運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
272件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

○泉委員 まず、そういった意味では、入所者、そして退所者、非入所者、この方々が、情報というか、皆様の広報資料等々を手にする、あるいは目にする、こういうことが不可欠だと思うわけですが、こういった入所者、退所者、非入所者の方々への通知というのはどのようにされるんでしょうか。

泉健太

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

○泉委員 そして、ハンセン病のことについてであります。  私も、森山裕会長のもと、ハンセン病問題の最終解決を求める国会議員懇談会事務局次長という立場をしておりました。そして、今回のワーキングチームのメンバーでもありました。  我が党は、玉木雄一郎代表も当選前から、地元高松、香川県大島青松園があるということもあって、そこを訪問し、また、これまで、当事者の皆さんと一緒に厚生労働大臣要請にも毎年参加をしてまいりました

泉健太

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

○泉委員 ありがとうございます。国民民主党泉健太であります。  また、共同会派仲間、そして厚生労働委員会の委員のメンバーの皆さんには御協力いただきまして、きょうは質問の機会をいただきましたことに感謝をしたいと思います。  まず、冒頭、本多委員からもありましたけれども、全世代社会保障検討会議の議事録の問題というのは私も大変問題意識を持っております。  確かに、振り返ってみますと、過去にも、有識者

泉健太

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第4号

○泉委員 まず、そういった意味では、入所者、そして退所者、非入所者、この方々が、情報というか、皆様の広報資料等々を手にする、あるいは目にする、こういうことが不可欠だと思うわけですが、こういった入所者、退所者、非入所者の方々への通知というのはどのようにされるんでしょうか。

泉健太

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第4号

○泉委員 そして、ハンセン病のことについてであります。  私も、森山裕会長のもと、ハンセン病問題の最終解決を求める国会議員懇談会事務局次長という立場をしておりました。そして、今回のワーキングチームのメンバーでもありました。  我が党は、玉木雄一郎代表も当選前から、地元高松、香川県大島青松園があるということもあって、そこを訪問し、また、これまで、当事者の皆さんと一緒に厚生労働大臣要請にも毎年参加をしてまいりました

泉健太

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第4号

○泉委員 ありがとうございます。国民民主党泉健太であります。  また、共同会派仲間、そして厚生労働委員会の委員のメンバーの皆さんには御協力いただきまして、きょうは質問の機会をいただきましたことに感謝をしたいと思います。  まず、冒頭、本多委員からもありましたけれども、全世代社会保障検討会議の議事録の問題というのは私も大変問題意識を持っております。  確かに、振り返ってみますと、過去にも、有識者

泉健太

2019-10-23 第200回国会 衆議院 内閣委員会 2号

○泉委員 ありがとうございます。  恐らく今の数字というのは、この避難行動要支援者名簿をつくっていますかといえば、つくっていますという自治体が多くあるというふうに私は認識をしております。  といいますのは、これは恐らくというか、対象者の方はみずから申し出なければいけない、そういう枠組みになっていると思うんですね。ですから、例えば、在宅で介護を受けている方々でも、いや俺はいいよ、いや私はそんなというふうに

泉健太

2019-10-23 第200回国会 衆議院 内閣委員会 2号

○泉委員 国民民主党、そしてこの共同会派泉健太と申します。午前に引き続き、我々、質疑をさせていただきたいと思います。  まず、私も、台風十九号、そして、さまざまな災害でお亡くなりになられた方々に御冥福をお祈りをし、そして、被災者の皆様にお見舞いを申し上げ、一日も早く復興に向けて努力をしていきたいと思います。  私も先日、十月の十七日に災害ボランティアに行ってまいりまして、いわゆる泥かきですとか家財道具

泉健太

2019-10-23 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第2号

○泉委員 ありがとうございます。  恐らく今の数字というのは、この避難行動要支援者名簿をつくっていますかといえば、つくっていますという自治体が多くあるというふうに私は認識をしております。  といいますのは、これは恐らくというか、対象者の方はみずから申し出なければいけない、そういう枠組みになっていると思うんですね。ですから、例えば、在宅で介護を受けている方々でも、いや俺はいいよ、いや私はそんなというふうに

泉健太

2019-10-23 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第2号

○泉委員 国民民主党、そしてこの共同会派泉健太と申します。午前に引き続き、我々、質疑をさせていただきたいと思います。  まず、私も、台風十九号、そして、さまざまな災害でお亡くなりになられた方々に御冥福をお祈りをし、そして、被災者の皆様にお見舞いを申し上げ、一日も早く復興に向けて努力をしていきたいと思います。  私も先日、十月の十七日に災害ボランティアに行ってまいりまして、いわゆる泥かきですとか家財道具

泉健太

2019-10-08 第200回国会 衆議院 本会議 3号

泉健太君 戦後民主主義を体現する国会は、第二百回を迎えました。歴史を紡いでこられた歴代の議員職員、そして全国民の皆様に深く感謝を申し上げ、国権の最高機関、唯一の立法機関として国会が今後も民主的に機能するよう、皆様とともに全力を尽くしてまいります。  ただいまより、共同会派、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムを代表し、国民民主党泉健太が、総理の所信表明演説に対し質問をさせていただきます。(拍手

泉健太

2019-10-08 第200回国会 衆議院 本会議 第3号

泉健太君 戦後民主主義を体現する国会は、第二百回を迎えました。歴史を紡いでこられた歴代の議員職員、そして全国民の皆様に深く感謝を申し上げ、国権の最高機関、唯一の立法機関として国会が今後も民主的に機能するよう、皆様とともに全力を尽くしてまいります。  ただいまより、共同会派、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムを代表し、国民民主党泉健太が、総理の所信表明演説に対し質問をさせていただきます。(拍手

泉健太

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

泉健太君 国民民主党泉健太でございます。  まず、新潟山形地震、改めて被災者の皆様にお見舞いを申し上げたいと思います。  我々野党も、この復興に関しては、先ほどお話がありましたように、与党野党ございません。全力を尽くして我々も協力をさせていただきたいと思います。  さて、私は、国民民主党無所属クラブ代表しまして、本日の議題である安倍内閣不信任決議案に賛成の立場で討論をいたします。(拍手)

泉健太

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 第32号

泉健太君 国民民主党泉健太でございます。  まず、新潟山形地震、改めて被災者の皆様にお見舞いを申し上げたいと思います。  我々野党も、この復興に関しては、先ほどお話がありましたように、与党野党ございません。全力を尽くして我々も協力をさせていただきたいと思います。  さて、私は、国民民主党無所属クラブ代表しまして、本日の議題である安倍内閣不信任決議案に賛成の立場で討論をいたします。(拍手)

泉健太

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○泉委員 ありがとうございます。  恐らく、以前見られていた野球と、今、特にプロ野球の世界ですね、大きく変わっているのは、ヘルメットに装着をされているフェースガード、Cフラップという言い方もするようですけれども、このフェースガードをつける選手が大変ふえてきたということにあると思います。  これはメジャーリーグでも、有名な選手が最近、この数年間つける傾向が広がって、日本プロ野球でも、例えば巨人の原監督

泉健太

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  国民民主党は生活者の側に立つ政党でもありますので、経済産業はさまざまな分野がありますけれども、きょうは、野球の用品の安全性ということについてちょっと取扱いをさせていただきたいと思います。  私も地元ではいわゆる少年野球ですとかの連盟の顧問ですとかをさせていただいていまして、やはり子供たちの事故をどうやって防いでいくのかということについては、プレーのダイナミック

泉健太

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○泉委員 ありがとうございます。  恐らく、以前見られていた野球と、今、特にプロ野球の世界ですね、大きく変わっているのは、ヘルメットに装着をされているフェースガード、Cフラップという言い方もするようですけれども、このフェースガードをつける選手が大変ふえてきたということにあると思います。  これはメジャーリーグでも、有名な選手が最近、この数年間つける傾向が広がって、日本プロ野球でも、例えば巨人の原監督

泉健太

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  国民民主党は生活者の側に立つ政党でもありますので、経済産業はさまざまな分野がありますけれども、きょうは、野球の用品の安全性ということについてちょっと取扱いをさせていただきたいと思います。  私も地元ではいわゆる少年野球ですとかの連盟の顧問ですとかをさせていただいていまして、やはり子供たちの事故をどうやって防いでいくのかということについては、プレーのダイナミック

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○泉委員 今改めて確認をしたかったのは、要は、被害を受けている本人が通告を望んでいない、ないしは、本人が学校側が気づいていることを認識していないケース、これにおいても学校は通告をするケースがあるということですね。  それは客観的に先生方が、管理職、養護教諭、そして学校担任、学年主任、スクールソーシャルワーカースクールカウンセラー、さまざまな学校関係者がおりますが、これは決して児童本人、被害者本人の

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○泉委員 ありがとうございます。  今、私がこの点をクローズアップして、そして中村政務官にお読みをいただいたのは、改めてですけれども、恐らく、学校の心ある先生の中には、間に立てるものなら間に立ちたい、親にも、やはり何らかメッセージを届けることで親が軟化をするかもしれない、自分に何かできるかもしれない、そういうふうに思う学校の先生はいっぱいおられるはずなんです。だけれども、涙をのんで、歯を食いしばって

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  まず、厚生労働委員会、こういった時間を与えていただいたことに感謝を申し上げます。  また、今回、この児童虐待防止法をめぐっては、各党各会派それぞれに案を持ちながら、御努力をしていただいて、一つの案に上がってきているというふうに思っておりますので、その御努力にも敬意を表したいというふうに思います。  さて、恐らくこれまでさまざまな点で御質問があったと思いますし

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○泉委員 今改めて確認をしたかったのは、要は、被害を受けている本人が通告を望んでいない、ないしは、本人が学校側が気づいていることを認識していないケース、これにおいても学校は通告をするケースがあるということですね。  それは客観的に先生方が、管理職、養護教諭、そして学校担任、学年主任、スクールソーシャルワーカースクールカウンセラー、さまざまな学校関係者がおりますが、これは決して児童本人、被害者本人の

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○泉委員 ありがとうございます。  今、私がこの点をクローズアップして、そして中村政務官にお読みをいただいたのは、改めてですけれども、恐らく、学校の心ある先生の中には、間に立てるものなら間に立ちたい、親にも、やはり何らかメッセージを届けることで親が軟化をするかもしれない、自分に何かできるかもしれない、そういうふうに思う学校の先生はいっぱいおられるはずなんです。だけれども、涙をのんで、歯を食いしばって

泉健太

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  まず、厚生労働委員会、こういった時間を与えていただいたことに感謝を申し上げます。  また、今回、この児童虐待防止法をめぐっては、各党各会派それぞれに案を持ちながら、御努力をしていただいて、一つの案に上がってきているというふうに思っておりますので、その御努力にも敬意を表したいというふうに思います。  さて、恐らくこれまでさまざまな点で御質問があったと思いますし

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 3号

○泉委員 これは、毎度、恐らく行政国民の乖離だなと思います。食糧費という積算項目がありながら、そこは茶菓代、お酒じゃないですね、茶と菓子、茶菓代だそうです。あくまで、その投票所に、立会人たちや事務員のために置いてあるお茶とお菓子のお金のことを食糧費と呼んでいるのだけれども、食糧費には昼食代は入っていない。  本当に、行政というのは、どうしてこう国民の普通の一般的な認識と違うような言葉遣いをされるのかなと

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 3号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  まず、本日、他の委員会での質問も重なっておりまして、各党各会派理事におかれましては、御配慮いただきまして、国民民主党の私から先に御質問させていただくことになりました。委員長含めて感謝を申し上げたいというふうに思います。  そして、我々国民民主党は、どの委員会、どの法案についても、可能な限り、その姿勢を明らかにするとともに、対案を、対案というか提案をさまざまさせていただきたいというふうに

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 6号

○泉委員 いや、さすがですね。もう違いを感じました。  私、いわゆるコンビニのオーナーというか、個店の経営者の方々のお話を伺ったんですが、まさかフランチャイズトップのお話かなというのをびっくりして、そこでもう、ある種意識の違いというか、いや、今これだけ社会問題になっているときに……(発言する者あり)

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 6号

○泉委員 国民民主党の泉でございます。  きょう、いろいろと他の委員会との関係で質問の順番を少し調整をしていただいたことに、委員長に感謝を申し上げたいと思います。また、理事の皆さんもありがとうございます。  さて、私は、コンビニの問題をちょっと取扱いをさせていただきたいと思います。  まず、大臣大臣は、御友人ですとかでコンビニオーナーがおられたり、その皆さんのお話を聞かれたことというのはございますか

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号

○泉委員 これは、毎度、恐らく行政国民の乖離だなと思います。食糧費という積算項目がありながら、そこは茶菓代、お酒じゃないですね、茶と菓子、茶菓代だそうです。あくまで、その投票所に、立会人たちや事務員のために置いてあるお茶とお菓子のお金のことを食糧費と呼んでいるのだけれども、食糧費には昼食代は入っていない。  本当に、行政というのは、どうしてこう国民の普通の一般的な認識と違うような言葉遣いをされるのかなと

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  まず、本日、他の委員会での質問も重なっておりまして、各党各会派理事におかれましては、御配慮いただきまして、国民民主党の私から先に御質問させていただくことになりました。委員長含めて感謝を申し上げたいというふうに思います。  そして、我々国民民主党は、どの委員会、どの法案についても、可能な限り、その姿勢を明らかにするとともに、対案を、対案というか提案をさまざまさせていただきたいというふうに

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第6号

○泉委員 いや、さすがですね。もう違いを感じました。  私、いわゆるコンビニのオーナーというか、個店の経営者の方々のお話を伺ったんですが、まさかフランチャイズトップのお話かなというのをびっくりして、そこでもう、ある種意識の違いというか、いや、今これだけ社会問題になっているときに……(発言する者あり)

泉健太

2019-04-10 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 第6号

○泉委員 国民民主党の泉でございます。  きょう、いろいろと他の委員会との関係で質問の順番を少し調整をしていただいたことに、委員長に感謝を申し上げたいと思います。また、理事の皆さんもありがとうございます。  さて、私は、コンビニの問題をちょっと取扱いをさせていただきたいと思います。  まず、大臣大臣は、御友人ですとかでコンビニオーナーがおられたり、その皆さんのお話を聞かれたことというのはございますか

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 5号

○泉委員 私は、これはそうは思えないんですね。やはり、国会の主導権を握られているのは与党であります。よく、この統計の問題でいえば、与党議員の皆さんからも、与野党を超えて真相究明だというふうに言われているわけですね。  でも、ふたをあけてみたら、理事会で呼んだ人がなかなか来ないとか、あるいは要求した資料がなかなかこちらに来ないとか、これはやはりちょっと、委員会で要求してもというか、野党が要求しても与党

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 5号

○泉委員 そして、そもそも統計不正の問題にかなり質問時間が予算委員会全体でとられているんじゃないでしょうか。多くの国民は、真相究明と被害者救済、二千万人にも及ぶ、これを求めているわけです。  この統計問題の解明、これは委員長、いつぐらいまでに解明されるべきだと考えていますか。  というのは、要は、予算委員会開催中というのは基本的に他の委員会は開かれない、これが国会ルールですね。そうしますと、我々野党

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 5号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  この予算委員会の場、やはり予算委員会ですから、しっかりとこの予算を練り上げたいというふうに思っております。  私は、国民民主党議員として、やはり重要政策を真剣に審議をして、そして国民の期待に応えてまいりたい、そう思っております。我々国民民主党もそうですし、また野党もそうですけれども、権力におもねることなく、やはり正義感あふれる仲間議員たちがたくさんおります

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 第5号

○泉委員 私は、これはそうは思えないんですね。やはり、国会の主導権を握られているのは与党であります。よく、この統計の問題でいえば、与党議員の皆さんからも、与野党を超えて真相究明だというふうに言われているわけですね。  でも、ふたをあけてみたら、理事会で呼んだ人がなかなか来ないとか、あるいは要求した資料がなかなかこちらに来ないとか、これはやはりちょっと、委員会で要求してもというか、野党が要求しても与党

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 第5号

○泉委員 そして、そもそも統計不正の問題にかなり質問時間が予算委員会全体でとられているんじゃないでしょうか。多くの国民は、真相究明と被害者救済、二千万人にも及ぶ、これを求めているわけです。  この統計問題の解明、これは委員長、いつぐらいまでに解明されるべきだと考えていますか。  というのは、要は、予算委員会開催中というのは基本的に他の委員会は開かれない、これが国会ルールですね。そうしますと、我々野党

泉健太

2019-02-12 第198回国会 衆議院 予算委員会 第5号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  この予算委員会の場、やはり予算委員会ですから、しっかりとこの予算を練り上げたいというふうに思っております。  私は、国民民主党議員として、やはり重要政策を真剣に審議をして、そして国民の期待に応えてまいりたい、そう思っております。我々国民民主党もそうですし、また野党もそうですけれども、権力におもねることなく、やはり正義感あふれる仲間議員たちがたくさんおります

泉健太

2018-11-21 第197回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 4号

○泉委員 ありがとうございます。  今後、この公職選挙法が有権者の皆様に笑われることのないような法律であるように、また運用であるようにということをぜひまず冒頭お願いをさせていただいて、質問に入りたいと思います。  本日は、公開討論会ということについて少し触れさせていただきたいと思います。いわゆる政治家の公開討論会ですね。  私も、議員になる前なんですけれども、学生時代に政治家による公開討論会の実行委員会

泉健太

2018-11-21 第197回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 4号

○泉委員 国民民主党泉健太でございます。  本日はどうぞよろしくお願いいたします。  我々国民民主党は、「つくろう、新しい答え。」、こういうキャッチフレーズも掲げて、今、各方面で政策の提案もさせていただいております。ぜひ、本日、大臣にも、我々の質問を聞いていただいて、そして、よいものはぜひ取り入れていただければというふうに思いますので、よろしくお願いいたします。  まず、質問の前に、やはり、この間

泉健太