運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
236件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲です。  ただいま議題となりました安倍総理に対する問責決議案について、賛成の立場から討論をさせていただきます。  まず初めに申し上げたいことがあるんですけれども、六月七日の防衛大綱が議題になった総理出席の本会議において、私が再質疑を行ったことは総理も御記憶かと思います。そのとき、新たな質問だとして、それについてはお答えしようがないと総理は実質的に答弁を

白眞勲

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

白眞勲君 やっぱりおかしいじゃないですか。照射できる範囲を全部出さないといけないと私は思いますよ。  今のは、北朝鮮から来た場合の、通常はこちらですと、九十度、今六十度から百度とおっしゃったかな、だけれども、物理的には全体をですよね。というのは、この資料の二見てください。これ見ると、日本全域を守ることができるということは、これ見れば、レーダーが三百六十度回らなきゃいけないようになっているわけですよ

白眞勲

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  ただいま与党の宇都議員から、与党にしては珍しく厳しい質問が飛んだわけでございまして、なるほどなというふうに聞かせていただいた中で、やはり私も思うんですよね、秋田県知事が、今回のイージス・アショアの件で、丁寧さよりも正確さだと言ったことは非常に大きな僕はポイントだなというふうに思いますので、今日もそういった観点から、まずはイージス・アショア

白眞勲

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

白眞勲君 再質問させていただきますけれども、本来だったら、予算委員会開けば、予算委員会でこういうやり取りやればいいんですよ。予算委員会開こうじゃありませんか。それをまず言いたいと思いますけれども。  まず、総理にちょっと御質問したいんですけれども、北朝鮮の問題で、総理は、相互不信の殻を破りというふうに、これ、かねてからおっしゃっているんですけど、私、不思議なのは、我々は不信感を持っているんですけど

白眞勲

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲です。  早速、会派代表して質問させていただきます。  まず、イージス・アショアについて質問いたします。  一昨日、イージス・アショアの配備地について、秋田県付近の候補地としてほかに適地はなかったという根拠データに九か所もの誤りがあったことが判明しました。とんでもないことであります。政府に対する信頼性が全くなくなってしまったのではないか。地元にイージス・アショア

白眞勲

2019-05-29 第198回国会 参議院 議院運営委員会 21号

白眞勲君 立憲民主党白眞勲でございます。  ただいま動議が出されましたいわゆる歳費法につきまして、我々としても党内で十分に今検討しているさなかでございます。  こういった国会議員身分に関することについては円満な形でやっていくべきであるということがもちろんベストだという観点から、今回、採決というやり方ではないやり方で、やはりきちっとみんなが納得した形でやっていく必要があるのではないかなというふうに

白眞勲

2019-05-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 16号

白眞勲君 外国の賓客をおもてなしというのはとやかく言う必要はないんです。ただ、全て国民の血税であるということを考えますと、あくまでも国益ということを念頭にしなければならないのはこれは当然のことだと思うんですね。  このおもてなしがもし選挙前の譲歩を迫られる交渉は避けたいという政権側の都合だとしたら、逆にトランプ氏に貸しをつくったことになって国民を欺く行為になるのではないか、このような指摘もあるんですけれども

白眞勲

2019-05-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 16号

白眞勲君 しかしながら、トランプ大統領から日本の七月の参議院選挙にまで話が及ぶというのは私はちょっと驚いたことなんですけれども、まさかと思いますが、米国農畜産物の分野で、参議院選挙の後にしてくれないかと、選挙に政権側が悪影響を及ぼすからその後に発表してくれないかと頼んだわけじゃないですよね。

白眞勲

2019-05-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 16号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  まず、条約の審議の前に、昨日まで行われました安倍総理とトランプ大統領との首脳会談について、外務大臣を中心にお聞きしたいと思っております。  トランプ大統領は、安倍総理とのゴルフを終えた二十六日午後にツイッターでこうおっしゃっています。日本との貿易交渉で大きな進展を得つつある、特に農業牛肉の分野だ、多くは七月の選挙後まで待つ、大きな

白眞勲

2019-04-25 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 11号

白眞勲君 これから協力関係がますます緊密になる中で、円滑にさせていきたいんだということだと思うんですけれども。  じゃ、ちょっと聞きたいんですけど、今まで円滑じゃなかった事例というのはあるんですか。困っちゃったというのはあるんですか。その辺をちょっとお聞かせ、事務方で結構です。

白眞勲

2019-04-25 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 11号

白眞勲君 つまり、安保法制が日本側でできた関係で延びちゃったということだと思うんですけれども。  これまでのカナダ及びフランスによる物品、役務の提供実績についてお聞きしたいと思いますが、四月十日の衆議院外務委員会における議論では、ジブチに展開中の海上自衛隊について、七名の自衛隊員の皆さんがフランス軍から医療の提供を受けたことなどが答弁で明らかになっているわけで、また一方、ACSAが未締結であることによる

白眞勲

2019-04-25 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 11号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  早速、条約についてお聞きいたします。  カナダとのACSAについては、二〇一一年八月以来交渉が行われた結果、二〇一八年四月に署名が行われたということですが、その交渉期間、約七年にもなるわけですね。  そもそも二〇一一年の時点で交渉を開始するに至った背景はどのような状況なのか、また交渉期間がこれだけ長期化した理由は何か、お答えください

白眞勲

2019-04-19 第198回国会 参議院 議院運営委員会 13号

白眞勲君 立憲民主党白眞勲でございます。  私は、ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正案の委員会に付託する動議に対し、断固反対の意思表明をさせていただきます。  そもそもこのような国会議員身分に関する事柄を議論もろくにしないで強引に進めようとする与党のやり方に失望を禁じ得ません。  特に今回大きな問題は、議長の下に一票の較差に関し各会派代表懇談会が開

白眞勲

2019-04-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 9号

白眞勲君 いや、おっしゃるとおりでして、今までのいわゆる自衛隊員とはまた別の、何というんでしょうか、相当高度な知識を持っていなければいけない人材を確保しなければいけない、そのためには外部の人材も考慮していく必要があるだろうと。  ただ、この前、私も日経新聞を見ていたら、もう銀行も今何かどんどんITで、いわゆる一般の職員の採用は控えめなんですけど、IT人材だけは増やすんだとか、今引っ張りだこになっちゃっている

白眞勲

2019-04-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 9号

白眞勲君 確かに、今防衛大臣がおっしゃったように、海外で、例えばサイバー攻撃部隊、中国では三万人、北朝鮮でも六千八百人、アメリカは六千二百人とされているということですよね。ということは、中国の百分の一ぐらいで、二千人ぐらいまで増やすということはそれはそれでいいんですけど、何か、七十人ずつ毎年増やしていったら二千人に達するのに相当時間掛かっちゃうということを考えますと、どうなんだろうな、それでと。もっとこれ

白眞勲

2019-04-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 9号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  早速、法案についてお聞きしたいと思います。  サイバー防衛隊を百五十人から今回法案では二百二十人に増やすとしているわけですけれども、片や大綱を見ますと、サイバー防衛能力の抜本的な強化と書かれているわけなんですね。この程度で、七十人増やしたら抜本的な強化になるのかなというふうに思っておるんですけれども、この辺り、防衛大臣、どうお考えでしょうか

白眞勲

2019-04-16 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

白眞勲君 それもう確認ですけど、東京オリンピック、まあ、これ東京でやるんだから、やっぱり日本日本的な感じでやってもらおうじゃないかということでは非常にいいタイミングだと思いますので、もう一回ついでに確認なんですが、東京オリンピックまでにはそれを確立させたいということでよろしゅうございますか。

白眞勲

2019-04-16 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  まず、外務大臣にお聞きいたします。  先日の当外交防衛委員会で、法案審議で、英国大使館なのかイギリス大使館なのかなどと、またヨルダンをどうするんだみたいな国名についての呼び名についての議論があったんですけど、ちょっとやり残した課題が私はあると思っておりまして、それは、かつてから私は疑問なのが名前の呼び方であります。白眞勲であって、シンクン・ハク

白眞勲

2019-03-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

白眞勲君 英国、在英国日本国大使館。  我々が慣用として使う際には、逆に英国という言葉は余り使いません。イギリスに行きますと言いますよ、普通は。恐らく大臣も、英国に行きますと言うよりはイギリスに行きますと言うと思うんですね。NHKの放送でも、例えば最近のイギリスのEU離脱の際に、よくNHK、英国のメイ首相はとは言わずに、イギリスのメイ首相はというふうに表現しています。  そういう観点からすると、今

白眞勲

2019-03-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  早速、法案について質問させていただきたいと思います。  まず、なぜ今回、法案で国名表記から、これ、ちょっと発音がしにくいので、一応ウに点々という言い方をさせていただきたいと思いますが、ウに点々を除いたのか、その理由をまず御説明いただきたいと思います。

白眞勲

2019-03-22 第198回国会 参議院 予算委員会 12号

白眞勲君 立憲民主党白眞勲でございます。  今年初めに、安倍総理はプーチン大統領との記者会見で八項目の対ロシア協力プランについて言及され、特にガスプロムのサムライ債の発行ということに言及されました。お手元の資料四ページを御覧ください。  そこで、国際協力銀行にお聞きいたします。  この諸契約において、プレスリリースを見ますと、これによってガスプロムにとっても資金調達先の多様化につながるものですとされていますが

白眞勲

2019-03-22 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 5号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  河野外務大臣の体調不良の件、一刻も早い御回復を心よりお祈り申し上げたいと思います。  本来ならば、これは河野外務大臣による予算説明とそれに対する質疑ということでございますので、大臣の回復がなされた後に本来ならば私たちは委員会を開くべきではないかなとも思わなくはないんですけれども、人道的配慮として、副大臣の御対応ということを了承したいというふうに

白眞勲

2019-03-19 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

白眞勲君 今の大臣の話というのは二つあって、一つは全部じゃないんだというのが一つ、そして厳選するんだというのがもう一つだったと思います。しかしながら、全部じゃなくても、厳選されたとしても、その厳選されたところに当たっちゃった企業というのは、ライバル企業にとってみたら、これはある意味の地獄を見るわけなんですよね。そういったことに対して、今、財務大臣と相談の上にということでは、私は、ちょっと答えとしてはなかなか

白眞勲

2019-03-19 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

白眞勲君 私がちょっと疑問なのは、こういったメリットがあるということは、逆説的に言うとデメリットも出てくるんではないだろうか。今防衛大臣おっしゃいましたけれども、企業の予見可能性が高まるということになると、それによって撤退を防止するんだという、今おっしゃいましたけれども、逆に、予見可能性が高まるということは、発注できない予見可能性も高まるんではないだろうかということですよね。  私が疑問なのは、確

白眞勲

2019-03-19 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

白眞勲君 立憲民主党白眞勲でございます。  早速、法案について御質問させていただきます。  まず、政府は、四年前のこの法律が当時制定されたときには、自衛隊使用する装備品などは、その特殊性から、企業としても高い予見可能性を持って計画的に事業を進めることが難しいといった特殊性があるとのことで、したがいまして、長期にわたる契約を結ぶということによって、国はもとより企業としても中長期的計画に基づいた経営

白眞勲

2019-01-25 第197回国会 参議院 議院運営委員会 閉1号

白眞勲君 引き続き職員の皆さんとコミュニケーションをよく取っていただきまして、様々な、やっぱりストレスがないような、やっぱり元気よく参議院を守り立てていただけるような、そういう職員をこれからも頑張って把握していただきたいなということを申し上げまして、私からの質問は終わります。  以上です。

白眞勲

2019-01-25 第197回国会 参議院 議院運営委員会 閉1号

白眞勲君 あとはやはり定員をどうするかというのが一つの大きなポイントだというふうに思っておりまして、これにつきましても、前回、去年ですか、新規採用などを通じて人員を確保し、これは事務総長からの御答弁なんですけれども、乖離の解消に努めていくとともに、兼務等を活用している、繁忙度の差の解消に努めてまいりたいと。  兼務というのは一つのやり方としてはありかなと思います。ただ、逆にそれによるストレスがたまってはいけないなというふうに

白眞勲

2019-01-25 第197回国会 参議院 議院運営委員会 閉1号

白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲でございます。  ただいまの事務総長の御発言に関しまして幾つか御質問を申し上げたいと思いますが、我々としましては、職員の間で相当な忙しさの差があるという部分、これは様々な指摘がずっとこれまでもされていたわけですね。  そういった本委員会における指摘に対して事務総長からは、たしか去年の答弁では、本委員会における御指摘等も踏まえまして、時期を限らず様々な経緯

白眞勲

2018-12-08 第197回国会 参議院 議院運営委員会 12号

白眞勲君 立憲民主党・民友会の白眞勲でございます。  ただいま自民党の足立敏之君から出されました出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案を議題として緊急上程する動議に対しまして、会派代表し、反対の意見表明を行います。  出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案、いわゆる入管法改正案は、法務省から提示された失踪した外国人技能実習生の聴取票のデータ改ざんされ

白眞勲

2018-12-06 第197回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

白眞勲君 是非、全力を挙げて捜索活動をしていただきたい。特に、これは在日米軍であられて、まあ言ってみれば我が国を守ってくれている人たちがこういう事故があったということですから、やはりしっかりとそこはお願いしたいなというふうに思うんですけれども。  ちょっと一点か二点聞きたいんですけど、ここは訓練空域なのかどうか、それは防衛省、お分かりでしょうか。

白眞勲

2018-12-06 第197回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

白眞勲君 おはようございます。立憲民主党白眞勲でございます。  まず、冒頭、EPA、経済連携協定質問入る前に、今朝飛び込んでまいりましたニュースについて防衛大臣にお聞きしたいと思います。  在日米軍戦闘攻撃機と空中給油機が高知県沖で接触し墜落したというニュースがありました。  現状について、防衛大臣、よろしくお願いします。

白眞勲

2018-12-04 第197回国会 参議院 外交防衛委員会 6号

白眞勲君 いや、今日はいい議論ができているなと私、今感じるんですけれども。  例えば、これ、今大臣おっしゃったとおりなんですよね。日産自動車イギリスに三つの工場を持って、欧州で生産した六十二万台のうち五十万台がイギリスの生産だと言われているわけなんですね。  ですから、また、部品の中にはEUの、EU域内の行き来などにも相当な手間が掛かる可能性もあるというふうに思っていますので、そういったことをしっかり

白眞勲

2018-12-04 第197回国会 参議院 外交防衛委員会 6号

白眞勲君 大臣、いい答弁ありがとうございます。こういう答弁ずっとしてくれれば、私も非常に気分がいいんですけれども。  では、日EU経済連携協定についてお聞きいたしたいと思いますが。  イギリスが今度EUから抜けることになっていますが、この件、今後どういうふうになっていくのかすごい心配なんですけど、お答えいただけますか。

白眞勲

2018-12-04 第197回国会 参議院 外交防衛委員会 6号

白眞勲君 おはようございます。白眞勲でございます。立憲民主党でございます。  まず、質問通告していないんですけれども、大臣の認識として、ひとつ外務大臣の認識としてお答えいただきたいんですけれども、韓国の徴用工の判決の件です。  ちょっとこれ、文章を読みますので聞いていただきたいと思うんですけれども。  韓国政府は卑劣でひきょうだ。請求権協定当時、政府代表して金を受け取ったのに、法の手先、この場合裁判官

白眞勲

2018-11-28 第197回国会 参議院 議院運営委員会 7号

白眞勲君 立憲民主党・民友会の白眞勲でございます。  ただいま提出された動議につきまして、反対の意見表明をさせていただきたいと思います。  本来、この法案というのは、昨日の夜九時四十七分に衆議院から参議院に送付されたものであります。先ほどの議院運営委員会理事会において、急な話でそういう話が出てきました。その関係で我々は原稿も用意もできずにこの意見表明をせざるを得ない状況になっているということに対して

白眞勲