運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
87件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

武田良介君 確認をいたしました。  つまり、先ほどの答弁もありました鉄運機構の行う事業のうち、リニアに関わっては三兆円の財投の部分、それから、この資料に付けました七件の契約したこの工事ですね、これは対象になる会計だということだと思います。そのことを確認したいと思います。  この資料に私、付けました七つ会計、これ対象ということでよろしいですね。

武田良介

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

武田良介君 今答弁にありました七つ契約工事資料に付けさせていただきました。一言申し上げておきたいと思いますけれども、十九日の金曜日の時点でこの資料の提出していただきましたけれども、そのときには、この下の注釈の部分ですね、今答弁にあった発注手続中というここの部分についてはこれ記載がなく、二十日ですかね、土曜日の夜になって資料の訂正ということでいただきました。正確な資料の提出、これ是非お願いをしたいというふうに

武田良介

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  JR東海が進めておりますリニア中央新幹線建設工事に関わって質問をさせていただきたいというふうに思います。  独立行政法人鉄道建設運輸施設整備支援機構、いわゆる鉄運機構でありますけれども、これはこのリニア建設工事にどのように関わっているのか、国交省説明お願いしたいと思います。

武田良介

2020-06-16 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第21号

武田良介君 様々な課題、あると思います。安全性という指摘も先ほど来ずっと出ております。是非、スケジュールありきで進めるということではなくて、安全第一でルール作りを求めたいというふうに思います。  法案についてはここまでにさせていただいて、残りの時間で新型コロナ影響に伴う通学定期券の払戻しについて伺いたいと思います。  安倍首相が二月の二十七日に全国小中高校特別支援学校の一斉休校を要請したことを

武田良介

2020-06-16 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第21号

武田良介君 今日、米軍所有のドローンということについてはお聞きしませんでしたけれども、いずれにしても、米軍所有のものにしろ、防衛省自衛隊所有のものにしろ、責任を曖昧にするということは、これ許されないだろうというふうに思いますので、指摘をさせていただきたいと思います。  次に、二〇二二年までに物流分野での利用を目指すとされておりますレベル4、この有人地帯での目視外飛行ですけれども、第三者の所有土地

武田良介

2020-06-16 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第21号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  ドローンは、災害の際の被害状況把握を始め様々なところで活用が始まっております。一方で事故報告件数も増えているということでありまして、これまで登録制度がなくて全体を把握できなかったということから、今回基本的に全ての所有者とその機体の登録を義務付けるということは大変重要な改正であるというふうに思っております。ドローン事故を減らして国民の安全をどう守るのかという

武田良介

2020-06-12 第201回国会 参議院 予算委員会 第22号

武田良介君 国会では事務局分野別に設置すべきだという指摘があったということなんですが、少なくともこれ、国民はそういう思いじゃないと思うんですね。持続化給付金と同じ構造になるんじゃないだろうか、あるいは三千九十五億、これ多過ぎるのではないか、こういう国民の声が届いているのかというふうに思わざるを得ません。  これ、ゴー・ツー・キャンペーンも電通を窓口に委託するという線で話は流れていたんじゃないだろうかと

武田良介

2020-06-09 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第19号

武田良介君 なかなか市民的には今の答弁聞くとよく分からないのかなというふうに思うんですけど、消費者としての性格がある場合があるというお話がありました。  例えば、サラリーマンの方だとかで投資目的で不動産に対して投資をしたと、そういう事例もあるというふうに聞いていますが、こういう場合、これ消費者性があるということなんでしょうか。

武田良介

2020-06-09 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第19号

武田良介君 しっかりと実効性あるものにしていく、私も重要なことだというふうに思っておりますが、このオーナーの保護なんですけれども、レオパレスの問題などが大変にかつてなりました。我が党の宮本岳志衆議院議員でありますけれども、二〇一三年の四月のときにレオパレスの問題を取り上げまして、今の法務大臣でいらっしゃいます森まさこ議員でありますけれども、当時、消費者担当大臣であられまして、そのときに、その質疑

武田良介

2020-06-09 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第19号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  今回のいわゆるサブリース法案ですけれども、この間、問題となってきましたレオパレスだとかかぼちゃの馬車だとか、こういった問題が背景にあってのことかなというふうに思っております。これまで任意の制度とされてきた登録制度法律に明確に位置付けて義務付けていくということなど、この間、求められてきた内容が盛り込まれた重要な法案だろうというふうに思っております。  今回

武田良介

2020-06-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第17号

武田良介君 まだ作れていないところを政府コンパクトシティーということも言いながらやっているんですから、広げていきたいと。今言った、本当に農村部とか不可能なところというのもあるのかもしれませんけれども、基本的にやっていくということだというふうに思います。  その小規模自治体立地適正化計画策定という話で一点だけ発言しておきたいと思うんですけれども、本年度から予算措置においても始まっているその支援制度

武田良介

2020-06-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第17号

武田良介君 今説明もありましたけど、買物をするだとかということで隣の町まで出かけなければならないというような地域にあってはそういうことも必要なんだということだと思うんですが、一点確認ですけど、国交省資料、私、見ていましたら、都市計画区域を有する一千三百七十四都市のうち四百四十都市、約三割が立地適正化計画策定、これ、数字が平成三十年の十二月末時点資料でしたのでちょっと今変わっているかもしれませんが

武田良介

2020-06-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第17号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  早速、法案質問に入りたいと思いますけれども、現在指摘されているところですけれども、気候変動による影響が大きいというふうに思いますけれども、災害が激甚化する、頻発化するということがあります。台風だとか豪雨災害だとか、そういった災害に備えた対策都市計画まちづくりに求められているということはそのとおりだというふうに思いますし、また、それぞれの地域で、商店街

武田良介

2020-05-28 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第16号

武田良介君 是非お願いしたいと思います。  もう一点、このガイドライン関係で提案させていただきたいと思ったのは、これ読んで私が思ったのは、工事の一時中止をするということに関わっての記載が特にないんですよね。しかし、工事現場感染者の方が出てしまったという事実もありまして、現場の方からは、命より大切な仕事はないだとか、家族としては心配しかないとか、業界全体が休む流れにならないと設備屋も出るしかないんだというようないろんな

武田良介

2020-05-28 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第16号

武田良介君 このB工区の方も、労働組合の方に聞いたら、先ほど答弁いただいたようなガイドラインだとか一連の通知なども示しながら改善してほしいということを事業者の方にお願いをして、改善しましょうということでもう約束をいただいているというお話でありましたので、引き続き、改善は重要だということで取り組んでいただきたいというふうに私も思っております。  今答弁の中にありました、五月十四日の国土交通省で出していただきました

武田良介

2020-05-28 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第16号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  今日は、新型コロナ建設業への影響に関わって質問をさせていただきたいというふうに思っております。若干通告と順番変わったりするかと思いますけれども、よろしくお願いします。  建設現場は、皆さん十分御承知のとおりだと思いますけれども、感染のリスクと隣り合わせの職場であるというふうに思いますし、かつ、一日幾らというような状況で働いておられるいわゆる一人親方と言

武田良介

2020-05-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

武田良介君 今、二種免許の話もありましたけれども、代行業は、タクシーの、代行タクシーですね、代行業利用が増える中で事故も増えてきたという経過があって、その経過の中でそれに対応する形で第二種免許を必要としたという経緯があるということもお聞きをしております。  こういった経験にも学んでいくことが必要だというふうに思いますし、必ずしも二種免許というふうに言うかどうかというのはあるかもしれませんけれども

武田良介

2020-05-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

武田良介君 バスタクシーが重要だという御認識をいただいたというふうに思います。  自家用有償にしても、この間、限定的にやられてきた、あくまでそういった公共交通が確保できないところでの対応ということでありましたので、確認をさせていただきたいというふうに思います。  自家用有償旅客運送が広がることで、私最も懸念されるのは、やはり安全性だというふうに思っております。その点で、自家用有償旅客運送のドライバー

武田良介

2020-05-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  自家用有償旅客運送に絞って質問させていただきたいというふうに思います。  まず大臣に基本的な認識をお伺いしたいと思いますけれども、道路運送法目的にも、輸送の安全を確保し、道路運送利用者利益保護及びその利便の増進を図るということがうたわれていることも踏まえれば、地域公共交通は安全を第一にするバスタクシー事業者が担っていくというのがやはり本来だというふうに

武田良介

2020-05-20 第201回国会 参議院 本会議 第18号

武田良介君 私は、日本共産党を代表し、地域公共交通活性化再生法等一部改正案について、赤羽国交大臣質問いたします。  冒頭、検察庁法改定案について述べます。  政府・与党は、野党と国民の声に押され、検察庁法改定案の今国会成立を断念しました。これは、民主主義の底力を示した重要な一歩です。  検察庁法改定案は、検察の政治的独立性中立性を侵し、三権分立を踏みにじるものであり、断じて許されません。国民世論

武田良介

2020-05-19 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第13号

武田良介君 ちょっと整理もしなきゃいけないんですけど、自動車ターミナル法でも可能というのは、私も、自動車ターミナル法、改めてレクも受けましたし、読ませてもいただきました。  これは、バス事業者からバス使用料使用料金ですね、それをターミナルの運営する者、経営者が徴収をして経営するわけですよね。これ、一般バスターミナルとして法律に位置付けられていて、その経営者の方は国土交通大臣の許可を得てその使用料金

武田良介

2020-05-19 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第13号

武田良介君 今答弁あったのは、なかなかバス停などが分散をしている、利便性がないから利便性を向上させると、それから、混雑だとか事故だとかということの社会的な課題というふうにも言われますけれども、それを解決するためにということなんですが、それを民間でやられないときには、道路管理者である、国道の場合が多いでしょうから国がやっていくということを御答弁になった。  民間がやられないから国がやると、その公共性

武田良介

2020-05-19 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第13号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  まず、特定車両停留施設について質問をさせていただきたいと思います。  五月八日の衆議院国土交通委員会で我が党の高橋千鶴子議員が、これまでのバスターミナルトラックターミナルなど、自動車ターミナル法で規定されていたと思いますが、民間事業者がやっていたものをどうして国などが整備する公共施設にするのかということを質問いたしました。池田局長からは直接そのお答えがなかったように

武田良介

2020-05-14 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第12号

武田良介君 中身についてちょっと触れて、直接触れていただきませんでしたが、資料の三に付けてございます。  私、この調査、極めて不十分なんじゃないだろうかというふうに思っております。まず、国土交通省として直接やったわけではなくて業界お願いしたということをお聞きしておりますけれども、それでいいんだろうかということを前提にして、不十分ではないかというふうに思っておりまして、一つは、全国、先ほどお話ありましたけれども

武田良介

2020-05-14 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第12号

武田良介君 資料の二に今御説明いただいた内容を付けてあります。  今、説明の中にも三月見込みとありましたけれども、今説明いただいた調査は三月に行われたものでありますが、国土交通省として四月以降の調査は行っていないのかどうか。その四月以降の調査はどのように行い、どういう結果があるのか、これも御説明いただけますか。

武田良介

2020-05-14 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第12号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  新型コロナウイルス影響を受けておりますタクシー事業者について再び質問させていただきたいと思います。  三月の十日に当委員会質疑をさせていただいた際に、タクシー事業者への影響については三月三日から調査を始めたということでありました。資料も付けましたけれども、そのときの調査票であります。その後、国土交通省で行った調査でどのような影響が明らかになったか、御説明

武田良介

2020-05-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第4号

武田良介君 目的感染拡大防止がきちんとあるということを確認したいというふうに思います。  各自治体が行うその協力金支給要件、受給の要件に、私聞きますと、税金の滞納がないことというのが含まれていると、そういうケースがあるということであります。これでは本当に必要な支援が受けられないのではないかということで、私の事務所の方にも問合せをいただいたわけであります。  私も率直に、税金滞納されるわけですから

武田良介

2020-05-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第4号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  新型コロナウイルス感染拡大の中、呼び方はいろいろですけれども、各自治体がいわゆる協力金などを出しております。こうした自治体が行う支援策について、まず質問していきたいというふうに思います。  自治体が行う支援策は、その自粛要請をしたところ、それに応えていただいた事業者に対する協力金であったり、あるいは家賃補助というところに踏み出しているところもある、あるいは

武田良介

2020-05-12 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第11号

武田良介君 柱があれば向こう側通れるって、これ、壁あるからこの場合通れないんですよね、この工事やっているこのさなか通れませんけれども。  駅を利用されている方の中には、当然車椅子の方もいらっしゃるというふうに思いますし、先ほどの転落事故のように白杖を使っておられる方もいらっしゃると思うんです。今、〇・七五、〇・七五を合わせて一・五。でも、縁端ですからね。縁端までがそれで、そういった車椅子使っている

武田良介

2020-05-12 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第11号

武田良介君 二番線にはいなかったということなんですね。  そもそもこの工事計画立てた段階で、二番線はこういう状況になるというふうにJR東も百も承知だったはずですので、安全対策が取られていなかったんじゃないだろうかということを指摘をしたいというふうに思うんです。  とりわけ、資料のもう一枚、二の方にも付けましたけれども、柱もあってこの部分は更に狭くなるわけであります。こういうふうに狭いホームでいいんだろうかということで

武田良介

2020-05-12 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第11号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  駅の安全、とりわけ新潟在来線二番線ホームで、二〇一八年に発生しました転落事故がありましたので、ここから質問させていただきたいというふうに思います。  新潟駅は、現在、高架化工事をしているさなかであります。これまでに第一期開業、これ二〇一八年の四月に迎えておりまして、高架しましたその在来線、二番線から五番線の供用が開始されております。第二期の開業は二〇二一年頃

武田良介

2020-04-07 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

武田良介君 今御説明いただきました内容資料に、一枚紙ですけれども、付けさせていただきました。  五つの項目になり、敷地売却対象は一から三ということですので、これ、敷地売却に進む場合と進まない場合があるということであります。  今回、特定除却認定マンションという規定を設けて、この認定を受けたマンション敷地敷地売却に進むわけですけれども、この場合、買い受けようとする者が、現行でも第百九条によって

武田良介

2020-04-07 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

武田良介君 維持管理あるいはその修繕だとか改修をまず大事にして長寿命化をしていくと、やはりそのこと必要だというふうに思います。  その上で、建て替え敷地売却を進めざるを得ないマンション現実にあるわけでありますが、その際に、建て替えを希望しない方の意見をどう受け止めて反映をしていくのか、そしてその安心して住み続けられる住まいがどう全ての方に保障されるのか、そこが最大の課題だろうというふうに思っております

武田良介

2020-04-07 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  マンション管理適正化、それから建替え円滑化法案について質問をさせていただきたいというふうに思います。若干通告の順番変えますけれども、よろしくお願いしたいと思います。  まず、日本住宅をめぐる実態について述べさせていただきたいというふうに思います。  日本社会全体の中で、貧困格差が広がっていく中、安全で安心して住み続けられる、そういう住まいを失う方たち

武田良介

2020-04-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

武田良介君 今御答弁ありましたように、各事業者の取組もされておられます。  私も新潟県の佐渡汽船、こちらのホームページ見ましたら、対策取られているということでアップされておりました。例えば、三月十一日から乗船前にサーモグラフィーによる検温チェック健康チェックをしているということだとか、あるいは空調の管理、船内やターミナル消毒、スタッフのマスクの着用、感染症予防アナウンスアルコール消毒液の設置

武田良介

2020-04-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

武田良介君 大変多くの航路があり、そして事業者の方がおられるわけでありますが、この離島航路は当然、その島で暮らしておられる島民の方も利用されますし、観光客の方も利用される、当然ビジネスの方もいらっしゃるわけであります。こういう方たちがその船で新型コロナウイルス感染しない、その感染拡大防止というのはやっぱり何より大事だというふうに思いますけれども、これには国交省はどのように取り組んでおられるのか

武田良介

2020-03-27 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第7号

武田良介君 私は、日本共産党を代表して、土地基本法等改正案に対し、反対の討論を行います。  本法案災害予防対策を法の目的に明示したことや土地管理を位置付けたこと、所有者不明土地発生抑制、解消のための筆界特定手続簡素化地籍調査迅速化円滑化などは重要な改善です。しかし、以下の点で問題があり、賛成できません。  第一は、法案住民への悪影響を及ぼすホテル建設や再開発事業などを一層後押

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 予算委員会 第15号

武田良介君 目の前一週間が本当に困っているという本当に差し迫った状況でありますから、是非ともお願いしたいと思います。  次に、国交省バスタクシー関係伺いたいと思います。  三月十日の国土交通委員会で、バスタクシー業界実態把握について質問いたしましたら、まだ集計できていないということでありましたけれども、その後、実態つかめたでしょうか。

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 予算委員会 第15号

武田良介君 是非検討いただきたいと思うんですが、柔軟な運営というのはこれまでもやられてきたと。今おっしゃられたように、このハローワーク管内では、これまでサービス業雇調金利用されたことがないと、実績一つもないというんです。じゃ、社会保険労務士の方だってハローワークの職員の方だって、書類どうやって作成したらいいのか分からないと、こういう状況があるということなんですね。  大臣雇調金は十分の十国の

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 予算委員会 第15号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  私の地元長野県では、昨年の台風十九号災害、さらには雪不足、そして消費税の一〇%の増税、さらに今回の新型コロナと、まさに四重苦が襲いかかっております。これで経営が成り立たない、生活が成り立たない、悲痛な声が上がっております。これにどう立ち向かっていくのか。  まず、新型コロナについて伺います。厚労省雇調金についてお伺いいたします。  長野県阿智村にあります

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第6号

武田良介君 今御答弁いただいたのを資料の一に付けてございます。その太枠で囲ったところが浅草であります。  それで、少し経年的に見てみました資料の二であります。二〇一〇年から二〇二〇年までの浅草二の一の一の公示地価の推移、これを表したものであります。左の縦軸公示価格、右の縦軸が前年比でありまして、比率を表すためにゼロ%のところに黒の横棒を引かせていただいております。ですから、二〇一〇年から一二年までは

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第6号

武田良介君 商業地では、例えば外国人観光客がいらっしゃるだとか、そういった店舗、ホテル需要が旺盛になっていると、それが地価上昇要因だという、そういうことだと思います。  具体的にもう少し見ていきたいと思うんですけれども、国交省の令和二年地価公示説明資料、これ見ますと、今回の調査東京圏で一位の上昇率になっているのが台東区の浅草駅近隣だということであります。これ、どのように書いてあるか、御説明

武田良介

2020-03-26 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第6号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  早速、土地基本法法案質疑に入らせていただきたいと思います。国土交通省は三月十八日に地価を公示されました。全国平均では五年連続、宅地は三年連続商業地は五年連続上昇と、いずれも上昇基調を強めているということでありました。  最初に国土交通省確認したいと思いますけれども、商業地上昇要因は何でしょうか。

武田良介

2020-03-24 第201回国会 参議院 環境委員会 第4号

武田良介君 国際情勢についてのお話ありました。それはもちろんそういう流れがある。  もう少し現実を見ていきたいというふうに思うんですけれども、環境省にお伺いをしたいと思いますが、先ほどエネルギー白書の中でフランスが出てまいりましたけれども、フランスの脱石炭に関するその方針を御紹介いただきたいというふうに思います。

武田良介

2020-03-24 第201回国会 参議院 環境委員会 第4号

武田良介君 トレーディング事業ですから、その需要供給、それを結ぶ中で利益を上げていこうというわけであります。  この場合は、その燃料トレーディング事業、とりわけ石炭の御紹介もありましたわけですけれども、海外の例えば途上国などではまだ石炭火力発電需要があるということを要は見込んで、石炭を買って需要供給の間で利益を上げる、こういうことをやられているわけだと思います。これは、そのJERAが一人で

武田良介

2020-03-24 第201回国会 参議院 環境委員会 第4号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  久しぶりに環境委員会質問させていただきます。  これまで、私、参議院の環境委員会で何度も石炭火力の問題を取り上げてまいりました。当然その中で、石炭火力の新増設は認められないし、低効率のそうした石炭火力から順次止めていくべきであるということも質問してまいりました。  その上で、今日は石炭、まあ石炭に限りませんけれども、いわゆるその燃料トレーディング事業

武田良介

2020-03-19 第201回国会 参議院 災害対策特別委員会 第3号

武田良介君 長野市が復興計画策定のための意向調査というものを行っておりまして、その速報というのが出ておりましたので私も見てまいりました。それ見ると、住民の皆さんの思いというのが見えてくるなというふうに思うんです。  例えば、被災した住宅再建に向けて重視することという問いに対して、治水対策など防災面での安心感と回答された方が七九・二%。例えば、生活再建、括弧して、被災前の落ち着いた生活のために重視

武田良介

2020-03-19 第201回国会 参議院 災害対策特別委員会 第3号

武田良介君 千曲川については、今後、信濃川水系治水対策プロジェクトということで進んでいくことになっていくかというふうに思います。  その被災された方たちの声を聞くと、堤防を強化してほしいという声は共通して聞かれてきますけれども、大臣に重ねてお伺いをしたいと思いますが、堤防を強化してほしいという願いが非常に多い、その理由をどのようにお考えになるでしょうか。

武田良介

2020-03-19 第201回国会 参議院 災害対策特別委員会 第3号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  昨年の一連台風災害発生をいたしまして、私の地元であります長野県でも大変な被害発生をいたしました。最近は気候変動影響もあって災害頻発化、激甚化しているということも指摘をされているところであります。私も、地元長野お話伺っていても、多くの被災者の方が、来年もやっぱり豪雨になるんじゃないかと、また災害が起こるんじゃないかと、そういうことをやっぱりおっしゃる

武田良介

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

武田良介君 今御答弁いただいたものを資料にして付けております。  全体の規模感として見ますと、七六%が従業員ゼロから九、三十人未満を含めれば九割にもなっているということでありました。  観光庁にもう一つ伺いをしておきます。宿泊予約キャンセル状況について、御報告いただけますでしょうか。

武田良介

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

武田良介君 前段の雇調金だとかセーフティーネット保証の話はありましたけれども、とりわけ後段のところになりますと、やはりこれはそのインバウンド対策としてのキャッシュレス化だとか施設バリアフリー化といった設備投資になっております。比較的資力のある事業者はこれを使うこともできるかもしれないというふうに思いますけれども、使えない事業者もたくさんいらっしゃるということであります。この第二弾が現場の声に応えるものになっているのかどうかということが

武田良介

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

武田良介君 日本共産党武田良介です。  新型コロナウイルス観光業への影響、とりわけ宿泊業を念頭に質問させていただきたいというふうに思います。  質問飛ばしましたり、通告と順番変わりますけれども、よろしくお願いを申し上げたいと思います。  まず、観光庁にお伺いをしますけれども、先日発表された第二弾の対策の中では観光業に対してどんな支援策を盛り込んでいるのか、簡潔にポイントを御説明ください。

武田良介