運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
144件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2004-05-17 第159回国会 衆議院 決算行政監視委員会第二分科会 1号

○萩生田分科員 このような背景の中で、国は、平成十六年度、三位一体改革の中、教育分野においても改革を迫ってまいりました。私は、必ずしもすべてが聖域とは思っておりませんので、見直すべきは見直すべきであるというふうに思っておりまして、そのことは否定をしません。  しかし、本質的な教育費の問題以前の問題として、今年度、実は、立てかえ施行による小中学校建設償還費について国庫負担の先送りが決定をなされました

萩生田光一

2004-05-17 第159回国会 衆議院 決算行政監視委員会第二分科会 1号

○萩生田分科員 大臣、今まで、私、地方議員がずっと長かったものですから、国会に来るとやはり答弁が違うなと思いまして、本当はもっと国交省が高飛車な答弁をするんじゃないか、胸を張って、ニュータウン事業のどこがいけないんだというようなお話をするんじゃないかというふうに思っていたんですけれども、極めて現実を的確にとらえた御答弁をいただいて、感謝をしたいというふうに思います。  嫌みじゃなくて、今まで、外にいるとき

萩生田光一

2004-05-17 第159回国会 衆議院 決算行政監視委員会第二分科会 1号

○萩生田分科員 おはようございます。自由民主党萩生田光一でございます。  質問の機会をいただきましたので、小中学校建設費並びに、時間がございましたら、総額裁量制の今後のあり方についてもお尋ねをしてまいりたいというふうに思います。  一九五〇年代、高度経済成長に沸き躍る日本では、都市部で働く人々による住宅難が問題となり、解決策として、勤労者のための低廉で良好な住宅の大量供給目的に、国の住宅政策として

萩生田光一

2004-03-18 第159回国会 衆議院 総務委員会 9号

○萩生田委員 標高を考えますと、都心で六百メーターのタワーを建てなくても、多摩地域であれば、三百メーター、四百メーターで六百メーターがカバーできるじゃないかというのがこの多摩タワーの一番最初の発端でございまして、こんな点も含めて、ぜひ可能性を早い時期に模索していただきたい、こんな要望をしておきたいと思います。  続きまして、デジタル放送の特徴というのは、画像の鮮明さですとか、あるいはきめ細かいエリア

萩生田光一

2004-03-18 第159回国会 衆議院 総務委員会 9号

○萩生田委員 ぜひ前向きな御努力を御期待申し上げたいと思います。  続きまして、東京圏における新タワーの検討状況、先ほど岡本先生からも御質疑がございましたけれども、私も、地元でございますので、触れさせていただきたいと存じます。  昨年の十二月から三大広域圏での地上デジタル放送が開始をされたことは多くの皆さんから指摘のとおりでありまして、情報通信二十一世紀ビジョンに基づく、官民一体となって進める、まさに

萩生田光一

2004-03-18 第159回国会 衆議院 総務委員会 9号

○萩生田委員 自由民主党萩生田光一でございます。総務委員会での初めての質問でございまして、よろしくお願いしたいというふうに思います。  まず初めに、NHKの平成十六年度の予算について、受信料の公平負担の徹底についてお尋ねをしたいと思います。  今回の予算につきましては、受信契約締結等の徹底あるいは未契約世帯の解消等、総務大臣の意見書も踏まえて、前向きな姿勢がうかがえるところでございます。  最近

萩生田光一

2004-03-02 第159回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 2号

○萩生田分科員 何か急に目の前が暗くなっちゃったんですけれども、せっかく国際化をして、これだけの大プロジェクトで第四滑走路をつくるけれども、今までの歴史的な経緯を踏まえて近距離便に限るということですね。二千キロ以内というと、多分、グアムやサイパンにも行けない、こういう状況じゃないかというふうに思うんですね。  冒頭申し上げたように、三十カ国以上の皆さんが、この国との国際的なエアラインでのおつき合いをしたいという

萩生田光一

2004-03-02 第159回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 2号

○萩生田分科員 次いで、国際空港としての機能が羽田に再整備をされれば、国際貨物便の乗り入れも可能になり、流通にも大きなうねりを期待できるんじゃないかというふうに思います。  また、旅客機で申し上げれば、既に三十カ国以上が成田への乗り入れを希望しながらも、現在、ウエーティングの状態が続いております、その解決にも寄与できる、こう期待をしていたわけでございますけれども、今の局長の答弁ですと、近距離というようなお

萩生田光一

2004-03-02 第159回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 2号

○萩生田分科員 自由民主党萩生田光一でございます。  二日間にわたる分科会の我が党のトリを務めさせていただくことになりました。大臣初め局長の皆さんの誠意ある御答弁をぜひお願いしたいというふうに思います。  初めての分科会でございましたので、皆さんがどんな質疑をされるのか、テレビのモニターを通じて各分科会を拝見していたんですけれども、割と地元の要望が多くて、見ようによっては県議会のビデオを見ているような

萩生田光一

2004-02-27 第159回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 3号

○萩生田委員 ありがとうございます。  私が言っているのは、いたずらな通報じゃなくて、今児相へ通報したとしても、児相は必ず、おたくはどなたですかと。匿名性は守られているんですけれども、いわゆる守秘義務は守られているんですけれども、匿名情報を一々確認するだけの、率直に申し上げてマンパワーもありませんし、また体制もない。要するに、うそか本当かわからない通報を一々確認できないというような、今そういう状況にあるんだと

萩生田光一

2004-02-27 第159回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 3号

○萩生田委員 ありがとうございます。  西澤先生にお伺いしたいんですが、先ほど、アメリカのCPSの例を示されまして、いろいろ御説明いただきました。ソーシャルワーカーの数が圧倒的に少ない、もっと突き詰めていきますと、まさに日本児童相談所、児相の現状というのはもう限界に来ているというふうに思うんですね。  ところが、ああいう事件が起きますと、日本人の感性からしますと、私たちもうこれ以上できなかったんですと

萩生田光一

2004-02-27 第159回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 3号

○萩生田委員 自由民主党萩生田光一でございます。  先生方、早朝から、お忙しい中本当にありがとうございます。私からも何点か、専門的な立場で先生方の御所見をいただきたいと思います。  まず初めに、我が党でお願いしました松原先生に御質問したいのですけれども、今、宮下委員からも、社会的な背景についての質問がありました。先生方の御答弁を聞いていて私が感じますのは、岩城先生おっしゃるように、もう社会、すなわち

萩生田光一