをいただいて、今日は非常に出席頻度の高い片山大臣でありますが、引き続きお答えをいただきたいと思います。  片山大臣は、所信で、地方創生の推進について、人口減少に歯止めを掛けるとともに、東京一極集中の是正に取り組むため政策を総動員すると述べられました。地方創生の取組が始まって四年が経過し、きらりと光る地方大学づくり、東京圏から地方への

藤川政人

2018-06-29 第196回国会 参議院 本会議 31号

藤川政人君 自由民主党藤川政人です。  私は、自民・公明を代表し、ただいま議題となりました環太平洋パートナーシップ協定締結に伴う関係法律の整備に関する法律の一部を改正する法律案について、賛成の立場から討論を行います。  TPP協定は、単に関税を下げるだけではなく、知的財産保護環境労働規制、国有企業の競争条件規律など、幅広い分野について、二十一世紀型の自由で公正なルールを作り出すものであります

藤川政人

2017-06-16 第193回国会 参議院 財政金融委員会 19号

○委員長(藤川政人君) これより請願の審査を行います。  第一五号消費税増税の中止、税の集め方の抜本的見直しに関する請願外百七十七件を議題といたします。  本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、保留とすることに意見が一致いたしました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。    〔

藤川政人

2017-06-13 第193回国会 参議院 財政金融委員会 18号

○委員長(藤川政人君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  財政及び金融等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として金融庁総務企画局長池田唯一君外七名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

藤川政人

2017-06-08 第193回国会 参議院 財政金融委員会 17号

○委員長(藤川政人君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

藤川政人

2017-06-08 第193回国会 参議院 財政金融委員会 17号

○委員長(藤川政人君) ただいまから財政金融委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、高野光二郎君、吉良よし子君及び山谷えり子君が委員を辞任され、その補欠として鶴保庸介君、小池晃君及び上野通子君が選任されました。     ─────────────

藤川政人