運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
246件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  私は、自民、公明を代表して、ただいま議題となりました令和二年度地方財政計画地方税法等の一部を改正する法律案及び地方交付税法等の一部を改正する法律案について、安倍総理並びに関係大臣質問いたします。  まず、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に心からお悔やみ申し上げますとともに、感染された方々にお見舞いを申し上げます。  新型コロナウイルス

山本博司

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

山本博司君 国民のこの命と暮らしが守られて感染拡大防止の目的が達成できるように、安心してもらえるような対応策が必要であると思います。  新型コロナウイルスに感染をした患者が今後増える可能性を想定して、公立病院では重症患者を優先的に受け入れる病床を確保する必要があると思います。  専用設備のある感染症病棟は全国に約千八百あるとのことでございますけれども、このうち約六割が公立病院が抱えております。今後

山本博司

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

山本博司君 是非とも、この地方自治体との連携強化、お願いをしたいと思います。  新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時休校に伴いまして、子供の世話で勤務が難しい国家公務員が有給の特別休暇を取得できるようにする通知人事院が三月一日に各府省に発出をしております。  これを踏まえて、総務省では、全国の自治体に対しましても、地方公務員でも同様の対応を取るよう求める通知を出したともお聞きをしております。

山本博司

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  本日は、大臣の所信に対する質疑ということで、地域の活性化に資する取組について伺いたいと思います。  その前に、新型コロナウイルスの感染防止対策に関しまして、総務省の対応状況について確認をしたいと思います。  まず、情報提供体制ということで伺いたいと思います。これまで感染者が確認されていなかった県でも初めて確認する事例が増えておりまして、地方でもこの新型

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

山本博司君 これまで被災者の救出などの応急復旧の段階から、今お話がありました、今後、罹災証明の交付や各種復興への支援という段階になったとしても、継続してこの職員派遣を続けて被災自治体を支援すべきでございます。  しかしながら、この対口支援の制度から一年半たっておりますけれども、支援の仕組みを知らない市町村が依然として残っているというふうに言われております。災害時にどの業務の応援が必要になるか事前に

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

山本博司君 この職員派遣の応援、これは大変とても重要であることはよく分かります。  そうした中で、昨年三月に制度化されました対口支援方式の動き、これが広がっております。この対口支援は、二〇一六年の熊本地震の際に迅速な職員派遣につながったことがきっかけとなって制度化をされました。あらかじめ被災自治体にパートナーとなる都道府県政令市、これを決めておいて応援職員を派遣する仕組みでございまして、昨年の七月

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  本日は、大臣の所信に対する質疑ということで、災害対策地域の活性化についてお聞きをしたいと思います。  今回の台風十九号などでお亡くなりになられた方々への御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、また、被災をされた全ての皆様にお見舞いを申し上げたいと思います。  台風十九号では、東日本の広範囲で浸水被害が発生しました。また、その前の台風十七号でも千葉県

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 第2号

山本博司君 これまで被災者の救出などの応急復旧の段階から、今お話がありました、今後、罹災証明の交付や各種復興への支援という段階になったとしても、継続してこの職員派遣を続けて被災自治体を支援すべきでございます。  しかしながら、この対口支援の制度から一年半たっておりますけれども、支援の仕組みを知らない市町村が依然として残っているというふうに言われております。災害時にどの業務の応援が必要になるか事前に

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 第2号

山本博司君 この職員派遣の応援、これは大変とても重要であることはよく分かります。  そうした中で、昨年三月に制度化されました対口支援方式の動き、これが広がっております。この対口支援は、二〇一六年の熊本地震の際に迅速な職員派遣につながったことがきっかけとなって制度化をされました。あらかじめ被災自治体にパートナーとなる都道府県政令市、これを決めておいて応援職員を派遣する仕組みでございまして、昨年の七月

山本博司

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 第2号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  本日は、大臣の所信に対する質疑ということで、災害対策地域の活性化についてお聞きをしたいと思います。  今回の台風十九号などでお亡くなりになられた方々への御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、また、被災をされた全ての皆様にお見舞いを申し上げたいと思います。  台風十九号では、東日本の広範囲で浸水被害が発生しました。また、その前の台風十七号でも千葉県

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 2号

山本博司君 この引上げに合わせまして、影響緩和策として、十月より様々な経済・景気対策が一気に動き出しております。  その一つが、我が党が強く主張しました、比較的高額な耐久消費財、景気、経済への影響が大きい自動車住宅の購入を支援するための自動車税や住宅ローンの減税措置、さらには、すまい給付金や次世代住宅ポイント制度、こういう制度がございますけれども、こうした支援策を活用していただくためにも積極的

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 2号

山本博司君 ちょうど五年半前に五%から八%に引き上げた際には、増税前に大規模な駆け込み需要が生じたわけでございます。その分増税後の反動減が大きくなって、個人消費の低迷が長引いたということがございました。  しかし、今回は様々な対策効果もあって、今お話ございましたとおり、反動減に対する懸念は前回よりも小さいのではないかと、こう考えますけれども、政府として、この駆け込み需要の影響、どのように見ているのか

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 2号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  この度の台風十九号におきましてお亡くなりになられた方々の御冥福を心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災されました全ての皆様にお見舞いを申し上げる次第でございます。政府におかれましては、一日も早い復旧復興に全力で取り組んでいただきますよう、よろしくお願いを申し上げる次第でございます。  災害関連に関しましては、この後、同僚の平木委員から質問をいたしますので

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 第2号

山本博司君 この引上げに合わせまして、影響緩和策として、十月より様々な経済・景気対策が一気に動き出しております。  その一つが、我が党が強く主張しました、比較的高額な耐久消費財、景気、経済への影響が大きい自動車住宅の購入を支援するための自動車税や住宅ローンの減税措置、さらには、すまい給付金や次世代住宅ポイント制度、こういう制度がございますけれども、こうした支援策を活用していただくためにも積極的

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 第2号

山本博司君 ちょうど五年半前に五%から八%に引き上げた際には、増税前に大規模な駆け込み需要が生じたわけでございます。その分増税後の反動減が大きくなって、個人消費の低迷が長引いたということがございました。  しかし、今回は様々な対策効果もあって、今お話ございましたとおり、反動減に対する懸念は前回よりも小さいのではないかと、こう考えますけれども、政府として、この駆け込み需要の影響、どのように見ているのか

山本博司

2019-10-16 第200回国会 参議院 予算委員会 第2号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  この度の台風十九号におきましてお亡くなりになられた方々の御冥福を心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災されました全ての皆様にお見舞いを申し上げる次第でございます。政府におかれましては、一日も早い復旧復興に全力で取り組んでいただきますよう、よろしくお願いを申し上げる次第でございます。  災害関連に関しましては、この後、同僚の平木委員から質問をいたしますので

山本博司

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

○委員長(山本博司君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、竹内真二君、鉢呂吉雄君、礒崎哲史君、藤木眞也君、佐藤啓君、佐藤信秋君、自見はなこ君、馬場成志君及び藤川政人君が委員を辞任され、その補欠として平木大作君、小西洋之君、青木愛君、山田太郎君、河井あんり君、三浦靖君、豊田俊郎君、本田顕子君及び小野田紀美君が選任されました。     ──

山本博司

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉会後第1号

○委員長(山本博司君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉会後第1号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、竹内真二君、鉢呂吉雄君、礒崎哲史君、藤木眞也君、佐藤啓君、佐藤信秋君、自見はなこ君、馬場成志君及び藤川政人君が委員を辞任され、その補欠として平木大作君、小西洋之君、青木愛君、山田太郎君、河井あんり君、三浦靖君、豊田俊郎君、本田顕子君及び小野田紀美君が選任されました。     ──

山本博司

2019-08-05 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 2号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  災害対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-08-05 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 第2号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  災害対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-08-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 1号

○委員長(山本博司君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして、前国会に引き続き本委員会の委員長に選任されました山本博司でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円滑な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

山本博司

2019-08-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 第1号

○委員長(山本博司君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして、前国会に引き続き本委員会の委員長に選任されました山本博司でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円滑な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

山本博司

2019-06-26 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 5号

○委員長(山本博司君) これより請願の審査を行います。  第一七五号減災防災対策に関する請願外六十件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-06-26 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 第5号

○委員長(山本博司君) これより請願の審査を行います。  第一七五号減災防災対策に関する請願外六十件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-05-31 第198回国会 参議院 本会議 22号

山本博司君 ただいま議題となりました法律案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、災害援護資金の貸付けを受けた者が置かれている状況等に鑑み、償還金の支払猶予、償還免除の対象範囲の拡大、償還免除の特例、市町村における合議制機関の設置、制度の周知徹底等について定めようとするものであります。  委員会におきましては、提出者衆議院災害対策特別委員長より

山本博司

2019-05-31 第198回国会 参議院 本会議 第22号

山本博司君 ただいま議題となりました法律案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、災害援護資金の貸付けを受けた者が置かれている状況等に鑑み、償還金の支払猶予、償還免除の対象範囲の拡大、償還免除の特例、市町村における合議制機関の設置、制度の周知徹底等について定めようとするものであります。  委員会におきましては、提出者衆議院災害対策特別委員長より

山本博司

2019-05-29 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

○委員長(山本博司君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  災害対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府大臣官房審議官荒木真一君外一名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-05-29 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、進藤金日子君、足立敏之君及び藤木眞也君が委員を辞任され、その補欠として塚田一郎君、元榮太一郎君及び今井絵理子君が選任されました。     ─────────────

山本博司

2019-05-29 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

○委員長(山本博司君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  災害対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府大臣官房審議官荒木真一君外一名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

山本博司

2019-05-29 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

○委員長(山本博司君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、進藤金日子君、足立敏之君及び藤木眞也君が委員を辞任され、その補欠として塚田一郎君、元榮太一郎君及び今井絵理子君が選任されました。     ─────────────

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 8号

山本博司君 こうした要因分析をされているわけですけれども、その上で、政府地球温暖化対策目標達成計画における廃棄時回収率の目標、二〇二〇年度に五〇%、二〇三〇年度に七〇%、こうされているわけでございます。  この目標を達成するには相当な努力が必要であると考えますけれども、今回の改正によりまして回収率の目標達成に十分な対策と言えるのかどうか、二〇二〇年、もう目前に迫っておりますけれども大丈夫なのか、

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 8号

山本博司君 この点、しっかり保護に向けてお願いをしたいと思います。  それでは、法案に関して伺いたいと思います。  まず、回収率の向上策について伺います。  特定フロンに代わるこの代替フロンと呼ばれるフロン類、オゾン層破壊しませんけれども、特定フロンと同様に二酸化炭素の数十倍から一万倍を超えるとも言われる強い温室効果を有しているわけでございます。このため、二〇一六年にアフリカルワンダで開かれました

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 8号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  本日は、フロン排出抑制法の改正案に関して御質問をしたいと思います。  法案の内容に入る前に、オゾン層保護に関しましてお伺いをしたいと思います。  フロン類は、エアコンや冷蔵庫などの冷媒等の様々な用途に活用されてきた一方で、特定フロンと呼ばれるフロン類はオゾン層破壊する効果を有しておりまして、一九八〇年代より、ウィーン条約、またモントリオール議定書

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 第8号

山本博司君 こうした要因分析をされているわけですけれども、その上で、政府地球温暖化対策目標達成計画における廃棄時回収率の目標、二〇二〇年度に五〇%、二〇三〇年度に七〇%、こうされているわけでございます。  この目標を達成するには相当な努力が必要であると考えますけれども、今回の改正によりまして回収率の目標達成に十分な対策と言えるのかどうか、二〇二〇年、もう目前に迫っておりますけれども大丈夫なのか、

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 第8号

山本博司君 この点、しっかり保護に向けてお願いをしたいと思います。  それでは、法案に関して伺いたいと思います。  まず、回収率の向上策について伺います。  特定フロンに代わるこの代替フロンと呼ばれるフロン類、オゾン層破壊しませんけれども、特定フロンと同様に二酸化炭素の数十倍から一万倍を超えるとも言われる強い温室効果を有しているわけでございます。このため、二〇一六年にアフリカルワンダで開かれました

山本博司

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 第8号

山本博司君 公明党山本博司でございます。  本日は、フロン排出抑制法の改正案に関して御質問をしたいと思います。  法案の内容に入る前に、オゾン層保護に関しましてお伺いをしたいと思います。  フロン類は、エアコンや冷蔵庫などの冷媒等の様々な用途に活用されてきた一方で、特定フロンと呼ばれるフロン類はオゾン層破壊する効果を有しておりまして、一九八〇年代より、ウィーン条約、またモントリオール議定書

山本博司