運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
38件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

  • 1
  • 2

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

石川(香)委員 今御説明いただきました帰国困難者の対応策としては、就労なしで三十日間、在留期間を延長するもの、技能実習生として更に三十日延長するもの、あと就労するものというものがあるということで、まさしく緊急措置をとられたということで、迅速な対応をしていただいたということに感謝を申し上げたいと思います。周知がまだなかなか広がっていないと思いますので、この周知を、まず引き続き徹底していただくということをお

石川香織

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

石川(香)委員 ありがとうございます。  けさの日本農業新聞にもこの話題が一面で載っておりまして、長野県の例が出ておりましたけれども、五百人の実習生が入国できなくなっていると。茨城のJAも同じく、春節で帰国して日本に入国できない人が十人、あと、本来来る予定だった人が来れなくなったのが四十八人ということで、五十八人が結局日本に入国できなくなっているということでありました。  全体の総数としてはまだなかなか

石川香織

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

石川(香)委員 石川香織でございます。  大臣、連日、本当に御苦労さまでございます。きょうも長丁場ですけれども、質問をいっぱいつくってまいりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、私も、新型コロナウイルスの影響について、前半、お伺いをさせていただきたいと思います。  私の地元では、酪農の分野で、湖北省から送り出す機関から実習生を受け入れている地域がありまして、三月、四月、この入れかえの

石川香織

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

石川(香)分科員 災害時と平時での技術職員ということで補充をしていくということでした。  どれぐらいの期間で人数を確保するかということも次にお伺いしようと思いましたが、今の御答弁の中で御答弁いただきました。数年間のうちに千人規模ということでありましたので、次の質問に移ります。  そういった中で、今御答弁の中にもありました、まだまだ技術職員が足りないという現状がございます。最近は特に、日本じゅうで災害

石川香織

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

石川(香)分科員 ありがとうございます。  いわゆる官製ワーキングプアと言われる方々の処遇を改善するという機会で、私も大変期待をしているところなんです。  今いろいろ着々と準備を進められているということでお話を伺いましたけれども、一方で、期末手当などを支給するかわりに毎月のお給料が減って、年収が結局変わらないケースがあるですとか、年収がむしろ下がってしまうケースもあるという話が出ております。  また

石川香織

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

石川(香)分科員 石川香織でございます。  けさは八時から質問ということで、もう一頑張りかもしれませんけれども、三十分間、よろしくお願いいたします。  まずは、一番最初に、会計年度任用職員制度についてお伺いをさせていただきたいと思います。  この会計年度任用職員制度について、千七百三十八億円が措置をされました。総務省が令和二年一月に公表しました調査結果によりますと、会計年度任用職員にどれだけの臨時又

石川香織

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 御丁寧に御説明いただきまして、ありがとうございます。  こういう質問をさせていただきましたのも、生産者の方には、国がしっかり責任を持ってこの生産費調査をした上で補給金を算出しているから安心してくださいという、その安心感というのを感じていただくというのが大事だと思うからでありまして、補給金はぜひ営農意欲が上がるようなもので設定をしていただきたいというふうに強く要望いたしますし、引き続

石川香織

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 ぜひ継続、引き続き後押しを、よろしくお願いをしたいと思います。  続いて、補給金についてお伺いをさせていただきます。  乳価は、飲用が昨年、四円値上がりということになりましたり、堅調に推移をしているところでありますが、今、大規模化でありましたり省力化ということで、非常に投資額も莫大な額に、北海道を中心に、なっております。  乳価は今後、民間同士の協議ということになりますけれども、補給

石川香織

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 石川香織でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  まず初めに、酪農についてお伺いをさせていただきたいと思います。  生乳生産ですけれども、農家戸数が減少していっているという中、北海道が占める割合が五五%になりました。だんだん北海道に依存する割合が年々高まっておりまして、北海道の酪農家も、それに応える形で乳量を大きく伸ばしています。  都府県の基盤整備などの課題もありますけれども

石川香織

2019-11-26 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

石川(香)委員 事業者側にも積極的に情報を示していくというお話がありました。  問題なのは、やはり、それでも漠然としたこのもやもやとした不安というものに対してどう向き合っていくかということになるのではないかと思います。  今、諸外国というお話もありました。ヨーロッパでは、昨年の七月に、欧州司法裁判所において、ゲノム編集は遺伝子組み換えであるということを裁定した、遺伝子の切断だけであっても、遺伝子組

石川香織

2019-11-26 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

石川(香)委員 ありがとうございます。  積極的に、このゲノム編集について、安全だ安心だという情報を公開していただきたいなと思います。  今、タイプ別のいろいろなお話がありましたけれども、逆に、まだゲノム編集に対して不安を感じている人に対して、そういう人を意識して、ゲノム編集食品ではないとかいう表示も今後出てくる可能性もあると思いますけれども、それは何を根拠にそういうもので示しているのかということも

石川香織

2019-11-26 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

石川(香)委員 石川香織でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  まず初めに、ゲノム編集についてお伺いをしたいと思います。  既に、前回の委員会などでも御指摘ありましたけれども、改めていろいろ教えていただければと思います。  私、地元が北海道の十勝というところでありまして、芋の産地でありますが、ことしの九月に、地元にあります農研機構の種苗センターですとか、農業研究センターなどに視察に参りました

石川香織

2019-11-06 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 5号

石川(香)委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読して趣旨の説明にかえさせていただきます。     農林水産物及び食品輸出の促進に関する法律案に対する附帯決議(案)   我が国では、人口減少や高齢化を背景に、今後国内の食市場は縮小する一方、世界に目を転じると、アジアを中心とした新興国では経済成長人口増加が進んでおり、世界全体

石川香織

2019-11-06 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

石川(香)委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読して趣旨の説明にかえさせていただきます。     農林水産物及び食品輸出の促進に関する法律案に対する附帯決議(案)   我が国では、人口減少や高齢化を背景に、今後国内の食市場は縮小する一方、世界に目を転じると、アジアを中心とした新興国では経済成長人口増加が進んでおり、世界全体

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 2号

石川(香)委員 今、二十四・二万トンの話もありましたので、ちょっと質問の順番を変えますけれども、このセーフガードの発動基準、二〇二〇年はTPP11枠で六十一・四万トン、アメリカ単独のセーフガードの発動基準が二十四・二万トンという御説明がありました。  農産品セーフガード措置の運用に関する日本国政府アメリカ合衆国政府との間の交換公文というものには、こう記載をされております。アメリカ合衆国及び日本国

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 2号

石川(香)委員 その根拠がなかなか納得できるものではないのではないかな、国内対策を講じているから大丈夫という言い方はよくこれまでされておりましたけれども、やはりこれではなかなか安心できないのではないかなと。  今、大臣、地元の皆様の意見というお話をされておりました。九月二十七日の記者会見の中でも、地元に帰ったときに、特にセーフガードに対する不安というものがあるので説明をしたいということをおっしゃられておりましたけれども

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 2号

石川(香)委員 おはようございます。立憲民主党石川香織です。  江藤大臣、伊東副大臣、そして河野政務官、どうぞよろしくお願い申し上げます。  さきの台風十九号では本当に大きな被害があったというお話がこれまでも出てまいりました。多くのとうとい人命が失われて、そして家屋も失われて、農産物にも大きな被害が出たということで、復興に向けて農水省の役割というものも大きいと思いますので、どうか引き続き御尽力をよろしくお

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

石川(香)委員 今、二十四・二万トンの話もありましたので、ちょっと質問の順番を変えますけれども、このセーフガードの発動基準、二〇二〇年はTPP11枠で六十一・四万トン、アメリカ単独のセーフガードの発動基準が二十四・二万トンという御説明がありました。  農産品セーフガード措置の運用に関する日本国政府アメリカ合衆国政府との間の交換公文というものには、こう記載をされております。アメリカ合衆国及び日本国

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

石川(香)委員 その根拠がなかなか納得できるものではないのではないかな、国内対策を講じているから大丈夫という言い方はよくこれまでされておりましたけれども、やはりこれではなかなか安心できないのではないかなと。  今、大臣、地元の皆様の意見というお話をされておりました。九月二十七日の記者会見の中でも、地元に帰ったときに、特にセーフガードに対する不安というものがあるので説明をしたいということをおっしゃられておりましたけれども

石川香織

2019-10-24 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

石川(香)委員 おはようございます。立憲民主党石川香織です。  江藤大臣、伊東副大臣、そして河野政務官、どうぞよろしくお願い申し上げます。  さきの台風十九号では本当に大きな被害があったというお話がこれまでも出てまいりました。多くのとうとい人命が失われて、そして家屋も失われて、農産物にも大きな被害が出たということで、復興に向けて農水省の役割というものも大きいと思いますので、どうか引き続き御尽力をよろしくお

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

石川(香)委員 ちょっと内容が余りにもわからないもので、こちらも受けとめとして非常に難しいところなんですけれども。  ただ、最も不安なのは、トランプ大統領が、TPP水準に縛られないという発言をしてしまっています。この後、西村官房長官が、共同声明に書かれた内容を大前提に議論するということで火消しに走ったわけなんですけれども、この発言はかなり重いものだと思います。  貿易交渉の土台すらひっくり返されてしまうことになるんですけれども

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

石川(香)委員 この八月合意ということ、密約があるのではないかという報道もありますが、トランプ大統領がこういう発言をされているわけでありますので、本当に農業畜産分野でかなり大幅な譲歩を日本がしてしまったのではないかというふうに、報道を見たら受けとめてしまうわけですよね。  参議院選挙の後までアメリカ側が待つということは、やはりアメリカに相当有利な内容になる、逆に言えば、日本に厳しい内容になるのではないかという

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

石川(香)委員 おはようございます。石川香織です。  質問させていただきますが、まず日米貿易交渉について先にお伺いをさせていただきたいと思います。  きょうは内閣府から長尾政務官もお越しをいただいておりますが、トランプ大統領、帰国をされましたけれども、非常に不安が残る置き土産を残していったなというふうに感じています。  まず、ツイッターで、農業牛肉の分野で大きな進展を得つつあるという投稿をしまして

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号

石川(香)委員 ちょっと内容が余りにもわからないもので、こちらも受けとめとして非常に難しいところなんですけれども。  ただ、最も不安なのは、トランプ大統領が、TPP水準に縛られないという発言をしてしまっています。この後、西村官房長官が、共同声明に書かれた内容を大前提に議論するということで火消しに走ったわけなんですけれども、この発言はかなり重いものだと思います。  貿易交渉の土台すらひっくり返されてしまうことになるんですけれども

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号

石川(香)委員 この八月合意ということ、密約があるのではないかという報道もありますが、トランプ大統領がこういう発言をされているわけでありますので、本当に農業畜産分野でかなり大幅な譲歩を日本がしてしまったのではないかというふうに、報道を見たら受けとめてしまうわけですよね。  参議院選挙の後までアメリカ側が待つということは、やはりアメリカに相当有利な内容になる、逆に言えば、日本に厳しい内容になるのではないかという

石川香織

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号

石川(香)委員 おはようございます。石川香織です。  質問させていただきますが、まず日米貿易交渉について先にお伺いをさせていただきたいと思います。  きょうは内閣府から長尾政務官もお越しをいただいておりますが、トランプ大統領、帰国をされましたけれども、非常に不安が残る置き土産を残していったなというふうに感じています。  まず、ツイッターで、農業牛肉の分野で大きな進展を得つつあるという投稿をしまして

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 14号

石川(香)委員 家畜は、同じ親から生まれても、その肉質とか体型が違うことが多いということで、新しい品種としてみなされないということで今のルールがなされているということでありましたけれども、ただ、勝手に取引をされている、無断でやりとりされているという状況をチェックするためには、まず、国内の精液、受精卵の流通と保管の実態というのをやはり把握していかなくてはならないのではないかと思いますけれども、現時点

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 14号

石川(香)委員 この事件でありましたけれども、農水省和牛を国の財産と位置づけているということで、皆、私たちも同じ思いであると思うんですけれども、今、現段階で受精卵などの輸出を直接禁止する法律はないということで、今、新井局長から御説明いただいたとおり、苦肉の策とでもいうのでしょうか、家畜伝染病予防法というものを適用して、関係者三人を逮捕したということでありました。  この家畜伝染病予防法でありますと

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 14号

石川(香)委員 石川香織でございます。  早速、質問をさせていただきたいと思います。  きょうは、まず、和牛の受精卵の流出問題についてお伺いをしていきたいと思います。  昨年の七月に発生したこの事件でありますけれども、上海にフェリーで到着した日本人が、金属製の容器で、冷凍した受精卵と精液が入った保管用のストロー四百七十八本を持ち込もうとして、この事件が発覚をいたしました。  受精卵の流出が起きたということは

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号

石川(香)委員 家畜は、同じ親から生まれても、その肉質とか体型が違うことが多いということで、新しい品種としてみなされないということで今のルールがなされているということでありましたけれども、ただ、勝手に取引をされている、無断でやりとりされているという状況をチェックするためには、まず、国内の精液、受精卵の流通と保管の実態というのをやはり把握していかなくてはならないのではないかと思いますけれども、現時点

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号

石川(香)委員 この事件でありましたけれども、農水省和牛を国の財産と位置づけているということで、皆、私たちも同じ思いであると思うんですけれども、今、現段階で受精卵などの輸出を直接禁止する法律はないということで、今、新井局長から御説明いただいたとおり、苦肉の策とでもいうのでしょうか、家畜伝染病予防法というものを適用して、関係者三人を逮捕したということでありました。  この家畜伝染病予防法でありますと

石川香織

2019-05-22 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号

石川(香)委員 石川香織でございます。  早速、質問をさせていただきたいと思います。  きょうは、まず、和牛の受精卵の流出問題についてお伺いをしていきたいと思います。  昨年の七月に発生したこの事件でありますけれども、上海にフェリーで到着した日本人が、金属製の容器で、冷凍した受精卵と精液が入った保管用のストロー四百七十八本を持ち込もうとして、この事件が発覚をいたしました。  受精卵の流出が起きたということは

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 10号

石川(香)委員 この関係性が見えてこないという指摘、先ほども佐々木委員からありましたが、出発点の時点で、当時の林政審議会の施策部会長も、トップダウンで政策の仕組みが決まってしまったとおっしゃられています。専門家でない方が戦略を出して、それから林野庁農水省が新しい政策を検討するという状況は決してボトムアップのやり方ではないのではないかと、非常に重い発言をされております。  この出発点も含めて、果たして

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 10号

石川(香)委員 順次動き始めているという状況でありましたけれども、ただ、まだまだ始まったばかりでありますし、現場は混乱しているのではないかなというふうに感じております。  この森林経営管理法が円滑に実施されることでありましたり、林業事業者の育成をしていくといったことを目的として語りながらも、この法案が新たな森林管理システムということとどう関係していくのか。さっき佐々木委員も質問されておりましたけれども

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 10号

石川(香)委員 石川香織でございます。  おはようございます。質問をさせていただきたいと思います。  今回、国有林の管理経営に関する法律案ということでありますが、日本森林の約三割を占めるこの国有林でありますけれども、木材供給だけではなく、土砂災害の防止などの国土保全、それから良質な水資源の維持、それからさまざまな動植物を育むといった、さまざまな役割を果たしていると思います。国有林は、私たちが生

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 この関係性が見えてこないという指摘、先ほども佐々木委員からありましたが、出発点の時点で、当時の林政審議会の施策部会長も、トップダウンで政策の仕組みが決まってしまったとおっしゃられています。専門家でない方が戦略を出して、それから林野庁農水省が新しい政策を検討するという状況は決してボトムアップのやり方ではないのではないかと、非常に重い発言をされております。  この出発点も含めて、果たして

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 順次動き始めているという状況でありましたけれども、ただ、まだまだ始まったばかりでありますし、現場は混乱しているのではないかなというふうに感じております。  この森林経営管理法が円滑に実施されることでありましたり、林業事業者の育成をしていくといったことを目的として語りながらも、この法案が新たな森林管理システムということとどう関係していくのか。さっき佐々木委員も質問されておりましたけれども

石川香織

2019-05-09 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

石川(香)委員 石川香織でございます。  おはようございます。質問をさせていただきたいと思います。  今回、国有林の管理経営に関する法律案ということでありますが、日本森林の約三割を占めるこの国有林でありますけれども、木材供給だけではなく、土砂災害の防止などの国土保全、それから良質な水資源の維持、それからさまざまな動植物を育むといった、さまざまな役割を果たしていると思います。国有林は、私たちが生

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

石川(香)委員 推測いたしますと、日程上の制約がある中で、大阪と東京の移動というのも厳しいことがあったのかもしれません。ただ、逆に、このプーチン大統領との会談、東京に場所を移して十分な時間を確保して、そこでこの平和条約締結の具体的な進展を打ち出すという狙いも当初はあったのではないかなというふうにも推測します。  この六月の大筋合意自体もやはり厳しいのではという報道も多く出ておりますけれども、大阪のみで

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

石川(香)委員 その年の外交について総合的に勘案されているということであります。  これまでの国会答弁の中でも、この帰属の問題でありましたり、ロシアによる不法占拠といった言葉を国会答弁の中でも避けてきたというような流れがありますけれども、これは日本にとって方針転換ではないかと思いますので、全てつまびらかにする必要はないかとは思いますけれども、やはりここは国民にしっかり説明をする義務があるのではないかと

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

石川(香)委員 よろしくお願いいたします。石川香織でございます。  初めに、通告はしておりませんけれども、きのうの夕刊、けさの朝刊に出ておりましたことについて、初め、河野大臣にお伺いをしたいと思います。  きのうの閣議の中で二〇一九年度版の外交青書を報告されたと思いますが、その中で、北方四島日本に帰属という記述が削除されたということでありました。この部分は一八年版では強調されていた部分でありましたけれども

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

石川(香)委員 推測いたしますと、日程上の制約がある中で、大阪と東京の移動というのも厳しいことがあったのかもしれません。ただ、逆に、このプーチン大統領との会談、東京に場所を移して十分な時間を確保して、そこでこの平和条約締結の具体的な進展を打ち出すという狙いも当初はあったのではないかなというふうにも推測します。  この六月の大筋合意自体もやはり厳しいのではという報道も多く出ておりますけれども、大阪のみで

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

石川(香)委員 その年の外交について総合的に勘案されているということであります。  これまでの国会答弁の中でも、この帰属の問題でありましたり、ロシアによる不法占拠といった言葉を国会答弁の中でも避けてきたというような流れがありますけれども、これは日本にとって方針転換ではないかと思いますので、全てつまびらかにする必要はないかとは思いますけれども、やはりここは国民にしっかり説明をする義務があるのではないかと

石川香織

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

石川(香)委員 よろしくお願いいたします。石川香織でございます。  初めに、通告はしておりませんけれども、きのうの夕刊、けさの朝刊に出ておりましたことについて、初め、河野大臣にお伺いをしたいと思います。  きのうの閣議の中で二〇一九年度版の外交青書を報告されたと思いますが、その中で、北方四島日本に帰属という記述が削除されたということでありました。この部分は一八年版では強調されていた部分でありましたけれども

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

石川(香)委員 ありがとうございます。  いわゆる条件不利地、中山間地についてどうするかということで、地域それぞれの特徴もしっかり踏まえて、出し方も工夫をしていく、その上で地図を示してイメージできやすい状況をつくると、やる気を起こすというんでしょうか、そういうことも大事だというのは非常に共感が持てる考え方だと思います。  御答弁の中にもありました、人・農地プランの実質化というところについてもちょっとお

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

石川(香)委員 一定の成果は上げているということでありましたけれども、市町村及び担い手に対して行ったアンケートでは、こういう結果も出ております。  市町村の七七%、担い手の八三%が、農地中間管理機構の事業が、農地の集積、集約化を進める上で軌道に乗っているところまでいっていないというふうな回答をしています。この農地の集積、集約化に関しまして、中間管理機構でも、若しくはそれ以外でも、どちらでもいいという

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 7号

石川(香)委員 石川香織でございます。  引き続き、農地中間管理機構の改正案について質問をさせていただきます。  これまでの質疑の中でも、また、中間管理機構が発足するときの質疑の際には、私は議員として見ていたわけではありませんけれども、長い附帯決議等々を見ても、幾つかのもやもやというものが浮かんでくるというのが率直な感想であります。ぜひ修正案についても御議論いただきたいという思いにも尽きるんですけれども

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

石川(香)委員 ありがとうございます。  いわゆる条件不利地、中山間地についてどうするかということで、地域それぞれの特徴もしっかり踏まえて、出し方も工夫をしていく、その上で地図を示してイメージできやすい状況をつくると、やる気を起こすというんでしょうか、そういうことも大事だというのは非常に共感が持てる考え方だと思います。  御答弁の中にもありました、人・農地プランの実質化というところについてもちょっとお

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

石川(香)委員 一定の成果は上げているということでありましたけれども、市町村及び担い手に対して行ったアンケートでは、こういう結果も出ております。  市町村の七七%、担い手の八三%が、農地中間管理機構の事業が、農地の集積、集約化を進める上で軌道に乗っているところまでいっていないというふうな回答をしています。この農地の集積、集約化に関しまして、中間管理機構でも、若しくはそれ以外でも、どちらでもいいという

石川香織

2019-04-17 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

石川(香)委員 石川香織でございます。  引き続き、農地中間管理機構の改正案について質問をさせていただきます。  これまでの質疑の中でも、また、中間管理機構が発足するときの質疑の際には、私は議員として見ていたわけではありませんけれども、長い附帯決議等々を見ても、幾つかのもやもやというものが浮かんでくるというのが率直な感想であります。ぜひ修正案についても御議論いただきたいという思いにも尽きるんですけれども

石川香織

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 1号

石川(香)分科員 ありがとうございます。  先ほどの大臣の答弁にもありました。北海道は非常に雪が多く降る地域でありまして、通行どめになってしまったり、また、災害道路が寸断された場合、救急搬送という点でも、救える命も危険にさらされてしまうということもあるという可能性、また、北海道十勝は食料供給基地ということもありまして、物流の観点からも非常に重要な拠点であるということで、さまざまな観点からもこの道東

石川香織

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 1号

石川(香)分科員 立憲民主党石川香織でございます。  けさは朝から本当に御苦労さまでございます。私も早速質問に入らせていただきます。  まず、財政投融資についてお伺いをしたいと思います。  国交省は、財政投融資一兆一千五百億円を活用いたしまして、関西国際空港防災対策、そして高速道路の暫定二車線の対策など、機能強化をするということが既に決定をしております。  この暫定二車線の対策という点でありますけれども

石川香織

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

石川(香)分科員 ありがとうございます。  先ほどの大臣の答弁にもありました。北海道は非常に雪が多く降る地域でありまして、通行どめになってしまったり、また、災害道路が寸断された場合、救急搬送という点でも、救える命も危険にさらされてしまうということもあるという可能性、また、北海道十勝は食料供給基地ということもありまして、物流の観点からも非常に重要な拠点であるということで、さまざまな観点からもこの道東

石川香織

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

石川(香)分科員 立憲民主党石川香織でございます。  けさは朝から本当に御苦労さまでございます。私も早速質問に入らせていただきます。  まず、財政投融資についてお伺いをしたいと思います。  国交省は、財政投融資一兆一千五百億円を活用いたしまして、関西国際空港防災対策、そして高速道路の暫定二車線の対策など、機能強化をするということが既に決定をしております。  この暫定二車線の対策という点でありますけれども

石川香織

  • 1
  • 2