運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
249件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-22 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

橋本大臣 お答えをいたします。  新型コロナウイルスに係るPCR検査体制整備においては、大学等のさらなる活用促進も重要であると認識をしております。  厚生労働省といたしましても、大学病院に加え、大学研究施設等が保有する検査機器活用促進に向けて文部科学省と連携をして、自治体への情報提供予算上の支援措置に関する大学等への周知等に取り組んできたところでございます。  今、文部科学省さんが御答弁

橋本岳

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

○副大臣橋本岳君) 重ねての答弁になりますが、一般的な状況による感染経路飛沫感染及び接触感染であるが、それ以外の、その閉鎖空間において近距離で多くの人と会話をする等の一定環境下であれば、せきくしゃみ等症状がなくても感染拡大させるリスクがあるという考え方示しております。  これは、その時点で積極的疫学調査等でどういう環境感染が起こるかという点について調べた結果、そうした環境感染が起こり

橋本岳

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

○副大臣橋本岳君) お答えをいたします。  我が国におきましては、新型コロナウイルス感染症の特徴につきまして、既に基本的対処方針におきまして、一般的な状況における感染経路飛沫感染及び接触感染であるが、閉鎖空間において近距離で多くの人と会話をする等の一定環境下であれば、せきくしゃみ等症状がなくても感染拡大させるリスクがあるという考え方は既にお示しをしているところでございます。  ですので、

橋本岳

2020-07-15 第201回国会 衆議院 予算委員会 第29号

橋本大臣 お答えをいたします。  特に、最近陽性確認をされた皆様方につきましては、いわゆるクラブなど接待を伴う飲食店などの感染確認された店舗において、濃厚接触者あるいは同じ店舗関係者方々に、積極的に検査を受けていただいた方々も多数含まれております。  そうした中で、症状がないということもあり、また、先ほど申し上げましたように、それぞれの方々事情等々に応じながら入院宿泊先調整をしているわけでございますけれども

橋本岳

2020-07-15 第201回国会 衆議院 予算委員会 第29号

橋本大臣 お答えをいたします。  原則は先ほど申し上げたとおりでございますが、この入院療養等調整中の方ということにつきまして、東京都の方にも確認をしたところでございますけれども、まさに、その症状に応じて、入院先については確保してあります、そちらに入院していただくべき方にはしていただく。また、宿泊についても、今、宿泊先等について確保しつつ、行っていただける方には行っていただくということをしております

橋本岳

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

橋本大臣 お答えをいたします。  新型コロナウイルス患者への対応を行っているか否かにかかわらず、医療機関では外来患者入院患者の減少により経営が悪化していると承知しておりまして、地域医療を継続できるようにしていくことが必要でございます。このことは全国的な課題ではありますが、もちろん、沖縄県の医療機関においても、あるいは介護機関においても同様なんだろうというふうに理解をしております。  私どもといたしましては

橋本岳

2020-06-16 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第19号

○副大臣橋本岳君) 西浦教授が今お示しをいただきましたような分析を行っておられるということ、私たち承知はしておりますし、手元にもそのインタビューでそういうことをおっしゃったようなことについて持っております。  何というんでしょうかね、ただ、これの結果ももちろん参考にしながら、この結果として重要なことは、どういう国からのあれを、入国を認めるかということ、それから検疫等々をするのかどうか、そして人数

橋本岳

2020-06-16 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第19号

○副大臣橋本岳君) お答えをいたします。  国内への感染者の流入及び国内での感染拡大を防ぐ、防止する観点から、水際対策は引き続き重要と考えております。  委員指摘の報道というのは私ども承知はしておりますけれども現時点といたしましては、その感染拡大防止と両立する形での国際的な人の往来との部分的、段階的な再開ということで、現在、様々な国との意思疎通を行いながら政府一体となって慎重に検討を行っているという

橋本岳

2020-06-02 第201回国会 参議院 総務委員会 第16号

○副大臣橋本岳君) 何というんでしょう、この今のコロナ禍という状況が史上と言ってよいか分かりませんが、少なくとも私どもの経験している範囲においてやはりそんなにない出来事であって、例えば一部のどこか地域が災害でというようなことはあったかもしれませんけれども、もう全国的に起こっている状況だということは理解をしておりますし、その中でも、感染症ですから、医療機関が大変大事な役割を果たしていただくということについても

橋本岳

2020-06-02 第201回国会 参議院 総務委員会 第16号

○副大臣橋本岳君) ありがとうございます。  この場には長谷川岳総務大臣もおられまして、まあそれはともかくといたしまして。  今のお尋ねでございますけれどもコロナウイルス患者への対応を行っているかにかかわらずその経営が今悪化をしているということ、そして、その中で地域医療を継続しなければならないということについては先ほど申し上げたとおりでございます。特に、複数の医療機関がその地域医療というものは

橋本岳

2020-06-02 第201回国会 参議院 総務委員会 第16号

○副大臣橋本岳君) 伊藤岳議員お答えをいたします。いや、うれしいんです、個人的に。それはそれといたしまして。  ただいまの御質問でございますけれども医療機関経営実態につきまして、今お触れをいただきましたその病院経営実態調査等の結果につきましては私ども承知をしていることでございます。これについては、その四月分の経営状況について聞かれたということでございますが、当然ながら、恐らく五月分ももしかしたらもっとへこんでいるかもしれないというような

橋本岳

2020-06-01 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

橋本大臣 お答えをいたします。  済みません、先ほど答弁をいたしましたが、感染症研究所積極的疫学調査実施要領改正しました。改正をしましたという事務連絡をその二十九日に、これは、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部という名前において都道府県等に対してお知らせをした、こういうことでございます。

橋本岳

2020-06-01 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

橋本大臣 お答えをいたします。  無症状濃厚接触者に対するPCR検査につきましてですけれども、今委員お触れをいただきましたように、先週の金曜日の専門家会議での御議論を踏まえまして、速やかに陽性者を発見するという観点から、PCR検査対象とすることとする方針を決定したところでございます。  この方針を受けまして、今御指摘のあった国立感染症研究所における積極的疫学調査実施要領というものが改正をされたということでございまして

橋本岳

2020-05-28 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号

橋本大臣 お答えをいたします。  まず、私ども対策新型コロナウイルス感染症拡大対策として、御指摘いただいたように、三つの密を避けるといったこと、あるいは、この間解除されましたけれども非常事態宣言をし、その中で外出自粛等をお願いする、こうしたことを行ってきたこと、さらには、積極的疫学調査というものを行いまして、感染された方が見つかったらその濃厚接触も含めて自宅で待機をしていただく、そうしたことを

橋本岳

2020-05-28 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号

橋本大臣 なぜ動物から人への感染が発生したのかというお尋ねでございます。  現時点で、最初にどのように新型コロナウイルスが人に感染したのかということについて、正確に特定できていないものというふうに承知をしております。  WHO報告によりますと、人から分離された新型コロナウイルス遺伝子配列コウモリから分離されたコロナウイルスに近いことから、コウモリが今般の新型コロナウイルスの起源となった可能性

橋本岳

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

橋本大臣 オペレーター養成体制確保に向けまして、国としても一定役割を果たしていく必要があると考えております。  このため、厚生労働省におきましては、これは先ほど申しましたとおり、地域生活支援事業による国庫補助でありますとか、各自治体実施する研修において指導者となる者の養成等を行う委託事業実施、あるいは、電話リレーサービスオペレーターに求められる資質や養成カリキュラムに関する研究などに

橋本岳

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

橋本大臣 お答えをいたします。  電話リレーサービスオペレーターとなります通訳者につきまして、必要となる人数確保するためには、必要な予算確保して、さまざまな事業実施していくことが重要であると考えております。  このため、令和二年度予算においては、先ほど申し上げました地域生活支援事業による地域通訳者養成を推進する取組や、団体に対する研修指導者養成委託のほか、手話通訳者等養成を更に

橋本岳

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

橋本大臣 お答えをいたします。  電話リレーサービスを安定的に供給していくためには、そのオペレーターとなり得る通訳者手話通訳士手話通訳者及び要約筆記者方々ですけれども、この養成を推進していくことは大変重要であるというのは委員指摘のとおりだと考えております。  必要となるオペレーター人数につきましては、現段階で正確に見込むことは困難ではございますが、日本財団が行っているモデルプロジェクト

橋本岳

2020-05-25 第201回国会 参議院 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第2号

○副大臣橋本岳君) 私どもも決して丸投げというつもりで申し上げているつもりはございません。  ただ、やはり地域地域医療提供体制状況、もちろんお話しいただきました周産期医療状況も含めて、それはやはり各地域の方がよく知っていらっしゃるというところもありますので、やはり都道府県と協力をしながらしっかりとお届けできるように私たちも努力をしてまいりたいと考えております。

橋本岳

2020-05-25 第201回国会 参議院 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第2号

○副大臣橋本岳君) 私どもの方で、まずは、そうですね、都道府県を通じて、都道府県お送りをして、それを配布をしていただいているというのは先ほど答弁のとおりでございます。  また、これはGMISというシステムを使いまして、そこで入力をしていただいて、緊急にその備蓄がない、足りないというものについてお送りをするという仕組みはございます。ただ、こちらの仕組みの方は今のところ病院対象でございまして、助産院等

橋本岳

2020-05-25 第201回国会 参議院 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第2号

○副大臣橋本岳君) 今お尋ね個人防護具、サージカルマスクですとかガウンですとか、そうしたものにつきまして、医療従事者感染防護に必要な各種物資につきましては、助産院や産婦人科なども含めまして必要な医療機関等に対して行き渡るよう、都道府県を通じてある程度まとまった量を一、二週間に一度定期的に配布することにしておりまして、その状況につきましてはホームページ等でも都度公表しているところでございます。

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 外務委員会 第9号

橋本大臣 検疫というのは、別に新型コロナかどうかにかかわらず、さまざまな感染症等々が我が国の中に上陸をするということを防ぐために行われているものでございまして、そうした、一般的に検疫手続というのは行われているものでございますから、その実績につきまして私どもの方で通報をいただいたものを記録している、その結果を示しているのがその資料であるということでございます。

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 外務委員会 第9号

橋本大臣 今御質問いただいている資料、お示しをしたものについて申し上げれば、それはその検疫を、先ほど申し上げましたとおり、合衆国軍隊検疫官検疫手続実施し仮検疫済み証を交付したときは私ども検疫所長に通報するということになっているということに基づいて記録をしたものでございますので、そのように御理解をいただきたいと思います。

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 外務委員会 第9号

橋本大臣 お答えをいたします。  平成八年の日米合同委員会における人の検疫に関する合意事項といたしまして、アメリカ合衆国のために又は合衆国の管理のもとに公の目的で運航される船舶又は航空機が合衆国に提供された施設及び区域を通じて日本国に入国する場合は、合衆国軍隊実施する検疫手続の適用を受けると定められております。また、当該合意では、合衆国軍隊検疫官は、検疫手続実施し仮検疫済み証を交付したときは

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

橋本大臣 市営住宅家賃減免を受けながらということでございますけれども住居確保給付金の要件というのがございます。そちらの方を満たしていただければ、減免後の家賃等相当額について、住居確保給付金支給対象となります。したがいまして、ともに受けていただくことは可能でございます。

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

橋本大臣 お尋ねのございました住居確保給付金の直近の実績につきましてですけれども、四月分の速報値で、一部まだ未集計のところがございますので確定の数字ではございませんが、現時点、把握している範囲で申し上げますと、申請件数は約八千七百件、支給決定件数は約二千八百件となっております。

橋本岳

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

橋本大臣 お答えをいたします。  市町村介護保険計画は、三年を一期として、介護サービス量の見込みを保険料と一体的に定めるものでございます。  委員指摘のとおり、確かに、今のコロナ禍の中で、その策定に当たっての困難があったり、あるいは、実際に、入所あるいは通所、訪問、それぞれの介護事業が今回のコロナ影響でどうなるのか、そうしたことの見通しがまだ必ずしも立たない状況にあるということは、私もいろいろ

橋本岳

2020-05-20 第201回国会 衆議院 外務委員会 第8号

橋本大臣 お答えをいたします。  今委員からお話しいただきましたように、五月の十八日、十九日、これはビデオ会議という形ではありましたけれどもWHO総会が開催されております。そして、我が国共同提案国となった新型コロナウイルス感染症に関する決議が採択をされたということは一つの結果なんだろうと思っております。  本決議につきましては、新型コロナウイルス感染症への対策に関し、国際社会の一致団結した対応

橋本岳

2020-05-20 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第14号

橋本大臣 お答えをいたします。  これは総理の答弁もあったわけでありますけれども地域において効率的かつ質の高い医療介護福祉サービス提供体制を構築していくためには、医療介護分野データ基盤を整備し、調査分析研究促進を推進していくことが重要でございます。  既に安藤委員それから伊佐委員の御質疑でも触れていただきましたけれども、今、医療分野のデータベース、そして、今回の法案によって介護分野

橋本岳

2020-05-20 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第8号

橋本大臣 お答えをいたします。  感染状況に応じて緊急事態宣言が解除を既にされている地域もございます。まあ、ちょっと、あすどうなるかということはまだあしたになってみないとわかりませんが、こうした地域におきましても、引き続き感染防止取組が必要でございます。直ちに、宣言が解除されたからといって、その経済活動あるいは雇用などの状況がもとに戻るという話でもないんだろうというふうに思っております。  現下

橋本岳

2020-05-20 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第8号

橋本大臣 お答えをいたします。  四月七日の通達、それから五月八日の通知、それぞれ出しておりまして、趣旨はもう御説明をいただいた、あるいは答弁をしたとおりでございます。  やはり、今回の新型コロナウイルス感染症影響によりまして、経済に、あるいは個々の方々の暮らしに大変な影響が出ているということは大変我々も重く受けとめているところでございまして、その中で、きちんと法律上認められた保護の申請権

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

橋本大臣 お答えをいたします。  私どもの思っていること、あるいは取扱いとしては、先ほど答弁申し上げたとおりでございまして、ただ、ちょっと繰り返しになりますけれども、必ずしもそれが現場あるいは社労士さんなどにおいて徹底されていないということもあるというお話でございますので、やはりもう少しきちんと、そうしたハローワークの窓口の担当者現場の方あるいは社労士方々にも、今のようなことであるということをしっかりとお

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

橋本大臣 お答えをいたします。  雇用調整助成金については、事業主雇用維持取組を支援する制度でございまして、その対象となる労働者は、助成金を受けようとする事業所における雇用保険の被保険者となっております。ですので、雇用調整助成金の今の枠組みからしますと、事業所の被雇用者という労働者性がどうなのかということを、厳密に言うと、個別に判断をして決めるということになるわけでございます。  ただ、その

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

橋本大臣 お答えをいたします。  今、私ども厚生労働省も、政府の中で新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいるところでございますが、保健所でありますとか現場は、医療機関であったりですとか、全国各地のそうした現場でいろいろなことが行われている、例えばどのぐらい検査が行われたかとかどのぐらい空床なのかということについては、当初のところ、正直言って、電話をして、都道府県経由確認をして聞くといったことが

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

橋本大臣 年度の、要するにことしの補正予算での今回の交付金創設でございますので、年度ということで御答弁を申し上げたところでございます。  ただ、委員が御指摘をいただきましたように、医療機関経営そのものが大変だというのは、特に診療報酬の支払いというのは二カ月おくれて来ます。したがって、これから本当にあらわになってくるんだろう、まさに、それこそ六月とかが、ボーナスも払わなきゃいけないし、大変苦しいというようなお

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

橋本大臣 お答えをいたします。  新たに創設をいたしました新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金では、帰国者接触外来などにおいて、四月以降に、要するに今年度に購入をしていただいたもの、その対象となるものにつきましては、交付金交付決定の前に購入したものでありましても補助対象とする、このようにしております。

橋本岳

2020-05-15 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

橋本大臣 お答えをいたします。  今なお新型コロナウイルス感染症拡大をしているというか、今終息には向かいつつありますけれども、そうした状況下におきまして、医療機関委員指摘のとおり減収のところが多いということは私ども認識をしております。  ただ、何のためにそれが起こったのかというのは恐らく事情はそれぞれでありまして、患者を受けるためベッドをあけた、そのために減収してしまったというところもありますし

橋本岳

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

橋本大臣 三月下旬からなぜ検査数がふえていたのか、特にそのPCR検査件数との絡みで申し上げますと、まず、私どものスタンスといたしましては、PCR検査検査能力と実際に検査をされた数というのは別なんだろうと思っています。  まず、私たちとしては、医師が必要と判断した方が確実に検査を受けられるようにする、それが大事だと思っていますので、その前提として、検査能力確保に努めている、こういうことでございます

橋本岳

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

橋本大臣 今申しましたように、この疫学調査の結果の報告によると、三月末から四月中旬における日本状況として、その第二波の拡大があったというふうに記してあります。そういう意味で、三月末より前に輸入があった、それが拡散をしていったという今委員お話というものは、一定のそういう流れというものがあるのかなというふうには、今私は思っております。

橋本岳

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

橋本大臣 お答えをいたします。  四月二十七日に国立感染症研究所が発表した疫学調査の結果がございます。これによりますと、二〇二〇年、ことしの三月末から四月中旬における日本状況は、「初期の中国経由(第一波)の封じ込めに成功した一方、欧米経由(第二波)の輸入症例国内に拡散したものと強く示唆された。」との分析がなされておりまして、そのように受けとめているところでございます。

橋本岳

2020-05-12 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号

橋本大臣 済みません、大きな声になりましたことはおわびを申し上げます。  その上で、レムデシビルにつきましてですけれども治験は、まずアメリカの国立衛生研新型コロナウイルス感染症対象に百例の治験を行われております、これはまだ継続中。それから、企業におきまして、中等度コロナウイルス感染症、重症の新型コロナウイルス感染症について、それぞれ、千六百例それから二千四百例ということで、これは参加者募集

橋本岳

2020-05-12 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号

橋本大臣 委員からは、先日、アビガンについてということでありますが、治療薬がきちんと確立されることが希望である、こういうような趣旨で御質問いただいたと認識をしております。  もちろん、レムデシビルであれアビガンであれ、あるいはそのほかの薬であれ、今、さまざまな薬について治験等をしておりまして、その効果、安全性等確認しているところでございますし、それが確認されれば一刻も早く使いたい、それは委員

橋本岳

2020-05-12 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号

橋本大臣 お答えをいたします。  委員からは先日もアビガンにつきましてのお尋ねをいただきまして、答弁をいたしましたところでございます。  その後の展開ということで、今委員からも御紹介いただいたとおりのことでございますし、また、先日は、レムデシビルという別の薬について、これは、米国での特例使用許可が出たということをもちまして、我が国におきましても特例承認制度を適用して承認をしております。  アビガン

橋本岳