運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
46件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○牧島委員 大臣からは、真摯に受けとめるというお話でございました。連携の強化ももちろん必要なことでございますし、また、定員の充足率の分析もしていただく必要があると思います。また、稼働している施設がどこにあるのか、新施設がどのような制度なのか、どのような思いでつくられていくのかという点もしっかりと見ていただきたいと思います。  だからこそ、指導監査というものが大事になってくると思います。指導監査の仕組

牧島かれん

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○牧島委員 ありがとうございます。  今、大臣の御答弁の中で、待機児童対策という点で貢献をしてきたということ、また多様な働き方にも対応してきたということ、お話がございました。改善すべきは改善するという大臣のお話でございましたので、進めていただくようにお願いを申し上げたいと思います。  関係しまして、予算についてなんですが、決算によれば、執行されていない予算が多額で、計上が過大なのではないかという指摘

牧島かれん

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○牧島委員 皆様、おはようございます。自民党の牧島かれんです。  本日は、宮腰大臣にも御出席をいただきまして、企業主導型保育事業についてお伺いをしてまいりたいと思います。  まず、子育て安心プランという政府の方針があり、そのもとで企業主導型保育事業が進められてきたのだと理解をしています。企業主導型保育園の中には、従業員の方が安心して働くために設置をされた施設ももちろんありますし、また、地域の方々のお

牧島かれん

2019-04-26 第198回国会 衆議院 内閣委員会 15号

○牧島委員 原則は、撤廃する、そして提出をしなくてもいいようにする、ワンスオンリーでいくという原則について御答弁いただきました。  手数料の納付についてもオンラインで実施できるというふうにあります。その方法はどのようなものになるのかお尋ねをしたいのですが、大臣も御答弁の中で、高速道路を使うときのETCカードについて例示として挙げていらっしゃいました。このような、デジタル化することによって割引になっていくといったような

牧島かれん

2019-04-26 第198回国会 衆議院 内閣委員会 15号

○牧島委員 大臣、ありがとうございます。  未来志向でということでしたので、この紙もいずれはなくなっていくのかなというふうに、大臣のお話を伺いながら、今感じたところでございます。  これから何問かテクニカルな質問をさせていただき、また後ほど大臣には御答弁をお願いしたいと思います。  一方で、紙や対面も残した方がいいのではないかという御意見もあります。ただ、アナログの世界とデジタルでの手続、併存していくとどうなるのか

牧島かれん

2019-04-26 第198回国会 衆議院 内閣委員会 15号

○牧島委員 皆様、おはようございます。  本日は、デジタル手続法案について質問いたします。自民党の牧島かれんです。  平成最後の質問日となりました。デジタル手続法の審議ということで、ただいま委員長もタブレットでの読み上げをしていただきました。質疑者もタブレットで質問させていただき、きょうは大臣も御答弁をタブレットで行っていただくという、大変画期的な審議を行うことができるようになりました。皆様の御理解

牧島かれん

2019-04-03 第198回国会 衆議院 内閣委員会 10号

○牧島委員 ありがとうございます。  研修や実習も行っていくということでございますので、そちらもあわせてお願いしたいと思います。  また、ICT化につきましても質問を用意しておりましたが、時間の関係で要望とさせていただきますが、やはり保育園、活用していきたい、本来業務に割く時間をしっかりと確保していきたいというところも多いと思いますので、あわせてお願いを申し上げたいと思います。  また、参考人の方から

牧島かれん

2019-04-03 第198回国会 衆議院 内閣委員会 10号

○牧島委員 ぜひ、宮腰大臣、お願い申し上げたいと思います。  今回の審議の中で、保育士さんの確保と同時に大きな課題となったのが、保育士さんの処遇改善というテーマであります。  神奈川県でも、平成二十五年、二十六年にかけて保育士さんの実態調査というものが行われています。なぜ離職をしてしまうのかという調査の中で出てきた理由は、結婚、妊娠、出産、子育て、そして職場の人間関係、仕事の、働き方の、その職場の環境整備

牧島かれん

2019-04-03 第198回国会 衆議院 内閣委員会 10号

○牧島委員 自由民主党牧島かれんです。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案につき、大分論点も整理をされてきたのかなというふうに思っておりますので、端的に数点、質問をさせていただきたいと思います。  まず、公定価格の地域区分についてであります。  参考人の方からも、市町村ごとに公定価格の地域区分を変えるのではなくて、もう少し大きな枠組みで

牧島かれん

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○牧島委員 ありがとうございます。  引き続き、大学に関係して、今回、この法案では、幼児教育というのは、子供の、また人間の人格形成の基礎を培っているものだという考え方がこの法案基礎の中には流れているというふうに思っているんですが、大学指導なさっている教授としてのお立場として、大学での教育幼児教育での違い、幼児教育の重要性というものを大学で御指導なさっているお立場としてどのように受けとめていらっしゃるか

牧島かれん

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○牧島委員 ありがとうございます。  松田参考人は、子育て支援について、地域社会社会関係資本といったものや、また、今お話ございました雇用とか又は就労関係、経済活動といったものも子育て基盤の中に含まれるという御指摘をこれまでもされてきていると思います。  長時間労働について今御指摘ございました。男性の育児休業の取得率や、また、家事分担率の低さといったことも日本では課題になっています。特に、松田参考人

牧島かれん

2019-03-27 第198回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  参考人の皆様には、お忙しい中、当委員会にお越しいただきましたこと、感謝申し上げます。  限られた時間の中でございますので、全ての参考人の方に御質問できないかもしれませんけれども、よろしくお願い申し上げます。  まず、松田参考人にお伺いいたします。  少子化が御専門であるということで、お話を今伺わせていただきました。少子化の要因を全国各地、それぞれの地域で分析をされてこられているというふうに

牧島かれん

2019-03-12 第198回国会 衆議院 本会議 11号

牧島かれん君 自由民主党牧島かれんです。(拍手)  昨日で、東日本大震災から八年を迎えました。改めて哀悼の誠をささげますとともに、引き続き、力を合わせ復興に取り組んでまいりたいと思います。  それでは、自由民主党代表して、ただいま議題となりました子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案につきまして質問いたします。  子供は国の宝といいながら、これまで効果的な施策が十分ではなかったように思います

牧島かれん

2018-03-19 第196回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

○牧島委員 大臣、ありがとうございます。  みんなで知恵を出し合ってというのが地方創生の本当に重要な鍵だと思いますので、そのメッセージを多くの方に共有をしていきたいと思っております。  この法律案では、特定地域内の大学定員を抑制するということが御提言されています。その中で、幾つか例外というものが出てきております。  東京都内の大学は、日本大学でありますが、アジアの中での重要な大学でもあり、また世界

牧島かれん

2018-03-19 第196回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

○牧島委員 ぜひ地方創生インターンシップをお進めいただきたいと心からお願いを申し上げます。  そうしていきますと、恐らく、地方中小企業に就職をする若者がふえてくると思うんです。そこでぶち当たる壁があるとすれば、同期がいないということであったりします。  たった一人の新入社員として中小企業の方に受け入れていただく、それはそれで大きな喜びと期待を背負って仕事をスタートするのですが、相談をする仲間がなかなか

牧島かれん

2018-03-19 第196回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  梶山大臣におかれましては力強いリーダーシップで地方創生を進めていただいていること、心から感謝を申し上げます。その上で、東京一極集中という課題は依然として私たちの目の前にあるということだと思っています。  私たちもお話を伺っていくと、高校を卒業して、大学を卒業して、自分の地元から東京にどんどん若い人が流出してしまっているんだというお

牧島かれん

2018-03-02 第196回国会 衆議院 財務金融委員会 6号

○牧島委員 この質問は、三人それぞれの参考人の方から御意見をいただきたいと思います。  透明化というものがありました。使途が、しっかりとした使われ方をしているかどうかを私たちがチェックしていかなければならないという意見がそれぞれから示されているように感じておりますが、その中で、データをオープンデータ化していくとか、官民データで、それぞれの観光施策をしっかりと効果検証していくというようなトレンドも今出

牧島かれん

2018-03-02 第196回国会 衆議院 財務金融委員会 6号

○牧島委員 ありがとうございます。  続きまして、財源の使途についての御質問でございます。  山内参考人、きょうのお話の中にも、ストレスなく快適な旅ができるような使途というようなお話がありました。そうすると、具体的によく取り上げられるのが、WiFiの整備とかトイレの洋式化又は多言語案内ができるようにといったことがよく出てくるかと思います。  私、地元に神奈川県湯河原町という温泉地がございます。そこで

牧島かれん

2018-03-02 第196回国会 衆議院 財務金融委員会 6号

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  また、参考人のお三方には、大変お忙しい中、このようにお時間をつくっていただいたことを心から感謝を申し上げたいと思います。  観光財源のあり方検討会の座長を、山内参考人、お務めになられましたので、中心にお話を伺ってまいりたいと思います。  今のお話の中で、大変重要な論点の御説明は既にいただいていると思っています。

牧島かれん

2017-05-16 第193回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 10号

○牧島委員 ありがとうございます。  今大臣おっしゃったとおり、高校生でも、または中学生でも、RESASを使って政策提言ができる、学校の現場などでも活用していただきたいなというふうに思っています。  続きまして、日本版レギュラトリーサンドボックスについて質問させていただきます。  地方発のイノベーション、近未来技術の実証についてということで、私も地方創生の担当大臣政務官をさせていただいたときに、現場

牧島かれん

2017-05-16 第193回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 10号

○牧島委員 ありがとうございます。  地方版総合戦略がつくられるまでに当たって、今大臣お話しになったとおり、それぞれの住民の方の御意見を聞く、産官学金労言がキーワードですというのは何度も繰り返されてきたんだと思います。つくられて終わりではないので、ぜひPDCAサイクルを回していく、チェックをしてさらに次なるアクションにつなげていくように、引き続きお願いをしていきたいと思っています。  そのためには、

牧島かれん

2017-05-16 第193回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 10号

○牧島委員 おはようございます。自民党の牧島かれんです。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  国家戦略特区についてお尋ねする前に、せっかく山本大臣お見えでございますので、地方創生の肝となる部分をお伺いしていきたいと思っています。  この地方創生は、課題に真剣に取り組む県、市町村にとっては大きなチャンス、機会であります。同時に、それぞれの自治体が持っている、やる気、そしてその意気込

牧島かれん

2017-02-01 第193回国会 衆議院 予算委員会 4号

○牧島委員 総理も家事をされているということでございますので、全国の男性の皆様も、きょうから早速、家事の時間を延ばしていただければと思います。  女性が職場を離れる、離職を考える理由は、出産だけではありません。四十代、五十代とキャリアを積んでこられた女性が離職をしなければならないかなと考えるその理由は、介護であります。  介護は、いつやってくるかわからない、どれぐらい時間がかかるかわかりません。私たち

牧島かれん

2017-02-01 第193回国会 衆議院 予算委員会 4号

○牧島委員 引き続きよろしくお願いいたします。  もう一点、国際比較があります。六歳未満のお子さんがいる家庭で夫がどれぐらい家事をしているかという時間です。  スウェーデンノルウェードイツアメリカ、そうした国々では、毎日三時間家事をしています。そのうち一時間は育児に充てています。  さて、日本はどうなっているかというと、実は平均一時間です。もちろん、土曜日、日曜日、一生懸命育児しているというお

牧島かれん

2017-02-01 第193回国会 衆議院 予算委員会 4号

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  本日は、貴重な質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  安倍総理は、施政方針演説におきまして、日本はまだまだ成長できる、その未来をつくると力強いメッセージを発信されました。  かつて日本では、まだ使われていない資産がある、それは女性の力だと言われていた時代がありましたが、安倍政権において、あらゆる分野で活躍される女性たちに光が当たるようになり

牧島かれん

2016-12-02 第192回国会 衆議院 内閣委員会 9号

○牧島委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明いたします。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たっては、次の諸点に留意し、その運用等について遺憾なきを期すべきである。  一 特定複合観光施設区域の整備を推進するに当たっては、特に

牧島かれん

2016-10-26 第192回国会 衆議院 内閣委員会 4号

○牧島委員 今、副大臣の方からベンチャー育成というお話がありました。  宇宙条約第六条では、自国の非政府団体、ここにはベンチャーも含まれると思います、の宇宙活動に対しては、国の許可及び継続的監督が必要とされています。これに対応した担保法というものは世界各国でつくられているのでしょうか。

牧島かれん

2016-10-26 第192回国会 衆議院 内閣委員会 4号

○牧島委員 ありがとうございます。  今大臣がお話をしてくださいましたとおり、宇宙基本法の理念にのっとって宇宙の基本計画が指針として示され、また、宇宙産業日本の多くの事業者も期待をしているというのが現状ではないかと思います。このような背景のもとで、このたび宇宙活動法が提出をされたというふうに理解しています。  昨今では、民間企業の宇宙活動が期待できる状況になってきています。だからこそ必要な法律なわけでございますが

牧島かれん

2016-10-26 第192回国会 衆議院 内閣委員会 4号

○牧島委員 皆様、おはようございます。自民党の牧島かれんです。  本日は、通称宇宙活動法、そして衛星リモセン法について質問させていただきます。  まず、日本の宇宙開発歴史について、少し振り返ってみたいと思います。  一九五五年の糸川博士のペンシルロケットに始まり、日本は一九七〇年、ソ連アメリカフランスに続いて、世界で四番目に、日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げに成功しました。その後も、静止気象衛星

牧島かれん

2016-05-25 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 19号

○牧島大臣政務官 丸山議員にお答えいたします。  当社に関東財務局が立入検査を実施したことは承知しておりますが、具体的なものに対しましては、個別業者に関する検査内容についてコメントすることは差し控えさせていただきたいと思います。  一般論でございますが、プリペイドカードに該当するかどうかは、資金決済法上、三つの要件がございます。金額または数量が記載、記録されるものであること、価値の保存と言われるもの

牧島かれん

2016-05-25 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 19号

○牧島大臣政務官 鷲尾委員にお答えいたします。  鷲尾議員御指摘のとおり、コーポレートガバナンス・コードにおいては、取締役会及び監査役会は、高品質な監査を可能とする十分な監査時間を確保すべきとされております。  また、金融庁に設置されました会計監査の在り方に関する懇談会の提言では、監査法人がより高品質な会計監査を提供し、このような監査に対して企業株主が価値を見出し、また、それが監査の報酬の向上につながっていくなど

牧島かれん

2016-05-24 第190回国会 参議院 財政金融委員会 14号

大臣政務官牧島かれん君) 平野先生から御指摘ございましたとおり、顧客利便の向上をもたらすという面もある一方で、技術の進展が市場取引所を取り巻く環境に与える影響は大変重要なものがあると思いますので、金融庁としても十分な問題意識を持ってその動向を注視してまいりたいと考えております。  また、AIが具体的にどのように市場分野において、例えば現在人間が行っている判断とか行動を代替するかというようなことについては

牧島かれん

2016-05-10 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 17号

○牧島大臣政務官 ITを金融に活用したサービス、いわゆるフィンテックの登場は、従来見られなかった新しい金融サービスの提供をもたらし、金融の将来に大きな影響を及ぼし得るものと金融庁としても認識をしているところでございます。  フィンテックの動きは、我が国の経済金融の発展にかかわるものであります。フィンテックの動きを利用者利便の向上や我が国の国際競争力の確保につなげていくことが重要な課題であります。

牧島かれん

2016-05-10 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 17号

○牧島大臣政務官 ただいま、うえの委員より御指摘ございましたとおり、家屋の倒壊などの被害が出ております。  御指摘の自然災害による被災者債務整理に関するガイドラインは、全国銀行協会を事務局とする研究会において昨年十二月に取りまとめられ、本年四月より適用が開始された、民間の自主的なルールでございます。  今般の熊本地震により既往の債務弁済が困難となった被災者の方々についても、本ガイドラインにより、

牧島かれん

2016-05-10 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 17号

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  熊本、現地におきまして中小企業の皆様のお声も、私自身、直接聞かせていただいたところでございます。  金融庁においては、今般の平成二十八年熊本地震災害救助法が適用されたことを受けまして、四月十五日に熊本県内の関係金融機関などに対し、災害の影響を受けている顧客の便宜を考慮した適宜的確な措置を講ずるよう要請したところでございます。  具体的には、ただいま、うえの議員

牧島かれん

2016-04-27 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

○牧島大臣政務官 御指摘いただきましたとおり、仮想通貨法定通貨交換業者の利用に伴うリスクについて、注意喚起を行うことは重要であると考えております。  この観点から、本法案においては、仮想通貨の購入等に伴うリスクについて、仮想通貨法定通貨交換業者に対し説明義務を課すこととしています。  具体的な内容は内閣府令で定めることになりますが、例えば、仮想通貨安全性に関するリスクや価格変動に伴う損失リスク

牧島かれん

2016-04-27 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

○牧島大臣政務官 今、鷲尾委員から御指摘ございました平成二十六年三月の日銀総裁定例記者会見についての御発言については、承知をしているところでございます。  本法案では、現時点で仮想通貨通貨と同等の性質を有しないということを前提としつつ、支払い決済手段としての機能を事実として有することがあることに鑑みて、仮想通貨法定通貨交換業者について一定の規制を設けることとしています。

牧島かれん

2016-04-27 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

○牧島大臣政務官 鷲尾委員の御質問に対してお答えをさせていただきます。  欧州では、いわゆるユニバーサルバンキング制が採用されておりまして、一定の条件のもと、事業会社株式を一〇〇%保有することが幅広く容認されていると承知しております。  一方、米国では、銀行グループには他業禁止の規制が課されておりますが、銀行グループが出資できる企業の範囲は、日本に比べて柔軟に定められております。この結果、フィンテック

牧島かれん

2016-04-25 第190回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会農林水産委員会連合審査会 1号

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  農業に参入する企業農地を借りるか所有するかという判断をする際の要素は、必ずしも価格だけではないのではないかと考えます。事業の収益の見込みですとか投下資本の回収期間なども勘案しながら、大規模経営、六次産業化などに取り組みやすくするメリットというものが考えられるというふうに思います。  農地の所有が企業の経営判断の選択肢に加わるということで本法令を措置したいと考

牧島かれん

2016-04-25 第190回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会農林水産委員会連合審査会 1号

○牧島大臣政務官 グローバル化情報化が進展する中で、世界的な競争に勝ち残るためにも、デジタル技術を活用していくということは大変重要だと思っております。  今、テレビ電話を活用した遠隔服薬指導については御議論ございましたが、このほかにも、国家戦略特区では、新たな技術を活用した近未来技術の実証が進んでおります。例えば、仙北市では、国有林野を活用したドローンに関する最先端の取り組みを行っております。仙台市

牧島かれん

2016-04-25 第190回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会農林水産委員会連合審査会 1号

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  年に二回募集する自治体また事業者からの、現場のニーズに即した具体的な規制改革の提案については真摯に受けとめさせていただいておりまして、その実現に向け、国家戦略特区ワーキンググループにおいて規制所管省庁と規制改革事項の折衝を行い、最終的には、総理が議長であります特区諮問会議で決定しているところでございます。  また、今、古川委員からは、広報宣伝をという力強いお言葉

牧島かれん

2016-04-19 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 13号

○牧島大臣政務官 先ほど御紹介いたしました四月十五日に九州財務局長及び日本銀行熊本支店長の連名により発表した金融上の措置において、保険会社に対しては、迅速な保険金の支払い、保険料の払い込みの猶予など、被災者の便宜を考慮した弾力的、迅速な対応に努めるよう要請をさせていただいております。  これを受けまして、生損保協会において、それぞれ保険料の払い込みの最長六カ月間の猶予、保険金などの簡易迅速な支払い、

牧島かれん

2016-04-19 第190回国会 衆議院 財務金融委員会 13号

○牧島大臣政務官 熊本地震におきまして被災された皆様にお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。  金融庁に対しての御質問をいただきました。  現状を御報告いたしますと、十八日月曜日十五時時点で、被害を受けている金融機関は十四機関、信金、信組は三信金、一信組の計四支店という状況になっています。そのうち、機器類の故障や建物の被災などによりまして、三金融機関、九支店、出張所が業務停止になっておりますが

牧島かれん

2016-04-18 第190回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 9号

○牧島大臣政務官 角田委員より、提案募集も二年目が終わり、これまでにどのような課題が明らかになったのかという御質問がございました。  御指摘ございましたとおり、市町村からの提案団体の数が少なかったということは受けとめさせていただいております。  よって、平成二十七年、市町村からの提案が三十九市町村であったことから、ことしは、三月から五月にかけて、市町村職員の方を対象といたしましたブロック単位の説明会

牧島かれん

2016-04-15 第190回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 8号

○牧島大臣政務官 再生可能エネルギー固定価格買い取り制度など、制度設計については今経産省星野政務官から御説明があったとおりでございまして、エネルギー政策の枠内の問題ですと地方創生推進交付金の支援対象とは想定しにくいかと思います。  ただ、各省の補助金だけでは解決できないような、政策間の連携等を伴った先駆的な取り組みを御支援申し上げたいという精神は引き続き持ってまいりたいと思います。

牧島かれん

2016-04-14 第190回国会 参議院 総務委員会 10号

大臣政務官牧島かれん君) 金融庁よりお答え申し上げます。  ブロックチェーン技術を含む新たな情報通信技術の発展は、決済サービスを始め様々な金融サービスに大きな影響を及ぼす可能性があると私どもは認識しています。このような認識に立ちまして、一部の金融機関では、ブロックチェーン技術金融への活用について既に検討を行っているというふうに承知しています。ブロックチェーン技術など新たな情報通信技術の発展を金融取引

牧島かれん