運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
88件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

○緑川委員 まあ、今年度の補正と同じような対応がとられる可能性もあると。  政府が期待するようなこういう高い成長、それを前提とした税収が下振れをしていくということは、これは、過去を見れば、地方自治体の予見可能性を不安定にさせてきました。国のこの甘い試算が下方修正につながって、自治体財政運営計画では高い伸びを見込んだ経済成長率が下回ることで歳入が減少して、結果、借金でそれを自治体は埋めることになります

緑川貴士

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

○緑川委員 こうした、従来から続けてきた臨時財政対策債、国の借金地方に一時的に肩がわりさせていること、それ自体が今、負担になっているんですね。  自治体に生じてきた影響については、今後、また後で質疑をさせていただきますが、同じことは来年度の予算についても言えます。まず、今年度の補正予算案の国の税収見通しは六十・二兆円に下方修正されました。過去最高の税収にもならない見通しですが、六十・二兆円に下方修正

緑川貴士

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

○緑川委員 皆様、夕方の審議、大変お疲れさまでございます。立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの緑川貴士と申します。  補正予算関連で初めに質疑をさせていただきたいと思います。  まず、今年度の地方交付税の原資である国税五税が、当初の見積りよりも減少しました。その補正として、交付税総額の減少分およそ六千五百億円を補うために国の一般会計から加算をする措置をとりますが、交付税総額の減額への補填というのが

緑川貴士

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

○緑川委員 ただいま議題となりました決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読により趣旨の御説明にかえさせていただきたいと思います。     令和二年度畜産物価格等に関する件(案)   我が国の畜産・酪農経営においては、飼養戸数の減少が続いている。一戸当たり飼養頭羽数は増加を続けているものの、担い手の高齢化、後継者不足は深刻さを増しており、畜産物の安定供給のためには

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

○緑川委員 着色粒の除去にかかる金額を、国として、これをはっきり、コストが一般に幾らかかるのかというものをしっかり示せない、説明できない中で、農産物検査規格の見直しについては、これは政府の検討会がことしの十月に設置されていますが、そういう中で本格的な議論がもう始まっているんですね。  そういう中で、この制度の見直しが、やはりこれを更に突き詰めて議論していかなければならない中で、この着色粒規格については

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

○緑川委員 長々と御答弁いただきましたけれども、結局、関係者からの意見を聞いている。本当に客観的な事実に基づく相当なコストと言っているわけではないんですね。  着色粒の規定については、流通とか実需者の段階で除去のコストがかかるから必要であるというこの論点を、やはりこれを重く見て、農水省は今のような粗い説明をされて、相当なコストはやはり必要だというふうにまとめていますけれども、それが幾らなのかは結局、

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

○緑川委員 皆さん、おはようございます。  立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの緑川貴士です。  私からは、一等米、二等米などの等級づけを定めている農産物検査法について質疑を、きょう、三十五分全て使わせていただきたいというふうに思います。  もともとは、この法律戦後食糧難の時代に国民に米を配給するための古い法律であります。昭和二十六年、一九五一年に、政府が農家から米を全量買い上げて、その際の

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

○緑川委員 着色粒の除去にかかる金額を、国として、これをはっきり、コストが一般に幾らかかるのかというものをしっかり示せない、説明できない中で、農産物検査規格の見直しについては、これは政府の検討会がことしの十月に設置されていますが、そういう中で本格的な議論がもう始まっているんですね。  そういう中で、この制度の見直しが、やはりこれを更に突き詰めて議論していかなければならない中で、この着色粒規格については

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

○緑川委員 長々と御答弁いただきましたけれども、結局、関係者からの意見を聞いている。本当に客観的な事実に基づく相当なコストと言っているわけではないんですね。  着色粒の規定については、流通とか実需者の段階で除去のコストがかかるから必要であるというこの論点を、やはりこれを重く見て、農水省は今のような粗い説明をされて、相当なコストはやはり必要だというふうにまとめていますけれども、それが幾らなのかは結局、

緑川貴士

2019-11-13 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

○緑川委員 皆さん、おはようございます。  立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの緑川貴士です。  私からは、一等米、二等米などの等級づけを定めている農産物検査法について質疑を、きょう、三十五分全て使わせていただきたいというふうに思います。  もともとは、この法律戦後食糧難の時代に国民に米を配給するための古い法律であります。昭和二十六年、一九五一年に、政府が農家から米を全量買い上げて、その際の

緑川貴士

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 2号

○緑川委員 御答弁ありがとうございます。  農業用ハウスが三百二十一億円ということでございました。  このトータルの額は、比べますと、やはり今回、報道でも発表されているような、柱となる被災農業者支援型、この活用する交付金の今年度予算額は二百三十億円になっております。この被災農業者支援型だけで、しかも、その予算を全て使えるというわけではありません。先進的農業経営確立支援タイプとかあるいは産地基幹施設等支援

緑川貴士

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 2号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。  立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの緑川貴士です。  まずは、このたびの夏の大雨、そして、たび重なる台風の被害によって被災をされた地域の皆様へ心よりお見舞いを申し上げますとともに、家屋の修理そして再建、また、決壊された、あるいは氾濫した河川の改修、そして寸断された道路の復旧や、電気、水道、こうしたライフラインの復旧、さらには避難所

緑川貴士

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

○緑川委員 御答弁ありがとうございます。  農業用ハウスが三百二十一億円ということでございました。  このトータルの額は、比べますと、やはり今回、報道でも発表されているような、柱となる被災農業者支援型、この活用する交付金の今年度予算額は二百三十億円になっております。この被災農業者支援型だけで、しかも、その予算を全て使えるというわけではありません。先進的農業経営確立支援タイプとかあるいは産地基幹施設等支援

緑川貴士

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。  立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの緑川貴士です。  まずは、このたびの夏の大雨、そして、たび重なる台風の被害によって被災をされた地域の皆様へ心よりお見舞いを申し上げますとともに、家屋の修理そして再建、また、決壊された、あるいは氾濫した河川の改修、そして寸断された道路の復旧や、電気、水道、こうしたライフラインの復旧、さらには避難所

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

○緑川委員 基礎となる情報が間違っていたじゃないですか。重大なミスがありましたよ。これに国自身が気づいたんじゃないんですよ。報道機関が気づいたんですからね。本質的な問題は、何より、国が気づけなかったことにあると思います。測量が、地形の断面図を得て正確なデータを得たい、グーグルアースを使った、しかし、高さと距離の縮尺に違いがあることに気づけずに計算をしていた。  お配りしている資料2をごらんいただきたいと

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

○緑川委員 大臣から今、重要な御発言だと思います。取組をやはり一新をさせていく、体制を一新させていく。これは、専門家にただ測量を委ねるというだけの話ではないはずです。住宅地からの距離が十分に確保されているという検討がまず第一になければならない、最初になければならない。そうであれば、まず新屋が選ばれるということはないはずです。最初から除外されるはずなんです、こんなに距離が近ければ。  この候補になっている

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

○緑川委員 皆様、午後の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  岩屋大臣、きのうの秋田での御公務を終えられて戻られたということで、お疲れのところと思いますが、私の地元、秋田県でございます。そして、山口に配備される予定のイージス・アショアについて、最後まで質疑をいたしたいというふうに思います。  まず、これは日本を守るために必要不可欠であるというふうに大臣は強調されていらっしゃいますが

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 第10号

○緑川委員 基礎となる情報が間違っていたじゃないですか。重大なミスがありましたよ。これに国自身が気づいたんじゃないんですよ。報道機関が気づいたんですからね。本質的な問題は、何より、国が気づけなかったことにあると思います。測量が、地形の断面図を得て正確なデータを得たい、グーグルアースを使った、しかし、高さと距離の縮尺に違いがあることに気づけずに計算をしていた。  お配りしている資料2をごらんいただきたいと

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 第10号

○緑川委員 大臣から今、重要な御発言だと思います。取組をやはり一新をさせていく、体制を一新させていく。これは、専門家にただ測量を委ねるというだけの話ではないはずです。住宅地からの距離が十分に確保されているという検討がまず第一になければならない、最初になければならない。そうであれば、まず新屋が選ばれるということはないはずです。最初から除外されるはずなんです、こんなに距離が近ければ。  この候補になっている

緑川貴士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 第10号

○緑川委員 皆様、午後の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  岩屋大臣、きのうの秋田での御公務を終えられて戻られたということで、お疲れのところと思いますが、私の地元、秋田県でございます。そして、山口に配備される予定のイージス・アショアについて、最後まで質疑をいたしたいというふうに思います。  まず、これは日本を守るために必要不可欠であるというふうに大臣は強調されていらっしゃいますが

緑川貴士

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

○緑川委員 皆様、午後の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  長寿社会の到来、九十五歳まで生きるとすれば、高齢無職の夫婦世帯では年金収入だけでは毎月五万円足りなくなる、だから二千万円貯金せいというこの報告書でありますが、これは金融審議会市場ワーキング・グループ、金融庁の作業部会が作成した報告書、今月の三日に報告書として公表される前に、そもそも、金融庁、このグループ

緑川貴士

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号

○緑川委員 皆様、午後の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  長寿社会の到来、九十五歳まで生きるとすれば、高齢無職の夫婦世帯では年金収入だけでは毎月五万円足りなくなる、だから二千万円貯金せいというこの報告書でありますが、これは金融審議会市場ワーキング・グループ、金融庁の作業部会が作成した報告書、今月の三日に報告書として公表される前に、そもそも、金融庁、このグループ

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○緑川委員 フランチャイズ店の実際の現場の負担軽減を検証していくということですから、コンビニ各社の行動計画は、例えば、お客さん自身が会計をするセルフレジを導入を拡大したり、また、従業員が商品を並べやすい、こういう棚の導入ということも盛り込んで、現場の負担軽減に配慮された面はもちろんあると思いますが、柔軟に対応すると表明されている今回の行動計画すらも、現場からすれば毎年出されている方針とこれは変わらないということが

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○緑川委員 やはり、人の力以外の面がますます頼りになってくるところはあると思います。  ただ、数年前と状況が、募集を出しても数年前は反応があったという地元の声だったんですが、もう今それすらもないと。人手不足は深刻であるというふうに言われ続けてきましたが、もう本当にここ直近ではより深刻であるということはしっかり共有させていただきたいというふうに思います。  サービス業の中でも疲弊しているのはやはりコンビニエンスストア

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○緑川委員 皆様、午前の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  お時間をいただいてありがとうございます。  飲食店、宿泊施設など、サービス業は地方においては特に人手不足が深刻でございます。私、地元秋田県ですけれども、有効求人倍率、四月を見ましたが、全職業平均で一・五三倍なんですが、職業別に見ると、サービス業の中でも飲食店の店員、仲居らを含む接客・給仕の常用パート

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○緑川委員 フランチャイズ店の実際の現場の負担軽減を検証していくということですから、コンビニ各社の行動計画は、例えば、お客さん自身が会計をするセルフレジを導入を拡大したり、また、従業員が商品を並べやすい、こういう棚の導入ということも盛り込んで、現場の負担軽減に配慮された面はもちろんあると思いますが、柔軟に対応すると表明されている今回の行動計画すらも、現場からすれば毎年出されている方針とこれは変わらないということが

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○緑川委員 やはり、人の力以外の面がますます頼りになってくるところはあると思います。  ただ、数年前と状況が、募集を出しても数年前は反応があったという地元の声だったんですが、もう今それすらもないと。人手不足は深刻であるというふうに言われ続けてきましたが、もう本当にここ直近ではより深刻であるということはしっかり共有させていただきたいというふうに思います。  サービス業の中でも疲弊しているのはやはりコンビニエンスストア

緑川貴士

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○緑川委員 皆様、午前の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  お時間をいただいてありがとうございます。  飲食店、宿泊施設など、サービス業は地方においては特に人手不足が深刻でございます。私、地元秋田県ですけれども、有効求人倍率、四月を見ましたが、全職業平均で一・五三倍なんですが、職業別に見ると、サービス業の中でも飲食店の店員、仲居らを含む接客・給仕の常用パート

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

○緑川委員 非常に、国営事業としての半世紀以上の課題を残している中で、大変あっさりとしたお答えで、残念であります。  ヤマトシジミを移送する方法はポンプアップですから、海水を導入することでヤマトシジミの卵も流れてくる。このポンプを通じて、二キロほどのポンプを敷くということを計画しておりますが、もちろんさまざまな工作物の設置はあるかもしれませんが、そこも含めて慎重に、そして実証、検証していくべきであるというふうに

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

○緑川委員 その二〇〇七年の調査のときには、結局、強風の影響で断念したということで、全ての水を入れかえることが結局できなかったわけですね。途中で調査は断念されているわけです。  そして、塩分濃度が上昇するということについても、一部の調査では、半年たてば塩分濃度がもとの水準に下がっているというデータも、これはきょう資料には載せていませんけれども、そうした資料も私は持っております。またこれについても議論

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

○緑川委員 皆様、お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  ことし四月にも質疑をいたしましたが、秋田県、私の地元の八郎湖の水質改善策についてお尋ねをいたします。  もともと国内で二番目に大きかった汽水湖でありました八郎潟が、一九五七年から国営による、二十年にわたる干拓事業によって、八郎湖になりました。このときから、河川の水と一緒に農業排水そして生活排水が流れ込んで、夏場になれば

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

○緑川委員 親密さを深める目的の中に、互いに本当に懸念を示す部分が、これは互いとしてやはり主張があるわけです。そういう中で、ロシア側の思惑は、これは確かにあります。  ただ、この数年、幾度も懸念を示され続けているイージス・アショアの配備の方針を含めて、ロシアから見れば、少なくとも、これは柔軟性というふうに言われますが、結局、日本は硬直的な姿勢にロシアから見ると映っているというふうに私は思います。これは

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  先週、日本ロシアの外務・防衛閣僚協議、2プラス2が行われました。河野大臣、六月の日ロ首脳会談を念頭に、プロジェクトの実施に向けて、双方が柔軟性を発揮し、建設的に作業を進めていくということを確認したというふうにしていますけれども、北方領土でのミサイル訓練、そして戦闘機の配備、こうしたロシアによる軍備強化

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号

○緑川委員 非常に、国営事業としての半世紀以上の課題を残している中で、大変あっさりとしたお答えで、残念であります。  ヤマトシジミを移送する方法はポンプアップですから、海水を導入することでヤマトシジミの卵も流れてくる。このポンプを通じて、二キロほどのポンプを敷くということを計画しておりますが、もちろんさまざまな工作物の設置はあるかもしれませんが、そこも含めて慎重に、そして実証、検証していくべきであるというふうに

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号

○緑川委員 その二〇〇七年の調査のときには、結局、強風の影響で断念したということで、全ての水を入れかえることが結局できなかったわけですね。途中で調査は断念されているわけです。  そして、塩分濃度が上昇するということについても、一部の調査では、半年たてば塩分濃度がもとの水準に下がっているというデータも、これはきょう資料には載せていませんけれども、そうした資料も私は持っております。またこれについても議論

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号

○緑川委員 皆様、お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  ことし四月にも質疑をいたしましたが、秋田県、私の地元の八郎湖の水質改善策についてお尋ねをいたします。  もともと国内で二番目に大きかった汽水湖でありました八郎潟が、一九五七年から国営による、二十年にわたる干拓事業によって、八郎湖になりました。このときから、河川の水と一緒に農業排水そして生活排水が流れ込んで、夏場になれば

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 第11号

○緑川委員 親密さを深める目的の中に、互いに本当に懸念を示す部分が、これは互いとしてやはり主張があるわけです。そういう中で、ロシア側の思惑は、これは確かにあります。  ただ、この数年、幾度も懸念を示され続けているイージス・アショアの配備の方針を含めて、ロシアから見れば、少なくとも、これは柔軟性というふうに言われますが、結局、日本は硬直的な姿勢にロシアから見ると映っているというふうに私は思います。これは

緑川貴士

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 第11号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士です。  先週、日本ロシアの外務・防衛閣僚協議、2プラス2が行われました。河野大臣、六月の日ロ首脳会談を念頭に、プロジェクトの実施に向けて、双方が柔軟性を発揮し、建設的に作業を進めていくということを確認したというふうにしていますけれども、北方領土でのミサイル訓練、そして戦闘機の配備、こうしたロシアによる軍備強化

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 20号

○緑川委員 大臣、ありがとうございます。  本当に、子供たち、凶行からどのようにその命を守っていくのか、地域の目をどうふやし、そしてコミュニティーの中でのどのような協力関係を築いていくのか、重い課題が突きつけられているというふうに思います。また機会を改めて議論をさせていただきたいというふうに思います。  ここからは、道路交通法の先日の改正に盛り込まれていました自動運転の技術の実用化についてお尋ねをしたいというふうに

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 20号

○緑川委員 お友達とのおしゃべりの本当に楽しい、明るい通学路のはずが、こうして一気に本当につらい場所になってしまいました。  こういう、政治が一体どういう使命を果たすことができるのか。再発防止に向けて、いま一度、大臣、御決意のほどを端的にお願いいたします。

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 20号

○緑川委員 皆様、おはようございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士と申します。  冒頭、まず大臣からお言葉をいただきたいというふうに思いますけれども、きのう、川崎市で、通学途中の子供たちを含む十九人が一人の男に殺傷されました。小学生の女の子、そして男性、お二人の御無念、また御遺族の御心中をお察しするには余りある、悲しく、そして痛ましい、また憤りを覚える、さまざまな感情が湧いてまいります。  警察行政

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

○緑川委員 荷主との関係、つまり、荷待ちの問題であるとか荷役作業の効率化、やはり、長時間労働の根本の原因を生み出しているそういうものに対してのアプローチは大変重要であると思います。  後ほどまた詳しく触れたいというふうに思いますが、人手不足というふうに一口に言いましても、やはり需要と供給のバランスがあると思います。つまり、供給である人手は、従来と実は数字上はほぼ変わりません、同じなんですが、それに対

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

○緑川委員 未来を見据えて、長い先を見た取組、これは持続可能な暮らしを支えていくために大切な取組でありますので、ぜひ後押しをいただきたいというふうに思います。  自動運転の運用上の技術的な課題についてはけさの内閣委員会でお尋ねをいたしましたので、ここからは、暮らしを根底で支えている物流についてお尋ねをしたいと思います。  この物流の中で、トラック運送業者と言われる方々は六万二千者、そのうちの大半を占

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士と申します。  質疑の時間をありがとうございます。  自動運転の実用化に向けた政府の取組について、最初にお尋ねをしたいと思います。  百三十年という自動車の長い歴史の中で、新しい波、技術革新の時代を迎えているわけですけれども、国交省では、道の駅を拠点とした自動運転サービスの実用化を目指して、おととしから全国十三

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 第15号

○緑川委員 荷主との関係、つまり、荷待ちの問題であるとか荷役作業の効率化、やはり、長時間労働の根本の原因を生み出しているそういうものに対してのアプローチは大変重要であると思います。  後ほどまた詳しく触れたいというふうに思いますが、人手不足というふうに一口に言いましても、やはり需要と供給のバランスがあると思います。つまり、供給である人手は、従来と実は数字上はほぼ変わりません、同じなんですが、それに対

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 第15号

○緑川委員 未来を見据えて、長い先を見た取組、これは持続可能な暮らしを支えていくために大切な取組でありますので、ぜひ後押しをいただきたいというふうに思います。  自動運転の運用上の技術的な課題についてはけさの内閣委員会でお尋ねをいたしましたので、ここからは、暮らしを根底で支えている物流についてお尋ねをしたいと思います。  この物流の中で、トラック運送業者と言われる方々は六万二千者、そのうちの大半を占

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 第15号

○緑川委員 皆様、午前中の審議、大変お疲れさまでございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士と申します。  質疑の時間をありがとうございます。  自動運転の実用化に向けた政府の取組について、最初にお尋ねをしたいと思います。  百三十年という自動車の長い歴史の中で、新しい波、技術革新の時代を迎えているわけですけれども、国交省では、道の駅を拠点とした自動運転サービスの実用化を目指して、おととしから全国十三

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

○緑川委員 大臣、ありがとうございます。  本当に、子供たち、凶行からどのようにその命を守っていくのか、地域の目をどうふやし、そしてコミュニティーの中でのどのような協力関係を築いていくのか、重い課題が突きつけられているというふうに思います。また機会を改めて議論をさせていただきたいというふうに思います。  ここからは、道路交通法の先日の改正に盛り込まれていました自動運転の技術の実用化についてお尋ねをしたいというふうに

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

○緑川委員 お友達とのおしゃべりの本当に楽しい、明るい通学路のはずが、こうして一気に本当につらい場所になってしまいました。  こういう、政治が一体どういう使命を果たすことができるのか。再発防止に向けて、いま一度、大臣、御決意のほどを端的にお願いいたします。

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

○緑川委員 皆様、おはようございます。国民民主党無所属クラブの緑川貴士と申します。  冒頭、まず大臣からお言葉をいただきたいというふうに思いますけれども、きのう、川崎市で、通学途中の子供たちを含む十九人が一人の男に殺傷されました。小学生の女の子、そして男性、お二人の御無念、また御遺族の御心中をお察しするには余りある、悲しく、そして痛ましい、また憤りを覚える、さまざまな感情が湧いてまいります。  警察行政

緑川貴士