運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
402件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1993-06-08 第126回国会 衆議院 本会議 32号

○岡田利春君 ただいま議題となりました短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律案につきまして、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、短時間労働者が我が国の経済社会において果たす役割の重要性にかんがみ、短時間労働者について、その雇用管理の改善等に関する措置、職業能力の開発及び向上等に関する措置等を講ずることにより、短時間労働者がその有する能力を有効に発揮することができるようにし

岡田利春

1993-06-08 第126回国会 参議院 労働委員会 12号

○衆議院議員(岡田利春君) 短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律案に対する衆議院の修正部分について、その内容を御説明申し上げます。  修正の要旨は、第一に、目的規定における雇用管理の改善等の内容が適正な労働条件の確保及び教育訓練の実施、福利厚生の充実その他の雇用管理の改善であることを明確にすること。  第二に、事業主の責務に関する規定において、事業主は、短時間労働者の適正な労働条件の確保及び雇用管理

岡田利春

1993-06-03 第126回国会 衆議院 労働委員会 14号

○岡田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。     ―――――――――――――  短時間労働者の通常の労働者との均等待遇及び   適正な就業条件の確保に関する法律案     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――

岡田利春

1993-06-03 第126回国会 衆議院 労働委員会 14号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  第百二十三回国会、永井孝信君外六名提出、短時間労働者の通常の労働者との均等待遇及び適正な就業条件の確保に関する法律案を議題といたします。  この際、お諮りいたします。  本案につきましては、第百二十三回国会におきまして既に趣旨の説明を聴取しておりますので、これを省略するに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

岡田利春

1993-06-02 第126回国会 衆議院 労働委員会 13号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。赤城徳彦君。

岡田利春

1993-05-14 第126回国会 衆議院 労働委員会 12号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律案を議題とし、趣旨の説明を聴取いたします。村上労働大臣。  短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律   案     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――

岡田利春

1993-05-11 第126回国会 衆議院 本会議 25号

○岡田利春君 ただいま議題となりました労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、労働条件をめぐる社会経済情勢の動向にかんがみ、労働者のゆとりのある生活の実現等に資するため、最低基準とされる一週間の労働時間を四十時間とし、時間外及び休日労働の賃金の割り増し率の下限を命令で定めることとするとともに

岡田利春

1993-05-11 第126回国会 衆議院 労働委員会 11号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。永井孝信君。

岡田利春

1993-04-28 第126回国会 衆議院 労働委員会 10号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。外口玉子君。

岡田利春

1993-04-23 第126回国会 衆議院 労働委員会 9号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。和田貞夫君。

岡田利春

1993-04-21 第126回国会 衆議院 労働委員会 8号

○岡田委員長 以上で派遣委員からの報告は終わりました。  お諮りいたします。  ただいま報告のありました現地における会議の記録が後ほどでき次第、本日の会議録に参考掲載することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

岡田利春

1993-04-21 第126回国会 衆議院 労働委員会 8号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、去る十九日、本案審査のため大阪府に委員を派遣いたしましたので、派遣委員からの報告を求めます。永井孝信君。

岡田利春

1993-04-16 第126回国会 衆議院 労働委員会 7号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。大野功統君。

岡田利春

1993-04-13 第126回国会 衆議院 労働委員会 6号

○岡田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次回は、来る十六日金曜日午前九時五十分理事会、午前十時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。     午前十時一分散会

岡田利春

1993-04-13 第126回国会 衆議院 労働委員会 6号

○岡田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  なお、派遣地、派遣の日時、派遣委員の人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

岡田利春

1993-04-13 第126回国会 衆議院 労働委員会 6号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  委員派遣承認申請に関する件についてお諮りいたします。  労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、審査の参考に資するため、委員を派遣いたしたいと存じます。  つきましては、議長に対し、委員派遣承認の申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

岡田利春

1993-04-08 第126回国会 衆議院 本会議 17号

○岡田利春君 ただいま議題となりました地方自治法第百五十六条第六項の規定に基づき、公共職業安定所の出張所の設置に関し承認を求めるの件につきまして、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本件は、労働省の所掌事務の円滑かつ効率的な遂行を図るため、再就職を希望する女子の職業相談、職業紹介等を専門的に取り扱う公共職業安定所の出張所三カ所を設置する必要があるので、その設置について、国会

岡田利春

1993-04-07 第126回国会 衆議院 労働委員会 5号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、参議院送付、地方自治法第百五十六条第六項の規定に基づき、公共職業安定所の出張所の設置に関し承認を求めるの件を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。岡崎宏美君。

岡田利春

1993-04-06 第126回国会 衆議院 本会議 16号

○岡田利春君 ただいま議題となりました駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、駐留軍関係離職者及び漁業離職者の発生が今後においても引き続き予想される状況にかんがみ、駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の有効期限

岡田利春

1993-04-02 第126回国会 衆議院 労働委員会 4号

○岡田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。岩田順介君。

岡田利春