運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
241件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

○畑野委員 ぜひ進めていただきたいと思います。  視覚障害者団体の皆さんやボランティアの皆さんからは、出版者から障害者への加工しやすい電子データの提供が強い御要望として出されております。  例えば、高校生が大学受験をする。今、合格されて、視覚障害者の方が応用物理学を学んでいらっしゃる、日本点字図書館の近くの大学に通われているというお話を伺いました。その際に、物理の勉強をしようと思うときに、どうしようか

畑野君枝

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

○畑野委員 確認させていただきました。  障害者権利条約やマラケシュ条約、文字・活字文化振興法等では、障害者等が文化的な活動を享受するための措置をとることを国に求めています。  しかし、視覚障害者の読書環境は、日本点字図書館にも伺ってまいりましたが、例えばサピエ図書館での利用可能な書籍は、電子データでいいますと、点字で二十万、録音で九万というふうに限られております。また、点字や音訳、拡大写本など、書籍

畑野君枝

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  視覚障害者等の読書環境の整備の促進に関する法律案について質問いたします。  提案者に伺います。  第一条、目的にかかわり、日本共産党として、本法律案の検討段階で読書権の明記を提案してまいりました。  最新図書館用語大辞典によれば、読書権とは、何らかの理由により読書することができない又は困難な環境にある者が、自由に読書できるような条件を整備することを国や自治体

畑野君枝

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○畑野委員 お話がありましたけれども、私もこの報告書を読まさせていただきました。  ほかの委員からもお話がありましたけれども、例えば研修については、関西、中国、四国地域の対象者を想定しているにもかかわらず、平成二十九年度及び平成三十年度の相模原事務所と徳島県内の会場の一講座当たりの受講数を比較すると、徳島県内の会場については、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、広島県及び山口県の受講者は、平成二十九年度及

畑野君枝

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  消費者委員会が、五月三十日に、消費者行政新未来創造プロジェクト検証専門調査会報告を公表いたしました。  この報告書は、「徳島県でこれまで実施されてきた、消費者庁の各プロジェクト及びオフィスでの働き方改革に関する取組、並びに、国民生活センターの研修事業及び商品テストを検証の対象とした。」というふうに述べております。  私は、昨年の十二月、当委員会で、国民生活センター

畑野君枝

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

○畑野委員 そこで、文部科学省に伺いたいのですが、研究開発力の強化をうたい、科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律がことし一月施行されました。研究開発法人の外部資金獲得の選択肢を拡大するために、研究開発法人が出資できる対象が拡大されたわけです。  これを受けた第一号として現在進められているのが、理化学研究所のイノベーション技術支援法人構想です。資料二枚目です。この法人は、一、TLO、技術移転機関機能

畑野君枝

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  各委員からも御発言がありましたけれども、私も、五月二十日、当委員会で京都大学高等研究院に一緒に伺いまして、本庶佑副院長・特別教授からお話を伺ってまいりました。基礎研究への政府への支援を強く求めておられました。  きょう資料に配付させていただきました二〇一九年版科学技術白書でございますけれども、この基礎研究の重要性に光を当てて、ノーベル賞を受賞した四人の研究者

畑野君枝

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

○畑野委員 子供たちや国民の命を守る、そうした責任を持つ立場に立って進めていただきたいと思います。  次に、学校給食について伺います。  ことし三月に改定された文科省の食に関する指導の手引第二次改訂版では、その第五章第一節の「学校給食とは」の部分で、一九五四年の学校給食法の制定によって、学校給食の法的根拠が明確となり、教育活動として実施されることになりましたと述べています。  まさに学校給食は教育活動

畑野君枝

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

○畑野委員 本当につらい思いをされている方々の心に寄り添って、子供たちの命を守るために取り組んでいただきたいと思います。  その一方で、文部科学省においては、白須賀政務官の在京当番と、乗っていた車の接触事故、当て逃げの問題や、文部科学省職員の覚せい剤取締法違反及び大麻取締法違反の容疑による逮捕など、不祥事の問題があります。  柴山大臣として、国民の信頼をどのように取り戻していくおつもりでしょうか。

畑野君枝

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

○畑野委員 初めに、五月二十八日、神奈川県川崎市で発生した通学途中の事件により亡くなられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、負傷された方々にお見舞い申し上げます。  今回の事件を踏まえ、スクールバスを待っている場所など登下校時に子供たちが集まる場所の安全対策や、安全対策に関する私立学校を含めた学校と地域との連携、さらに子供たちや保護者、現場に居合わせた教員などへの心のケアなどについて、文部科学省

畑野君枝

2019-05-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 16号

○畑野委員 横浜市の日本語支援拠点施設「ひまわり」に伺ってまいりました。そこで伺ったのは、生活言語の獲得は一年程度だが、学習言語の獲得には五年はかかると伺いました。学習言語の土台となる母語教育の重要性も伺い、また、高校進学の際の本当に支援の重要性も伺ってまいりました。現場の先生方は、母国と日本のかけ橋となる人に成長してほしいという願いを持って、卒業後も卒業生の子たちに声をかけるなど、本当に熱心に取り

畑野君枝

2019-05-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 16号

○畑野委員 初めて未就学状況の子供たちの調査が始まると。約一万八千人という数字も初めて、推定ですが出していただいたところです。  一九九〇年の入管法改正によって、日系二世の配偶者やその子である日系三世が定住者として在留資格を与えられて、単純労働を含めてあらゆる職種に就労することが可能になりました。浜松市に伺いましたら、本当に御苦労された、いろいろな対策に尽力されてきたというふうに伺っております。やはり

畑野君枝

2019-05-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 16号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査によれば、二〇一六年度で、日本語指導が必要な児童生徒は四万三千九百四十七人となっています。これは公立小中学校や公立高校などに在籍している児童生徒数ですけれども、現在、日本に居住して外国籍で義務教育年齢に当たる子供たちの総数はどのように把握されているのでしょうか。また、教育機会が確保されていない、いわゆる未就学状態

畑野君枝

2019-05-15 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 15号

○畑野委員 災害や流行性疾患、インフルエンザなど不測の事態に備えるといっても、そうした対応は、例えば年間十日もあれば足りるということも聞くわけですね。  二〇一七年度の小学五年生の年間総授業時数は平均で千四十・二単位時間で、標準授業時数九百八十単位時間よりも六十・二時間も多いんですね。これは、授業内容の定着とかいろいろいいますけれども、加えても到底説明がつかない、本当に過大な中身になっている。それで

畑野君枝

2019-05-15 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 15号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  三月十五日の当委員会で、教員の働き方改革にかかわり、標準授業時数を大幅に上回る授業時数の設定の問題を指摘いたしました。  その際、必要以上に過大な授業時数の計画を容認するような二〇〇三年の通達は働き方改革のもとでは今日的には変えられているという旨、確認をさせていただき、また、現在では、教員の時間外勤務の増加につながらないよう配慮する二〇一八年の通知を示しているという

畑野君枝

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

○畑野君枝君 高橋千鶴子議員の御質問にお答えいたします。  体罰の禁止についてお尋ねがありました。  教育やしつけと称して行われる体罰は、児童の心身に著しい悪影響を及ぼすものであり、断じて許されるものではありません。  子どもの権利条約においては、あらゆる形態の身体的若しくは精神的な暴力から子供を保護するための措置をとることが求められています。また、本年二月に公表された、国連の子どもの権利委員会による

畑野君枝

2019-05-08 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 14号

○畑野委員 長くなる学生もあるというふうにお認めになりました。  在学中受験について、私は、この問題が中教審でも議題とされないまま法案に盛り込まれたことについて批判をしてまいりました。先ほども議論があったとおりです。そうした改正内容に合わせて、司法試験や司法修習の時期まで変更しようというわけです。つまり、法曹コースと在学中受験でギャップタームの解消の恩恵を受けられるのは、こうしたルールに乗る限られた

畑野君枝

2019-05-08 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 14号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  法科大学院在学中の司法試験受験を認める制度改正の理由として、いわゆるギャップタームの解消が言われてまいりました。それについて、法務省は、司法試験の時期を七月に、合格発表は十月、司法修習は四月に変更することを検討する旨を答弁しています。仮に、在学中に受験して司法試験に合格した学生は、法科大学院修了後の四月に司法修習に入れるようになる。しかし、法科大学院を三年で

畑野君枝

2019-04-26 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 13号

○畑野委員 ことしの二月までのまとめた意見の中で、こういう不安の声が出ているんですよ。法案が通ったらそれからやりましょうという話じゃないじゃありませんか。本当に、今の答弁で現場の懸念には応えられないと思います。  法学部教育は、学生全員が法曹を目指すのではなく、多くは、法学的素養を身につけて、社会の各分野においてリーガルマインドを発揮することが期待されているものです。そこに、法曹養成に特化した法科大学院

畑野君枝

2019-04-26 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 13号

○畑野委員 この間の中教審法科大学院等特別委員会の中でも、法曹コースを導入した場合の学部教育のあり方や教育内容について、さまざまな懸念が挙げられてまいりました。  きょうは、お手元に資料をつけさせていただきました。文部科学省から出していただいた、これまでの法科大学院等特別委員会第九期、平成二十九年三月から平成三十一年二月における委員の主な御意見、法曹コース、法学部の教育内容関係というものです。  この

畑野君枝

2019-04-26 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 13号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  二〇一九年、ことし一月二十八日に中教審大学分科会法科大学院等特別委員会がまとめた「「法曹コース」に関する考え方について」では、法曹コースの教育内容に関して、「法科大学院の法律基本科目に相当する科目が開設されており、協定先の法科大学院既修者コースの学修に円滑に接続するために必要な基礎的な学識及び能力を修得させる科目が必修科目とされていること。」とされました。

畑野君枝

2019-04-24 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 12号

○畑野委員 大臣がそうおっしゃいましたので、続いて法務省に伺います。  法科大学院が創設されて十五年となりました。当時掲げられていました、よく言われたのは、法科大学院を卒業すれば七、八割が司法試験に合格できる、あるいは、年間三千人の司法試験合格者を輩出するということが言われてまいりました。  当時、どのような根拠をもとに打ち出されたのか、また、これはトータルとして今どうなっているのでしょうか。

畑野君枝

2019-04-24 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 12号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部改正案について伺います。  二〇〇一年の司法制度改革審議会意見書は、新たな法曹養成制度について、司法試験という点のみによる選抜ではなく、法学教育、司法試験、司法修習を有機的に連携させたプロセスとしての法曹養成制度を整備し、その中核として、法曹養成に特化した教育を行う教育機関として法科大学院を位置づけるとしていました

畑野君枝

2019-04-23 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

○畑野委員 ありがとうございました。  いろいろな取組、例えば、先ほど、司法修習は給費制がなくなったけれども修習給付金が復活するとか、額は低いですけれども、いろいろな運動がずっと行われてきたというふうに思うんです。  それで、先ほど紹介した司法制度改革審議会の意見書の中で、先ほどの学部との連携のお話、3+2の話にかかわってなんですけれども、このように意見書では言っていたわけですね。「大学における法学部教育

畑野君枝

2019-04-23 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  山本和彦参考人、三澤英嗣参考人、伊藤真参考人、須網隆夫参考人の皆様には、きょう、本当に貴重な御意見を伺うことができました。ありがとうございます。  実は、今回の法案、法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部改正案なんですが、随分前の法律の改正なんですね。当時は法務委員会で審議がされておりました。ここは文部科学委員会ですので、私、当時の議事録

畑野君枝

2019-04-17 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

○畑野委員 柴山大臣から御答弁がありました。  教育委員会法制定の翌年、一九四九年に社会教育法が制定されました。当時の高瀬荘太郎文部大臣は、趣旨説明の中で、元来、社会教育は国民相互の間において行われる自主的な自己教育でありますとして、既に発足を見ました教育委員会制度に即応して、従来、都道府県及び市町村の教育委員会として、社会教育に関しいかなる権限と任務を持つべきかということについて明確を欠いた点がありますので

畑野君枝

2019-04-17 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

○畑野委員 鈴木大臣は、冬季オリンピック・パラリンピック大会が開催された平昌に行かれたと所信的挨拶で述べられました。私も平昌冬季オリンピック大会に国会から伺ったんです。ぜひ、平和の流れを、東京大会で更に進むように御尽力いただきたいと思います。ありがとうございました。  次に、社会教育について、柴山昌彦文部科学大臣に伺います。  公立社会教育機関、図書館、博物館、公民館等の所管について、社会教育の適切

畑野君枝

2019-04-17 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  櫻田前オリンピック・パラリンピック担当大臣が、復興以上に大事なのは自分の党の議員だという旨の、本当に許されない暴言で辞任に追い込まれました。被災者の生活となりわいの再建は道半ばでありますし、復興をなし遂げるまでに取り組まなければならない極めて重要な課題であります。  鈴木俊一オリンピック・パラリンピック担当大臣は、所信的挨拶の中で、東京大会の重要な柱の一つは

畑野君枝

2019-04-11 第198回国会 衆議院 本会議 17号

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表し、大学修学支援法案及び学校教育法等改正案に反対の討論を行います。(拍手)  修学支援法案の最大の問題は、修学支援の財源に消費税増税分を充てるとしていることです。経済的理由により修学が困難な低所得者世帯の学生を支援するとしながら、そうした世帯ほど負担の重い消費税をその財源とすることは許されません。  安倍総理は、消費税一〇%への増税を国民に押しつける口実として、修学支援

畑野君枝

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

○畑野委員 今御説明いただきました点について資料を配付させていただきました。下の方のグラフですけれども、日本のトップ一〇%補正論文における各部門区分の割合ということで、緑色のところ、企業部門が減っているということが明らかになっております。  そこで、大臣に伺いますけれども、企業部門の論文生産数が減少している理由についてどのようにお考えになりますか。

畑野君枝

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

○畑野委員 イノベーションエコシステムというふうにおっしゃられました。  日本経団連が二〇一八年二月二十日に「Society5.0の実現に向けたイノベーション・エコシステムの構築」という文書を発表されています。その中で、我が国の多くの企業はデータやAIの利活用について国際競争の中で明らかに周回おくれになっていると述べて、そのおくれを取り戻すための切り札としてソサエティー五・〇というコンセプトを掲げ、

畑野君枝

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  平井卓也大臣は、四月九日の所信で、第五期科学技術基本計画や統合イノベーション戦略に基づき、ソサエティー五・〇の実現に向けて、誰もが人工知能を使いこなすための教育改革を始め、大学改革、若手研究者の活躍促進などに取り組むと述べられました。  そこで伺いますが、ソサエティー五・〇の実現に向けて、なぜ大学改革や若手研究者の活躍促進が必要なのでしょうか。

畑野君枝

2019-04-10 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○畑野委員 法律規定はないということでした。ないのですから、前回の御答弁は認められないというふうに、重ねて指摘をしておきます。  四月三日の質問で、学長選挙を廃止したり、教授会の審議を年四回、一回一時間に制約するなど、この施行通知を根拠に理事会や理事長の権限を強化する大学の例を紹介いたしました。  こうした現状があるもとで、私立学校法二十四条の規定が理事会や理事長の権限を法的に担保し、専断的な大学運営

畑野君枝

2019-04-10 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○畑野委員 指示ではないと。  このように現場に混乱をもたらすようなものは撤回すべきだと言っておきます。  四月三日の私の質問に、学長選考の方法も含めて理事会が任命権者として責任を持って決定すべきとの答弁がありました。私立大学の学長選考に関し、その選考方法も含めて、決定権限が理事会にあることを明文で規定した法律はあるのですか。あるかないかだけ、端的にお答えください。

畑野君枝

2019-04-10 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  まず、学校教育法等改正案にかかわって、四月三日に引き続き質問いたします。  二〇一四年の学校教育法、国立大学法人法改正に伴って出された二〇一四年八月二十九日の施行通知では、「私立大学における学長、学部長その他の人事については、今回の法改正の対象ではなく、」としながら、ただし書きで、「学長の選考については、私立大学においても、建学の精神を踏まえ、求めるべき学長像

畑野君枝

2019-04-03 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

○畑野委員 しかし、大学群を二つ並べて、群と言っているんですよね。  それで、時代の要請というふうにおっしゃいましたが、じゃ、誰が求めているのかということです。  二〇一八年六月に閣議決定された統合イノベーション戦略は、破壊的とも言える画期的な科学技術イノベーションを生み出す場である大学に活力を与えることが必要だというふうにいいまして、これについて私は意見が違います、その上で、研究大学を中心に経営環境

畑野君枝

2019-04-03 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

○畑野委員 柴山大臣からも御紹介いただいた柴山イニシアティブ、きょう、資料として一枚目をつけさせていただきました。  大臣が最後におっしゃいましたように、世界を牽引するトップ大学群と地域や専門分野をリードする大学群を形成するということは、イニシアティブによってこの二つの類型にまとめてしまうということですか。

畑野君枝

2019-04-03 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  私は、三月十四日の本会議で、国立大学法人化は失敗だったと国大協会長が述べ多くの大学人が政府の大学改革が日本の研究力低下をもたらしていると指摘していることに政府は謙虚に耳を傾けるべきであり、運営費交付金を大幅に削減し重点支援へ傾斜配分した上、外部資金獲得に駆り立ててきたことが大学の自主性を奪い、自由で創造的な研究活動を制約していることを指摘いたしました。それに

畑野君枝

2019-03-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 5号

○畑野委員 確認をさせていただきました。  私は、三月十四日の本会議で、大学授業料が高過ぎる認識がありますかと質問をいたしましたが、柴山大臣はそれには直接お答えになりませんでした。  そこで、きょうは改めて伺いたいと思います。  授業料の年額は、国立大学は約八十二万円、私立大学は平均で百万円を超えております。国民生活基礎調査によりますと、一世帯当たりの平均所得金額は、一九九四年の六百六十四万二千円を

畑野君枝

2019-03-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 5号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  きょうは、大学等修学支援法案について中心的に伺います。  まず最初に、外務省に伺います。  国際人権規約は、高等教育の漸進的無償化についてどのように規定しているのでしょうか。また、社会権規約委員会の一般的意見では、無償化の対象となる費用についてどのように説明しているのでしょうか。その点について伺います。

畑野君枝

2019-03-20 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 4号

○畑野委員 花井参考人がおっしゃったことにかかわって、三島参考人に伺いたいんですけれども。  先生が学長をされていた東京工業大学で、学費を値上げするということなんですね。しかし、今度の制度で、例えば非課税世帯、モデルケースでいうと二百七十万円は全額ということの支援なんですが、例えば東京大学では既に、モデルケースで、自宅通学生は収入四百七十万円以下で学費全額免除になっているんですよね。だから、こういうこととの

畑野君枝

2019-03-20 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 4号

○畑野委員 ですから、政府は高等教育の無償化というふうにおっしゃるんですけれども、高等教育段階における負担軽減方策に関する専門家会議の第一回の議事要旨を見ても、政府の方からは、「真に必要な子供たちに限って高等教育の無償化を実現し、」というので、これはちょっと変なんですよね。それについて特に議論はなかったというお話でした。  国際人権規約の高等教育の漸進的無償化の内容は何かというと、一番大きいのは授業料

畑野君枝

2019-03-20 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 4号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  本日は、三島良直参考人、小林雅之参考人、花井圭子参考人にお越しいただきまして、貴重な御意見を賜り、ありがとうございます。  幾つかの点について質問をさせていただきます。  まず、国際人権規約に基づく高等教育の漸進的無償化について、今回の法案とのかかわりについて伺いたいと思います。  国際人権規約の第十三条では、一項で「この規約の締約国は、教育についてのすべての

畑野君枝

2019-03-15 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 3号

○畑野委員 その公共スポーツ施設の数が、近年大きく減少しています。  公共スポーツ施設は、一九九六年から二〇一五年までの間にどのように推移をしているでしょうか。また、そのうち、公立社会教育施設等に附帯するスポーツ施設の数の推移はどうなっていますか。

畑野君枝

2019-03-15 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 3号

○畑野委員 今の大臣の御答弁で、昨年二月九日の通知によって二〇〇三年通知の内容は今日的には変えられているということを確認させていただきたいと思います。  教職員の働き方と同時に、子供たちにとっても過大な負担になっているということを申し上げておきたいと思います。徹底をしていただきたいと思います。  次に、きょうは資料をお配りさせていただきましたが、スポーツ施設の問題について伺います。  スポーツ基本法

畑野君枝

2019-03-15 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 3号

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  前回の三月十三日の当委員会では、教員の定数改善について取り上げました。きょうは、教員の働き方改革を進める上で、授業時数そのものの見直し、削減が急務だという問題について質問いたします。  昨年五月十八日の当委員会で質問をした際、標準授業時数と実際の授業時数が一致している小中学校は三割程度という答弁でした。その際、小学校一年生から六年生まで標準授業時数を一律二十時間上乗

畑野君枝