運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
263件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

秋野公造君 迅速な対応感謝します。  資料三枚目を見ていただきますと、国道三十四号線、長崎県大村市にて一・五メートルの冠水となりました。園田市長さんと一緒現場に行きましたけれども、こんなことは初めてでありまして、ここはこれから四車線拡幅新規事業が始まりますが、もう計画は立て始めているところでありましょう、しかし冠水とならないように今回のことを計画に反映していただきたいということと、工事を早く

秋野公造

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

秋野公造君 公明党秋野公造です。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  新型コロナウイルス感染症及び令和二年七月豪雨にてお亡くなりになられた方々に心からお悔やみを申し上げますとともに、まだ闘病中の方、そして被災された皆様方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  災害に関するコロナ対策についてお伺いする前に、被災地のお声をお届けしたいと思います。  資料を今日お配りをさせていただきました

秋野公造

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

秋野公造君 改めて、イージス・アショア配備が進んでいたならば、あるいはこの方向性で進めることができていたならばと思う理由は、改めて、北朝鮮に対するミサイル防衛の備えを南西諸島防衛にも振り向けることができるのではないかという問題意識であります。  今日は資料も配らせていただきました。尖閣諸島の領海に侵入を繰り返す公船が、佐藤先生からもお話がありました、所属する海警部隊中央軍事委員会一元的指揮

秋野公造

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

秋野公造君 北朝鮮のこのミサイル危機に対する、飽和攻撃に備える必要性、こういったものは変化をしていないわけであります。次善の策については検討しなくてはいけないということになります。  今大臣の方から、イージス艦の乗員の負担軽減にもつながる、ほかの目的にも充てられるといったようなお話がありました。イージス・アショア配備することができたならば南西諸島防衛にも大きな効果があるのではないかと考えますが

秋野公造

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  まず冒頭に、この度の大雨でお亡くなりになられた方に心からお悔やみを申し上げますとともに、一日も早い救出を願います。そして、被災された皆様にお見舞いの言葉、申し上げたいと思います。人命救助に当たる自衛隊皆様に、様々な形で寄り添っていただいていること、改めて御礼を申し上げたいと思います。  それでは、イージス・アショア

秋野公造

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

秋野公造君 どうぞよろしくお願いをしたいと思います。  沖縄には、沖縄型神経原性筋萎縮症という沖縄だけの筋力が落ちていく難病があります。当委員会委員派遣におきましても、石井委員長の時代だったと思いますが、その病気と闘う我如古盛健先生の意見を聴取するとともに、三線奏者のプロでありますので、その三線も聴いていただいたところであります。  難病については、やはり患者症例数が少ないということで、患者さんの

秋野公造

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

秋野公造君 初めてのことになります。ありがとうございます。  戦没者の御遺族あるいは遺骨収容に関わる方々からしますと、御遺骨DNA鑑定がどういう状態で行われているのか、今どんな状況なのかということをきっちり理解をしていただく、それが分かるということが重要でありますが、例えば沖縄総合事務局の一角をそういった場所として活用することはできないか、確認をしたいと思います。

秋野公造

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  私は、沖縄遺骨収容のお手伝いを続けております。一日も早く御遺族の下に御遺骨をお返ししたい、そんな思いから、収容した御遺骨沖縄DNA鑑定まで完結させるべきではないか、そんな私たち思い厚生労働省は聞き届けてくださり、遺骨収容DNA抽出のための検体採取DNA抽出DNA分析、こういったものを沖縄で行うということを

秋野公造

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

秋野公造君 ありがとうございます。これは日本版持続可能な観光指標ということでありまして、是非頑張っていただきたいと思いますし、期待をしております。  その上で、この観光を通じて住民と観光客が触れ合って、素通りするのではなくて、こういった異文化について相互理解を進める、こういった積み重ねが必ず友好につながると思います。  こういった観光を進める中で、我が国の視点で埋もれてしまっている観光資源に光が当

秋野公造

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

秋野公造君 今、危機管理に関する人材育成プログラムを創設するということで大きな方向性示していただきましたけれども、新しい取組が始まるということで、本当に期待をしております。  この持続可能な観光推進には、観光マネジメント、これが重要でありますけれども、このUNWTOがそのマネジメントを行うために参考となる取組、そういったものは行っていましょうか。  一方で、これを機械的に我が国に当てはめるということではなくて

秋野公造

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  まず、UNWTOについてお伺いをしたいと思います。  国連の専門機関でありますUNWTO、ここが新型コロナウイルス対策についてどのように取組をしているかということ、そして、今回の条約を踏まえ、観光庁UNWTO日事務所連携するということになろうかと思いますけれども、どのように新型コロナウイルス対策を行っていくのか

秋野公造

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

秋野公造君 ありがとうございました。  多々見先生にお伺いしたいと思います。  国策に御協力をいただいておりまして私の立場で感謝申し上げたいと思いますけれども、圏域を確保するための御苦労などについてもちょっと披露して共有していただければ有り難いということと、舞鶴造船所があるということ、これが舞鶴にあることで造船所としてもメリットがある、つまり、例えば自衛隊であったり海上保安庁であったりそういうところと

秋野公造

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

秋野公造君 勝機があると受け止めました。  じゃ、上田先生にお伺いしたいと思います。  私、先ほど先生が大きなヤードがあることの話はすごくちょっと刺さったものがありますが、我が国に、例えば韓国や中国に勝つぐらいのこういった大きなヤードみたいなものが必要だとお考えなのかというのがまず一点です。  それから二点目は、好不況の波が激しいということでありますが、人材育成がどうあるべきか、隙間を目指すということであれば

秋野公造

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

秋野公造君 公明党秋野公造です。  今日は三人の先生方、本当にありがとうございました。  まず、藤本先生にお伺いをしたいと思います。  上田先生が御説明をされた省エネの船、それから自動運航の船、これはアーキテクチャーの位置付けではどこに位置することになるとお考えになりますか。ローテクで高難度であればいいなと思いながら、まず先生にお伺いしたいと思います。

秋野公造

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

秋野公造君 次に、スウェーデンとの間には、一九九〇年に発効した日・スウェーデン科学技術協力協定に基づきまして、日・スウェーデン科学技術協力合同委員会、これが設置をされて、様々な協力が行われると聞いてございます。近年は薬剤耐性についても協力活動が行われると聞いておりますけれども、その中身についてお伺いをしたいと思います。また、こういった両国の協力が進む意義、今後の見通しについても簡単にお答えいただけたらと

秋野公造

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

秋野公造君 よく分かりました。  次に、スウェーデン我が国以外の国と締結をしている社会保障協定、これを派遣元国と派遣先国のどちらの制度に加入するかという基準、これは二年としていると聞いておりますけれども、我が国基準は五年ということであります。  日本側基準が用いられた理由についてお伺いしたいと思います。

秋野公造

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

秋野公造君 公明党秋野公造です。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  スウェーデン及びフィンランドとの社会保障協定締結に至りましたこと、様々な御努力に心から敬意を表したいと思います。  まず、この社会保障協定につきまして、両協定対象が異なる理由についてお伺いをしたいと思います。  スウェーデンに対しては、年金制度について二重負担が解消されるということ。フィンランドについては、年金制度

秋野公造

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

秋野公造君 引き続きよろしくお願いをしたいと思います。  似たような観点で、デジタル課税についてお伺いをしたいと思います。  IT企業恒久施設を持ちませんので課税の根拠がない場合、消費国に税収が入らないといったような問題があります。すなわち、多国籍企業本拠地等の問題が解決するかということでありますけれども、なかなかこの市場国課税権を分配するかとかいったようなアプローチなどが求められてくることになるのかと

秋野公造

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

秋野公造君 安心感につながると思いますので、どうぞ引き続きお願いをしたいと思います。  次に、恒久的施設に帰属する利得の算定方法ということでOECD承認アプローチが定められるということ、これは非常に重要と思います。すなわち、国外の所得を免除する、外国税額の控除ということで排除をするということだろうと思いますけれども、この外国税法各国税法租税条約の解釈、こういったものが異なってきますと、やはりまた

秋野公造

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  租税に関する条約につきまして御質問したいと思います。  先ほど猪口議員からも締結意義について大臣と御議論がなされていたところでありますけれども、投資関係発展が見込まれる国と我が国企業が健全な海外展開を支援するためということで、この負担軽減に至るためにも条約が結ばれるわけでありますけれども、条約が結ばれても、

秋野公造

2020-05-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第4号

秋野公造君 迅速な対応感謝を申し上げたいと思います。  委員皆様方には配付をしております資料の中に、今、稲津副大臣から御答弁がございましたQアンドAについてお示しをさせていただいておりますけれども、今QアンドAの中にお示しをしていただいているのは宿泊療養を行っている方でありまして、自宅で療養する方もいらっしゃるわけであります。  自宅で療養している方も重症化をする懸念、これを可能性を否定することはできないわけでありますが

秋野公造

2020-05-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第4号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  新型コロナウイルス感染症患者のうち、軽症者、それから無症状病原体保有者方々は、ホテルなどの専用施設にて原則宿泊療養することとなりました。四月二日にはそのための事務連絡も発出をされまして、医療機関から専用施設に移る際の考え方についてはお示しになったところでありますけれども、これ逆に、専用施設から医療機関に搬送するときの

秋野公造

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

秋野公造君 ヨルダンについてお伺いをしたいと思います。  背景になった取組と思われますが、ODAの一環で草の根・人間安全保障無償資金協力、この枠組みにおきまして、現地のNGOに医療機材整備、様々な支援をこれまで行っていただいておりますけれども、中でも、二〇一七年の母子保健センター医療機器更新、これは二〇二〇年になっても、現地病院医療設備医療機材整備といった、こういう贈与の契約や供与、様々

秋野公造

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

秋野公造君 短期間で締結に至ったということで改めて敬意を表したいと思いますけれども、私が調べた限りでは、このUAE経済成長を支える柱の一つとして、医療高水準化推進をしておりまして、外資系企業病院経営など、様々な積極的な取組が行われております。  急激な経済、都市の発展というもの、人口増と比較をすると、医療施設が不足をしていると、あるいは肥満といった対処すべき課題がありまして、このUAE医療分野

秋野公造

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

秋野公造君 公明党秋野公造です。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  投資協定締結に至りましたこれまでの御尽力に心から敬意を表したいと思います。  まず、アラブ首長国連邦との締結についてお伺いしたいと思います。  二〇一八年時点での進出日系企業数は三百四十二ということで、中東アフリカ地域において最多ということであります。日本の主要な貿易相手国でもあります。交渉開始が二〇一四年とちょっと

秋野公造

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

秋野公造君 どうぞよろしくお願いをいたしたいと思います。  次に、宇宙作戦についてお伺いをしたいと思います。  通信衛星など、我が国にとって非常に重要な衛星がたくさんあります。先ほど大臣もお触れになりましたけれども、例えば宇宙ごみ、スペースデブリとの衝突や不審な衛星からの攻撃によって被害を受けることがないように、宇宙空間状況を適切に把握をすることができる仕組みづくりというのは非常に重要だろうと思

秋野公造

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

秋野公造君 目の前のサイバー攻撃だけでも大変だということでありますけれども、ちょっと私が懸念をしておりますのは、先般の日米デジタル貿易協定でソフトウエアのソースコードやアルゴリズムの開示を要求することがなかなか難しくなったということでありまして、例えばでありますけれども、防衛省自衛隊が調達した機器の中に後から作動する、時間を置いて作動するバックドアなどが埋め込まれるようなことも今後理屈としては起

秋野公造

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑したいと思います。  大臣より、防衛省設置法の一部を改正する法律案提案理由説明の中で、サイバー領域における優位性の獲得に必要な部隊、サイバー領域に係る体制強化とありました。  まず最初に、前提として、このサイバー領域の脅威が高まっているということでありますけれども、防衛省自衛隊に対してどのような攻撃が行われているかということについて

秋野公造

2020-04-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第3号

秋野公造君 作業が止まることはやむを得ません。どうぞ再開するときにはよろしくお願いをしたいと思います。  ただ、私が申し上げたいことは、外国で眠られている御遺骨は一日も早く我が国に帰国をかなえなければならないわけでありますけれども、沖縄遺骨はこれ別であります。どうして沖縄で御遺骨収容をみんなでやっているものをわざわざ沖縄から出す必要がありましょうか。その意味で衛藤大臣には先般御質疑をさせていただきましたところ

秋野公造

2020-04-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第3号

秋野公造君 公明党秋野公造です。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  私は毎年、沖縄遺骨収容のお手伝いをしています。その現場では、ガマフヤー皆さんだけでなく専門家皆様一緒遺骨収容が行われておりまして、だからこそ、沖縄遺骨収容に当たる専門家に対しては遺骨収容だけでなくもっと幅広く行うべきだと主張申し上げまして、さき沖北委員会厚労省より、DNA鑑定に用いる検体採取に関わらせるとの

秋野公造

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

秋野公造君 大臣、ありがとうございます。  今日、お手元に経済産業省が作成をした資料を三枚のうちの最初の二枚に配っております。すなわち、これは特に国内の方、もちろん外国にいらっしゃる邦人を除外するものではありませんけれども、この新型コロナウイルスに対する不安、こういった適切な相談を行うことができるようにということで、一ページ目の右側のボックスを見ていただきますと、ドクターとそれから利用者がSNSなどを

秋野公造

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

秋野公造君 外務省の皆さんにお力添えいただいているのは、結局その発言がどの程度の人が発言をして、そしてそれがどういったガイドラインに位置付けられるとしても、それがどれぐらいの重みを持つのかということがなかなか、例えば報道ベースや、あるいはそれをそのまま見ても、力関係位置関係がなかなか分からないということでありますけれども、こういった情報収集も含めて医務官の方で取り組んでいただいていると理解してよろしいでしょうか

秋野公造

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

秋野公造君 公明党秋野公造です。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  まず、在外公館で働く医務官につきましてお伺いをしたいと思います。  今回の新型コロナウイルスの関わる情報につきましては非常に不確かなものもたくさん流れておりまして、国内医療関係者を含めて、多くの方がそういった情報に結構振り回されて、時間をロスしてしまうというようなことが多々あるように感じております。大事なことにつきましては

秋野公造

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

秋野公造君 大臣にお伺いをしたいと思います。  法医学とか病理学重要性は後から議論しますのでお聞きをいただけたらと思いますけれども、海外から収容される御遺骨厚労省対応していただくのは理解をします。しかしながら、他県で収容された御遺骨はその県でDNA鑑定等を行うことが基本だろうと思います。  さき大戦影響沖縄でそれが難しいのならば、人はこういった形でそろっているわけでありますから、基盤、

秋野公造

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

秋野公造君 今のように多くの改善を図っていただいたわけでありますが、DNA鑑定で御遺骨を御遺族の元に届けたいということで、資料を今日お配りをしておりますけれども、沖縄遺骨収容専門家先生方とガマを掘るガマフヤー皆さん連携をしてくださっておりまして、その場で御遺骨収容する大きなお力添えをいただいているところであります。  そして、要望どおりに、沖縄県に仮安置をしております御遺骨DNA鑑定

秋野公造

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  私は、沖縄で、さき大戦でお亡くなりになられた方々の御遺骨収容するお手伝いを続けてまいりました。課題についてはその都度厚労省にお届けをしまして、その都度改善をしていただきました。まずは、取組について確認をしたいと思います。

秋野公造

2020-03-18 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号

秋野公造君 ちょっとEUのことが分かりにくいのは、シェンゲン条約シェンゲン領域の入域の問題がありまして、要は、先般、EUは第三国からEU及びシェンゲン領域への入域を制限する、こういった内容とする合意を行ったと聞いておりますけれども、ちょっとこの中身について確認をしたいと思います。

秋野公造

2020-03-18 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号

秋野公造君 今大臣から、適切な国境管理を含む水際対策について一致と、こういうお話でありましたけれども、今ヨーロッパでは新型コロナウイルス感染症の拡大が非常に著しいということでありまして、先般、日中それから日韓平仄を合わせて水際対策を行ったということは茂木大臣から御説明いただいたところでありますが、今後、我が国水際対策観点から、これ、欧州各国に対して、EUなのか、ちょっとあれですが、ビザ発給

秋野公造

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

秋野公造君 ありがとうございます。  非常に難しいということでありますけれども、水際対策政府強化をいたしました。一方で、我が国クラスターから新たなクラスターを作らないように、しかし、感染者が仮に我が国からいなくなったとしても水際対策は非常に重要で、国際的に協調していかなくてはならないということでありますが、先ほどの北朝鮮と同じく、検査をすることができない、あるいは医療提供が脆弱である、こういったところについて

秋野公造

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

秋野公造君 今回のコロナウイルス軽症ですけど、治療薬もない、ワクチンもないということで不安が広がっているわけでありますけれども、一方で情報収集が非常に難しいということでありまして、昨日、予算委員会に立たせていただいたんですけれども、治療薬につきまして、先行している二薬よりも後の一薬も行うべきであると、こんな質疑も行わせていただいたところであります。  ちょっと気になる情報について確認お願いをしているんですけれども

秋野公造

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。    〔委員長退席理事宇都隆史着席〕  まず、新型コロナウイルス対策についてお伺いをしたいと思います。  全世界的に見てみますと、医療提供体制が脆弱なところで死者の数も多いような状況でもあります。ここで気になるのが北朝鮮ということでありまして、北朝鮮感染が広がりますと、北朝鮮国内だけではなく、外への影響もあろうかと

秋野公造

2020-03-09 第201回国会 参議院 予算委員会 第9号

秋野公造君 お互い平仄を合わせて感染症対策に臨むということでありますけれども、この水際対策病原体国内の流入を防ぐというだけではなく、敵の、すなわち新型コロナウイルス情報をしっかり取るという効果もあろうかと思います。  チャーター便やクルーズ船に関するオペレーションで得られた効果や知見につきまして御答弁お願いします。

秋野公造

2020-03-09 第201回国会 参議院 予算委員会 第9号

秋野公造君 習近平国家主席の訪日が延期をされたということは大変残念なことでありますけれども、新型コロナウイルス対策におきましては、人と人との接触を避ける、そして、うつす相手を失えばウイルスは死滅する、これが求められているわけでありまして、日中双方お互い水際対策強化するということは非常に重要なことだと思いますけれども、外相会談におきまして何が話されたのか、コロナウイルス対策の現状についてどのような

秋野公造

2020-03-09 第201回国会 参議院 予算委員会 第9号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  冒頭新型コロナウイルス感染でお亡くなりになられた方々に心からお悔やみを申し上げますとともに、治療中の方々の一刻も早い御回復をお祈りを申し上げたいと思います。    〔理事三宅伸吾退席委員長着席〕  まず、総理にお伺いをしたいと思います。  この度、政府水際対策強化をいたしました。あしたもまた強力な措置

秋野公造

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

秋野公造君 先生、ありがとうございました。  それでは次に、石田先生資料国内産業空洞化お話がありました。  響灘で、まさに港湾法の改正が行われたときには、北九州市は仕事が増えると物すごく大きな期待が高まりましたけれども、さあ実際に、今日、先生お話のとおりで、輸入されるものが非常に多いんだという現実も市民がだんだん受け止め始めているところなんですけれども、これも、先生、今から追いかけていって

秋野公造

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

秋野公造君 先生、ありがとうございました。  白石先生にお伺いをしたいと思います。  海を通じて世界とともに生きるということで、今日先生お話を伺うと、これから日本が立ち向かっていくためには、自国でできることは自国できっちり行うという仕組みづくり、少々高くとも、安くて、そして連携をしていくということが重要という方向性で多分世界と仲よく安定をしてきたということになろうかと思いますけど、今日のデータなどを

秋野公造

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。  三人の先生方、今日はありがとうございました。  まず、浦辺先生、お伺いをしたいと思います。  先生のSIP、毎年楽しみにさせていただいておりまして、特に始まった頃などには沖縄海底資源シンポジウムなども開かれたりしまして、国会での答弁状況でありますとか、そういったことの説明を担わせていただいたりしていたこともあったわけですが、あの頃ちょっと、たくさんの

秋野公造

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

秋野公造君 ありがとうございました。  さかなクン先生伺いたいと思います。  子供たち魚離れということなんですが、うちの子の話をすると、脂が多い魚が好きなようで、シャケよりはサーモン、もっととろサーモン、サバもどうも脂が乗ったのが大好き。スーパーに買いに行くと、脂あり、脂なしというのを、最近そんな表現も見られるようでありますが、まあ脂好きで、だんだん私もそれに染まってきているように感じるんですけれども

秋野公造

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

秋野公造君 ありがとうございます。  小松先生にお伺いしたいと思います。  商業捕鯨、真の商業捕鯨をしっかり求めていくことの重要性を今日学びました。これがきっちり、真の商業捕鯨が復活すると信じて、先生、どの種類の鯨に可能性があると考えればいいのか。先生資料の中にはザトウクジラとナガスクジラという御表現もあれば、イワシクジラナガスクジラという御表現もあるようであります。我が国がまずは領海EEZ

秋野公造

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

秋野公造君 公明党秋野公造です。  今日は、三人の先生方、本当にありがとうございました。  まず、片野先生、お伺いしたいと思います。  すばらしいお話でありましたが、あえて聞きたいと思うんです。それは、資源管理と、今日、小松先生も話した鯨の食害との関係でして、スケトウダラとカタクチイワシのもう本当にクリアカットな漁獲の関係を見せていただきましたけれども、ここにいわゆる領海内、EEZ内の鯨がどれぐらい

秋野公造

2020-01-17 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  私は、ちょっと基本的なところからお話を聞いてまいりたいと思います。  まず一つ目中東地域への自衛隊派遣に関して、我が国にとって中東地域重要性に係る認識、ここについてまずお伺いをしたいと思います。

秋野公造

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

秋野公造君 これ、是非よろしくお願いをしたいと思います。  さき委員会で、日米貿易協定検疫関係についてお伺いをいたしました。メロン、そしてスイカ、特にスイカについてはすばらしいお取組をしているということで申し上げをさせていただいたところでありますが、一点、松についてお伺いをいたしませんでした。  松の盆栽の輸出に係る植物検疫の協議の状況についてお伺いをします。

秋野公造

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

秋野公造君 利益となる交渉ができるのであればということで理解をいたしました。  二点目、鉄鋼アルミニウムについてお伺いをしたいと思います。  米国日本に対して、鉄鋼アルミニウムの輸入に対して追加関税措置をとっておりますけれども、このことが日米貿易協定を通してどういう状況になっているかということ、そして、今後米国が適切に対処するということをどのように担保をしているかということ、これ外務大臣にお

秋野公造

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

秋野公造君 公明党秋野公造でございます。お役に立てるように質疑をしたいと思います。  今日は終局の質疑でありますので、細かいところを確認をしたいと思います。  まず、貿易円滑化について改めてお伺いをいたします。  さき委員会におきまして、私は、貿易円滑化につきまして今後の方針をお伺いをしましたところ、日米にいい影響があるならば交渉をすることはあり得ると答弁をいただいたわけでありますけれども

秋野公造