運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
167件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-26 第198回国会 参議院 決算委員会 11号

○委員長(石井みどり君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-06-26 第198回国会 参議院 決算委員会 11号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十一日までに、東徹君、伊藤孝江君、高瀬弘美君、杉尾秀哉君、小川克巳君、朝日健太郎君、宮沢由佳君及び浜口誠君が委員を辞任され、その補欠として行田邦子君、新妻秀規君、杉久武君、風間直樹君、宮本周司君、中西祐介君、又市征治君及び古賀之士君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

○石井みどり君 ただいま議題となりました平成二十九年度決算外二件につきまして、決算委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  平成二十九年度決算外二件は、本年一月二十九日の本会議において、財務大臣から概要の報告を聴取いたしておりますので、その内容につきましては、これを省略させていただきます。  委員会におきましては、国会が議決した予算及び関係法律が適正かつ効率的に執行されたかどうかを精査

石井みどり

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

○委員長(石井みどり君) ありがとうございます。  次に、認知症対策の充実強化についてお伺いいたします。  認知症は神経の変性疾患で、高齢になればなるほど発症するリスクが高まります。人生百年時代を迎え、病を持っていても社会参加し、人生を全うすることが大切であり、言わば有病息災で生きていかなければなりません。認知症の問題は、誰もが関わるリスクがあり、避けて通れない国家の課題として捉える必要があります。

石井みどり

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

○委員長(石井みどり君) 平成二十九年度決算外二件を議題とし、本日は締めくくり総括質疑を行います。  まず、私が決算委員長として総括的な質問を内閣総理大臣にいたします。  今国会では、厚生労働省の毎月勤労統計や賃金構造基本統計における長年にわたる不適切な調査が大きな問題となり、本委員会でも度々取り上げられてきました。この問題は、厚生労働省にとどまらず全省庁的な問題として認識する必要があります。根底には

石井みどり

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る七日までに、熊野正士君、秋野公造君、宮沢由佳君、元榮太一郎君、三木亨君、柳田稔君、風間直樹君、行田邦子君、宮本周司君、松下新平君、福岡資麿君、吉良よし子君及び古賀之士君が委員を辞任され、その補欠として古川俊治君、石井浩郎君、矢田わか子君、伊藤孝江君、高瀬弘美君、杉尾秀哉君、蓮舫君、東徹君

石井みどり

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

○石井みどり君 ただいま議題となりました平成二十九年度予備費二件につきまして、決算委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  平成二十九年度予備費二件は、憲法及び財政法の規定に基づき、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。  これらの主な費目について申し上げますと、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査に必要な経費、大雪に伴う道路事業に必要な経費、訟務費の不足を補うために

石井みどり

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

○委員長(石井みどり君) 平成二十九年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)、平成二十九年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)、以上二件を一括して議題といたします。  まず、財務大臣から説明を聴取いたします。麻生財務大臣。

石井みどり

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る五月三十一日までに、青山繁晴君、元榮太一郎君、川田龍平君、井原巧君、宮崎勝君、木戸口英司君及び宮本周司君が委員を辞任され、その補欠として福岡資麿君、中西祐介君、又市征治君、石井浩郎君、矢田わか子君、熊野正士君及び小川克巳君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-05-22 第198回国会 参議院 決算委員会 8号

○委員長(石井みどり君) この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これら決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省略して、本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-05-22 第198回国会 参議院 決算委員会 8号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、浅田均君、小西洋之君、熊野正士君、浜口誠君、宇都隆史君及び中西祐介君が委員を辞任され、その補欠として行田邦子君、杉久武君、矢田わか子君、川田龍平君、青山繁晴君及び元榮太一郎君が選任されました。  また、本日、杉久武君が委員を辞任され、その補欠として宮崎勝君が選任されました。     

石井みどり

2019-05-20 第198回国会 参議院 決算委員会 7号

○委員長(石井みどり君) 国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査のうち、会計検査院法第三十条の二の規定に基づく報告に関する件を議題といたします。  会計検査院から説明を聴取いたします。柳会計検査院長。

石井みどり

2019-05-20 第198回国会 参議院 決算委員会 7号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十七日までに、竹内真二君、難波奨二君、進藤金日子君、行田邦子君、新妻秀規君、矢田わか子君及び福岡資麿君が委員を辞任され、その補欠として古賀之士君、宮本周司君、小西洋之君、浅田均君、秋野公造君、熊野正士君及び宇都隆史君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-05-13 第198回国会 参議院 決算委員会 6号

○委員長(石井みどり君) この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これら決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省略して、本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-05-13 第198回国会 参議院 決算委員会 6号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十日までに、小西洋之君、石川博崇君、高橋克法君、元榮太一郎君、杉久武君、又市征治君及び宮本周司君が委員を辞任され、その補欠として風間直樹君、新妻秀規君、そのだ修光君、石井浩郎君、竹内真二君、難波奨二君及び佐藤啓君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-04-22 第198回国会 参議院 決算委員会 5号

○委員長(石井みどり君) この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これら決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省略して、本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-04-22 第198回国会 参議院 決算委員会 5号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十九日までに、石川博崇君、小野田紀美君、長峯誠君、田村智子君、風間直樹君、そのだ修光君及び古賀之士君が委員を辞任され、その補欠として杉久武君、福岡資麿君、宮本周司君、吉良よし子君、小西洋之君、朝日健太郎君及び浜口誠君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-04-15 第198回国会 参議院 決算委員会 4号

○委員長(石井みどり君) この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これら決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省略して、本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-04-15 第198回国会 参議院 決算委員会 4号

○委員長(石井みどり君) 平成二十九年度決算外二件を議題といたします。  本日は、皇室費、内閣、内閣府本府、文部科学省及び沖縄振興開発金融公庫の決算について審査を行います。     ─────────────

石井みどり

2019-04-15 第198回国会 参議院 決算委員会 4号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十二日までに、藤木眞也君、大門実紀史君、中山恭子君、杉尾秀哉君、杉久武君及び福岡資麿君が委員を辞任され、その補欠として吉良よし子君、行田邦子君、風間直樹君、石川博崇君、小野田紀美君及び長峯誠君が選任されました。  また、本日、吉良よし子君が委員を辞任され、その補欠として田村智子君が選任されました

石井みどり

2019-04-08 第198回国会 参議院 決算委員会 3号

○委員長(石井みどり君) 以上で説明の聴取は終わりました。  なお、会計検査院における検査体制の強化に関する決議について講じた措置につきましては、これを本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-04-08 第198回国会 参議院 決算委員会 3号

○委員長(石井みどり君) 国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査のうち、会計検査院における検査体制の強化に関する決議について会計検査院の講じた措置に関する件を議題といたします。  会計検査院から説明を聴取いたします。柳会計検査院長。

石井みどり

2019-04-08 第198回国会 参議院 決算委員会 3号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る五日までに、吉川ゆうみ君、若松謙維君、清水貴之君、小川敏夫君、中西哲君、徳茂雅之君及び吉良よし子君が委員を辞任され、その補欠として二之湯智君、杉久武君、高木かおり君、藤末健三君、藤木眞也君、宮沢由佳君及び大門実紀史君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-04-04 第198回国会 参議院 決算委員会 2号

○委員長(石井みどり君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2019-04-04 第198回国会 参議院 決算委員会 2号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、杉久武君、高木かおり君、風間直樹君、古賀之士君、二之湯智君、藤末健三君及び宮本周司君が委員を辞任され、その補欠として若松謙維君、清水貴之君、小川敏夫君、礒崎哲史君、吉川ゆうみ君、進藤金日子君及び佐藤啓君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2019-01-29 第198回国会 参議院 決算委員会 1号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る二十五日、大沼みずほ君が委員を辞任され、その補欠として馬場成志君が選任されました。     ─────────────

石井みどり

2018-12-10 第197回国会 参議院 決算委員会 1号

○委員長(石井みどり君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が四名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石井みどり

2018-12-10 第197回国会 参議院 決算委員会 1号

○委員長(石井みどり君) 委員の異動について御報告いたします。  去る七日までに、宮崎勝君、平山佐知子君、佐々木さやか君、秋野公造君、浜口誠君、片山さつき君、阿達雅志君、岡田広君、進藤金日子君、三木亨君、森屋宏君及び馬場成志君が委員を辞任され、その補欠として竹谷とし子君、杉久武君、新妻秀規君、伊藤孝恵君、岩井茂樹君、石井浩郎君、島村大君、福岡資麿君、中西祐介君、藤末健三君、大家敏志君及び私、石井みどりが

石井みどり

2018-12-10 第197回国会 参議院 決算委員会 1号

○委員長(石井みどり君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  この際、一言御挨拶を申し上げます。  去る十月二十四日の本会議におきまして、本委員会の委員長に選任されました石井みどりでございます。  本委員会は、予算及び関係法律が適正かつ効率的に執行されたかを審査し、国会における財政統制の重要な役割を担う委員会であり、その使命は誠に重大であります。  委員長といたしましては、皆様の御支援と御協力

石井みどり

2018-12-06 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

○石井みどり君 ただいま議題となりました健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法案の草案につきまして、その趣旨及び主な内容を御説明申し上げます。  我が国において、平成二十九年現在、脳血管疾患は死因の第三位、心疾患は第二位となっており、両疾患を合わせて年間三十一万人以上が亡くなっています。また、国民が介護を要する状態となった原因についても、脳血管疾患及び心疾患

石井みどり

2018-07-04 第196回国会 参議院 本会議 32号

○石井みどり君 自由民主党の石井みどりです。  私は、自由民主党・こころを代表し、ただいま議題となりました健康増進法の一部を改正する法律案について、加藤厚生労働大臣に質問いたします。  私は、社会人となって以来、歯科医師として公衆衛生の向上に医療人の立場で尽くしてまいりました。そして、平成十九年から十一年間、立法府に身を置き、歯科口腔保健の推進に関する法律など、公衆衛生の向上に資する立法に尽力してきました

石井みどり

2018-06-26 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 23号

○石井みどり君 今回の法案は、アクセルとブレーキ、規制緩和と規制強化、両方の面を持っている、そのことが法案の分かりにくさにつながっているという御批判がありました。特に、高度プロフェッショナル制度について、野党の方々は過労死促進法案などと批判をされています。  労働者の健康確保のための労働安全衛生法の改正を含め、決して過労死促進法案ではない様々な措置が盛り込まれていると承知していますが、総理自らのお言葉

石井みどり

2018-06-26 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 23号

○石井みどり君 おはようございます。  本日は、安倍総理に御質問させていただきます。  働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案は、戦後の労働基準法制定以来、七十年ぶりの大改革であると今国会冒頭の施政方針演説において安倍総理はおっしゃっておられました。  総理としては、この改正によって日本社会の在り方をどのように変えて、どのような国にしたいとお考えか、お伺いしたいと存じます。

石井みどり

2018-04-17 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 10号

○石井みどり君 今の御答弁ですと、指針を決めたり幾つかの支援策をとおっしゃるんですが、冒頭の有給休暇の取得率すら大企業でなければ五割行かないんですね。もっと深刻に受け止めていただきたいんですね。  先日も、ベトナムからの実習の方々が有給休暇を申し出たということで強制的に帰国させたケースがありましたね。明らかに違法ですよね。もう我が国の本当に労働者は、法律で守られていると普通思うんですが、しかし、そういう

石井みどり

2018-04-17 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 10号

○石井みどり君 この数字を聞いて本当に愕然とするわけであります。大企業でやっと五〇%を超える。それ以下の企業だと本当に有給休暇すら取れないという実態がございます。  この時間単位に関しても、ちょっと調べますと、ほとんどがこれ企業任せですね。労働組合の過半数の労働者が決めるという労使協定の締結かあるいはそういう労働契約か就業規則等に定めがないと、この時間単位なんかはとても取れるものではないという実態があるかと

石井みどり

2018-04-17 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 10号

○石井みどり君 自由民主党の石井みどりでございます。  先日、三月二十三日の本委員会におきまして、がん医療、特に口腔がんを中心に御質問させていただいたんですが、少し時間が足りませんでしたので、もう少しこのテーマで御質問をさせていただこうと思います。  先日も申し上げましたが、我が国におきまして、一九八一年よりがんが死亡の第一位となっております。約三人に一人が死亡し、そして二〇一六年、年間の死亡者数は

石井みどり

2018-03-23 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

○石井みどり君 今の御答弁ですと、有効性に関する科学的知見の収集が十分でない、これは希少がんですから、やっぱり五大がんに比べたら疫学的調査によるエビデンスというのはなかなか出しにくい、これは事実だろうと思う。  しかし、先ほど申し上げたように、口腔がんというのは非常に発見が遅れるんですね。自覚症状が出てからではほとんどがステージ三、四とかで、これ本当に深刻な結果になっていることが多いです。ところが、

石井みどり

2018-03-23 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

○石井みどり君 自由民主党の石井みどりでございます。  本日は、私、以前は歯科医師をやっていたんですけど、随分それ最近忘れられているので、少し口腔にスポットを当てた質問をさせていただこうと思っております。  今や、がんは国民の方の二人に一人が罹患すると、そして三人にお一人は亡くなるという、そういうことが随分社会的にも知られてきたところではありますが、しかし、口腔がんとなるとなかなか国民的にその認知がまだ

石井みどり

2017-12-05 第195回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

○石井みどり君 是非、財務省との闘い、大変心もとないんですが、厚生労働省頑張っていただきたいと思います。  来年は診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス報酬、トリプル改定、更に言えばDPCも入れるとクワトロ改定となりますが、第七次の医療計画、第七次の介護保険事業計画、第三次の医療費適正化計画も各都道府県で策定される途中であろうと思います。  次に、この第七次の医療計画、介護保険事業計画、医療費適正化計画

石井みどり

2017-12-05 第195回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

○石井みどり君 ありがとうございます。  様々最近はエビデンスが出ておりまして、やっと特定健診の調査項目の中に一つだけ、当初は二つの予定だったんでありますが、一つだけ入りました。そういう現状でございます。特に、安衛法の改正となりますと、三者合意のうちのいわゆる企業側、事業主側にとっていかにメリットがあるか、労働生産性が上がるとか、そういうものがないと、労働者の全身の健康につながるというだけではこれは

石井みどり

2017-12-05 第195回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

○石井みどり君 自由民主党の石井みどりでございます。  ちょっと大臣がいらっしゃらないのが寂しい気もいたしますが、しっかり政府参考人の方にお答えいただくように頑張って質問いたします。  世界最速で我が国は最長寿国家となりました。しかし、国民の方々は単なる長生きを望んではおられないと思います。最期まで元気で自分らしい人生を全うしたいと望んでおられる方がほとんどだと思います。いかに平均寿命と健康寿命の差

石井みどり