運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

  • 1
  • 2

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

政府参考人宇山秀樹君) 委員指摘のこの式典につきましては、総理はこの新型コロナをめぐる内外の情勢に鑑みて出席はしないということでロシア側にも回答した次第でございますけれども現地で、外交団大使を含む外交団に対して招待が出されているということは我々承知しておりません。(発言する者あり)ええ、外交団への招待は出ていないと聞いております。

宇山秀樹

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  北方領土我が国が主権を有する島々であると、そして平和条約交渉対象は四島の帰属の問題であるというのが日本政府の一貫した立場でございます。その上で、先ほど大臣からの答弁の繰り返しになりますけれども、この平和条約交渉に関しましては、二〇一八年十一月、シンガポールでの日ロ首脳会談で、両首脳が一九五六年日ソ共同宣言基礎として平和条約交渉を加速させていくということで

宇山秀樹

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

政府参考人宇山秀樹君) お答えを申し上げます。  最近のロシアとの交渉会談等についてでございますけれども、五月二十八日に日ロ外相電話会談が行われまして、茂木大臣ラブロフ外務大臣は、新型コロナウイルスへの対応について緊密に協力していくことで一致するとともに、平和条約交渉を始めとする日ロ間の協議協力についてしっかり進めていくために事務レベル協議早期に開催することで一致をいたしました。  これを

宇山秀樹

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  御指摘の、中国ロシアの間の国境画定交渉でございますけれども、一九六〇年代、委員指摘のとおり武力衝突にまで発展いたしましたけれども、一九八六年に当時のゴルバチョフ書記長が、河川中国側対岸国境とするというソ連の従来の立場を変更して、河川主要航路国境とすることが可能だという立場を表明いたしまして、翌一九八七年から国境画定交渉が再開されました。  その後

宇山秀樹

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

宇山政府参考人 新型コロナ禍のもとでこの四島交流等事業実施に当たりましては、委員指摘のいわゆる検疫に係る問題も存在すると認識しております。  この点も含めまして、新型コロナウイルスをめぐる状況推移等を見きわめつつ、参加者の皆様の健康と安全を確保し、かつ、双方法的立場を害さない形でこの四島交流等事業をいかに円滑に実施できるかについて、政府としてしっかりと検討しているところでございまして、

宇山秀樹

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  まさに委員指摘のとおり、四島交流北方墓参等を行っていくに当たりまして、今後、新型コロナウイルス感染対策は大変重要だと思っております。  先日、五月二十八日、日ロ外相会談が行われまして、そこで茂木大臣ラブロフ外相は、四島交流等事業を含む日ロ間の協議協力についてもしっかり進めていく、そのために事務レベル協議早期に開催しようということで一致いたしまして

宇山秀樹

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  委員指摘のとおり、この外務省ホームページの中で、北マケドニア基礎データ記載をされております日本国大使の肩書が、法改正前の状態を前提とした記載となってございます。  本来、在外公館名称位置給与法改正後速やかにホームページ記載を更新すべきところ、更新作業が行われていなかったことは、これは大変申し訳ないことでございます。直ちに更新作業を行うとともに

宇山秀樹

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  先ほど茂木大臣から発言がございましたとおり、五月二十八日の日ロ外相電話会談では、茂木大臣ラブロフ外相の間でこの四島交流等事業を含む日ロ間の協議協力についてもしっかり進めていくと、そのために事務レベル協議早期に行っていくということで一致したところでございます。四島交流等事業は極めて重要でございますので、可能な限り早期に開催したいと、ああ、

宇山秀樹

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

政府参考人宇山秀樹君) ウズベキスタンとの租税条約についてお答えを申し上げます。  ウズベキスタン、かつてサマルカンドなどシルクロードの交易拠点として栄えた地でもございますけれども、現在、中央アジア諸国の中で最大の三千三百万人の人口を擁する地域大国でございます。近年、経済自由化投資促進に向けた改革を急速に進めておりまして、経済発展潜在性が高く、日本企業の関心も高まっていくところでございます

宇山秀樹

2020-05-20 第201回国会 衆議院 外務委員会 第8号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  一九四五年二月のヤルタ協定に、ソビエト連邦が、ドイツが降伏し、かつ欧州における戦争が終了した後二カ月又は三カ月で連合国に味方して日本国に対する戦争に参加すべきことを協定した、こうあることについては私どもも承知しておりますけれどもソ連軍事行動の意図についてお答えする立場にはございません。

宇山秀樹

2020-05-15 第201回国会 衆議院 外務委員会 第7号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  ウズベキスタンは、ソ連崩壊に伴う独立後に日本ソビエト連邦の間の租税条約を承継しておりまして、現在、日本ウズベキスタンの間では、この日ソ租税条約が適用されております。  今般審議いただいております日・ウズベキスタン租税条約は、この日ソ租税条約ウズベキスタンとの関係で全面的に改めるものでございまして、その点でほかの五カ国との条約とは異なります。  現行の日

宇山秀樹

2020-05-15 第201回国会 衆議院 外務委員会 第7号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  中央アジアウズベキスタンでございますけれどもソ連崩壊に伴って一九九一年に独立して以来、経済はかなり国家による統制色の強いものでございましたけれども、二〇一六年に現在のミルジヨーエフ大統領が就任して以降、経済自由化投資促進に向けた改革が急速に進展しております。  ウズベキスタンは、中央アジア最大の三千三百万人の人口を擁しておりまして、さらなる経済発展潜在性

宇山秀樹

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

政府参考人宇山秀樹君) お答えを申し上げます。  御質問いただきました日本及びロシアの二百海里水域における日本漁船ロシア系サケマス操業、これらの条件等について協議するいわゆる日ロサケマス漁業交渉でございます。この日程につきましては、主管官庁である水産庁と連携しながら、ロシア側調整中でございます。  一方で、これまでのロシア側とのやり取りの中で、この日本の二百海里水域における日本漁船操業

宇山秀樹

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) 地元に大変御心配をお掛けしていることは大変申し訳ないと思っておりますけれども、何分、日ロ間でやはり領土問題についての立場、これは委員御了解いただいているとおり、立場の懸隔があるわけでございまして、そこを何とか超えてこの共同経済活動やろうというその意思は一致しておるんでございます。ただ、様々な論点でまだ議論が収れんしていないということでございまして、引き続き、この実現に向けて

宇山秀樹

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) 先ほど委員からこの配付されております資料を使いながら、今年一月に、観光ごみ処理海産物増養殖に関する専門家会合がそれぞれ行われたこと、それから、その後に包括的局長級作業部会が行われたことについては既に御指摘があったとおりでございます。  こういった専門家会合及び包括的作業部会におきましては、今後実施するプロジェクト内容方向性、そして関連する様々な法的問題、法的論点等

宇山秀樹

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  委員指摘のとおり、四島交流事業相互理解の増進、そして領土問題の解決に向けて大変重要な事業でございますので、できる限り例年どおり実施できるように外務省としても調整に努めてまいりたいと思っております。  ですので、ほかの形でやるかどうかというのは、そこは委員の御指摘一つのアイデアとして受け止めたいと思いますけれども、いずれにしましても、できる限り

宇山秀樹

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

政府参考人宇山秀樹君) お答えを申し上げます。  委員が配付されましたこの資料外務省で作っております「われらの北方領土」の抜粋かと思いますけれども、確かにここに九月八日と書いてございます。これは日本時間で表記したものでございまして、御指摘のとおり、現地時間の七日からは、ずれております。

宇山秀樹

2019-05-15 第198回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  四島における共同経済活動につきましては、二〇一六年十二月のプーチン大統領訪日の際に、協議を開始するということで両首脳間で合意して以降、首脳間、外相間、次官級局長級、様々なレベル議論を重ねてまいりました。  そして、昨年九月、ウラジオストクでの日ロ首脳会談におきまして、両首脳が、五つのプロジェクト候補、第一に海産物共同増養殖、第二、温室野菜栽培

宇山秀樹

2019-05-15 第198回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  委員指摘のとおり、四月二十二日、東京におきまして森外務審議官モルグロフ・ロシア外務次官との間で協議を行いました際に、北方四島における共同経済活動法的側面に関する課長級作業部会の設置で合意いたしたところでございます。この共同経済活動プロジェクト法的側面につきましては、これまでも様々な協議の場で日ロ間において議論されてまいりました。  その上

宇山秀樹

2019-05-15 第198回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

政府参考人宇山秀樹君) お答え申し上げます。  五月十日にモスクワで行われました日ロ外相会談では、北方四島における共同経済活動についても議論が行われました。  その結果としまして、先ほど河野大臣から申し上げましたとおり、人の移動に関する局長級作業部会を五月二十一日に実施することで一致したところでございます。この人の移動に関する局長級作業部会におきまして、双方法的立場を害さないような人の移動の仕組

宇山秀樹

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  平成三十一年度予算のうち、日ロ共同経済活動推進関係経費の額は約六千七百万円でございます。  この金額は、平成二十九年度の共同経済活動事業実績等を踏まえまして、北方四島における現地調査のための船の借り上げ費用とか関係する外務省職員の旅費など、諸経費を精査した上で算出した結果、そうなったものでございます。

宇山秀樹

2019-04-24 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

宇山政府参考人 先ほどの大臣からの答弁とも一部重複いたしますけれども、四月二十二日に森外務審議官モルグロフ・ロシア外務次官との間で行われました協議では、共同経済活動プロジェクト実現するための法的課題についても議論を行いまして、共同経済活動に関する法的側面についての課長級作業部会を立ち上げることで一致したところでございます。  日ロ双方法的立場を害さない形でのプロジェクト実施に向けて、引き

宇山秀樹

2019-04-24 第198回国会 衆議院 外務委員会 第9号

宇山政府参考人 失礼いたしました。  八項目協力プランにつきましては、医療都市開発、エネルギー、極東開発等々、八つの分野におきまして現在さまざまなプロジェクトが進行しておりまして、現在、百七十以上のプロジェクトにつきまして、民間企業が主体になりまして合意等が結ばれておりまして、進捗をしているところでございます。

宇山秀樹

2019-04-24 第198回国会 衆議院 外務委員会 第9号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  委員指摘杉原千畝広場、センポ・スギハラ・メモリアル、完成記念式典の際には、外務省から宮川国際文化交流審議官出席いたしまして、杉原氏が卒業された瑞陵高校の在校生に対して、杉原氏の人道精神によって世界の人々から尊敬される日本人として活躍されることを祈りますといった旨のメッセージを発信いたしました。  その式典の前日、昨年の十月十一日でございますが、訪日中の

宇山秀樹

2019-04-03 第198回国会 衆議院 外務委員会 第5号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  まず、ビザ発給緩和でございますけれどもロシア訪日プロモーション事業重点国一つでございまして、外務省といたしましては、我が国観光立国推進日ロ間の国民交流促進といった観点から、ロシア人に対するビザ緩和実施しております。  この一環といたしまして、二〇一七年一月に数次ビザ発給要件緩和いたしました。また、昨年十月には団体観光ツアー参加者申請書類

宇山秀樹

2019-04-03 第198回国会 衆議院 外務委員会 第5号

宇山政府参考人 委員指摘の八項目協力プラン人的交流分野につきましては、そのうち、芸術文化スポーツに該当する事業としまして、外務省等が所掌しておりますロシアにおける日本年事業と、文部科学省が所管しておりますアジア地区スポーツ交流事業がございます。  このうち、外務省等が所掌しておりますロシアにおける日本年事業につきましては、まず二〇一七年度、これは日本年のオープニングが二〇一八年でございましたので

宇山秀樹

2019-04-03 第198回国会 衆議院 外務委員会 第5号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  日本側が担当しておりますロシアにおける日本年では、経済文化科学、教育、青年・スポーツ地域間交流等、幅広い分野対象としておりまして、外務省のみならず、ほかの関係省庁、地方自治体、民間団体等においても事業実施してまいっております。  このロシアにおける日本年につきましては、二〇一九年三月末までに合計五百四十四件の行事が在ロシア日本国大使館の方に登録されておりまして

宇山秀樹

2019-03-08 第198回国会 衆議院 外務委員会 第2号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  英国との間では、これまで三回、2プラス会合を行ってきておりまして、直近では、平成二十九年十二月にロンドンで開催したところでございます。ことしの春にも東京で第四回の会合を開催すべく、現在調整中でございます。  内容につきましては、これはフランスと類似してございますけれども英国との間でも、英国日本にとりまして欧州における最も緊密な安全保障上のパートナーという

宇山秀樹

2019-03-08 第198回国会 衆議院 外務委員会 第2号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  フランスとの間では、委員指摘のとおり、これまで五回、2プラス2を開催しております。直近では、本年一月にフランスのブレストで2プラス2を開催したところでございます。  フランスとの間では、自由で開かれたインド太平洋実現に向けた連携強化を始めとします二国間の安全保障防衛協力に加えまして、北朝鮮情勢を始めとした地域情勢等につき意見交換を行ってきておるところでございます

宇山秀樹

2019-03-08 第198回国会 衆議院 外務委員会 第2号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  委員指摘のとおり、豪州との間では、これまでに2プラス2は計八回開催されておりまして、第二次安倍政権発足以降は四回開催されております。  我が国豪州は、基本的価値戦略的利益を共有する特別な戦略的パートナーでございまして、2プラス2におきましては、インド太平洋地域の安定と繁栄に積極的に貢献するための両国の連携強化の方策、地域情勢等について意見交換を行ってきているところでございます

宇山秀樹

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第1号

宇山政府参考人 現在、日ロ間で平和条約締結交渉が行われている中で、我が国交渉方針や考え方につきまして交渉以外の場で申し上げることは、交渉に悪影響を及ぼすことになり得ますので、お答えすることは差し控えさせていただきます。  いずれにしましても、政府として、領土問題を解決して平和条約を締結するという基本方針のもとで、引き続き粘り強く交渉してまいります。

宇山秀樹

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  政府といたしましては、四島交流北方墓参及び自由訪問、こういった枠組みにおきまして、日本人訪問団員の島での滞在が安全に行われることを重視しております。訪問団員方々安全確保のために最大限配慮を行ってきているところでございます。  その上で、委員指摘防災ヘリなどによります事故等への対応につきましては、関係団体からの要望があることを承知しております。きょうの

宇山秀樹

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

宇山政府参考人 お答えを申し上げます。  政府といたしましては、元島民方々が御高齢になられていることを考慮いたしまして、現行枠組みによる訪問手続の改善を図ってきておるところでございます。  自由訪問は一九九九年に設置された枠組みでございますけれども、その参加者につきましては、二〇〇八年に、日ロ間の調整によりまして、それまでは同行できなかった元島民の子の配偶者、孫、そして孫の配偶者複数の医師、

宇山秀樹

2019-02-27 第198回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

宇山政府参考人 お答え申し上げます。  二〇〇七年二月に、日ロ政府間で、日ロ隣接地域における防災分野に関する協力プログラムというものが署名されております。このプログラムに基づきまして、地震、火山学及び津波研究専門家北方四島との間で相互訪問をしてきております。  二〇一八年末までに延べ百二十四名の専門家相互に行き来をしておりまして、島への訪問延べ九十四名、島側からの受入れが約三十名ということになっております

宇山秀樹

  • 1
  • 2