運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
286件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-19 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  風評払拭に向けては、風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略に基づき、正確で効果的な情報発信や被災地産品の販路拡大など、政府一体となって取り組んでいるところでございます。復興庁では、テレビインターネット、SNSやラジオ等、あらゆる媒体を活用して、放射線に関する正しい知識福島の現状等についての効果的な情報発信を実施しているところでもございます。  こういう

横山信一

2020-03-11 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

副大臣横山信一君) 令和二年度復興庁予算につきまして御説明申し上げます。  復興庁におきましては、復興・創生期間の最終年度である令和二年度において必要な復興施策を確実に実施するための予算として、東日本大震災復興特別会計に総額一兆四千二十四億円を計上しております。  以下、その主要施策につきまして御説明申し上げます。  第一に、被災者支援については、避難生活の長期化や恒久住宅への移転に伴う被災者

横山信一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

○横山副大臣 お答えいたします。  復興を進めていく上で、人と人とのつながりをつくり、被災者が生きがいを持って暮らしていただけるよう心の復興を支援することは極めて重要と考えております。  被災者文化芸術や民俗芸能活動を生きがいづくりにつなげるといった取組を含め、心の復興に資する自治体やNPO等の取組について支援を行ってきているところでもございます。  委員から御指摘のありましたように、子供という視点

横山信一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

○横山副大臣 お答えいたします。  津島先生には、議連を通しまして一緒に、病院船又は災害時多目的船についての利活用について、終始議論をリードされてきていることに敬意を表するものでございます。  東日本大震災におきましても、沿岸地域医療機関が多く被災したことを鑑みると、大規模災害時の医療ニーズに対応する多様な手段を確保しておくということは重要なことと考えております。  委員御指摘のいわゆる病院船の活用

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  復興・創生期間後も、家族や住居を失う等により心のケア等の支援が必要な子供への対応は重要な課題であると認識をしております。復興・創生期間後における東日本大震災からの復興基本方針の骨子案においても、被災した子供に対する支援については、復興・創生期間後も引き続き支援に取り組む旨お示しをしております。  引き続き、被災した子供たちへの支援等のニーズ等を踏まえつつ

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  私も、副大臣就任以降、福島県の県漁連あるいは相馬双葉漁業協同組合等を訪問し、現地で漁業者、また漁協の役員の皆様方との意見交換を重ねてきたところでもございます。その都度、現場での貴重な御意見を伺ってまいりました。こうした中で、改めて福島県漁業復興に全力で取り組むということを決意をしているところでございます。  御指摘の試験操業につきましては、平成二十四年六月

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  原子力災害被災十二市町村において営農再開の加速化を図るためには、地元の担い手に加えて、外部からの参入も含めた農地の利用集積や農産品の高付加価値化を促進する環境整備が必須でございます。このため、福島復興再生特別措置法を改正し、農地の利用集積を促進する特例制度を創設し、地域において県が主体となって一体的に権利設定できる仕組みを導入するとともに、六次産業施設

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  復興・創生期間後も、家族や住居を失う等により心のケア等の支援が必要な子供への対応は重要な課題であると認識をしております。復興・創生期間後における東日本大震災からの復興基本方針の骨子案においても、被災した子供に対する支援については、復興・創生期間後も引き続き支援に取り組む旨お示しをしております。  引き続き、被災した子供たちへの支援等のニーズ等を踏まえつつ

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  私も、副大臣就任以降、福島県の県漁連あるいは相馬双葉漁業協同組合等を訪問し、現地で漁業者、また漁協の役員の皆様方との意見交換を重ねてきたところでもございます。その都度、現場での貴重な御意見を伺ってまいりました。こうした中で、改めて福島県漁業復興に全力で取り組むということを決意をしているところでございます。  御指摘の試験操業につきましては、平成二十四年六月

横山信一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

副大臣横山信一君) お答えいたします。  原子力災害被災十二市町村において営農再開の加速化を図るためには、地元の担い手に加えて、外部からの参入も含めた農地の利用集積や農産品の高付加価値化を促進する環境整備が必須でございます。このため、福島復興再生特別措置法を改正し、農地の利用集積を促進する特例制度を創設し、地域において県が主体となって一体的に権利設定できる仕組みを導入するとともに、六次産業施設

横山信一

2019-11-26 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

○横山副大臣 お答えいたします。  高齢者を始めとする被災された方々に対し、避難生活の長期化や災害公営住宅等への移転など、復興のステージに応じた切れ目のない支援が必要でございます。  具体的には、高齢者への見守りや心身のケア、自治会設立等のコミュニティー形成支援、生きがいづくりのための心の復興等の自治体等の取組を、被災者支援総合交付金により幅広く支援してきたところでございます。  私も先週、大阪で県外避難

横山信一

2019-11-26 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

○横山副大臣 お答えいたします。  高齢者を始めとする被災された方々に対し、避難生活の長期化や災害公営住宅等への移転など、復興のステージに応じた切れ目のない支援が必要でございます。  具体的には、高齢者への見守りや心身のケア、自治会設立等のコミュニティー形成支援、生きがいづくりのための心の復興等の自治体等の取組を、被災者支援総合交付金により幅広く支援してきたところでございます。  私も先週、大阪で県外避難

横山信一

2019-11-21 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

○横山副大臣 復興副大臣横山信一でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの方々が復興希望を持てるよう、全力で取り組んでまいりますので、伊藤委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

横山信一

2019-11-21 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

○横山副大臣 復興副大臣横山信一でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの方々が復興希望を持てるよう、全力で取り組んでまいりますので、伊藤委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

横山信一

2019-11-18 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

副大臣横山信一君) 復興副大臣横山信一でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの皆様が復興希望を持てるよう全力で取り組んでまいりますので、青木委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を何とぞよろしくお願い申し上げます。

横山信一

2019-11-18 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

副大臣横山信一君) 復興副大臣横山信一でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの皆様が復興希望を持てるよう全力で取り組んでまいりますので、青木委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を何とぞよろしくお願い申し上げます。

横山信一

2019-08-05 第199回国会 参議院 法務委員会 1号

○委員長(横山信一君) ただいまから法務委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言御挨拶申し上げます。  去る一日の本会議におきまして、再度、法務委員長に選任されました横山信一でございます。  本委員会の公正かつ円満な運営に努め、その重責を果たしてまいりたいと存じます。皆様方の御指導と御協力を賜りますようお願いを申し上げます。(拍手)     ─────────────

横山信一

2019-08-05 第199回国会 参議院 法務委員会 第1号

○委員長(横山信一君) ただいまから法務委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言御挨拶申し上げます。  去る一日の本会議におきまして、再度、法務委員長に選任されました横山信一でございます。  本委員会の公正かつ円満な運営に努め、その重責を果たしてまいりたいと存じます。皆様方の御指導と御協力を賜りますようお願いを申し上げます。(拍手)     ─────────────

横山信一

2019-06-26 第198回国会 参議院 法務委員会 19号

○委員長(横山信一君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

横山信一

2019-06-26 第198回国会 参議院 法務委員会 第19号

○委員長(横山信一君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

横山信一

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

横山信一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、特別養子制度の利用を促進するため、養子となる者の年齢の上限を引き上げる措置を講ずるとともに、特別養子適格の確認の審判の新設、特別養子縁組成立審判に係る規定の整備、児童相談所長が特別養子適格の確認の審判の手続に参加することができる制度の新設等の措置を講じようとするものであります

横山信一

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 第24号

横山信一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、特別養子制度の利用を促進するため、養子となる者の年齢の上限を引き上げる措置を講ずるとともに、特別養子適格の確認の審判の新設、特別養子縁組成立審判に係る規定の整備、児童相談所長が特別養子適格の確認の審判の手続に参加することができる制度の新設等の措置を講じようとするものであります

横山信一

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

○委員長(横山信一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  民法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、法務省民事局長小野瀬厚君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

横山信一

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 第18号

○委員長(横山信一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  民法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、法務省民事局長小野瀬厚君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

横山信一

2019-06-04 第198回国会 参議院 法務委員会 17号

○委員長(横山信一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  民法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、法務省民事局長小野瀬厚君外二名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

横山信一