運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
188件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-22 第201回国会 衆議院 本会議 第2号

玉木雄一郎君(続) 国民投票法について、国民民主党は、資金力の多寡によって国民投票運動に不公正が生じないようにするための独自の改正案を既に国会に提出しています。  そこで、安倍総理に具体的にお伺いします。  政党等のテレビスポットCM、そしてネット広告を規制すべきではありませんか。  また、憲法改正に、とりわけ安全保障に関する条文に外国勢力の影響を排除するため、国民投票運動について外国人からの寄附

玉木雄一郎

2020-01-22 第201回国会 衆議院 本会議 第2号

玉木雄一郎君 私は、会派代表し、政府四演説に対して、安倍総理に質問いたします。(拍手)  まず聞かなければならないのは、昨年末、IRに絡んで自民党の現職国会議員逮捕されたことであります。言語道断であります。まず、このことについて、総理は国民の皆さんにおわびをし、疑惑にまみれたIR事業の推進を凍結すると宣言すべきではないですか。答弁を求めます。  また、整備地域の選定基準を盛り込んだIR基本方針

玉木雄一郎

2019-11-28 第200回国会 衆議院 憲法審査会 第4号

○玉木委員 立国社、国民民主党代表玉木雄一郎です。  まず、苦言を呈したいのは、前回の、先週のこの会が開かれませんでした。非常に円満に、こうして札を上げて議論が進んできましたけれども、やはり国民投票法採決という話が出て少し混乱したやに理解しておりますけれども、信頼関係が非常に大事だと思います。  今、井上さんからもありましたけれども、七項目については我々も賛成です。  ただ、それだけやって、今から

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

○玉木委員 今の状態だと、見つからなければいい、違法状況が我が国当局から把握されなければやりたい放題ということになってしまいます。  ただ、水産庁の方も、海保の方も、現場は本当に一生懸命やっておられます。我々政治がやらなければいけないのは、多分、一番悔しいのは水産庁職員の方だと思います。現行法の中では、彼らも苦しい。ましてや、漁船だと思って近づいたら実は武装していたということになれば、取締りを安易

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

○玉木委員 今、検証されていますよね。検証されているということは、万全じゃなかったということの自覚があるはずですから、そこは謙虚に私は今回の対応をレビューすべきだと思いますよ。  総理にも、ぜひこれは今後の対応に生かしてもらいたいと思いますけれども、もう重ねては聞きません。  一つ提案があります。  今回、大規模停電が起こって、これは総務大臣にも考えていただきたいんですが、行政が指定した避難所が全国

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  立憲民主党国民民主党、社民党、社会保障を考える国民会議から成る新会派代表して質問いたします。  まず、災害対応について伺います。  今、台風十九号が近づいています。進路に当たる皆さんには十分に警戒を促したいと思います。  さて、総理、この稲を見てください。これは佐賀県の稲なんですが、実はしょっぱいんです。これは塩害の被害を受けていて、非常に風が強かったので

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 第1号

○玉木委員 今の状態だと、見つからなければいい、違法状況が我が国当局から把握されなければやりたい放題ということになってしまいます。  ただ、水産庁の方も、海保の方も、現場は本当に一生懸命やっておられます。我々政治がやらなければいけないのは、多分、一番悔しいのは水産庁職員の方だと思います。現行法の中では、彼らも苦しい。ましてや、漁船だと思って近づいたら実は武装していたということになれば、取締りを安易

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 第1号

○玉木委員 今、検証されていますよね。検証されているということは、万全じゃなかったということの自覚があるはずですから、そこは謙虚に私は今回の対応をレビューすべきだと思いますよ。  総理にも、ぜひこれは今後の対応に生かしてもらいたいと思いますけれども、もう重ねては聞きません。  一つ提案があります。  今回、大規模停電が起こって、これは総務大臣にも考えていただきたいんですが、行政が指定した避難所が全国

玉木雄一郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 第1号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  立憲民主党国民民主党、社民党、社会保障を考える国民会議から成る新会派代表して質問いたします。  まず、災害対応について伺います。  今、台風十九号が近づいています。進路に当たる皆さんには十分に警戒を促したいと思います。  さて、総理、この稲を見てください。これは佐賀県の稲なんですが、実はしょっぱいんです。これは塩害の被害を受けていて、非常に風が強かったので

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

玉木雄一郎君 簡潔に、総理、お願いします。いい議論がしたいので。  私が申し上げているのは、実は、五年前の財政検証はもう崩れています。八つのパターンがあるうちで、半分の四つは、もしそれがちゃんと働いていたら、平成二十九年、三十年そしてことしで、厚生年金の調整は終わっているんです、これ以上減額しなくていいんです。でも、もっと減額をしていかなければいけない、実質的にマクロ経済スライドを適用していかなければいけないということは

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

玉木雄一郎君 金融庁の本来の大臣内閣総理大臣なんですね。ですから、総理、報告書があるので、これをお渡ししますから、読んでください。お忙しいと思うので全部附箋をつけてきましたから、これをぜひ読んでいただければと思います。真っ当なことが書かれてありますよ。  私は、今回、麻生さんが受け取らないと言ったのは、これはまずいです、我が国の行政のガバナンスとして。専門家の方も、そしてそれを事務局として取りまとめた

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

玉木雄一郎君 まず冒頭、昨夜の地震で被害を受けられた方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  総理、引き続き年金のことを聞きたいと思いますが、総理は、一部報道によると、この金融庁の報告書、金融庁は大ばか者と激怒したということが報じられていますが、事実でしょうか。

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 第1号

玉木雄一郎君 簡潔に、総理、お願いします。いい議論がしたいので。  私が申し上げているのは、実は、五年前の財政検証はもう崩れています。八つのパターンがあるうちで、半分の四つは、もしそれがちゃんと働いていたら、平成二十九年、三十年そしてことしで、厚生年金の調整は終わっているんです、これ以上減額しなくていいんです。でも、もっと減額をしていかなければいけない、実質的にマクロ経済スライドを適用していかなければいけないということは

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 第1号

玉木雄一郎君 金融庁の本来の大臣内閣総理大臣なんですね。ですから、総理、報告書があるので、これをお渡ししますから、読んでください。お忙しいと思うので全部附箋をつけてきましたから、これをぜひ読んでいただければと思います。真っ当なことが書かれてありますよ。  私は、今回、麻生さんが受け取らないと言ったのは、これはまずいです、我が国の行政のガバナンスとして。専門家の方も、そしてそれを事務局として取りまとめた

玉木雄一郎

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 第1号

玉木雄一郎君 まず冒頭、昨夜の地震で被害を受けられた方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  総理、引き続き年金のことを聞きたいと思いますが、総理は、一部報道によると、この金融庁の報告書、金融庁は大ばか者と激怒したということが報じられていますが、事実でしょうか。

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○玉木委員 何か曖昧な、するのかしないのか、よくわからない。  前回も、リーマン・ショック級のあれがあると言って、それで引き延ばしたわけですけれども、結局、リーマン・ショック級の……(発言する者あり)静かにしていただけますか。消費税社会保障に大きくかかわりますから。  まあ、都合でやらないように、しっかりと客観的な数字を分析してもらいたいし、我々もしっかりと分析をしていきたいと思います。  次に、

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○玉木委員 今、総理、内需を支えるファンダメンタルズはしっかりしているということなんですが、その内需を支えるさまざまな数字に、私は非常に脆弱な傾向が出てきているなと。だから心配しているんです。  特に、消費です。アベノミクスは、幾つか、雇用情勢がよくなったり、あるいは株価が上がったりということでプラスもありますが、最大の弱点は、実質賃金がなかなか上がらない、それに伴って消費がやはり盛り上がらない。GDP

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  総理、お久しぶりです。それもそのはずで、三月に予算委員会が開かれてから八十日以上、予算委員会衆議院では開かれておりません。そして、衆参それぞれ、野党から予算委員会の開会要求をしておりますけれども、一向に受けていただいていない状況が続いております。ある人は、これは与党側の審議拒否と、厳しくこの現状を批判する人もいます。  しっかりと議論をしていくこと、

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○玉木委員 何か曖昧な、するのかしないのか、よくわからない。  前回も、リーマン・ショック級のあれがあると言って、それで引き延ばしたわけですけれども、結局、リーマン・ショック級の……(発言する者あり)静かにしていただけますか。消費税社会保障に大きくかかわりますから。  まあ、都合でやらないように、しっかりと客観的な数字を分析してもらいたいし、我々もしっかりと分析をしていきたいと思います。  次に、

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○玉木委員 今、総理、内需を支えるファンダメンタルズはしっかりしているということなんですが、その内需を支えるさまざまな数字に、私は非常に脆弱な傾向が出てきているなと。だから心配しているんです。  特に、消費です。アベノミクスは、幾つか、雇用情勢がよくなったり、あるいは株価が上がったりということでプラスもありますが、最大の弱点は、実質賃金がなかなか上がらない、それに伴って消費がやはり盛り上がらない。GDP

玉木雄一郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  総理、お久しぶりです。それもそのはずで、三月に予算委員会が開かれてから八十日以上、予算委員会衆議院では開かれておりません。そして、衆参それぞれ、野党から予算委員会の開会要求をしておりますけれども、一向に受けていただいていない状況が続いております。ある人は、これは与党側の審議拒否と、厳しくこの現状を批判する人もいます。  しっかりと議論をしていくこと、

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 4号

○玉木委員 大臣、それは既存の答弁なんですけれども。それをずっと繰り返してきて、下がってきているんですよね。  私は、戦略的に何をふやせば自給率が上がるのかということを、もっと品目ごとに、具体的にブレークダウンして戦略を練るべきだと思います。  例えば小麦。小麦は圧倒的に輸入ですし、これを上げればかなり上がっていくんですが、私はこの委員会でも何度も申し上げましたけれども、二毛作助成はむしろ減らすんですよね

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 4号

○玉木委員 ぜひお願いしたいと思います。  特に検証いただきたいのは、一番のポイントは食料自給率です。  二〇二五年までに四五%という目標にしております。過去、民主党政権は五〇%ということでしたけれども、少し下げて、二〇二五年に四五%なんですが、基準となっている二〇一三年の三九%から、今は三八に少し微減しております。ただ、上がる傾向がなくて、これは下がっていっています。  特に心配しているのは、TPP

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 4号

○玉木委員 国民民主党玉木雄一郎です。  吉川大臣、御無沙汰しております。きょうはよろしくお願いいたします。久しぶりの農林水産委員会質問に立たせていただきます。  東日本大震災から八年がたち、九年目になりました。当時、津波の被害が多く報じられましたけれども、藤沼池、藤沼湖という大きなため池がありまして、それが決壊をし、八名の死者・行方不明者を出したことがありました。  あのときに、ため池についての

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

○玉木委員 大臣、それは既存の答弁なんですけれども。それをずっと繰り返してきて、下がってきているんですよね。  私は、戦略的に何をふやせば自給率が上がるのかということを、もっと品目ごとに、具体的にブレークダウンして戦略を練るべきだと思います。  例えば小麦。小麦は圧倒的に輸入ですし、これを上げればかなり上がっていくんですが、私はこの委員会でも何度も申し上げましたけれども、二毛作助成はむしろ減らすんですよね

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

○玉木委員 ぜひお願いしたいと思います。  特に検証いただきたいのは、一番のポイントは食料自給率です。  二〇二五年までに四五%という目標にしております。過去、民主党政権は五〇%ということでしたけれども、少し下げて、二〇二五年に四五%なんですが、基準となっている二〇一三年の三九%から、今は三八に少し微減しております。ただ、上がる傾向がなくて、これは下がっていっています。  特に心配しているのは、TPP

玉木雄一郎

2019-03-20 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

○玉木委員 国民民主党玉木雄一郎です。  吉川大臣、御無沙汰しております。きょうはよろしくお願いいたします。久しぶりの農林水産委員会質問に立たせていただきます。  東日本大震災から八年がたち、九年目になりました。当時、津波の被害が多く報じられましたけれども、藤沼池、藤沼湖という大きなため池がありまして、それが決壊をし、八名の死者・行方不明者を出したことがありました。  あのときに、ため池についての

玉木雄一郎

2019-02-25 第198回国会 衆議院 予算委員会 13号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  根本大臣、まず、端的にお伺いします。  ずっと議論をしてきている部分入れかえ方式についてでありますけれども、この部分入れかえ方式を新たに導入することに関して、根本大臣は、二月十九日の会見で、官邸の影響というのは全くありませんというふうに述べておられます。今も同じ認識ですか。

玉木雄一郎

2019-02-25 第198回国会 衆議院 予算委員会 第13号

○玉木委員 国民民主党代表玉木雄一郎です。  根本大臣、まず、端的にお伺いします。  ずっと議論をしてきている部分入れかえ方式についてでありますけれども、この部分入れかえ方式を新たに導入することに関して、根本大臣は、二月十九日の会見で、官邸の影響というのは全くありませんというふうに述べておられます。今も同じ認識ですか。

玉木雄一郎

2019-02-18 第198回国会 衆議院 予算委員会 9号

○玉木委員 していなければしていないと言えばいいんです。推薦者を明らかにしちゃだめだということは、推薦していなければ推薦していないと言えばいいので、言えないということはされたということだと思います。  私、これは問題なのは、総理がもししていたとしたら、今の北朝鮮の状態が平和だと、北朝鮮との関係において、当該地域、我々のこの北東アジア平和になっているんだという総理の認識があるとしたら、私は問題だと思

玉木雄一郎

2019-02-18 第198回国会 衆議院 予算委員会 9号

○玉木委員 おはようございます。国民民主党代表玉木雄一郎です。  まず冒頭、通告しておりませんけれども、気になるニュースがありましたので、総理に伺いたいと思います。  トランプ大統領に対して、ノーベル平和賞を安倍総理が推薦したとの報道がありますけれども、これは事実関係を教えてください。  仮にこれが事実であるとすれば、どういう理由で推薦したのか、あわせて教えてください。

玉木雄一郎

2019-02-18 第198回国会 衆議院 予算委員会 第9号

○玉木委員 していなければしていないと言えばいいんです。推薦者を明らかにしちゃだめだということは、推薦していなければ推薦していないと言えばいいので、言えないということはされたということだと思います。  私、これは問題なのは、総理がもししていたとしたら、今の北朝鮮の状態が平和だと、北朝鮮との関係において、当該地域、我々のこの北東アジア平和になっているんだという総理の認識があるとしたら、私は問題だと思

玉木雄一郎

2019-02-18 第198回国会 衆議院 予算委員会 第9号

○玉木委員 おはようございます。国民民主党代表玉木雄一郎です。  まず冒頭、通告しておりませんけれども、気になるニュースがありましたので、総理に伺いたいと思います。  トランプ大統領に対して、ノーベル平和賞を安倍総理が推薦したとの報道がありますけれども、これは事実関係を教えてください。  仮にこれが事実であるとすれば、どういう理由で推薦したのか、あわせて教えてください。

玉木雄一郎

2019-02-05 第198回国会 衆議院 予算委員会 3号

○玉木委員 いや、私が聞いているのは、予算計上していますね、約二千万人と伺っておりますが、この方々に、国家責任として、本来払うべき額だったわけですから、あらゆる手を尽くして最後のお一人までお支払いする、そういった気持ちが総理にあるのかないのか、伺っています。

玉木雄一郎

2019-02-05 第198回国会 衆議院 予算委員会 3号

○玉木委員 まず、じゃ、二千万人の方に追加給付が必要だという話はきのうもありました。  総理に伺います。  最後のお一人まで、本来払うべき額を二千万人、約二千万人の方にしっかりと払うのかどうか、この決意について伺いたいと思います。最後のお一人までしっかりと給付を行う、このことをまず明言ください。

玉木雄一郎

2019-02-05 第198回国会 衆議院 予算委員会 3号

○玉木委員 国民民主党玉木雄一郎です。  立憲民主党の同僚議員の皆さんに引き続いて質問をいたします。  統計の問題は国家の信用、信頼そのものの問題だと思いますので、ここは野党が力を合わせて団結をして、おかしなところはしっかりと追及をしていきますので、よろしくお願いしたいと思います。  あわせて、国民民主党、我が党としては、建設的な提案もあわせて行いますので、ぜひ真摯な答弁をまずお願いしたいと思います

玉木雄一郎

2019-02-05 第198回国会 衆議院 予算委員会 第3号

○玉木委員 まず、じゃ、二千万人の方に追加給付が必要だという話はきのうもありました。  総理に伺います。  最後のお一人まで、本来払うべき額を二千万人、約二千万人の方にしっかりと払うのかどうか、この決意について伺いたいと思います。最後のお一人までしっかりと給付を行う、このことをまず明言ください。

玉木雄一郎

2019-02-05 第198回国会 衆議院 予算委員会 第3号

○玉木委員 国民民主党玉木雄一郎です。  立憲民主党の同僚議員の皆さんに引き続いて質問をいたします。  統計の問題は国家の信用、信頼そのものの問題だと思いますので、ここは野党が力を合わせて団結をして、おかしなところはしっかりと追及をしていきますので、よろしくお願いしたいと思います。  あわせて、国民民主党、我が党としては、建設的な提案もあわせて行いますので、ぜひ真摯な答弁をまずお願いしたいと思います

玉木雄一郎

2019-01-30 第198回国会 衆議院 本会議 2号

玉木雄一郎君 再質問いたします。  複数ありますので、ぜひよく聞いてください。  まず最初の、二十一年五カ月ぶりの高い伸びではないか。これは、総理が御主張されたというよりも、三・三だったのが二・八になって、実は一・四だったと。この一・四%は、二十一年ぶりではございませんね。ここをしっかりと答えていただきたいと思います。  二つ目に、昨年の一月から十一月の実質賃金の伸びがマイナスなのかプラスなのか。

玉木雄一郎

2019-01-30 第198回国会 衆議院 本会議 2号

玉木雄一郎君 国民民主党代表玉木雄一郎です。  国民民主党無所属クラブ代表し、安倍総理に質問いたします。(拍手)  まず冒頭、一点申し上げます。  この代表質問、タブレット端末を持ち込んでやらせていただきたいとお願いしましたが、認めてもらえませんでした。議場の皆さん、もう平成の時代が終わろうとしています。国会のペーパーレス化のためにも、こうした古いルールを改めて、ペーパーレス化を進めていこうではありませんか

玉木雄一郎

2019-01-30 第198回国会 衆議院 本会議 第2号

玉木雄一郎君 再質問いたします。  複数ありますので、ぜひよく聞いてください。  まず最初の、二十一年五カ月ぶりの高い伸びではないか。これは、総理が御主張されたというよりも、三・三だったのが二・八になって、実は一・四だったと。この一・四%は、二十一年ぶりではございませんね。ここをしっかりと答えていただきたいと思います。  二つ目に、昨年の一月から十一月の実質賃金の伸びがマイナスなのかプラスなのか。

玉木雄一郎

2019-01-30 第198回国会 衆議院 本会議 第2号

玉木雄一郎君 国民民主党代表玉木雄一郎です。  国民民主党無所属クラブ代表し、安倍総理に質問いたします。(拍手)  まず冒頭、一点申し上げます。  この代表質問、タブレット端末を持ち込んでやらせていただきたいとお願いしましたが、認めてもらえませんでした。議場の皆さん、もう平成の時代が終わろうとしています。国会のペーパーレス化のためにも、こうした古いルールを改めて、ペーパーレス化を進めていこうではありませんか

玉木雄一郎

2018-10-29 第197回国会 衆議院 本会議 2号

玉木雄一郎君 国民民主党代表玉木雄一郎です。  安倍総理の所信表明演説に対して質問します。(拍手)  来年四月末で、平成の世が幕をおろします。しかし、その先の将来が見えず、多くの国民が将来不安を抱えています。  私たち国民民主党は、未来を先取りする改革中道政党として、国民の声に耳を傾け、現実的な答えをつくり出していきます。経済には改革を、社会には多様性を、生活には温かさを、外交安全保障には現実的

玉木雄一郎

2018-07-20 第196回国会 衆議院 本会議 45号

玉木雄一郎君(続) このうち、女性が八割を占めます。こうした政策についても全く道筋が見えません。  私たち国民民主党は、対決だけでなく解決もという姿勢で、建設的な政策提言に努めてきたつもりです。しかし、安倍内閣の目に余る国会軽視、国民生活の軽視は、戦後積み上げてきた我が国の民主主義国民生活の安定を破壊しかねない危険な動きです。  したがって、国民のための政治を取り戻す唯一の解決策は安倍内閣の退陣

玉木雄一郎

2018-07-20 第196回国会 衆議院 本会議 45号

玉木雄一郎君 国民民主党玉木雄一郎です。  私は、国民民主党無所属クラブ代表し、ただいま議題となりました安倍内閣不信任決議案に賛成の立場で討論いたします。(拍手)  冒頭、大阪北部地震西日本豪雨災害で亡くなられた方々に心からお悔やみ申し上げますとともに、今なお不自由な暮らしを余儀なくされている被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。私自身、被災地に何度も入りましたが、被害は甚大であり、息の長

玉木雄一郎