運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
49件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-03-24 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号

松田委員 是非よろしくお願いいたします。  それでは、続きまして、質問を移らせていただきます。  大型第二種免許取得者人材不足について質問をさせていただきたいと思います。  深刻さを増している少子高齢化高齢者運転免許自主返納者の増加などによる交通弱者の移動の確保から、地域公共交通重要性は増しております。その中において、バスドライバー人材不足地域公共交通にも影響が出てきており、新たな

松田功

2021-03-24 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号

松田委員 大臣の方も御理解をいただいているように思います。特にコロナ禍物流が大きくまた変わってきている状況も出てきて、利用者も増えるということで、特に都市部物流が向かうところで、都市部の近くでの待機が非常に多くなってきているというのも現状でありますし、また、出口の手前から時間帯調整のために止まってしまっている状況現状で見受けられる部分もありますので、是非、御理解の上、お進めいただきたいと思います

松田功

2021-03-24 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号

松田委員 おはようございます。立憲民主党松田でございます。  桜も咲いておりますが、コロナでなかなか皆さんも余裕を持って花見を、見ることもできない状況でありますけれども、本当に市民の皆さんのことを常日頃考えながら活動してまいりたいと思っておりますし、大臣、桜の花のようにぱっといい形でまた質問の御回答をいただけるとありがたいので、よろしくお願いいたします。  それでは、質問に入らせていただきたいと

松田功

2021-03-19 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

松田委員 今改正で五か年の期限を取り払うことになりますので、未指定は減ることになると思いますが、改良の速度が遅くなることも考えられますので、是非、これからも注意してまいりたいというふうに思います。  次の質問に移らせていただきたいと思います。  第四種踏切道対策についてお伺いをさせていただきたいと思います。  近年の踏切事故の特徴として、発生件数でいうと第一種踏切道が最も多いわけですが、これは第一種踏切

松田功

2021-03-19 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

松田委員 踏切道指定基準に該当する踏切道から、さらに、独自の基準でもって指定するかどうかの判断をされているということであるということであります。  カルテ踏切対策状況を見ますと、対策完了一七%、事業中一五%、改良計画作成一六%、その他は未指定となっておりますので、改良計画すら提出できないようなところは指定がなされないというか、指定するだけでは駄目だということで、改良の機運が上がるようサポートされているという

松田功

2021-03-19 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

松田委員 お疲れさまでございます。  立憲民主党無所属衆議院議員松田功でございます。  質問に入らせていただく前に、今日から、実は選抜高校野球が始まっております。コロナ禍で、本当に、なかなか明るい話題が少ないところもありますが、高校球児たち、若い子たちが一生懸命頑張っている、その姿に、ある意味感動を覚えるところもあります。是非皆さんも、夜のニュース等々、またスポーツニュース等々で見ていただいて

松田功

2021-03-17 第204回国会 衆議院 法務委員会 第4号

松田委員 局長、これ、多分ずっとその問答が繰り返されるような気がしちゃうんですよね。これは同じことを多分答えられちゃうんですよ。  しようがないな、じゃ、聞き方をちょっと……(発言する者あり)いや、しようがなくないですね、失礼しました、取り消します。しようがなくありません。  そういった答えを繰り返すことがもう、要は、地元に帰って、過去のそういうこともあった、今回は違う、ちゃんと証言もしているし、

松田功

2021-03-17 第204回国会 衆議院 法務委員会 第4号

松田委員 そうやってお答えになるということも考えられるのではないかというふうには思ってここへ立っておりますが。  公選法違反の罪で起訴された今回のこの公判で、現金授受をめぐる重要な証言が次々と明らかになって、そのほとんどが買収趣旨を裏づける内容を、数々の証言の中で、地裁は、受領側証言を重視して、買収目的だったと判断を示しております。  では、過去に買収事件で逮捕、起訴になった自治体議員と、今回

松田功

2021-03-17 第204回国会 衆議院 法務委員会 第4号

松田委員 立憲民主党松田功でございます。  今日は、仲間議員の御協力をいただきまして、質問機会をいただきましたこと、ありがとうございます。  それでは、早速質問に入らせていただきたいと思います。大臣、久しぶりでございます。よろしくお願いします。  この度の河井夫妻被告に行われる選挙違反事件について御質問をさせていただきたいと思います。  元法相である夫とともに、国会議員夫婦が逮捕されるという

松田功

2021-03-10 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 よろしくお願いいたします。  引き続き、長期優良住宅普及促進についてお伺いをいたします。  現状戸建て住宅において、事業者規模による認定件数の格差が顕著であり、年間供給戸数一万戸以上の大企業長期優良住宅認定取得割合は九〇%になっている一方で、年間供給戸数百五十戸未満の小規模事業者による長期優良住宅認定取得割合は一五%に満たないと国交省長期優良住宅制度あり方に関する検討会報告

松田功

2021-03-10 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 大臣建設技能者方たちのことをすごく考えていただいていると僕は思っておりますので、引き続き質問を続けさせていただきたいと思います。  建設大工技能者確保育成取組についても、引き続きお伺いいたしたいと思います。  新設住宅着工の約六割は木造住宅です。戸建て住宅に限れば九割が木造で、かつ、木造戸建て注文住宅の五割超は中小工務店建築大工技能者により供給されております。木造住宅の新築のみならず

松田功

2021-03-10 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 お疲れさまです。立憲民主党松田功です。  それでは、早速質問に入らせていただきたいと思います。  中大規模木造建築物を担う工務店育成支援策についてお伺いをさせていただきたいと思います。  平成二十二年十月施行公共建築物等における木材の利用促進に関する法律により、公共建築物のほか、民間中大規模木造建築物においても需要が高まりつつあり、グリーン社会実現に向け、様々な規模建築物

松田功

2021-03-02 第204回国会 衆議院 本会議 第10号

松田功君 こんにちは。立憲民主党無所属松田功です。  私は、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案並びに地方交付税法等の一部を改正する法律案に対し、会派を代表して、両案に賛成の立場から討論を行います。(拍手)  しかし、まず冒頭、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方に心から哀悼の意を、闘病中の皆様に心からお見舞いを申し上げ、そして、医療従事者皆様介護従事者

松田功

2021-02-25 第204回国会 衆議院 総務委員会 第7号

松田委員 今回、倫理規程に違反するとされ処分を受けられたわけですが、皆さん、詳細を覚えられていらっしゃらない感じがする。当時も倫理違反していると思っていらっしゃらなかったんですから、本心、処分を不当に思っていらっしゃるというふうにも感じ取れますが、いかがでしょうか。  谷脇さん、吉田さん、秋本さん、湯本さん、お答えいただきたいと思います。

松田功

2021-02-25 第204回国会 衆議院 総務委員会 第7号

松田委員 倫理規程に違反するような状態になってはいけないという思いの中で質問をさせていただいているということを是非お忘れになっていただかないようにしていただきたいと思います。  接待問題について質問をさせていただきたいと思います。  接待を受けた官僚皆さんは、今回の件が発覚してから問題があったと認識されたようですが、会食した時点では、当然、話の内容も、料理も、いただいたお土産も意識していたわけです

松田功

2021-02-16 第204回国会 衆議院 総務委員会 第4号

松田委員 民間企業の御協力というような表現になっているので、非常にちょっと複雑な思いになっているところなんですね。確かに、疑惑がなければ、問題がないというところをお伝えしたい部分もあるかもしれませんが、そのことを今精査をされているところだということを多分お答えになられると思いますし、また、その会話の内容が重点であるし、また、それに対して忖度が生まれるということが非常に問題となっている状況であります

松田功

2021-02-16 第204回国会 衆議院 総務委員会 第4号

松田委員 審査をしている、土日も返上してということも言っておられます。本気で、当事者も含めた中で問題がないということであるならば、もっとスムーズに回答も出てくるのではないかというふうに思いますし、調べる中身も、実際、会食した、タクシーチケットもらった、贈答品もらった、またその会費等々ということ。逆に、それ以外に何かあるのかということも思えてきてしようがなくなるのですが、その辺についてはいかがでしょうか

松田功

2021-02-16 第204回国会 衆議院 総務委員会 第4号

松田委員 立憲民主党松田功です。  質問機会をいただき、ありがとうございます。それでは、質問をさせていただきたいと思います。  もう数多く、仲間議員の方からも質問をたくさんさせていただいております。本当に残念な質問ばかりで恐縮です。本当に、是非こういったことがないように、切に思っております。この接待疑惑について、私の方からも質問をさせていただきたいと思います。  今のところ、お答えをいただいている

松田功

2020-11-19 第203回国会 衆議院 総務委員会 第3号

松田委員 大臣総務省で新たに武田大臣のもとでデジタル時代における郵政事業あり方に関する検討会を立ち上げられ、国民利用者利便性向上地域社会への貢献を推進するために必要な方策などを検討し、デジタル時代における郵政事業の新たなビジネスモデルあり方について今後検討を行うと伺っております。  日本郵政グループは、今後どのような分野に力を入れていくべきと考えられておりますか。大臣に御見解を聞きたいと

松田功

2020-11-19 第203回国会 衆議院 総務委員会 第3号

松田委員 立憲民主党松田功です。どうぞよろしくお願いいたします。  時間も限られておりますから、早速入りたいと思います。  デジタル時代における郵政事業の新たなビジネスモデルあり方について、お伺いをいたしたいと思います。  この低金利下で、ゆうちょ銀行、かんぽ生命経営の見通しが極めて厳しく、日本郵政グループとして新たな収益源を模索していく必要があると思います。日本郵政グループ各社においてもさまざまな

松田功

2020-11-17 第203回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 それでは、引き続きまして質問に移りたいと思います。次に、令和三年度の公共工事設計労務単価についてお伺いをさせていただきます。  公共工事設計労務単価は、八年連続引き上げられておりますが、伸び率でいえば過去最小となっております。二〇二四年に建設業へも働き方改革関連法が全面適用されることも踏まえて、引き続き政策的な引上げが必要だと思いますが、政府のお考えをお聞かせください。

松田功

2020-11-17 第203回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 ぜひよろしくお願いします。  引き続き、官民施策パッケージに示されている建設キャリアアップシステムについてお伺いさせていただきたいと思います。  技能レベルに応じた賃金支払い実現について、今現在は、三十五職種のうち七職種ほどの実現とレクで伺いました。  こちらも担い手確保として非常に重要なことでありますので、具体的な施策についてお答えをいただきたいと思います。

松田功

2020-11-17 第203回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

松田委員 立憲民主党松田功でございます。  それでは、早速質問に入らせていただきたいと思います。  建設キャリアアップシステムについてお伺いいたします。  民間工事住宅分野も含め、業界全体として、現場従事者処遇改善担い手確保のための施策としてこのキャリアアップシステムは有効であると思いますが、現状建設技能者のCCUSへの登録は、業種によってばらつきがありますが、平均して一〇%、大工に至っては

松田功

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

松田委員 日本物流を担うトラック運転手皆さんの地位の安定と、また沖縄の振興の両方を、ぜひ今後も考え続けていっていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  それでは、次に参りたいと思います。  米軍兵士等の身柄引渡し問題について質問をさせていただきたいと思います。  先月十二日、米兵らが北谷町の外貨両替所従業員を刃物でおどし、現金約六百九十万円を奪って逃げたという強盗事件が起きました

松田功

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

松田委員 県民の所得最下位完全失業率全国に比べると高いんですね、そして子供の貧困も全国の中で極めて深刻という沖縄県は、今回のコロナウイルスにより、更に悪化することが予想されます。これ以上、他府県と差が広がることのないように、対策をぜひ練っていっていただきたいと思います。  それでは、次に参ります。  沖縄トラック運送業に係る標準的運賃の設定がどのようになされたのかをお伺いいたします。  標準的運賃

松田功

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

松田委員 立憲民主党立国社松田功でございます。  それでは、早速質問に入らさせていただきたいと思います。  沖縄物流について質問をさせていただきます。  新型コロナウイルス感染症影響により、沖縄発着航空便減便を受け、荷物のおくれが生じております。陸送手段のない離島県の沖縄では、航空便に載らない荷物船便に切りかえ、船便では代替できないクール便の荷受けを一時停止した業者もあると伺っております

松田功

2020-05-27 第201回国会 衆議院 法務委員会 第12号

松田委員 ありがとうございます。  それでは、久保参考人の方にちょっとお伺いをさせていただきたいと思います。  先ほど参考人の方からお話をいただいた中で、運転手自体萎縮をするという言葉が少し多く出ていたような気もしたものですから、こういった、運転手萎縮をするというか、慎重になること自体は、交通安全の観点からすると非常に重要なことの一つではないかというふうに思われますが、その辺についてはいかがでしょうか

松田功

2020-05-27 第201回国会 衆議院 法務委員会 第12号

松田委員 ありがとうございます。  このあおり運転自体、それの被害というか、遭ったり、はたまた知らぬ間に一般の方があおってしまっている行為になってしまうということが前段としてあるのではないかというふうにかねてから思っておりました。私自身も、運転をしているところで、相手がどう捉えるか非常に、橋爪先生の方も書籍で書かれたりもしていますけれども、相手の顔が見えない中での行為でありますから、相手の気持ちもわかりませんし

松田功

2020-05-27 第201回国会 衆議院 法務委員会 第12号

松田委員 立国社松田功でございます。  本日、参考人皆様、お忙しい中お越しいただきまして、ありがとうございます。また、こういった機会でございますので、ぜひ貴重な御意見をお聞かせいただきますよう、よろしくお願いいたします。  あおり運転の問題は、近年、本当にふえてきていると言うべきなのか。実はこれは、自動車が生まれて、それはもともとあって、最近になって、ドライブレコーダー普及等々で、これがあおりだというふうな

松田功

2020-04-03 第201回国会 衆議院 法務委員会 第7号

松田委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読により、趣旨説明にかえさせていただきます。     裁判所職員定員法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府及び最高裁判所は、本法の施行に当たり、次の事項について格段の配慮をすべきである。  一 民事訴訟事件内容複雑困難化及び専門化について、引き続き、その実情

松田功

2020-03-31 第201回国会 衆議院 法務委員会 第6号

松田委員 裁判官の心身の健康等々とございます。やはり、人の人生をいろいろ決める部分でもありますので裁判官の働き方というのは非常に重要なものでありますし、そういった観点からもしっかり検証していただきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いを申し上げます。  それでは、次の質問に移らせていただきたいと思います。  先日、自殺をしてしまいました財務省職員赤木俊夫さんが残した手記が公開をされました

松田功

2020-03-31 第201回国会 衆議院 法務委員会 第6号

松田委員 立国社衆議院松田でございます。  それでは、早速質問に入らせていただきたいと思います。  裁判官の働き方改革、それについて少し御質問させていただきたいと思います。  今回の裁判所職員定員法改正に当たりまして、民事訴訟事件審理充実家庭事件の処理の充実強化のためにという説明をされました。民事訴訟事件についても、家庭事件にしても、平均審理時間や事件内容事件数などを示されましたが、実際

松田功

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

松田分科員 今もお話も出ましたけれども、二〇一一年の十月十八日に、地方衛生研究所から国立感染研究所の方に同定を依頼した検体患者由来検体が、運搬を行う郵政事業株式会社保管倉庫内で容器が破裂、爆発して内容物が漏出したという事故がございました。  そのために、輸送の際は、病原体検体を強固な密閉容器に封入して、これを更に専用の病原体輸送容器にこん包して、三重包装した形で安全に運ぶということがこれは原則

松田功

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

松田分科員 時間もあれですので、引き続いてちょっと質問を進めさせていただきたいんですが。  病原体輸送を取り巻く環境が日々刻々と変わってきているということで、今も言った分類もまだ未定だということも含めて、今後いろいろな動きがあるというふうに思われます。その際において習得すべき知識、技術も多くなります。荷送人の側にとっては大きな負担となりますが、病原体輸送は、まずきちんとしたこん包をすることに始まって

松田功

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

松田分科員 お疲れさまでございます。立憲民主国民・社保・無所属フォーラム立憲民主松田功でございます。きょうはどうぞよろしくお願いいたします。  まず、本日、新たにクルーズ船に乗船されておられた方が新型コロナウイルスによりお亡くなりになられたということでございます。四人目となりました。これまでにお亡くなりになられました方を含め、心からお悔やみを申し上げたいと思います。  政府基本方針が本日午後発表

松田功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

松田委員 間違いないということでございます。  では、なぜ、ジブチ共和国交換公文を交わし、外交免責を求める必要があったのでしょうか。一般国際法上、受入れ国国内法は適用されないと考えるならば、わざわざこの交換公文を交わす必要がないということになりませんでしょうか。でも、外交免責を求めたということは、外務省は現地の法律が適用されることがわかっていた行動だということにならないでしょうか。この指摘は、

松田功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

松田委員 政府は、手当てすべき事項の性格に応じて効果的かつ機敏に対応できる最も適切な取組によって不断の改善を図ってきた、これは岸田元外務大臣の弁でございますが、効果的かつ機敏に対応しようと思うならば、何か事件事故が起こった都度、運用改善では遅いですし、運用改善補足協定米軍の裁量に委ねられているのが問題かと思います。  そういった状況の中で、またちょっと次の質問へ行きたいと思いますけれども、今回

松田功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

松田委員 立国社立憲民主党松田功でございます。  今回初めて沖縄及び北方問題に関する特別委員会に所属することになり、御質問機会をいただいたことを感謝申し上げます。  沖縄問題として一番関心が高いのは、やはり米軍基地に関することと思います。沖縄基地負担軽減について今まで数多くの議論がなされ、質問が重複することもあるかとは思いますが、昨年、全国知事会においても米軍基地負担に関する提言がなされ、日米地位協定

松田功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 法務委員会 第11号

松田委員 自由闊達な意見をするために、専門部会委員意見を踏まえる必要があるということとはいえ、事務局の方からもヒアリング先を提案することは可能かと思います。  ハンストで亡くなった方がみえる大村の収容所では、宗教者の方が手分けをして面会をし、被収容者状況をよく把握されているとお伺いします。また、これまで難民認定を受けた方の中にも収容を経験された方がおみえになります。  送還忌避者と一くくりに

松田功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 法務委員会 第11号

松田委員 でき次第ということでございますが、先日、在職老齢年金制度について中西経団連会長発言がカットされており、経産官僚介在疑惑が問題に上がっております。このような状況ですから、法務省としては、そのようなことのないように、きちんとした対応をしていただきますようよろしくお願い申し上げます。  次に、専門部会委員について、先週の質疑で、専門部会にはIOMや精神科医の方も入るべきとお伝えをいたしましたが

松田功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 法務委員会 第11号

松田委員 立国社松田功でございます。お疲れさまでございます。  会社法質問に入る前に、先週、私が質問をいたしました収容送還に関する専門部会について、二点ほど御確認をさせていただきたいと思います。  まずは、議事録公開についてでございます。  第一回、第二回の会合の議事概要が、ホームページ公開されております。これは概要でございますので、後日、きちっとした議事録、どの委員がどのような発言をどの

松田功

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 第8号

松田委員 御説明ありがとうございます。  大臣というふうに僕は通告してあったんですが。まあ、いいや。  とりあえず、ちょっと今の話で、公平とかどういうことではないということも、いろいろな総合的勘案ということも、そのことはわかる部分もあるんです。  ただ、例えば不法残留してしまった、例えば、技能実習生でもそうですけれども、実習先で殴られたり、パワハラ、セクハラ、そういったことが行われて、また、借金して

松田功

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 第8号

松田委員 平成二十六年に法務総合研究所が発表した外国人犯罪に関する研究報告に、びっくりすることが書いてありました。読みます。   窃盗・強盗事犯者のうち、調査期間中に出所して、帰住先が判明した者百六人について、約四割が国内在住となっているが、そのうち在留特別許可を受けたのはすべて居住資格の者であった。上記百六人のうち、退去強制事由に該当して入国管理局に引渡しになった者と在留特別許可を受けて国内在住

松田功

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 第8号

松田委員 立国社松田功でございます。  せんだって、一昨日、質問をさせていただきました。それに続いて質問をさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。  前回の法務委員会で、入管施設収容者処遇外国人受刑者処遇について比較するために、被収容者受刑者の生活についてお聞きをいたしました。また、入管法違反容疑被疑者入管に送られるか検察に送られるかの判断基準や、誰がいつ判断するのかといったことをお

松田功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 第7号

松田委員 なかなか、すごく繊細な相談事になる可能性があって、相談しやすさという部分に関しては非常に、相談室をつくるのはあれなんですけれども、相談をされる側の人の感覚は、非常にこれは難しい部分が昨今いろいろ出てきているということもありまして、特に法務省ですから、そういったことは、されやすい環境というのは、法務省としてはどんどんそういったことを推進する側でありますので、相談員の人がされやすい環境づくりというのは

松田功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 第7号

松田委員 立憲民主国民・社保・無所属フォーラム松田功でございます。  質問をさせていただきたいと思いますが、まず、森大臣におかれましては、好きな言葉最後まで諦めないということがホームページの方に載っておりました。非常に法務行政、外国人問題やいろいろあります。これはもう最後まで諦めずにぜひ進めていっていただきたいというふうに強く願うばかりでございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  

松田功

2019-06-18 第198回国会 衆議院 本会議 第30号

松田功君 皆さん、こんにちは。立憲民主党無所属フォーラム松田功です。(拍手)  会派を代表して討論に入る前に、一言申し上げたいと思います。  老後資金年金以外二千万円必要とした金融庁審議会報告書を、政府のスタンスと異なっているとして麻生大臣が受取を拒否しましたが、これは、選挙前のこの時期に、政府にとって都合の悪いものを隠すごまかしにほかなりません。  年金制度の問題は問題として、財政検証

松田功

2019-06-17 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号

松田委員 立憲民主党松田功でございます。  立憲民主党無所属フォーラムを代表いたしまして、反対の立場から討論を行わせていただきます。  今回の法案は、そもそも合区をふやさないための議席増と自民党の現職議員を守るために創設した特別枠により参議院の定数を六増したことに伴う経費削減策として提案されたものであります。しかし、その法案の中身については、参議院選挙をにらんで国民からの批判をかわすためのごまかし

松田功