運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
222件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1949-11-14 第6回国会 参議院 議院運営委員会 8号

議長松平恒雄君) ちよつとこの際、御報告を申上げたいことがございます。これはすでに新聞には発表になりましたけれども、一応私から念のために申上げて置きます。それは一昨十二日、司令部のウイリアムス氏から、両院議長に午後二時会いたいという申込みがありまして、それで両院議長揃つてウイリアムス氏に面会いたしました。ウイリアムス氏は、ゼネラル・ホイツトニイの命を受けて来たということでありましたが、かねて問題

松平恒雄

1949-11-08 第6回国会 参議院 議院運営委員会 5号

議長松平恒雄君) ちよつと私から御報告をいたします。それは去んぬる一日開会式の際に幣原衆議院議長が手違いをされたことでありまするが、その午後早々幣原議長は私の部屋に自身わざわざ見えまして、本日議場において手違いをしたことは誠に申訳ない。これがために皆さんにも御迷惑を掛けて相済まなかつたということを、参議院議院運営委員会の諸君にも申上げたいと思うが、運営委員会が開かれていないから、どうぞ私からそのことをお

松平恒雄

1949-11-08 第6回国会 参議院 本会議 6号

議長松平恒雄君) これより本日の会議を開きます。  この際お諮りいたします。齋武雄君より病気のため九日間、山内卓郎君より病気のため十日間、佐伯卯四郎君より海外旅行のため会期中、それぞれ請暇の申出がございました。いずれも許可することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

松平恒雄

1949-10-25 第6回国会 参議院 議院運営委員会 1号

議長松平恒雄君) 会期の件につきまして、昨日衆議院議長より来月二十三日まで、三十日間とすることに協議が整いました。議長といたしましては先刻常任委員長懇談会を開きまして、立法計画につき意見を徴しましたところ、一先ず三十日間とすることに異議はございませんでした。よつて当委員会に本件についてお諮りをいたします。

松平恒雄

1949-10-25 第6回国会 参議院 議院運営委員会 1号

議長松平恒雄君) 事務総長選挙につきまして、昨日の議院運営委員会議長に指名方を御一任になりましたにつきまして、議長といたしましては、愼重考慮の結果、現事務次長近藤英明君を適任者と認め、これを指名いたすことにいたしました。右御了承を願います。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

松平恒雄

1949-10-03 第5回国会 参議院 議院運営委員会 閉8号

議長松平恒雄君) 小林事務総長より辞職の申出がございまして、その経緯につきまして今日御報告を申上げ、御了承を得たいと存じます。一昨々日即ち金曜日九月三十日突然総長が私のところに見えまして、自分は來年の参議院議員選挙に出たいという決心をいたしました、それでそれには事務総長の職を成るべく早く辞任して置いた方がいいと自分は考えるので、今日辞表を提出するために参りましたと言つて、九月二十九日付の辞表を

松平恒雄

1949-07-07 第5回国会 参議院 議院運営委員会 閉2号

議長松平恒雄君) それでは私から皆さんに御報告をいたしたいと思うことがございますが、それはアメリカに派遣されます議員の選考の結果を申上げたいと存じます。これは一番初めに六月の四日、衆議院の方にガヴァーメント・セクシヨンの方から、その問題を申して参つたそうでありまして、衆議院から私議長事務総長衆議院議長官舎に來て呉れという要求がありまして、議題は何も言つて参りませんし、又集まる人も衆議院の方

松平恒雄

1949-06-03 第5回国会 参議院 議院運営委員会 閉1号

議長松平恒雄君) ちよつと御報告かたがた皆さんの御意見を伺いたいと思いますが、それは五月の二十日に最高裁判所長官代理塚崎判事が私のところにやつて参りまして、そうしてすでに新聞などに出ているようでございますけれども、「参議院法務委員会における檢察及び裁判の運営等の関する調査について」ということについて申し入れがあつたのでございます。それは印刷してお手許に配つてあるかと思います。当時そのことを直ぐ運営委員会

松平恒雄

1949-06-02 第5回国会 参議院 懲罰委員会 閉2号

議長松平恒雄君) それは事実を申上げます。事実は集團で一度に來たかどうかということは、無論私には分りませんが、今申上げたような人々が私の前に立ちまして、そうして小委員会を開いて呉れということを叫んでおりました。それからスクラムを組んだということは、どうも私の眼にははつきり見えませんでした。スクラムというのは手を組むことでしような。どうもそういうことは、そういう混雜の際でありましたが、私のおつた所

松平恒雄

1949-06-02 第5回国会 参議院 懲罰委員会 閉2号

議長松平恒雄君) 只今委員長からお尋ねになりました二十三日の本会議開催のベルを鳴らしましたその当時からの事実をこの席において申上げます。  当夜の運営委員会の模樣は、私はここで申上げません。とにかくああいう混乱のあとで、私は本会議に直接、即ち小委員会を開催できませんから、止むを得ず本会議に直接諮るということに決心をいたしまして、そういう十一時半過ぎだと思いましたが、開会のベルを鳴らさせまして、そうして

松平恒雄

1949-05-30 第5回国会 参議院 本会議 38号

議長松平恒雄君) 日程第一、議員金子洋文君、中西功君、岩間正男君、原虎一君、板野勝次君、細川嘉六君、中村正男君、カニエ邦彦君、天田勝正君を懲罰委員会に付託するの動議、(草葉隆圓君外一名提出)議員松嶋喜作君、淺岡信夫君、加藤常太君、池田宇右衞門君、岡元義人君、北村一男君、矢野酉雄君を懲罰委員会に付託するの動議、(木下源吾君外四名提出)議員松嶋喜作君、淺岡信夫君、加藤常太郎君、池田宇右衞門君、岡元義人君

松平恒雄