運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
162件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1978-04-20 第84回国会 参議院 商工委員会 9号

○理事(大谷藤之助君) ただいま対馬理事から御発言がありました。  なお、安恒委員の公取委員長に関する質問は本日は残して改めて質疑をする、保留ということで委員長も了承をいたします。  重ねて橋口委員長に、大変あなたは急いで来られたかもしれませんが、国会の場についてはほかの公取委員長さんよりも長年にわたってよく御承知の国会の場でございます。今後重ねてこういうことのないように、ひとつ事務当局にも庁内の連絡事項

大谷藤之助

1978-04-20 第84回国会 参議院 商工委員会 9号

○大谷藤之助君 公取委員長にお尋ねをしたい。  本日の審査に当たって、安恒委員から事前に政府委員として出席要求をされておったにもかかわらず、本日ただいま御出席に相なった。  実は、いままで話を聞いておりますというと、昨日は連絡なしで、けさになって、しかも午前の終わりころ安恒委員に連絡があって、公取委員長の都合についてお話があって、一応安恒君もそのことは承知の上で、しかも、あなたの方は大事な会合は一時半

大谷藤之助

1977-06-09 第80回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 6号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  これより請願の審査を行います。  第四〇号ロッキード疑獄事件の徹底糾明に関する請願外二百八十五件を一括して議題といたします。  今国会中本委員会に付託されました請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。  理事会で協議いたしました結果、これら請願のうち第八六号外二十件は議院の会議に付するを

大谷藤之助

1977-03-25 第80回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 3号

○委員長(大谷藤之助君) この際、御報告いたします。  昨年十一月十二日の本委員会の決定により告発いたしました鬼頭史郎に対する議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律違反被疑事件につきまして、去る三月十八日検察当局から不起訴処分に付した旨の通知書が参りましたので、御報告いたします。  なお、本通知書は本日の会議録の末尾に掲載をいたします。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1977-03-25 第80回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 3号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨二十四日、小巻敏雄君が委員を辞任され、その補欠として神谷信之助君が選任されました。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1977-03-14 第80回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 2号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る一月二十八日、栗原俊夫君及び対馬孝且君が委員を辞任され、その補欠として安永英雄君及び佐々木静子君が、二月二十三日、黒柳明君及び桑名義治君が委員を辞任され、その補欠として塩出啓典君及び相沢武彦君が、また一昨十二日、神谷信之助君が委員を辞任され、その補欠として

大谷藤之助

1976-12-30 第80回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 1号

○大谷藤之助君 ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして、私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。

大谷藤之助

1976-12-24 第79回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 1号

○大谷藤之助君 ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして、私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。

大谷藤之助

1976-11-12 第78回国会 参議院 法務委員会、ロッキード問題に関する調査特別委員会連合審査会 閉1号

○委員長(大谷藤之助君) 本日は、証人として御出頭いただきまして、ありがとうございました。  証言を求めるに先立ち、証人に御注意申し上げます。  議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律によりまして、証人には、証言を求める前に宣誓をしていただきます。  宣誓または証言を拒むことのできるのは、次の場合に限られております。  証言が、証人または証人の配偶者、四親等内の血族もしくは三親等内の姻族、または

大谷藤之助

1976-11-12 第78回国会 参議院 法務委員会、ロッキード問題に関する調査特別委員会連合審査会 閉1号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまから法務委員会、ロッキード問題に関する調査特別委員会連合審査会を開会いたします。  田代法務委員長と協議いたしました結果、まず、私、大谷が連合審査会の会議を主宰いたします。  三木内閣総理大臣に対するにせ電話事件に関する件を議題とし、証人の証言を求めることといたします。  本日出頭された証人は、鬼頭史郎君でございます。  まず最初に、委員長から確認をさせていただきます

大谷藤之助

1976-11-12 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 閉1号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十一月八日、青井政美君、大島友治君及び佐多宗二君が委員を辞任され、その補欠として平井卓志君、佐藤信二君及び林田悠紀夫君が、また昨十一日、近藤忠孝君が委員を辞任され、その補欠として神谷信之助君がそれぞれ選任されました。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1976-11-04 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 8号

○委員長(大谷藤之助君) ロッキード問題に関する調査を議題といたします。  去る十月二十九日の本委員会におきまして、ロッキード問題に関する件について証人として出頭を求めることに決定いたしました鬼頭史郎君の出頭日時及び手続につきましてお諮りいたします。  鬼頭証人の出頭日時及び手続につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

大谷藤之助

1976-11-02 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 7号

○委員長(大谷藤之助君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、委員会の運営に当たっては、保留とした請願の趣旨を尊重して必要な人物の証人喚問並びに資料の公表等、国民の前にすべての真相が明らかになるよう努力する所存であります。  なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

大谷藤之助

1976-11-02 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 7号

○委員長(大谷藤之助君) これより請願の審査を行います。  第一号ロッキード汚職事件の真相究明に関する請願外九百四十八件を一括して議題といたします。  今国会中本委員会に付託されました請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。  理事会で協議いたしました結果、これら請願のうち第一四六八号外四十五件は議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要しないものとし、第一号外九百二件

大谷藤之助

1976-10-29 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 6号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を再開いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日、佐多宗二君、最上進君、岡本悟君が委員を辞任され、その補欠として初村滝一郎君、高橋邦雄君、上田稔君がそれぞれ選任されました。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1976-10-26 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 5号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  この際、証人の出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  ロッキード問題に関する件について鬼頭史郎君を証人として来る十月二十八日午前十時に出頭を求め、その証言を聴取いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

大谷藤之助

1976-10-15 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 3号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  一昨十三日、加藤進君が委員を辞任され、その補欠として神谷信之助君が、また本日、柄谷道一君が委員を辞任され、その補欠として三治重信君がそれぞれ選任されました。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1976-10-12 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 2号

○委員長(大谷藤之助君) ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日、内藤功君及び三治重信君が委員を辞任され、その補欠として加藤進君及び柄谷道一君がそれぞれ選任されました。     ―――――――――――――

大谷藤之助

1976-09-24 第78回国会 参議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 1号

○大谷藤之助君 ただいまからロッキード問題に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして、私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。

大谷藤之助