運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
166件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

○萩生田国務大臣 先生も御案内のとおり、学校の設置者である市町村の判断を優先したいと思います。その場合には、ただ単に学内での感染者がいるか否かではなくて、自治体内で感染されている市民の皆さんの存在があるかないか、こういったことも含めて、都道府県衛生部局とよく相談をしていただきたいと思います。  もちろん、全国一斉休業に踏み切ったときの判断に戻れば、少しでも感染のリスクがあれば学校を閉めるという決断

萩生田光一

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

○萩生田国務大臣 おはようございます。  今回の学校再開は、一斉休業の要請からこれまでの間、国民の皆様、御家庭社会全体の多大な御努力、御尽力によって子供たちを守る意識が高まり、その体制ができ上がってきた中で、引き続き十分に警戒をしながら準備を進めていただくものです。  専門家会議も分析しているとおり、感染状況については、一部の地域での感染拡大は見られ、こうした地域が全国に拡大すれば、どこかの地域

萩生田光一

2020-03-18 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第4号

○萩生田国務大臣 おはようございます。  このたび政府から提出をいたしました文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案について、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。  我が国においては、地域におけるさまざまな文化資源の保存及び活用を通じた文化による国づくりを推進するとともに、日本文化の魅力を国内外に向けて積極的に発信することに政府を挙げて取り組んでまいりました。

萩生田光一

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

国務大臣萩生田光一君) 先ほどちょっと答弁で触れましたけれども、保護者保護者等、父母等、また生計維持者という言葉を用いて明確にするようお願いしているところでございますが、確かに、昨年の通達ですと、現場の裁量権を非常に幅広く取ってしまっておりますので、もし、大変申し訳ないんですけど、今の段階でそういう現場の困惑のお話、私ども直接聞いたことなかったものですから、これ、新年度を迎える前にもう一度、もう

萩生田光一

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

国務大臣萩生田光一君) 先生の御指摘、極めて重要だと思います。  確かに通知は出しておりますけれども、初めてのことでありまして、もっと想像力を働かせて、どういう事態が起こるかというのは、もう少しきめ細かくしっかりシミュレーションしなきゃいけないというふうに私も思います。  例えば、もう法律上成人になれば、例えば細かいことですけど、携帯電話契約ですとか旅行契約ですとか、もっと言えば婚姻届とかですね

萩生田光一

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

国務大臣萩生田光一君) 成年年齢を十八歳に引き下げる民法の一部を改正する法律が令和四年四月一日に施行されることにより、平成十六年四月二日以降に生まれた者で令和二年度以降に高等学校等に入学した者は在学中に成年に達することとなり、単独で有効な契約を行うことができるとともに、その父母等は学校教育法上の保護者ではなくなることとなります。このため、成年年齢に達した生徒に係る在学中の手続等に当たり留意すべき

萩生田光一

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

○萩生田国務大臣 済みません、外国の方はちょっと私は存じ上げないんですけれども、今先生がおっしゃったアベさんという方は岡部さんという名前だと思うんですけれども、その方は日本の広告代理店に長くお勤めになっていた時代からの知り合いです。

萩生田光一

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

○萩生田国務大臣 ゼロ点という結果を、私も随分、ゼロ点というのが面接であるのかなと思ったら、多分、詳細は局の方でいろいろ調べていますけれども、五段階のさまざまな評価の中で一個でもバツがあるとゼロから始まっちゃうらしいんですね。  そもそも、推薦入試を外国の学生さんと日本の学生さんが同じレベルで受験することというのがなじむのかという思いが私もありました。  ただ、一方で、その七人の推薦入試で落ちてしまった

萩生田光一

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

○国務大臣(萩生田光一君) 森本議員にお答えいたします。  希望者への給食の提供についてお尋ねがありました。  今回の学校の臨時休業に際して、子供の居場所を確保する観点から、児童生徒等に学校給食の調理場や調理員を活用して昼食を提供することも工夫の一つと考えられます。  このため、三月二日付けで厚生労働省と文部科学省との連名で子どもの居場所の確保について通知を発出し、児童生徒等に対してこのような工夫により

萩生田光一

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

○国務大臣(萩生田光一君) 今般の学校の一斉臨時休業の要請は、今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期であることを踏まえ、多くの子供たちや教職員が日常的に長時間集まることによる感染リスクをあらかじめ抑える観点から行ったものです。昨日開催された新型コロナウイルス感染症対策専門家会議では、依然として警戒を緩めることはできないとの見解が示されたところであり、当面は、円滑な臨時休業の実施

萩生田光一

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

国務大臣萩生田光一君) 臨時休業期間中に児童生徒の学習に著しい遅れが生じないことと、ことのないようにすることは非常に重要であり、各教育委員会等に対して、家庭学習を適切に課す等の必要な措置を講じるよう依頼をしているところです。  家庭学習を適切に課すに当たっては、各設置者及び学校において、例えば家庭学習の状況等を把握するため、家庭訪問や電話等を通じて児童生徒とコミュニケーションを取る、また、保護者

萩生田光一

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

国務大臣萩生田光一君) まず冒頭、先生の最初の質問で、学校の一斉休業に対する出口戦略、これ、地方任せにしないでしっかりと文科省として地方自治体と寄り添っていくべく御指摘がございました。政府全体で方向性は計っていかなくてはなりませんけれども、地域性の違いもございます。また、学校それぞれの違いもございます。できる限り地元の皆さんと寄り添って、再開の時期というものの目安というものをしっかりと示していくことができるように

萩生田光一

2020-03-06 第201回国会 参議院 予算委員会 第8号

国務大臣萩生田光一君) この度の通知において示した衛生管理の具体的な目安は、あくまでも衛生管理の際の参考としていただきたいとの趣旨であり、具体的な運用についてはそれぞれの施設の状況や子供の実態に応じて柔軟に対応していただきたいと思っております。  あの一メートル離している図がちょっと独り歩きしちゃってというのは先生の御指摘のとおりで、私も一部間違ったメッセージになっていると思いますので、今大至急正

萩生田光一

2020-03-06 第201回国会 参議院 予算委員会 第8号

国務大臣萩生田光一君) 実は、全国一斉休業をするときに最も心配をした一つがこの特別支援学校の件なんです。それで、逆に自治体の判断で最初から休業にしないという判断をした自治体もあります。そのことも尊重しています。  今先生の御指摘の実態については、申し訳ないんですが、私、ちょっと把握をしていなかったものですから、もしそういうことがあるとすれば柔軟な対応を求めて再度いきたいと思いますし、さっき答弁しなかったんですけど

萩生田光一

2020-03-06 第201回国会 参議院 予算委員会 第8号

国務大臣萩生田光一君) 先ほど政府参考人より説明をさせていただきましたが、障害のある児童生徒等について、学校の臨時休業期間に自宅等で一人で過ごすことができない場合に、必要な対策を行った上で登校させるなど、居場所の確保について適切に対応するよう既にお願いをしているところです。  これを受け、各自治体においては、例えば福祉事業所における受入れ準備が整うまでの間、一時的に学校施設で受け入れるなど、学校

萩生田光一

2020-03-06 第201回国会 参議院 本会議 第6号

国務大臣萩生田光一君) 宮沢議員にお答えします。  海外でのカジノ事業関係者との面会の有無等についてお尋ねがありました。  IR法成立後、海外訪問をした際、多くの参加者がいる席でIR事業関係者が同席していたということはあるかもしれませんが、IR事業関係者との面会等を目的として訪問をしたことはございません。  平成三十年八月七日からの旅行目的については、夏休みの家族旅行で、あくまでプライベートなものでした

萩生田光一

2020-03-05 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第1号

国務大臣萩生田光一君) 第二百一回国会において各般の課題を御審議いただくに当たり、私の所信を申し上げます。  まず、新型コロナウイルス感染症への対応については、今がまさに感染の流行を早期に終息させるために重要な時期にあります。子供たちの健康安全を何よりも第一に考え、また感染拡大を防ぐため、全国の小学校中学校高等学校特別支援学校及び高等専修学校の設置者に対し、臨時休業を要請しました。臨時休業

萩生田光一

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 現在、確認を求めているところですが、一般論として、大学入学者選抜については公正かつ妥当な方法により行うことが求められているところであり、令和二年度大学入学者選抜実施要項においても、合理的理由なく、出身地域、居住地域等の属性を理由として一律の取扱いの差異を設けることは不適切であると明記しています。  いずれにしましても、大学に対して早急な回答を求めてまいりたいと思っております

萩生田光一

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 岡山理科大学の獣医学部獣医学科の推薦入試において、韓国人受験生全員を不合格とした入試不正の疑惑が報じられていることは承知しております。  昨日、文部科学省としては、岡山理科大学に対して、推薦入試の状況や報道されている事実関係等を含めて確認を求めたところであり、速やかな回答を求めていきたいと考えております。

萩生田光一

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

○国務大臣(萩生田光一君) お答えします。  一斉休校から今日で四日目の朝を迎えまして、急な要請でありましたので、各方面の皆さんに大変な御負担をお掛けしたというふうに思います。しかしながら、自治体、教育委員会、また保護者の皆さん、学校関係者の皆さんが大変な御努力をいただいて、今朝の段階で九九%の学校が今休校状態を維持しているところにございます。  しかしながら、一方、今先生が御指摘になりましたように

萩生田光一

2020-03-04 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第1号

○萩生田国務大臣 皆さん、おはようございます。  第二百一回国会において各般の課題を御審議いただくに当たり、私の所信を申し上げます。  まず、新型コロナウイルス感染症への対応については、今がまさに感染の流行を早期に終息させるために重要な時期にあります。子供たちの健康や安全を何よりも第一に考え、また感染拡大を防ぐため、全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校及び高等専修学校の設置者に対し、臨時休業

萩生田光一

2020-03-04 第201回国会 参議院 予算委員会 第6号

○国務大臣(萩生田光一君) 今回、政府による臨時休業の要請によって、春休みまでの期間、学校給食に食材を納入する予定であった事業者の方々などに対しても少なくない影響が生じていると承知しております。  全国一斉の臨時休業を要請するに当たり、新型コロナ感染症対策本部において、こうした措置に伴って生じる様々な課題に対しては政府として責任を持って対応することが表明をされております。学校教育の食材納入業者の方も

萩生田光一

2020-03-04 第201回国会 参議院 予算委員会 第6号

国務大臣萩生田光一君) 先ほど、非常勤の職員を含む国家公務員については人事院から御説明がございました。自身の子の世話を行うため勤務しないことがやむを得ないと認められる場合について、出勤困難の場合の有給の休暇として取り扱って差し支えない旨通知したと承知しております。  今総務大臣からも御答弁がありましたけど、国家公務員における取扱いを踏まえ、地方公務員一般について同様に対応いただくよう総務省から通知

萩生田光一

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

国務大臣萩生田光一君) 臨時休業期間中の学習につきましては、先月二十八日に発出した文部科学事務次官通知において、児童生徒が授業を十分受けることができないことによって学習に著しい遅れが生じることのないよう、可能な限り家庭学習を適切に課す等の必要な措置を講じるなど配慮することを各関係機関にお願いするとともに、昨日付けで、児童生徒の学習の支援方策の一つとして、文部科学省ウエブサイトに、自宅等で活用できる

萩生田光一

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

国務大臣萩生田光一君) 臨時休業を行うに当たっては、休業期間中に児童生徒が感染することのないよう、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するための措置であるという趣旨を児童生徒に徹底することが重要だと思っております。  このため、二月二十八日金曜日には、児童生徒に、人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごすよう指導すること、自宅においても、せきエチケットや手洗いなど感染症対策を行うことを

萩生田光一

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

国務大臣萩生田光一君) お答えします。  京都移転につきましては、平成二十八年三月の政府決定以降、政府関係機関移転基本計画、基本方針等を踏まえて着実に準備を進めております。  一年遅れたじゃないかと御批判いただくんですけど、これは、引っ越し先となります受皿を京都府京都市さんが準備する過程の中で少ししっかりしたものを造ろうというふうに方向が変わりましたので、それを待っている状況でございます。  

萩生田光一

2020-03-02 第201回国会 参議院 予算委員会 第4号

国務大臣萩生田光一君) 今回の政府要請は、政府としての大きな方針を全国の自治体に示させていただきました。しかしながら、要請は、これはあくまで設置者は都道府県であったり各市町村でありますので、その形態ですとか期間につきましては、それぞれの判断で様々な柔軟な対応をすることを認める、こういう方向で準備をしております。

萩生田光一

2020-03-02 第201回国会 参議院 予算委員会 第4号

国務大臣萩生田光一君) 特別支援学校についても、小中高等学校と同様、この一、二週間が感染拡大を抑える極めて重要な時期であることから臨時休業を要請することとしました。  特別支援学校等に在籍する障害のある幼児児童生徒は、障害の種類や程度が様々であるものの、自宅等で一人で過ごすことができない幼児児童生徒がいる場合も考えられます。このため、文科省としては、各教育委員会等に対し、福祉部局や福祉事業所と連携

萩生田光一

2020-03-02 第201回国会 参議院 予算委員会 第4号

国務大臣萩生田光一君) お答えします。  学校の一斉休校については、連絡会議の中で数週間前から一つの案として提示をされてきました。  しかし、我々文部科学省としては、まず、学校内で関係者が感染が確認された場合の対応、次は、学校そのものではないけれども隣の学校等に心配がある場合の対応、それから、自治体の中で複数感染者が子供たちに限らず確認された場合ということで、二十五日までの間で累次の段階的な指針

萩生田光一

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

○萩生田国務大臣 大学入試、入学の共通テストは、大学入学志願者を対象に、大学教育を受けるために必要な能力について把握することに加え、高等学校段階における基礎的な学習の達成の程度を判定することを目的としております。  高等学校における外国語教育については、英語に限定されるものではなく、他の外国語指導する場合についても英語における目標及び内容等に準じて行うこととされており、大学入学者選抜において、英語以外

萩生田光一

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

○萩生田国務大臣 英語民間試験活用のための大学入試英語成績提供システムについては、経済的な状況や居住している地域にかかわらず、ひとしく安心して受けられるようにするためにはさらなる時間が必要だとの判断から、来年度からの導入を見送り、延期したものです。  現在、私のもとに設置した大学入試のあり方に関する検討会議において、新学習指導要領で初めて実施する入試となる令和六年度、二〇二四年度の実施の大学入試に向

萩生田光一

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

○萩生田国務大臣 おはようございます。  令和二年度文部科学省関係予算案につきまして、その概要を御説明申し上げます。  令和二年度予算案の編成に当たっては、教育再生、科学技術イノベーションスポーツ文化芸術関連施策を推進するため、文部科学省関係予算の確保に努めてきたところです。  文部科学省関係予算案は、一般会計五兆四千百五十二億円、エネルギー対策特別会計千八十六億円などとなっております。  よろしく

萩生田光一

2020-02-17 第201回国会 衆議院 予算委員会 第12号

○萩生田国務大臣 お答えします。  パラリンピックを含めた障害者スポーツは、誰もが個性や能力を発揮し得る機会であり、多様性を認め、全ての人がともに生きていく社会をつくるための重要なヒントが詰まっています。  このため、地域において、スポーツ、福祉、医療等の関係者間の連携を進め、障害者の身近な場所でスポーツが実施できる環境を整備することや、スペシャルプロジェクト二〇二〇として、特別支援学校を地域のスポーツ

萩生田光一

2020-02-17 第201回国会 衆議院 予算委員会 第12号

○萩生田国務大臣 二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を間近に控え、スポーツへの機運が国民全体で大きく高まる中、これを一過性のものとせず、そのレガシーを継承、発展させていくことが大変重要だと考えております。  このため、文部科学省としましては、「スポーツが変える。未来を創る。」をスローガンに、第二期スポーツ基本計画に基づいて、国際競技力の向上に加え、スポーツインテグリティーの確保

萩生田光一

2020-02-17 第201回国会 衆議院 予算委員会 第12号

○萩生田国務大臣 子供たちが感染症の予防や対応について正しく理解し、行動することができるよう学校教育の中で指導することは重要であり、文部科学省としては、学校での保健教育の中で、手洗いの大切さ等の感染症対策について指導を行っているところです。  今般の新型コロナウイルス感染症に関しても、現在の知見のもとでの新型コロナウイルス感染症に関する適切な知識をもとに、発達段階に応じた指導を行うこと等について教育委員会

萩生田光一

2020-02-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第10号

○萩生田国務大臣 先生御指摘のジャパンeポートフォリオのことだと思いますけれども、学力の三要素、とりわけ主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度大学入試で評価するツールとして、高校生活における活動成果を記録し、大学入試等に利用することができるもので、文部科学省委託によりまして関西学院大学等が開発し、現在、一般社団法人教育情報管理機構が運営を行っております。

萩生田光一

2020-02-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第10号

○萩生田国務大臣 学力の三要素であります、とりわけ主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度大学入試で評価することについては、先週七日の私の記者会見で既に説明をしておりますように、これまでの取組を踏まえて、学びデータをどのように入試で活用するかということは検討していきたいと思っているんですけれども。  今先生御指摘のこの資料は、これは文部科学省がこういう点数配分をしたのではなくて、関西大学の方で

萩生田光一

2020-02-07 第201回国会 衆議院 予算委員会 第9号

○萩生田国務大臣 文部科学省におきまして、我が国において初めて感染症が確認された段階で、海外の拠点で感染症研究を実施している大学、九つの大学に対して、情報収集及び調査研究の検討について指示をいたしました。  これを受け、複数の大学において、現地の情報を収集するとともに、新型コロナウイルスの迅速な診断や診療法に資する研究について検討していると報告を受けております。  文科省としては、厚生労働省及び国立感染症研究所

萩生田光一

2020-02-07 第201回国会 衆議院 予算委員会 第9号

○萩生田国務大臣 岡山理科大学獣医学部につきましては、内閣府を中心とした国家戦略特区のプロセスの中で、獣医学部設置の構想が、人獣共通感染症を始め、家畜、食料等を通じた感染症の発生が国際的に拡大する中、先端ライフサイエンス研究の推進や地域の水際対策など、獣医師が新たに取り組むべき分野における具体的需要に対応することのできる獣医師の養成を目的としたものであることを確認し、設置許可のプロセスを経て、平成三十年四月

萩生田光一

2020-02-05 第201回国会 衆議院 予算委員会 第7号

○萩生田国務大臣 教員不足の実態に関しましては、平成二十九年度に十一県市の教育委員会に対しアンケート調査を実施し、各都道府県、指定都市教育委員会における教員の不足の要因や対応策などについて把握に努めてきたところです。  加えて、令和元年度に、現場の実態を更に深く把握するため、直接、教育委員会に抽出で聞き取り調査を行いました。年度当初における小学校の学級担任の不足の事例、今先生からも御披露いただきましたけれども

萩生田光一

2020-02-05 第201回国会 衆議院 予算委員会 第7号

○萩生田国務大臣 特別支援教育において、障害の状態や特性等に応じてICTを活用することは、各教科や自立活動などの指導においてその効果を高めることができる点で有用であると考えています。  これまで文科省としては、紙の教科書の使用が困難な児童生徒のため、音声教材の製作、普及促進に係る調査研究や、学習用デジタル教科書の効果、影響に関する調査研究、高等学校段階の入院生徒に対する遠隔教育の有効な活用方法等に関

萩生田光一

2020-02-05 第201回国会 衆議院 予算委員会 第7号

○萩生田国務大臣 おはようございます。  今回の補正予算による整備については、各自治体が安価に学校ICT環境を維持管理できるよう、文科省として、事業者への働きかけも含め、さまざまな施策を講じているところであり、整備が円滑に進むよう、引き続き丁寧に対応してまいりたいと思います。  更新に際しての費用負担は当然考えていかなくてはならないと思っておりますが、まずは、関係省庁や地方自治体と協議しながら検討を

萩生田光一

2020-02-04 第201回国会 衆議院 予算委員会 第6号

○萩生田国務大臣 先生の問題意識は、私、理解できます。  しかしながら、日本の奨学金というのは、貸与した学生が返還して、またそれを次の世代に貸すことによって、この制度がつながってきていることがあります。  御指摘があったように、返済が困難な人にまで直ちに返せ、すぐ返せというような制度ではなくなっていることは御理解いただけると思います。最低は月二千円の返済から可能になってきましたし、金利についても元金

萩生田光一