運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
154件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 2号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2019-08-01 第199回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(宮沢洋一君) 一言御挨拶申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました宮沢洋一でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

宮沢洋一

2019-06-26 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(宮沢洋一君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2019-06-26 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る五月二十九日、三浦信祐君、難波奨二君及び青木愛君が委員を辞任され、その補欠として佐々木さやか君、福島みずほ君及び森本真治君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○委員長(宮沢洋一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府消費者委員会事務局長二之宮義人君外八名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、自見はなこ君、福島みずほ君、佐々木さやか君及び森本真治君が委員を辞任され、その補欠として尾辻秀久君、難波奨二君、三浦信祐君及び青木愛君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2019-05-24 第198回国会 参議院 本会議 20号

○宮沢洋一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、消費者問題に関する特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、食品ロスの削減を総合的に推進するため、食品ロスの削減に関し、国、地方公共団体等の責務等を明らかにするとともに、基本方針の策定その他食品ロスの削減に関する施策の基本となる事項を定める等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、衆議院消費者問題

宮沢洋一

2019-05-22 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○委員長(宮沢洋一君) 委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、里見隆治君、柳田稔君、佐藤啓君、朝日健太郎君、元榮太一郎君及び宮島喜文君が委員を辞任され、その補欠として熊野正士君、森本真治君、島田三郎君、小野田紀美君、柘植芳文君及び渡邉美樹君が選任されました。  また、島田三郎君の逝去に伴い、その補欠として、去る八日、三木亨君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2019-05-22 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  本委員会委員島田三郎君は、去る八日、逝去されました。誠に哀悼痛惜に堪えません。  ここに、皆様とともに謹んで黙祷をささげ、哀悼の意を表しまして、御冥福をお祈り申し上げたいと存じます。  どうぞ御起立お願いいたします。黙祷。    〔総員起立、黙祷〕

宮沢洋一

2019-03-19 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 2号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、大野元裕君、熊野正士君、森本真治君、島田三郎君、小野田紀美君、柘植芳文君、渡邉美樹君及び青木一彦君が委員を辞任され、その補欠として森ゆうこ君、里見隆治君、柳田稔君、佐藤啓君、朝日健太郎君、元榮太一郎君、宮島喜文君及び豊田俊郎君が選任されました。     ─────

宮沢洋一

2019-01-28 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(宮沢洋一君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました宮沢洋一でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

宮沢洋一

2018-12-10 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 6号

○委員長(宮沢洋一君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2018-12-10 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 6号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る六日、自見はなこ君、宮島喜文君及び浜口誠君が委員を辞任され、その補欠として福岡資麿君、徳茂雅之君及び森本真治君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2018-12-08 第197回国会 参議院 本会議 10号

○宮沢洋一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、消費者問題に関する特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、食品に関する表示が食品を摂取する際の安全性の確保に関し重要な役割を果たしていることに鑑み、食品を摂取する際の安全性に重要な影響を及ぼす事項について食品表示基準に従った表示がされていない食品を回収する食品関連事業者等に回収に着手した旨及び回収の状況の届出を

宮沢洋一

2018-12-05 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(宮沢洋一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  食品表示法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、消費者庁政策立案総括審議官高田潔君外三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2018-11-30 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、佐藤啓君及び徳茂雅之君が委員を辞任され、その補欠として小野田紀美君及び小川克巳君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2018-11-21 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○委員長(宮沢洋一君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府消費者委員会事務局長二之宮義人君外十二名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2018-11-21 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、杉尾秀哉君、藤木眞也君、古賀之士君及び小野田紀美君が委員を辞任され、その補欠として風間直樹君、森本真治君、佐藤啓君及び宮島喜文君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2018-11-16 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 2号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、風間直樹君、森本真治君及び渡邉美樹君が委員を辞任され、その補欠として杉尾秀哉君、古賀之士君及び藤木眞也君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2018-10-24 第197回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(宮沢洋一君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました宮沢洋一でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

宮沢洋一

2016-03-03 第190回国会 参議院 予算委員会 8号

○宮沢洋一君 現状で申し上げても、利子の所得については全く税務署は把握をしていない。配当所得については、把握はしているはずでありますけれども、いわゆる名寄せというものが全くできていない。したがって、それぞれの方がどれだけの金融所得を受けているかということは全く分かっていないというのが現状でございます。  そして、今、麻生大臣からお話がありましたように、マイナンバーというものが定着したとしても、正確な

宮沢洋一

2016-03-03 第190回国会 参議院 予算委員会 8号

○宮沢洋一君 民主党はまさに総合合算制度と給付付き税額控除という主張、私どもは軽減税率という主張をしてきたわけでありまして、その総合合算制度というものが今回入れられていないということは、ある意味ではこれまでの流れの必然のようなものでありまして、総合合算制度が入っていないから問題だというのは、少しこれはこれまでの経緯を知らない方の議論だろうというふうに思っております。  そこで、なぜ給付付き税額控除に

宮沢洋一

2016-03-03 第190回国会 参議院 予算委員会 8号

○宮沢洋一君 おはようございます。  昨日に引き続いて質問をさせていただきます。  昨日は、世界経済、中国経済、また電力卸売市場の活性化などについて質問をさせていただきましたけれども、今日はまず税制について少し質問をさせていただきます。  まず、三党協議、三党合意、いわゆる社会保障と税の一体改革について、その経緯等々を少しお話をさせていただいて、そして質問に移らせていただきたいと思っております。  

宮沢洋一

2016-03-02 第190回国会 参議院 予算委員会 7号

○宮沢洋一君 本当にG20で御苦労されたんだろうなと思っております。  まさに隠さなくなって、きっちり把握してもらったらば、恐らく先ほど申し上げたような不良債権の処理というのは、ああいう国ですから、我々が相当時間掛かった、アメリカでも若干時間掛かったというよりははるかに早く進むんだろうと。したがって、そうなるとかなり霧は晴れてくるんだろうなということを私自身は期待をしております。  時間もそろそろ迫

宮沢洋一

2016-03-02 第190回国会 参議院 予算委員会 7号

○宮沢洋一君 ともかく、中国の現状というのが、経済全体、また地方経済、さらに上場企業を含む企業等々の状況等々、極めてディスクロージャーが不足しておりまして、これがまさに疑心暗鬼を生むというのを見ていますと、リーマン・ショックのときにサブプライムローンなるものがあって、売っている人も買っている人も格付機関も全く中身がよく分からなかったという状況に何か似ているような気がしておりますが、リーマン・ショック

宮沢洋一

2016-03-02 第190回国会 参議院 予算委員会 7号

○宮沢洋一君 自民党の宮沢洋一でございます。  自民党が野党のときにはこの委員会で随分質問させていただきましたけれども、久しぶりに予算委員会で質問させていただきますし、また、去年はそちら側に座っていたものですからかなり戸惑って質問をしておりますが、よろしくお願いをいたします。鶴保委員が五時まで質問するというお話だったので若干気が緩んでおりましたけれども、気を取り直して質問をさせていただきます。  少

宮沢洋一

2015-09-03 第189回国会 参議院 経済産業委員会 27号

○国務大臣(宮沢洋一君) まさに、先ほど申し上げましたように、今それほど大きな影響が既に出ているということではないわけでありますので、いろんな可能性を常に頭に入れながら状況をしっかり把握するということが何よりだろうと思っております。  そして、今の状態で、じゃ日本の自動車の輸出が落ちているかというと、中国の国内販売はかなり弱含んでいるようでありますけれども、逆に言えば、ドイツのフォルクスワーゲンほどは

宮沢洋一

2015-09-03 第189回国会 参議院 経済産業委員会 27号

○国務大臣(宮沢洋一君) まさに、私も記者会見等々で聞かれましてリーマンのとき起こったことをよく言っているわけでありますけれども、あのときはまさに金融の問題と思っておりました。そして、日本の銀行は世界の銀行の中で唯一傷ついていない銀行ということで、大したことないだろうと思っておりましたのが、アメリカ経済が減速する、ヨーロッパ経済が減速する、続いてアジア経済も減速するということで、まさに自動車産業を中心

宮沢洋一

2015-09-03 第189回国会 参議院 経済産業委員会 27号

○国務大臣(宮沢洋一君) 恐らくこれから幾つか質問が行われるんだと思いますけれども、今、直嶋委員のお話を聞いておりまして、基本的には私も同じ認識だなと思いながら伺っておりました。まさにリーマン・ショックのときは私は与謝野大臣の下の副大臣でございまして、状況はよく分かっております。  それで、中国の状況でありますけれども、今回起こっていることというのは、間違いなく中国経済がスローダウンしていると。しかし

宮沢洋一

2015-08-28 第189回国会 衆議院 経済産業委員会 30号

○宮沢国務大臣 恐らく、これは規制委員会の方に直接聞いていただいた方が本来いいのかもしれませんが、まさに処理した汚染水を第一原発の中に今貯蔵しているわけでありますけれども、これがどこかで満杯になったときのことといったことは、かなり規制委員会の中で心配をされているということは事実であります。  そういう中で、まさに先ほど申し上げましたように、地元関係者の御理解を得ながら対策を実施することとし、海洋への

宮沢洋一

2015-08-28 第189回国会 衆議院 経済産業委員会 30号

○宮沢国務大臣 委員御指摘のとおり、八月十一日に福島漁連からサブドレーンの運用に係る要望書を受け取りました。また一方で、先週でございますか、全漁連からも、岸会長からも同趣旨の要望がございまして、私がお目にかかって承りました。  そして、そのときに私から岸会長に申し上げたのは、東京電力福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップに記載した、地元関係者の理解を得ながら対策を実施することとし

宮沢洋一

2015-08-27 第189回国会 参議院 経済産業委員会 26号

○国務大臣(宮沢洋一君) 当然、北朝鮮に対する輸出入禁止措置は厳格に実施してまいりますけれども、今お話がありましたように、第三国を通じて抜け道といったものも当然出てくる可能性がございまして、そういうことにつきましても外務省とよく連携を取りながらきっちり把握をできる限りしていきたいと、こう考えております。

宮沢洋一

2015-08-27 第189回国会 参議院 経済産業委員会 26号

○国務大臣(宮沢洋一君) 伊原局長を始め外務省もなかなかやりにくい相手と交渉をされているんだなということ、また日本側の努力にもかかわらず一年以上たった今も拉致被害者の帰国が実現していないということは大変遺憾でございます。  その上で、今回お願いしておりますように、経産省といたしましても北朝鮮の輸出入禁止措置を厳格に実施していかなければいけないと考えております。

宮沢洋一

2015-08-27 第189回国会 参議院 経済産業委員会 26号

○国務大臣(宮沢洋一君) 外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件につきまして、その提案理由及び要旨を御説明申し上げます。  我が国は、平成十八年十月九日の北朝鮮による核実験を実施した旨の発表を始めとする我が国を取り巻く国際情勢に鑑み、同年十月十四日

宮沢洋一