運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
123件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-27 第200回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 2号

○若宮副大臣 外務副大臣を拝命いたしました若宮健嗣でございます。  二〇〇二年に五名の拉致被害者の方々が帰国されて以来、拉致被害者の帰国が実現していないことはまさに痛恨のきわみであります。茂木外務大臣を補佐し、安倍政権で拉致問題を必ずや解決するとの強い決意で臨んでまいります。  渡辺委員長を始め、理事、委員各位の御指導と御協力、心からよろしくお願いを申し上げます。

若宮健嗣

2019-11-20 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 2号

○若宮副大臣 外務副大臣若宮健嗣でございます。  我が国を取り巻きます安全保障環境は大変厳しい中、日米同盟の強化が不可欠であります。在沖縄米軍を含みます在日米軍の抑止力を維持しつつ、地元の負担軽減を図ってまいります。  尖閣諸島をめぐる情勢につきましては、我が国の領土領海領空を断固として守り抜くとの決意で毅然かつ冷静に対応していきます。  また、ロシアとの間でさまざまな分野における協力の進展を

若宮健嗣

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

○若宮副大臣 田村委員にお答えさせていただきます。  まず、米通商拡大法の二三二条による追加関税日本自動車自動車部品に賦課することにつきましては、現在までも、同盟国である日本との貿易関係、これは米国の経済的な繁栄のみならず、安全保障上にも貢献しているものというふうに考えております。日本からの自動車及び自動車部品の輸入に関しましては、これは、米国の安全保障上の障害になったことは今までもなく、これからもないというふうに

若宮健嗣

2019-10-29 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 1号

副大臣若宮健嗣君) 外務副大臣を拝命いたしました若宮健嗣でございます。  様々な外交課題に直面する中、副大臣としての職責を果たしてまいりたいと思っております。  特に、担当でありますアジア大洋州、南部アジア、欧州諸国との関係強化に努めてまいります。また、沖縄基地負担軽減、戦略的対外発信や文化外交軍縮・不拡散、科学技術外交経済外交に注力をするとともに、在留邦人の安全確保、国際的なテロ対策にも

若宮健嗣

2019-10-23 第200回国会 衆議院 法務委員会 2号

○若宮副大臣 お答えさせていただきます。  まず、今、山尾理事の御質問は仮定の御質問でございまして、これはまずもってお答えすることはなかなか困難であることを御理解いただければと思っております。  また、その上で、あえて一般論として申し上げさせていただきますが、外国人日本在外公館に庇護を求めてきた場合、この具体的な対応ぶりにつきましては、個別具体の事情に応じて対応を検討することとなるかと思います。

若宮健嗣

2019-10-18 第200回国会 衆議院 外務委員会 1号

○若宮副大臣 おはようございます。  このたび外務副大臣を拝命いたしました若宮健嗣でございます。  さまざまな外交課題に直面する中、副大臣としての職責を精いっぱい果たしてまいりたい、このように思っております。  特に、担当でございますアジア大洋州、南部アジア、欧州諸国との関係強化に努めます。また、沖縄の基地負担軽減、戦略的対外発信や文化外交、軍縮・不拡散、科学技術外交、経済外交に注力をするとともに、

若宮健嗣

2019-10-18 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 1号

○若宮副大臣 おはようございます。  このたび、外務副大臣を拝命いたしました若宮健嗣でございます。  国民の命と平和な暮らしを守り、積極的平和主義の立場から、国際社会の平和と安定に一層貢献してまいりたいと思っております。  茂木外務大臣をお支えし、日本の国益のために、外交、安全保障政策の推進に全力で取り組む決意でございます。  なお、二人の副大臣の中で、私が特に本委員会を担当させていただくこととなってございます

若宮健嗣

2019-08-05 第199回国会 衆議院 外務委員会 1号

○若宮委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

若宮健嗣

2019-08-05 第199回国会 衆議院 外務委員会 1号

○若宮委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  国際情勢に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

若宮健嗣

2019-08-05 第199回国会 衆議院 外務委員会 1号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告いたします。  お手元に配付いたしましたとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は五十九件であります。      ――――◇―――――

若宮健嗣

2019-06-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 12号

○若宮委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

若宮健嗣

2019-06-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 12号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告いたします。  本会期中、当委員会に付託されました請願は五種七十七件であります。各請願の取扱いにつきましては、理事会において検討いたしましたが、委員会での採否の決定はいずれも保留することになりましたので、御了承願います。  なお、お手元に配付いたしましたとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました陳情書は七件、また、地方自治法第九十九条の規定

若宮健嗣

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  国際情勢に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房参事官齊藤純君、大臣官房参事官森野泰成君、北米局鈴木量博君、領事局長垂秀夫君、内閣官房内閣審議官清水茂夫君、公正取引委員会事務総局経済取引局取引部長東出浩一君、出入国在留管理庁出入国管理部長石岡邦章君、在留管理支援部長丸山秀治君、

若宮健嗣

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

若宮健嗣君 ただいま議題となりました五件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  日・アルゼンチン投資協定は、平成三十年十二月一日にブエノスアイレスにおいて署名されたもので、我が国とアルゼンチンとの間で、投資の拡大により経済関係を一層強化するため、投資の設立段階及び設立後の内国民待遇及び最恵国待遇の原則供与等について定めるものであります。  日・スペイン租税条約

若宮健嗣

2019-04-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 10号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結について承認

若宮健嗣

2019-04-24 第198回国会 衆議院 外務委員会 9号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  国際情勢に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房長下川眞樹太君、大臣官房審議官飯田圭哉君、大臣官房審議官桑原進君、大臣官房参事官安藤俊英君、大臣官房参事官船越健裕君、大臣官房参事官宇山秀樹君、中東アフリカ局長岡浩君、内閣官房内閣審議官清水茂夫君、財務省国際次長岡村健司君、厚生労働省大臣官房審議官本多則惠君

若宮健嗣

2019-04-23 第198回国会 衆議院 本会議 20号

若宮健嗣君 ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、中央北極海無規制公海漁業防止協定は、平成三十年十月にグリーンランドのイルリサットにおいて作成されたもので、中央北極海の公海水域における規制されていない漁獲を防止することを目的として、この水域における漁獲に対する予防的な保存管理措置の適用等について定めるものであります。  次に、

若宮健嗣

2019-04-17 第198回国会 衆議院 外務委員会 8号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  中央北極海における規制されていない公海漁業を防止するための協定締結について承認を求めるの件、二千一年の燃料油による汚染損害についての民事責任に関する国際条約締結について承認を求めるの件及び二千七年の難破物の除去に関するナイロビ国際条約締結について承認を求めるの件の各件を議題といたします。  この際、お諮りいたします。  各件審査のため、本日、政府参考人

若宮健嗣

2019-04-12 第198回国会 衆議院 外務委員会 7号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  国際情勢に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房長下川眞樹太君、大臣官房審議官塚田玉樹君、大臣官房審議官桑原進君、大臣官房参事官長岡寛介君、大臣官房参事官安藤俊英君、大臣官房参事官宇山秀樹君、大臣官房参事官齋田伸一君、北米局鈴木量博君、厚生労働省大臣官房審議官本多則惠君、農林水産省大臣官房輸出促進審議官渡邊厚夫君

若宮健嗣

2019-04-11 第198回国会 衆議院 本会議 17号

若宮健嗣君 ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  カナダとの物品役務相互提供協定は、平成三十年四月二十一日にトロントにおいて、フランスとの物品役務相互提供協定は、同年七月十三日にパリにおいて、それぞれ署名されたものであります。  両協定はいずれも、後方支援の分野における物品、役務の相互の提供に関する自衛隊と相手国軍隊との間における枠組

若宮健嗣

2019-04-10 第198回国会 衆議院 外務委員会 6号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  日本国自衛隊カナダ軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府カナダ政府との間の協定締結について承認を求めるの件及び日本国自衛隊フランス共和国の軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府フランス共和国政府との間の協定締結について承認を求めるの件の両件を議題といたします。  この際、お諮りをいたします。  両件審査

若宮健嗣

2019-04-03 第198回国会 衆議院 外務委員会 5号

○若宮委員長 これより会議を開きます。  国際情勢に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りをいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房参事官長岡寛介君、大臣官房参事官船越健裕君、大臣官房参事官宇山秀樹君、北米局鈴木量博君、内閣府大臣官房審議官米澤健君、文部科学省大臣官房審議官矢野和彦君、水産庁漁政部長森健君、経済産業省大臣官房審議官松尾剛彦君、資源エネルギー庁資源

若宮健嗣

2019-03-19 第198回国会 衆議院 本会議 13号

若宮健嗣君 ただいま議題となりました法律案につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案の主な内容は、  第一に、国名の変更等に伴い、在スワジランド日本国大使館から在エスワティニ日本国大使館への名称変更等を行うことであります。  第二に、在外公館に勤務する外務公務員の在勤基本手当基準額及び子女教育手当の支給額を改定することであります。  本案は、去る八日外務委員会

若宮健嗣