運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
358件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 5号

岡本(充)委員 その一方で、その次です、阿武隈川伊達市阿武隈川上流、それから信濃川、千曲川の千曲市、ここは、予算がついていたけれども工事は実施中若しくは未着手でありました。そして、結果としてここも決壊をしたわけでありますが、床上床下浸水もなく人的被害もなかったわけであります。  そういう意味でいったら、ここにお金をつけた、越水をして水はあふれたけれども被害がなかったという地域には予算がついていたということになります

岡本充功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 5号

岡本(充)委員 私が言っているのは、この二千というので一律に切った結果ここにつかなかったという話でありますから、要するに、流域の想定される戸数が二千戸を下回っているので予算がつかなかったけれども、結果として千戸の住宅が床上床下浸水をし、七名の方が亡くなっているというこの重大さを考えると、これは二千戸に満たないから予算をつけていなかったということでいいのかということを聞いているんです。  そういう意味

岡本充功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 5号

岡本(充)委員 きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  国土交通委員会での質問は久しぶりでありますけれども、今回、重大な災害を我々は受けて、重要なことを学んでいかなければならないと思っています。そういう観点で、きょうは、皆様に資料を提供して、少し議論をしていきたいと思っています。  一つ目は、河川の話であります。  今回、緊急三カ年で予算をつけて河川整備をした、そういった箇所

岡本充功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

岡本(充)委員 その一方で、その次です、阿武隈川伊達市阿武隈川上流、それから信濃川、千曲川の千曲市、ここは、予算がついていたけれども工事は実施中若しくは未着手でありました。そして、結果としてここも決壊をしたわけでありますが、床上床下浸水もなく人的被害もなかったわけであります。  そういう意味でいったら、ここにお金をつけた、越水をして水はあふれたけれども被害がなかったという地域には予算がついていたということになります

岡本充功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

岡本(充)委員 私が言っているのは、この二千というので一律に切った結果ここにつかなかったという話でありますから、要するに、流域の想定される戸数が二千戸を下回っているので予算がつかなかったけれども、結果として千戸の住宅が床上床下浸水をし、七名の方が亡くなっているというこの重大さを考えると、これは二千戸に満たないから予算をつけていなかったということでいいのかということを聞いているんです。  そういう意味

岡本充功

2019-11-27 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

岡本(充)委員 きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  国土交通委員会での質問は久しぶりでありますけれども、今回、重大な災害を我々は受けて、重要なことを学んでいかなければならないと思っています。そういう観点で、きょうは、皆様に資料を提供して、少し議論をしていきたいと思っています。  一つ目は、河川の話であります。  今回、緊急三カ年で予算をつけて河川整備をした、そういった箇所

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

岡本(充)委員 大臣、それを読むのは結構です。もうそれは何回も聞いていますから。  私が言っているのは、現地で儀式として焼骨をしている、それは承知しています。ただ、それを持ち帰ってきて日本火葬場でもう一回焼くことをやるということになると、今の技術では完全にDNAが抽出できなくなるから、それはやめた方がいいと言っているんです。それについて、やめていただけますか。

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

岡本(充)委員 繰り返し言っているんですよ。やはり骨を焼いてしまうと、もうDNAが抽出できなくなるんですよ。  聞くところによると、私、現地で焼いている写真は見せてもらったんですけれども、日本でもう一度、日本火葬場で焼いているんですよね。少なくともこれは、大臣、やめるべきだと思いますよ。現地で仏様になってもらいたいという声があるんだというのはわかります。しかし、その後、戻ってきて、日本でもう一回火葬場

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですから、端的に答えていただきたいと思います。  まず、戦没者の遺骨収容事業について問いたいと思います。  先般から報道されておりますように、厚生労働省が行う遺骨収容事業の中で、収容された御遺骨の中に日本人とかけ離れたDNAの型の骨があったということでありました。  そもそも、本当に厚生労働省の遺骨収容事業を私は応援をしておったわけでありますし、きょうもマリアナ

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

岡本(充)委員 大臣、それを読むのは結構です。もうそれは何回も聞いていますから。  私が言っているのは、現地で儀式として焼骨をしている、それは承知しています。ただ、それを持ち帰ってきて日本火葬場でもう一回焼くことをやるということになると、今の技術では完全にDNAが抽出できなくなるから、それはやめた方がいいと言っているんです。それについて、やめていただけますか。

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

岡本(充)委員 繰り返し言っているんですよ。やはり骨を焼いてしまうと、もうDNAが抽出できなくなるんですよ。  聞くところによると、私、現地で焼いている写真は見せてもらったんですけれども、日本でもう一度、日本火葬場で焼いているんですよね。少なくともこれは、大臣、やめるべきだと思いますよ。現地で仏様になってもらいたいという声があるんだというのはわかります。しかし、その後、戻ってきて、日本でもう一回火葬場

岡本充功

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですから、端的に答えていただきたいと思います。  まず、戦没者の遺骨収容事業について問いたいと思います。  先般から報道されておりますように、厚生労働省が行う遺骨収容事業の中で、収容された御遺骨の中に日本人とかけ離れたDNAの型の骨があったということでありました。  そもそも、本当に厚生労働省の遺骨収容事業を私は応援をしておったわけでありますし、きょうもマリアナ

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

岡本(充)委員 結局、意見を聞いていきたいということであるとすると、結論から言うと、大臣の考え方、これについてどういうふうな思いを持っているかということが聞けなかったのは大変残念ですね。大臣として、どういう課題を持ち、どういう問題意識を持って意見を聞いているのかということぐらいは私は答えてほしいと思いますよ。言われるのならどうぞ。     〔冨岡委員長代理退席、委員長着席〕

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

岡本(充)委員 雄弁に語られたところと、ある意味コメントを踏み込まなかったところと、二つあったと思います。  一点目の、後期高齢者の窓口負担について原則二割とする方向で見直すべきであるという考え方について大臣はどう考えるのかということ。  それから、二点目の、この拠出金の負担増が生じないように財政支援等の負担軽減措置が必要であるという意見について大臣はどう考えるのかということ。  それから、医療費適正化

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

岡本(充)委員 それでは、早速質問に入っていきますが、限られた時間ですから、端的に答えていただきたいと思います。  まず冒頭は、お配りしている資料で、健康保険組合連合会全国健康保険協会日本経団連、日商、それから連合、それぞれ連名で十一月八日に被用者保険関係五団体の意見として医療保険制度改革に向けた意見書を出されたようでありますが、これはもう大臣は当然受け取ってみえるんだと思いますが、これについて

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

岡本(充)委員 結局、意見を聞いていきたいということであるとすると、結論から言うと、大臣の考え方、これについてどういうふうな思いを持っているかということが聞けなかったのは大変残念ですね。大臣として、どういう課題を持ち、どういう問題意識を持って意見を聞いているのかということぐらいは私は答えてほしいと思いますよ。言われるのならどうぞ。     〔冨岡委員長代理退席、委員長着席〕

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

岡本(充)委員 雄弁に語られたところと、ある意味コメントを踏み込まなかったところと、二つあったと思います。  一点目の、後期高齢者の窓口負担について原則二割とする方向で見直すべきであるという考え方について大臣はどう考えるのかということ。  それから、二点目の、この拠出金の負担増が生じないように財政支援等の負担軽減措置が必要であるという意見について大臣はどう考えるのかということ。  それから、医療費適正化

岡本充功

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

岡本(充)委員 それでは、早速質問に入っていきますが、限られた時間ですから、端的に答えていただきたいと思います。  まず冒頭は、お配りしている資料で、健康保険組合連合会全国健康保険協会日本経団連、日商、それから連合、それぞれ連名で十一月八日に被用者保険関係五団体の意見として医療保険制度改革に向けた意見書を出されたようでありますが、これはもう大臣は当然受け取ってみえるんだと思いますが、これについて

岡本充功

2019-11-06 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号

岡本(充)委員 それで、これについて議論をしていきたいと思いますけれども、前国会でのやりとりはもう一ページ目につけています。今理事でいらっしゃる冨岡前委員長が、しっかり理事会に報告をしてください、こういうことで、はい、承知いたしましたということに基づいて、五カ月ぐらいたったんですかね、この状況の中で、こういう資料をもとに、改めて議論をしたいと思います。  私は、こうしたさまざまな製薬企業のいろいろな

岡本充功

2019-11-06 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですので、端的に、まず質問に入ります。  お配りをしております資料の二ページ、三ページ、それから四ページ、これは岡本事務所でつくったわけでありますけれども、この内容について、文科省として確認をする範囲で、同じような事実関係を確認されているという理解でよろしいでしょうか。

岡本充功

2019-11-06 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

岡本(充)委員 それで、これについて議論をしていきたいと思いますけれども、前国会でのやりとりはもう一ページ目につけています。今理事でいらっしゃる冨岡前委員長が、しっかり理事会に報告をしてください、こういうことで、はい、承知いたしましたということに基づいて、五カ月ぐらいたったんですかね、この状況の中で、こういう資料をもとに、改めて議論をしたいと思います。  私は、こうしたさまざまな製薬企業のいろいろな

岡本充功

2019-11-06 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですので、端的に、まず質問に入ります。  お配りをしております資料の二ページ、三ページ、それから四ページ、これは岡本事務所でつくったわけでありますけれども、この内容について、文科省として確認をする範囲で、同じような事実関係を確認されているという理解でよろしいでしょうか。

岡本充功

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

岡本(充)委員 それは役所の書いているペーパーなんですよ。これは、わざわざ来てもらったのは、どこまで踏み込むつもりがあるのかということを聞きたい。つまり、負担と給付のあり方、こういう負担があるけれども、こういうことをやるべきではないかというようなことまでいくのか。  今の話で、こう言ってはなんですけれども、小さな小玉を出して、お茶を濁しておしまいという話では困ると私は思っているんですよ。だから聞いています

岡本充功

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

岡本(充)委員 きょうは一般質問の機会をいただきましたので、早速、限られた時間ですので、質問をしていきたいと思います。  まず一つ目は、社会保障制度改革をどうやってやっていくのかということについて、きょうは内閣府にもお越しをいただいておりますので、お伺いをしたいと思います。  安倍総理は全世代社会保障制度の実現ということを訴えられていますけれども、内閣府として、今、全世代社会保障検討会議が設けられているのは

岡本充功

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

岡本(充)委員 それは役所の書いているペーパーなんですよ。これは、わざわざ来てもらったのは、どこまで踏み込むつもりがあるのかということを聞きたい。つまり、負担と給付のあり方、こういう負担があるけれども、こういうことをやるべきではないかというようなことまでいくのか。  今の話で、こう言ってはなんですけれども、小さな小玉を出して、お茶を濁しておしまいという話では困ると私は思っているんですよ。だから聞いています

岡本充功

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

岡本(充)委員 きょうは一般質問の機会をいただきましたので、早速、限られた時間ですので、質問をしていきたいと思います。  まず一つ目は、社会保障制度改革をどうやってやっていくのかということについて、きょうは内閣府にもお越しをいただいておりますので、お伺いをしたいと思います。  安倍総理は全世代社会保障制度の実現ということを訴えられていますけれども、内閣府として、今、全世代社会保障検討会議が設けられているのは

岡本充功

2019-10-11 第200回国会 衆議院 予算委員会 2号

岡本(充)委員 これはどうやって調査をしたかというと、平成二十九年六月単月のみの外科の実績を中心に、がんの治療だって内科で治療している人もいる、しかし、こうしたことは勘案せずに、外科の手術の件数だけで例えば比較をする。また、二十分という距離をある意味恣意的に決めて、この二十分以内の病院と比較をする。更に言えば実名を公表するなど、いろんな問題点があった。もう一度丁寧に、今お話をしたような点を反省しながら

岡本充功

2019-10-11 第200回国会 衆議院 予算委員会 2号

岡本(充)委員 それでは、続きまして、私の方からは、さまざまな政策課題について質問をしていきたいと思います。  まず一つ目は、先月公表された地域医療構想についてであります。ボードにはしておりませんけれども、委員のお手元にはそのときのニュースが載っています。  見ていただきますとわかりますとおり、各紙で大変大きく取り上げられました。全国で、四百二十四の公的病院が再編要請へ、若しくは、再編必要四百二十四病院公表

岡本充功

2019-10-11 第200回国会 衆議院 予算委員会 第2号

岡本(充)委員 これはどうやって調査をしたかというと、平成二十九年六月単月のみの外科の実績を中心に、がんの治療だって内科で治療している人もいる、しかし、こうしたことは勘案せずに、外科の手術の件数だけで例えば比較をする。また、二十分という距離をある意味恣意的に決めて、この二十分以内の病院と比較をする。更に言えば実名を公表するなど、いろんな問題点があった。もう一度丁寧に、今お話をしたような点を反省しながら

岡本充功

2019-10-11 第200回国会 衆議院 予算委員会 第2号

岡本(充)委員 それでは、続きまして、私の方からは、さまざまな政策課題について質問をしていきたいと思います。  まず一つ目は、先月公表された地域医療構想についてであります。ボードにはしておりませんけれども、委員のお手元にはそのときのニュースが載っています。  見ていただきますとわかりますとおり、各紙で大変大きく取り上げられました。全国で、四百二十四の公的病院が再編要請へ、若しくは、再編必要四百二十四病院公表

岡本充功

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第18号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  先日の委員会でも私は指摘をさせていただきましたけれども、かつて、厚生労働省に対して、虐待の兆候についてきちっと整理をして、そして研究をする、この必要性を私は指摘をしてきたわけであります。  そういう意味で、児童虐待の兆候に関する調査研究をより一層進めて、どういったものが児童虐待のある意味兆候として重要なのか、またあり得るのかということをきちっと

岡本充功

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第18号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  今回の改正により児童虐待防止法第十四条一項において体罰禁止が明記されましたが、衆議院における質疑を通じて、しつけと体罰の線引きに関わる体罰の範囲について必ずしも明確にはなりませんでした。  そこで、衆議院厚生労働委員会における附帯決議において、「体罰によらない子育てを推進するに当たり、子どもの権利条約を参考に具体的な例示を示したガイドライン

岡本充功

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  先日の委員会でも私は指摘をさせていただきましたけれども、かつて、厚生労働省に対して、虐待の兆候についてきちっと整理をして、そして研究をする、この必要性を私は指摘をしてきたわけであります。  そういう意味で、児童虐待の兆候に関する調査研究をより一層進めて、どういったものが児童虐待のある意味兆候として重要なのか、またあり得るのかということをきちっと

岡本充功

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  今回の改正により児童虐待防止法第十四条一項において体罰禁止が明記されましたが、衆議院における質疑を通じて、しつけと体罰の線引きに関わる体罰の範囲について必ずしも明確にはなりませんでした。  そこで、衆議院厚生労働委員会における附帯決議において、「体罰によらない子育てを推進するに当たり、子どもの権利条約を参考に具体的な例示を示したガイドライン

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

衆議院議員岡本充功君) ありがとうございます。  一点目は、児童福祉司の数の基準を定めたということで、勘案すべき事項を法律上明確にする観点から、児童福祉司の数の基準に関する政令は、各児童相談所の管轄区域内の人口児童虐待に係る相談に応じた件数等、条件を総合的に勘案して定めることというふうになりました。  また、児童福祉司の数の基準については、児童虐待に係る相談に応ずる件数が過重なものとならないよう

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  児童が同居する家庭におけるDVは、児童虐待防止法において児童に対する心理的虐待に当たることとされており、また、DVが発生している状況の下では児童虐待を制止することは困難となる場合もあることから、DVと児童虐待が重複して発生する事態について児童相談所と配偶者暴力相談支援センターが緊密に連携、対応していくことが必要と考えています。そのため、先ほど

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  衆議院での修正は、御指摘のとおり、児童福祉司の数の基準を定めるに当たって勘案すべき事項を法律上明確にする観点から、児童福祉司の数の基準に関する政令は、各児童相談所の管轄区域内の人口児童虐待に係る相談に応じた件数、里親への委託の状況及び市町村における児童福祉法による事務の実施状況その他の条件を総合的に勘案して定めることというふうにしました。

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

衆議院議員岡本充功君) ありがとうございます。  一点目は、児童福祉司の数の基準を定めたということで、勘案すべき事項を法律上明確にする観点から、児童福祉司の数の基準に関する政令は、各児童相談所の管轄区域内の人口児童虐待に係る相談に応じた件数等、条件を総合的に勘案して定めることというふうになりました。  また、児童福祉司の数の基準については、児童虐待に係る相談に応ずる件数が過重なものとならないよう

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  児童が同居する家庭におけるDVは、児童虐待防止法において児童に対する心理的虐待に当たることとされており、また、DVが発生している状況の下では児童虐待を制止することは困難となる場合もあることから、DVと児童虐待が重複して発生する事態について児童相談所と配偶者暴力相談支援センターが緊密に連携、対応していくことが必要と考えています。そのため、先ほど

岡本充功

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  衆議院での修正は、御指摘のとおり、児童福祉司の数の基準を定めるに当たって勘案すべき事項を法律上明確にする観点から、児童福祉司の数の基準に関する政令は、各児童相談所の管轄区域内の人口児童虐待に係る相談に応じた件数、里親への委託の状況及び市町村における児童福祉法による事務の実施状況その他の条件を総合的に勘案して定めることというふうにしました。

岡本充功

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

衆議院議員岡本充功君) 委員からの御指摘もありましたように、児童虐待を受けた児童の転居に伴って支援が途切れてしまう例や指導を逃れるために転居を繰り返す例も珍しくないというふうに考えておりまして、衆議院での修正により、児童虐待を受けた児童が転居した場合においても児童保護者に対して切れ目なく指導その他の支援が行われるよう、転居前の児童相談所の所長は転居先の児童相談所の所長に対して速やかに必要な情報

岡本充功

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  修正案の内容についてはもう御案内のことだと思いますので、修正案の提出者としましては、今回の修正の案に基づいた基準にのっとって、昨年十二月に政府が公表した児童虐待防止対策総合強化プランよりも更に児童福祉司が増員されることを期待をしているわけであります。  また、児童虐待に係る相談件数が今後更に増加するような事態に備えて、児童福祉司の数の基準については

岡本充功

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第16号

衆議院議員岡本充功君) 委員からの御指摘もありましたように、児童虐待を受けた児童の転居に伴って支援が途切れてしまう例や指導を逃れるために転居を繰り返す例も珍しくないというふうに考えておりまして、衆議院での修正により、児童虐待を受けた児童が転居した場合においても児童保護者に対して切れ目なく指導その他の支援が行われるよう、転居前の児童相談所の所長は転居先の児童相談所の所長に対して速やかに必要な情報

岡本充功

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第16号

衆議院議員岡本充功君) 御質問ありがとうございます。  修正案の内容についてはもう御案内のことだと思いますので、修正案の提出者としましては、今回の修正の案に基づいた基準にのっとって、昨年十二月に政府が公表した児童虐待防止対策総合強化プランよりも更に児童福祉司が増員されることを期待をしているわけであります。  また、児童虐待に係る相談件数が今後更に増加するような事態に備えて、児童福祉司の数の基準については

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

岡本(充)委員 年末年始が一週間ほど挟まったから、実質的にほぼ三カ月で出ているんです。つまり、五年前とほぼ同じであれば、もうきょうぐらいに出ていなきゃおかしい話なんですよ。  大臣、一体これはいつ出るんですか。鋭意作業中、作業中じゃなくて、このぐらいのときに出せそうだということをやはり教えてもらいたいし、もっと言えば、参議院選挙で、この対策をどうしていくべきなのか、これは議論をするべきなんですよ。

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

岡本(充)委員 であるとすると、これを受けて、一体いつ出てくるのかということです。二十六年検証、二十一年検証は、今の話で、データがそろってから実際に出るまでにそれぞれどのぐらい時間がかかったのか。年金部会でそろって、そしてデータが出る、それがどういう日時の関係だったのか、御説明いただきたいと思います。

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですから、早速質問に入りたいと思います。  まず、年金に関してちょっと確認したいんです。  ことしは年金財政検証の年なんですけれども、財政検証に際して、現時点で、より新しいデータが出てくれば差しかえるということはあるでしょうけれども、不足をしている前提やデータがあるのか、もうデータはそろっているという状況なのか、これについて確認をしたいと思います。

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

岡本(充)委員 年末年始が一週間ほど挟まったから、実質的にほぼ三カ月で出ているんです。つまり、五年前とほぼ同じであれば、もうきょうぐらいに出ていなきゃおかしい話なんですよ。  大臣、一体これはいつ出るんですか。鋭意作業中、作業中じゃなくて、このぐらいのときに出せそうだということをやはり教えてもらいたいし、もっと言えば、参議院選挙で、この対策をどうしていくべきなのか、これは議論をするべきなんですよ。

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

岡本(充)委員 であるとすると、これを受けて、一体いつ出てくるのかということです。二十六年検証、二十一年検証は、今の話で、データがそろってから実際に出るまでにそれぞれどのぐらい時間がかかったのか。年金部会でそろって、そしてデータが出る、それがどういう日時の関係だったのか、御説明いただきたいと思います。

岡本充功

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

岡本(充)委員 きょうは限られた時間ですから、早速質問に入りたいと思います。  まず、年金に関してちょっと確認したいんです。  ことしは年金財政検証の年なんですけれども、財政検証に際して、現時点で、より新しいデータが出てくれば差しかえるということはあるでしょうけれども、不足をしている前提やデータがあるのか、もうデータはそろっているという状況なのか、これについて確認をしたいと思います。

岡本充功