運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
727件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1974-12-20 第74回国会 衆議院 本会議 5号

○小平久雄君 ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  両法律案は、一般の政府職員給与の改善に伴い、裁判官及び検察官についても一般の政府職員の例に準じて、その給与を改善しようとするものであります。  両法律案は、十二月十四日当委員会に付託され、十八日提案理由の説明を聴取した後、両法律案を一括して審査に付し、十九日質疑を終了、採決の結果

小平久雄

1974-12-18 第74回国会 衆議院 法務委員会 1号

○小平委員長 これより会議を開きます。  国政調査承認要求に関する件についておはかりいたします。  すなわち、裁判所司法行政法務行政及び検察行政の適正を期するため、本会期中、裁判所司法行政に関する事項、法務行政及び検察行政に関する事項並びに国内治安及び人権擁護に関する事項につき、小委員会の設置、関係各方面からの説明聴取及び資料の要求の方法により国政調査を行なうため、議長に対し承認を求めることにいたしたいと

小平久雄

1974-10-18 第73回国会 衆議院 法務委員会 3号

○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  派遣委員各位にはまことに御苦労さまでございました。     ―――――――――――――   〔報告書は本号末尾に掲載〕      ――――◇―――――

小平久雄

1974-07-31 第73回国会 衆議院 法務委員会 1号

○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  次に、閉会中の委員派遣に関する件についておはかりいたします。  閉会中審査案件が付託になり、委員派遣を行なう必要が生じました場合には、議長に対し委員派遣承認申請を行なうこととし、その派遣期間、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

小平久雄

1974-07-31 第73回国会 衆議院 法務委員会 1号

○小平委員長 閉会中審査に関する件についておはかりいたします。  裁判所司法行政に関する件  法務行政及び検察行政に関する件 並びに  国内治安及び人権擁護に関する件 以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

小平久雄

1974-06-03 第72回国会 衆議院 本会議 36号

○小平久雄君 ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  両法律案は、一般の政府職員給与の改定に伴い、裁判官及び検察官給与をそれぞれ改定しようとするものであります。  その内容は、昭和四十九年度に限り、裁判官の報酬月額及び検察官の俸給月額をその額に百分の百十を乗じて得た額とし、本年四月一日にさかのぼって適用しようとするものであります。

小平久雄

1974-05-22 第72回国会 衆議院 法務委員会 29号

○小平委員長 これより会議を開きます。  法務行政及び検察行政に関する件、裁判所司法行政に関する件について調査を進めます。  おはかりいたします。本日、最高裁判所矢口人事局長及び千葉刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

小平久雄

1974-04-04 第72回国会 衆議院 本会議 23号

○小平久雄君 ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  本案は、民事調停事件及び家事調停事件が複雑多様化している最近の実情にかんがみ、調停制度の充実強化をはかるため、調停委員の制度及び調停の手続について、緊急に必要とする改正を行なおうとするものであり、その内容は次のとおりであります。  第一は、毎年あらかじめ選任する候補者の中から事件ごとに

小平久雄