運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
89件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 1号

羽生田俊君 是非その点はしっかりと進めていただきたいと思いますし、今は人にはうつっていない鳥インフルエンザがいつ人から人への感染というものが起こるか分からないということですから、そういったことも頭に入れて、いわゆるワクチン行政というものをしっかりと、国内で何とかできるという体制をつくっていっていただきたいというふうに思っております。  それから次に、ちょっと話が変わりますけれども、実は今、医療安全

羽生田俊

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 1号

羽生田俊君 今言われた審議会等での議論というのは分かるんですけれども、それを理解できるのはごく一部の人であって、国民にどう理解していただくかということが非常に大切なので、いわゆるワクチン病気のこともよく知らない国民の方々が理解できる形で啓発をしていっていただきたいというところ、そこが一番問題だろうと、大切なところだろうというふうに思っておりますので、是非その辺をお考え十分いただきたいというふうに

羽生田俊

2019-11-25 第200回国会 参議院 行政監視委員会 1号

羽生田俊君 自由民主党羽生田俊でございます。  今、島村議員から非常に高尚な総論的なお話をいただきましたので、私は各論として、私の専門である医療分野で質問させていただきたいと思いますけれども、共通するところは、EBMは常に存在しながらの議論であるというところだろうというふうに思っております。  まず初めにお聞きしたいのは、HPVワクチンのことについてお聞きをしたいというところでございます。  実

羽生田俊

2019-11-07 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

羽生田俊君 ありがとうございます。是非、いろいろと御支援の方、よろしくお願いいたします。  続きまして、来年度は診療報酬改定ということでございまして、その辺の議論が既に始まっているところでございますけれども、今、政府審議会等々から出てくる意見としては、患者さんへの負担増ということが非常に大きく報道をされているわけでございまして、私どもとしては、患者さんの負担というものはできる限り増やさないという

羽生田俊

2019-11-07 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

羽生田俊君 ありがとうございます。  被災を受けた医療機関は、自分の被災届等を役場に出すと同時に、診療を行うためのいろんな支援等への申請書類というものがありまして、これが非常に大変なんだと、被災地に行ったときには診療所あるいは病院の先生からお聞きするわけでございますので、その点の簡素化、是非よろしくお願いしたいと思います。  また、激甚災害に指定をされましたので補助金等々が出るわけでございますけれども

羽生田俊

2019-11-07 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

羽生田俊君 おはようございます。自由民主党羽生田俊でございます。久々に厚生労働委員会に戻ってまいりましたので、よろしくお願いをいたします。  先般の台風十五号、十九号の上陸による甚大な被害、そして二十一号の影響によります豪雨被害が各地で発生をいたしました。お亡くなりになられた方々に心から御冥福をお祈りするとともに、被災された方々に衷心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧復興、そして避難生活

羽生田俊

2018-04-09 第196回国会 参議院 決算委員会 1号

羽生田俊君 ありがとうございます。  関連してでございますけれども、今年の六月には恐らく骨太の方針二〇一八が出るんであろうというふうに思いますけれども、先般の選挙のときにも公約で消費税の使途を若干変更いたしまして、大きな中身の一つが、財政赤字の削減にというお話であった四兆円のうち二兆円を新たな新政策パッケージとして使うというようなお話になっているというふうに思いますけれども、実は、この必要な社会保障

羽生田俊

2018-04-09 第196回国会 参議院 決算委員会 1号

羽生田俊君 ありがとうございます。  一つ一つ片付けていくうちに新たなものが出てくるということで、我々も大変心配しているところでございますけれども、国際的な日本の信用という面もございますので、是非御対応をよろしくお願いいたします。  それでは、私としての本題に入らせていただきたいと思いますけれども、実は、古い方はよく存じておると思うんですけれども、麻生大臣、一番今閣僚の中では議員経験が長いわけでございますので

羽生田俊

2018-04-09 第196回国会 参議院 決算委員会 1号

羽生田俊君 自由民主党羽生田俊でございます。  西田議員に続きまして質問させていただきたいと思いますけれども、今、国政で大変問題になっているのは、財務省の問題であり、新たに出てきた防衛省の問題であり、非常に多くあるわけでございますけれども、西田議員からの質問がもう既に行われたところであり、先週出てきた理財局からの話も、太田理財局長から今現在までの御説明をいただいたので、その辺は省略をさせていただきたいと

羽生田俊

2018-04-04 第196回国会 参議院 本会議 11号

羽生田俊君 自由民主党羽生田俊です。  私は、自由民主党・こころを代表し、ただいま議題となりました国際観光旅客税法案につきまして質問いたします。  日本全体の昨年の外国人旅行客数は、約二千八百六十九万人と過去最高を更新し、前年度から約二割も増加いたしました。円安の影響もあると思いますが、日本の魅力を発信し、LCCの就航や客船の寄港などに努力した政府自治体、民間企業の皆様、温かなおもてなしで迎えた

羽生田俊

2017-12-05 第195回国会 参議院 財政金融委員会 2号

羽生田俊君 ありがとうございます。  国民負担が増えないにはこしたことないと思うんですけれども、やはり今の状況では国民の方々も、多少負担が増えても将来に安心が持てるということが非常に大事だというふうにお考えではないかというふうに思うわけでございますけれども、今、やはりこの経済活性化の中で、個人消費というものが、伸びが、いまいち伸びてこないというものが非常に大きな問題になっているんだろうというふうに

羽生田俊

2017-12-05 第195回国会 参議院 財政金融委員会 2号

羽生田俊君 ありがとうございました。  社会保障の経費になります増税分、消費税の増税、これが確実に行われませんと社会保障の財源というものに対しても非常に問題が発生する危険がありますので、これは私としても確実に行っていただきたいという要望を伝えておきます。  続きまして、今大臣からも経済が好調にいっているという現在の状況のお話がありましたけれども、実は、医療費に関しては、古い話なんですけれども、昭和五十八年

羽生田俊

2017-12-05 第195回国会 参議院 財政金融委員会 2号

羽生田俊君 おはようございます。自由民主党羽生田俊でございます。本日、この委員会初めての質問でございますけれども、どうぞよろしくお願いいたします。  まず消費税関係のことでお伺いをしたいのでございますけれども、先日の麻生財務大臣の所信におきまして二兆円規模の新たな政策パッケージを後日閣議決定するというお話がございまして、社会保障と税の一体改革に基づく社会保障充実分二・八兆円と別建てであると解釈しておりますけれども

羽生田俊

2017-09-20 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 閉1号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  社会保障及び労働問題等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働大臣官房年金管理審議官高橋俊之君外三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-09-20 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 閉1号

○委員長(羽生田俊君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、谷合正明君、熊野正士君、木村義雄君、川田龍平君及び福島みずほ君が委員を辞任され、その補欠として三浦信祐君、伊藤孝江君、石田昌宏君、杉尾秀哉君及び森ゆうこ君が選任されました。     ─────────────

羽生田俊

2017-06-16 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 25号

○委員長(羽生田俊君) これより請願の審査を行います。  第三九号食品衛生監視員大幅増員、最低賃金時給千五百円を目指すことに関する請願外八百二十七件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第五一三号実勢単価に見合った保育所等整備交付金の維持・拡充等に関する請願、第七七四号腎疾患総合対策の早期確立に関する請願外八十四件、第一六四八号難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策

羽生田俊

2017-06-14 第193回国会 参議院 本会議 32号

羽生田俊君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、厚生労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案は、虐待を受けている児童等の保護を図るため、施設入所等の措置に関する承認の申立てがあった場合には、家庭裁判所都道府県に対して保護者指導を求めることができることとするなど、児童保護についての司法関与を強化する

羽生田俊

2017-06-13 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 24号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省雇用均等・児童家庭局長吉田学君外八名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-06-13 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 24号

○委員長(羽生田俊君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る九日、羽田雄一郎君が委員を辞任され、その補欠として石橋通宏君が選任されました。  また、本日、片山大介君が委員を辞任され、その補欠として石井苗子君が選任されました。     ─────────────

羽生田俊

2017-06-09 第193回国会 参議院 本会議 31号

羽生田俊君 ただいま議題となりました法律案につきまして、厚生労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、厚生労働省の所掌事務の的確な遂行を図るため、医務技監を新設しようとするものであります。  委員会におきましては、医務技監が果たすべき役割、国際保健分野や公衆衛生危機への対応、厚生労働省組織再編の内容等について質疑を行いましたが、その詳細は会議録によって御承知願います

羽生田俊

2017-06-08 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 23号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  厚生労働省設置法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働大臣官房技術国際保健総括審議官福田祐典君外五名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-06-07 第193回国会 参議院 本会議 30号

羽生田俊君 ただいま議題となりました法律案につきまして、厚生労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、安全で適切な医療提供の確保を推進するため、検体検査の精度の確保、特定機能病院の管理及び運営に関する体制の強化、医療に関する広告規制の見直し、持分の定めのない医療法人への移行計画認定制度の延長等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、検体検査の精度管理

羽生田俊

2017-06-06 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 22号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  医療法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省医政局長神田裕二君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-06-01 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 21号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  医療法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省医政局長神田裕二君外十三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-06-01 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 21号

○委員長(羽生田俊君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、神本美恵子君が委員を辞任され、その補欠として石橋通宏君が選任されました。  また、本日、倉林明子君が委員を辞任され、その補欠として小池晃君が選任されました。     ─────────────

羽生田俊

2017-05-30 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 20号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  社会保障及び労働問題等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省健康局福島靖正君外二十一名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-05-26 第193回国会 参議院 本会議 26号

羽生田俊君 ただいま議題となりました法律案につきまして、厚生労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、地域包括ケアシステムを強化するため、市町村介護保険事業計画の記載事項に被保険者の地域における自立支援等施策などを追加し、この実施に関する都道府県及び国による支援を強化するとともに、介護医療院の創設、利用者負担の見直し、被用者保険保険者に係る介護納付金の額の算定に係る

羽生田俊

2017-05-25 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省老健局長蒲原基道君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-05-23 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

○委員長(羽生田俊君) 地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  本日は、本案の審査のため、四名の参考人から御意見を伺います。  御出席いただいております参考人は、東京大学大学院法学政治学研究教授岩村正彦君、日本アマネジメント学会副理事長・NPO法人渋谷介護サポートセンター事務局長服部万里子君、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社社会政策部長

羽生田俊

2017-05-18 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

○委員長(羽生田俊君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省老健局長蒲原基道君外九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

羽生田俊

2017-05-18 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

○委員長(羽生田俊君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、伊藤孝江君及び藤木眞也君が委員を辞任され、その補欠として谷合正明君及び石井みどり君が選任されました。  また、本日、片山大介君が委員を辞任され、その補欠として東徹君が選任されました。     ─────────────

羽生田俊