運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
110件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-02-26 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第9号

森本真治君 国民皆さんに向き合う姿勢として、非常に私は残念だというふうに思います。しっかりと総理自ら、この後も様々な機会を通じて発信をしていただくことを願うばかりです。  今回の緊急事態宣言解除の検討に当たって、以前ちょっとこれ報道で出ているんですけれども、当面緊急事態宣言は継続すべきだという意見政府内に広がっているという、これ二月十八日の時点なんですけれども、これNHK報道であります。その

森本真治

2021-02-26 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第9号

森本真治君 ちょっと、国民皆さん、なかなか理解できないのではないかというふうに思うんですね。引き続き緊張感を持ってもらわなければいけない、先ほど大臣説明でもありましたね、変異株の問題もありますし、油断をしてはならないということ、しっかり総理自らこのことを国民皆さんメッセージとして伝えなければいけないんじゃないんですか。  前回も同じようなというふうに言われましたけれども、前回の五月十四日

森本真治

2021-02-26 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第9号

森本真治君 立憲民主党森本真治でございます。  大臣、まず、これ事前通告しておりましたので確認をいただいていると思うんですが、通常、政府対策本部開かれた後は総理が自ら記者会見をして国民皆さんメッセージを発せられているんですけれども、今回は記者会見をしないというふうに伺っています。その理由はなぜでしょうか。

森本真治

2021-01-13 第203回国会 参議院 議院運営委員会 閉会後第3号

森本真治君 どちらにしても、とにかく感染者数の爆発的な増加は避けなければならないということで、今回の緊急事態宣言、具体的な措置内容ということで、基本的対処方針、この内容の変更も取り組んでいくということですけれども、中身を私も確認して、その中で、先ほども申しました不要不急外出の問題ですね、移動自粛要請というのがあります。大臣もこれ認識をされて、動画でも呼びかけていらっしゃいましたね。昼間の外出

森本真治

2021-01-13 第203回国会 参議院 議院運営委員会 閉会後第3号

森本真治君 今は本当支援金を用意して、医療機関に是非協力していただきたいということで、それをインセンティブに協力を求めるという状況だと思うんですけれども、先ほど十件ということでありましたけれども、繰り返しになりますけれども、もう非常に医療崩壊というか、受入れ側もできなくなっているところもどんどんと、東京だけじゃないですね、もう深刻な状況になってきている。  今後は特措法に基づいての要請なども行っていくことも

森本真治

2021-01-13 第203回国会 参議院 議院運営委員会 閉会後第3号

森本真治君 立憲民主党森本真治でございます。  冒頭新型コロナウイルス感染症対応していただいております医療従事者皆様、エッセンシャルワーカーの皆様関係者皆様に感謝を申し上げて、質問に入りたいと思います。  先週に続いて本日も新たに緊急事態宣言実地区域が追加されるということでございますが、慎重に対応する必要がありと言われていた総理が、本当に今日、急転直下ですね、本日の追加。しかも、事前

森本真治

2020-11-24 第203回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

森本真治君 安倍内閣ではそのようなことが続出したわけで、是非、菅内閣においては、やっぱり国民に向き合う姿勢国会に向き合う姿勢というものは、しっかり前政権時代の様々な事象に対しても十分に教訓として向き合って誠実な対応を求めたいと思いますけれども、改めてそのお考えをお伺いしたいと思います。

森本真治

2020-11-24 第203回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

森本真治君 内閣として、国会に向き合う姿勢として、この間、虚偽や改ざんや虚偽説明などが行われてきたということがあったら、これは本当背信行為と言わざるを得ないと思うんですけれども、大臣はそのような、大臣自身がですよ、答弁に対して、国会に対して虚偽のような説明をするというようなことは、自分の中で想像するようなことがありますか、そういうことが。

森本真治

2020-11-24 第203回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

森本真治君 おはようございます。立憲民主党森本真治でございます。  今般、初めて経産委員会に所属をさせていただきまして、大臣並びに関係皆様に御指導いただきながら、建設的な議論をこの委員会でさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いをいたします。  通告の早速質問に入りたかったのですが、ちょっと大臣に閣僚の一人としてお伺いしなければならない案件が、今日、今朝の新聞各紙報道されておりましたので

森本真治

2020-06-04 第201回国会 参議院 総務委員会 第17号

森本真治君 私は、ただいま可決されました聴覚障害者等による電話利用円滑化に関する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲国民新緑風会社民公明党日本維新の会及び日本共産党各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     聴覚障害者等による電話利用円滑化に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の事項についてその実現に努めるべきである

森本真治

2020-05-29 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第8号

森本真治君 ちょっと事務方ではなかなか答弁しづらいかもしれないので、大臣先ほど申しましたように、本当にこの三兆円でもなかなかやっぱりこの対応が難しいというときには、しっかりと予備費の活用も含めて、自治体負担が掛からないように上積みを今後も積極的にやっていくというところの明確な答弁お願いしたいと思います。

森本真治

2020-05-29 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第8号

森本真治君 それぞれの自治体でいろんな対策、今予定をされていて、当然これ、長い闘いにもなるかもしれないし、終息するかも全く先が見えないことでございますから、じゃ、今回の三兆円、合計三兆円で十分なのかどうかということもなかなか判断は難しいかもしれない。  ただ、今回たしか予備費も相当な額計上をされるんだというふうにも伺っております。これ、十兆円ですかね、十兆円。当然、この臨時交付金も、まあ今後の状況

森本真治

2020-05-29 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第8号

森本真治君 国民民主党森本真治でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  今回の法案は、地域自主性及び自立性を高めるためということで、まさに法案名にもありますけれども、そのような今回提案がなされるということで、大臣の今のお仕事も、地域のまさに自主性自立性を高めていくためにその応援をするということが大臣に今求められている職責ではないかというふうにも思います。  そういう観点で、ちょっとまず

森本真治

2020-05-14 第201回国会 参議院 議院運営委員会 第20号

森本真治君 権限の方が自治体の方になるということで、えてして、それが逆に責任自治体の方に押し付けるというふうに流れていっても困りますし、その辺り、受け手の側は、自治体だろうが国だろうが、同じ行政の発信する部分について、そこを国民側の方に判断を求めるというのもなかなか、それもどうかというところもあります。  しっかりと整理をしていただきたいのと、それともう一点、これ多くこの間も言われております布マスク

森本真治

2020-05-14 第201回国会 参議院 議院運営委員会 第20号

森本真治君 政府としても、大臣も含めてでございますけれども、今日なども朝のニュースから一斉に三十九県解除というようなことが大々的に出る。国民皆さんは、ああ、これまでの努力が、ようやく解放されるんだというような思いもあるかもしれないところについては、よりやはり丁寧に国民皆さんへのメッセージも送っていただきたいということと、余り解除解除ということを強調すると、そのようなちょっと心配もするところがあるわけでございます

森本真治

2020-05-14 第201回国会 参議院 議院運営委員会 第20号

森本真治君 立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。  この間、国民皆さんに様々な協力をいただきながらこの対策を進めてきた中で、この間、特に言われていたのが、ゴールデンウイークですね、ここが非常に重要だということで、そのゴールデンウイークが過ぎました。報道等では大分外出自粛協力もしていただいたと思うんですが、私自身もいろんな人から聞く話、また、私もちょっと町を国会に来るときとか歩いて

森本真治

2020-05-14 第201回国会 参議院 総務委員会 第15号

森本真治君 私は、ただいま可決されました電気通信事業法及び日本電信電話株式会社等に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲国民新緑風会社民公明党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     電気通信事業法及び日本電信電話株式会社等に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当

森本真治

2020-04-30 第201回国会 参議院 予算委員会 第18号

森本真治君 総理もお話しいただいたように、国民皆さん本当協力をしていただいて今取り組んでいるという中、外出自粛などの今本当活動自粛国民皆さんお願いをしている。本当、まさに不安な日々を国民皆さんが過ごされているという中で、この苦しい生活をいつまで続けていかなければならないのか。情報公開本当に常に心掛けていただいて、事あるごとに発信をしていただきたいということを改めて申し上げると同時

森本真治

2020-04-30 第201回国会 参議院 予算委員会 第18号

森本真治君 国民民主党森本真治でございます。よろしくお願いいたします。  総理先ほど森委員が言及されました緊急事態宣言のことについて、まず私からも最初に触れさせていただきたいと思います。  来週の六日、期限が迫る中で、今後その延長をどうするのかということが昨日から、また今日も森委員様々議論をされたわけでございますが、今朝の報道新聞各紙がもう一面で延長の方向でというような報道がなされております

森本真治

2020-04-16 第201回国会 参議院 総務委員会 第12号

森本真治君 私は、ただいま可決されました電波法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲国民新緑風会社民公明党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     電波法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の事項についてその実現に努めるべきである。  一、周波数共用実用化に当たっては、既存

森本真治

2020-03-31 第201回国会 参議院 総務委員会 第10号

森本真治君 私なりにこの当時の上田前会長のこのNHK存亡危機だという、この危機感、まさに、私は、どのような思いを持ってこの危機感を持たれたかということについて、難波委員も御指摘をされましたけれども、そもそもNHKが経営する上で、皆様もそうだと思います、どのような視点を何よりも一番に重要視しなければならないのか。私は、NHK自主自律を守る、このことが一番重要なことだと思いますけれども、そのことについて

森本真治

2020-03-31 第201回国会 参議院 総務委員会 第10号

森本真治君 お疲れさまでございます。立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  午前中、我が会派の二人の委員質問に続いて三番バッターということでございますが、通告が幾らか重複しているところもありますけれども、再確認の意味も込めながら、通告どおり質問もさせていただきたいというふうに思います。  まずは、午前中も様々議論がありました、事の発端、郵政三社からの

森本真治

2020-03-27 第201回国会 参議院 総務委員会 第9号

森本真治君 私は、自由民主党国民の声、立憲国民新緑風会社民公明党及び日本維新の会の各派共同提案による自立した安定的な財政運営実現するための地方税財政制度構築及び東日本大震災等への対応に関する決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     自立した安定的な財政運営実現するための地方税財政制度構築及び東日本大震災等への対応に関する決議(案)   地方公共団体人口減少の下

森本真治

2020-03-19 第201回国会 参議院 総務委員会 第6号

森本真治君 今日は、分権の方の担当は政務官の方でいらっしゃいますかね、お越しいただいてありがとうございます。  今総務大臣の方からのちょっと認識の方もお伺いさせていただきましたけれども、例えば、今本当に国としての重要な課題地方創生などもそうですね、まち・ひと・しごと創生法、この地方版総合戦略努力義務でありながらも、やはりその交付金を得るためにはこの策定が必要。しかも、まあこれは、よくこの間も言

森本真治

2020-03-19 第201回国会 参議院 総務委員会 第6号

森本真治君 今負担部分での観点から大臣から答弁もいただきましたけれども、もう一つ、私も先ほど申しましたように、計画策定が予算のその前提になっているというその辺りについて、財政措置の条件になっているという観点、この部分問題意識については、どうでしょうかね、大臣、これは、辺りについては、これもやはり地方自立という部分について逆行するんではないかということについても。

森本真治

2020-03-19 第201回国会 参議院 総務委員会 第6号

森本真治君 お疲れさまでございます。立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。  私も昨日に続いて質問をさせていただきますけれども、通告、四問させていただいておりますが、時間、全部収まるかどうか分かりませんので、ちょっと申し訳ないんですが、四、三、二、一とやらせていただきたいと思いますのでよろしくお願いをいたします。  まず、今日はちょっと配付資料も付けさせていただいて、「計画策定求める規定増加

森本真治

2020-03-18 第201回国会 参議院 総務委員会 第5号

森本真治君 ありがとうございます。  三月六日からということで今御答弁いただきましたけれども、先週末ぐらいに私もこの相談も受けて、行列ができて、窓口にという状況があるということで、ちょっとこれ具体的にお伝えをしながら対応していただかなければならないのかなというふうにもちょっと思うところもありますので、今後、具体的なより実例というようなことは財務省なり財務局ですか、それぞれの現場の方にもお伝えさせていただいて

森本真治

2020-03-18 第201回国会 参議院 総務委員会 第5号

森本真治君 今この感染症対策ということで、拡大防止先ほども言いましたけど、やっぱり経済活動が非常にもう今縮小というか、止まっている状況ですね。非常に多くの方から私も声をいただいて、皆様方もいろいろ御地元に戻られるときに、新幹線の全く人がいない状況とか、いろんな飲食業皆さんもお客さんがいないとか、そういう声はもう本当に多く聞こえていて。  今日はちょっと財務大臣政務官、井上政務官お越しいただいて

森本真治

2020-03-18 第201回国会 参議院 総務委員会 第5号

森本真治君 お疲れさまでございます。立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  先ほど吉田委員がちょっと言及されましたけれども、昨日、この新型コロナウイルス感染拡大対応する政府、与野党の連絡協議会が立ち上がり、感染拡大防止策経済対策立法措置などについて党派を超えて意見を交わし、有効な対策実現する狙いがあるということでございまして、本日、国民民主党

森本真治

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

森本真治君 国民民主党森本真治です。  未曽有の被害をもたらした東日本大震災から今日で九年となりました。質問に先立ち、震災により犠牲となられました全ての方々に対し、心から哀悼の意を表し、被災者皆様に改めてお見舞いを申し上げます。  私は、立憲国民新緑風会社民を代表し、ただいま議題となりました令和二年度地方財政計画地方税法等改正案及び地方交付税法等改正案につきまして質問いたします。  冒頭

森本真治

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

森本真治君 今、各省庁責任の中で適切に情報管理をされていると認識をしているという今御答弁ですかね。そういうふうにちょっと受け取らさせていただきましたけれども、この間の様々な問題がありましたね、森友学園の問題も始めとして。そして現在も、様々なこの情報管理の在り方などについてもまた議論が今この国会で起きているわけです。そういう今、各省庁に適切に行われていると、今の状況でも大臣は適切にやってもらっているというふうにお

森本真治

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

森本真治君 安倍政権になって、これまでも、例えば森友学園の問題であったり、防衛省の隠蔽の問題などもありました。そして、現在は、総理の主催する桜を見る会の招待者の名簿というものが今公開をできない、これは公文書の保存期間などの理由で廃棄をされている。数々の、今、安倍政権になって、その説明責任が十分に果たされてはいないのではないかという、そういう声も多く聞かれます。今の安倍政権のこの国民に対する説明責任

森本真治

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

森本真治君 お疲れさまでございます。立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  大変イレギュラーの時間での委員会開会となりました。今日は本散後のこの委員会開会ということだったと思いますが、本会議が今日は予定の時間大幅に遅れて開会をされてこの時間の開会となったわけでございますけれども、本会議が大幅に遅れた理由、これはひとえに政府説明責任国民に対する、

森本真治

2019-11-26 第200回国会 参議院 総務委員会 第3号

森本真治君 私は、ただいま可決されました地域人口急減に対処するための特定地域づくり事業推進に関する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲国民新緑風会社民公明党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     地域人口急減に対処するための特定地域づくり事業推進に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府及び地方公共団体は、本法施行

森本真治

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 第2号

森本真治君 事実はないという見解なんだけれども、国民がそういうような疑念を持ったのではないかということに対しての意識を、問題意識を聞きたかったんですが、もう一つ聞きますね。  今回、例えば、経営委員会に近しい人であれば、直接的に意見を言って、さらに、経営委員会判断に対してですよ、影響を与えることができるのではないかというようなことを国民が思ったかもしれません。  それと、あともう一つ認識聞きたいのは

森本真治

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 第2号

森本真治君 大変お疲れさまでございます。立憲国民新緑風会社民森本真治でございます。  通告の順番をちょっと変えさせていただきます。  私の方から、先ほど難波委員も言及されました今回のかんぽ生命保険不正販売を追及したNHK番組をめぐって、日本郵政グループの抗議に同調したNHK経営委員会NHK会長を厳重注意した問題について取り上げたいというふうに思います。  それで、今回の事案がかなり世論的

森本真治

2019-05-09 第198回国会 参議院 総務委員会 第10号

森本真治君 携帯料金国際比較の中でもちょっとやっぱり高いんではないかという問題意識は、これは政府なり総務省としてもこの間もずっと持ち続けていらっしゃったということで、大臣説明をいただいたと思います。  菅官房長官の発言もありましたが、その前の野田前総務大臣もそうですし、安倍総理自身も、これは経済財政諮問会議などで、携帯料金などの家計負担の軽減は大きな課題だということで、これは当時の高市元総務大臣

森本真治

2019-05-09 第198回国会 参議院 総務委員会 第10号

森本真治君 御答弁いただいて、競争ルールなど、時代に合った競争ルールをしっかりと定義付けましょうとか明確化しましょうというようなお話も分かります。  この法律の中で、その定義付けができるかどうか分からないんだけれども、例えば電気通信とはとか、電気通信事業者定義なども書いてあります。目的として例えば国民の利便の確保というようなこと、そのための役割というようなこともあろうかと思うんですけれども、ちょっと

森本真治

2019-05-09 第198回国会 参議院 総務委員会 第10号

森本真治君 国民民主党新緑風会森本真治でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  冒頭、私の方からも、この度の島田三郎先生の御逝去に際しまして心より哀悼の誠をささげたいと思います。当選同期でありますけれども、地方議会の大先輩でもあって、また隣県同士でありましたから、地域課題などについても大変力を貸していただいて、課題解決にも取り組んでいただきました。本当公私共に御指導いただいた島田先生

森本真治