運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
404件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 その御答弁そのものは理解できます。  ただ、私が申し上げたいのは、いろんな事情で日銀の金融政策は他の先進国よりもかなり突っ込んだ状態まで来てしまっていますから、我が国に残された市場への対策の手段というのは他国よりもやや限定的な状況にあるような気がしますので、為替介入というものも条件が整えば十分な政策手段になり得るというふうに理解しています。  それから、麻生大臣とはこの点は認識が一致することを

大塚耕平

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 私自身は日銀は八三年入行ですから、プラザ合意後の円高不況以降のいろんな局面は体験をさせていただきました。財務大臣総裁におかれては恐らく昭和四十年の山一不況ぐらいから御記憶にあられると思うんですが、私の経験した限りにおいても、今入手できる情報から判断して最も深刻な局面だというふうに思っておりますので、今おっしゃった方針に沿って、ここは前例にこだわることなく、果断に対処していただく局面だと

大塚耕平

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 立憲・国民新緑風会・社民の大塚耕平です。  今日は日銀総裁にもおいでいただいておりますが、まあマーケットもありますので、冒頭、総裁質問させていただいて、委員長のお許しいただければ総裁は御退席いただいて結構かと思います。  この新型コロナウイルス感染症に伴う経済への影響ということで、昨日も予算委員会での御答弁聞かせていただいておりましたが、昨晩のニューヨーク市場のこともあり、マーケット

大塚耕平

2020-01-24 第201回国会 参議院 本会議 第3号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平です。  共同会派、立憲・国民新緑風会・社民を代表して、政府四演説に関連して総理に質問させていただきます。  先週金曜日は阪神・淡路大震災から二十五年目でした。東日本大震災から間もなく丸九年がたちます。昨年来の台風洪水等も含め、多くの自然災害で被害に遭われた皆様に改めてお見舞い申し上げます。  地球温暖化に起因する自然災害抑止のために米国にパリ協定復帰

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

大塚耕平君 総裁を困らせるつもりはありませんので、情報共有をさせていただきたいんですが、この週末、私の後援会もバス旅行で高野山へ行っていましたら、高野山のお土産屋さんも当然アリペイやウイチャットペイ使えますよといって置いてあるわけですよ。当然、アリペイやウイチャットペイは別に今仮想通貨出しているわけではありませんので、デジタル人民元とは全然次元が違います。  これは確認ですが、日本銀行法律上我が

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

大塚耕平君 長峯さんの御質問に対する御答弁をフォローさせていただいているので、十分にもし御用意できていないとすれば、もう根本的に違うとおっしゃるならばどこが根本的に違うのかということも一度よく整理していただきたいと思いますし、恐らく瞬間的にはシニョレッジのことを御想像になられたんじゃないかなと思って聞いていたんですけれども、ところが、東南アジアの国々やアフリカの国々で民間企業に自国の仮想通貨を委ねて

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

大塚耕平君 立憲・国民新緑風会・社民の大塚耕平でございます。  今日は、私の前のお二人の質問者から大変いい御質問がありましたので、少しそのこともフォローさせていただきながら質問をさせていただきたいと思います。  なお、日銀の皆さんには御協力いただいて総裁だけにお座りいただいておりますが、アメリカ議会もFRBの議長だけがお座りになっておやりになるのが慣行でありますので、こういう姿もいいかなと思って

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 総裁を困らせるつもりはありませんので、情報共有をさせていただきたいんですが、この週末、私の後援会もバス旅行で高野山へ行っていましたら、高野山のお土産屋さんも当然アリペイやウイチャットペイ使えますよといって置いてあるわけですよ。当然、アリペイやウイチャットペイは別に今仮想通貨出しているわけではありませんので、デジタル人民元とは全然次元が違います。  これは確認ですが、日本銀行法律上我が

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 長峯さんの御質問に対する御答弁をフォローさせていただいているので、十分にもし御用意できていないとすれば、もう根本的に違うとおっしゃるならばどこが根本的に違うのかということも一度よく整理していただきたいと思いますし、恐らく瞬間的にはシニョレッジのことを御想像になられたんじゃないかなと思って聞いていたんですけれども、ところが、東南アジアの国々やアフリカの国々で民間企業に自国の仮想通貨を委ねて

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 立憲・国民新緑風会・社民の大塚耕平でございます。  今日は、私の前のお二人の質問者から大変いい御質問がありましたので、少しそのこともフォローさせていただきながら質問をさせていただきたいと思います。  なお、日銀の皆さんには御協力いただいて総裁だけにお座りいただいておりますが、アメリカ議会もFRBの議長だけがお座りになっておやりになるのが慣行でありますので、こういう姿もいいかなと思って

大塚耕平

2019-10-09 第200回国会 参議院 本会議 3号

大塚耕平君 共同会派、立憲・国民新緑風会・社民の大塚耕平です。  会派代表して、総理の所信に対して質問させていただきます。  この夏、千葉県を始め各地で台風等の被害に遭われた皆様に、改めて心よりお見舞い申し上げます。国会としても、復旧復興の促進に資する審議や立法に腐心することが必要である旨を申し上げ、質問に入らせていただきます。  本年八月の台風十号等に伴う九州を中心にした被害、九月の台風十五号

大塚耕平

2019-10-09 第200回国会 参議院 本会議 第3号

大塚耕平君 共同会派、立憲・国民新緑風会・社民の大塚耕平です。  会派代表して、総理の所信に対して質問させていただきます。  この夏、千葉県を始め各地で台風等の被害に遭われた皆様に、改めて心よりお見舞い申し上げます。国会としても、復旧復興の促進に資する審議や立法に腐心することが必要である旨を申し上げ、質問に入らせていただきます。  本年八月の台風十号等に伴う九州を中心にした被害、九月の台風十五号

大塚耕平

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平です。  会派代表して、ただいま提案のありました内閣総理大臣安倍晋三君の問責決議案に賛成の立場から討論を行います。  初めに、先週の日本海地震で被害に遭われた皆様を始め、東日本大震災ほか、過去の災害の影響でいまだに避難生活をしている皆さんに改めてお見舞いを申し上げます。国会として全力を尽くしてまいります。  国民民主党は、結党宣言の中に、正直な政治、偏

大塚耕平

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 第29号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平です。  会派代表して、ただいま提案のありました内閣総理大臣安倍晋三君の問責決議案に賛成の立場から討論を行います。  初めに、先週の日本海地震で被害に遭われた皆様を始め、東日本大震災ほか、過去の災害の影響でいまだに避難生活をしている皆さんに改めてお見舞いを申し上げます。国会として全力を尽くしてまいります。  国民民主党は、結党宣言の中に、正直な政治、偏

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

大塚耕平君 今日は、年金受給者ないしはこれからもらう方もいっぱい聞いていらっしゃいますので、繰上げ、繰下げ制度というのがあって、普通は六十五歳から、しかし、繰り上げて六十歳からもらおうと思うと、これ月単位で変更できますので、毎月、繰り上げる場合、早くもらう場合には〇・五%ずつ変更されて、繰り上げて六十歳からもらうと三〇%年金額が減少する。一方、六十五歳から七十歳の方向に向けて繰り下げる場合は、毎月

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

大塚耕平君 禅問答になるのでこれで繰り返しはやりませんけれども、国民の皆さんの率直な印象は、やはり老後心配なんですよ。  二〇〇四年の国会のときに、やはり国民の皆さん自身の老後が安心という印象を与えるような議論であったということは、もう私も議論参加していましたから、そう感じていました。確かに年金制度が破綻しては困るので、制度の維持存続を図るためのメカニズムを入れたという意味においては、マクロ経済スライド

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  私も年金問題に触れざるを得ないわけでありますが、二〇〇四年の年金国会、私も既に国会に在籍しておりましたので、随分議論をさせていただきました。  今の議論を聞いておりましても、総理、改めて百年安心の安心とは誰の安心なのか、何の安心なのかということを今日再定義して、議論が混乱しないようにしましょうよ。安心は国民の皆さんの安心ということではなくて

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 第10号

大塚耕平君 今日は、年金受給者ないしはこれからもらう方もいっぱい聞いていらっしゃいますので、繰上げ、繰下げ制度というのがあって、普通は六十五歳から、しかし、繰り上げて六十歳からもらおうと思うと、これ月単位で変更できますので、毎月、繰り上げる場合、早くもらう場合には〇・五%ずつ変更されて、繰り上げて六十歳からもらうと三〇%年金額が減少する。一方、六十五歳から七十歳の方向に向けて繰り下げる場合は、毎月

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 第10号

大塚耕平君 禅問答になるのでこれで繰り返しはやりませんけれども、国民の皆さんの率直な印象は、やはり老後心配なんですよ。  二〇〇四年の国会のときに、やはり国民の皆さん自身の老後が安心という印象を与えるような議論であったということは、もう私も議論参加していましたから、そう感じていました。確かに年金制度が破綻しては困るので、制度の維持存続を図るためのメカニズムを入れたという意味においては、マクロ経済スライド

大塚耕平

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 第10号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  私も年金問題に触れざるを得ないわけでありますが、二〇〇四年の年金国会、私も既に国会に在籍しておりましたので、随分議論をさせていただきました。  今の議論を聞いておりましても、総理、改めて百年安心の安心とは誰の安心なのか、何の安心なのかということを今日再定義して、議論が混乱しないようにしましょうよ。安心は国民の皆さんの安心ということではなくて

大塚耕平

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 12号

大塚耕平君 ありがとうございます。  重要な点なので、是非日銀とよく議論をしていただきたいと思います。  そのことをお願い申し上げて、今日の法案について二、三お伺いをしますが、今回の法案、いろんなことが含まれているんですけれども、その中でICOについてちょっとお伺いしたいんですが、ICOを活用して資金調達をしようという自治体があるやに聞いているわけですが、この実情について、総務省からお伺いしたいと

大塚耕平

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 12号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会の大塚でございます。  大臣、今、風間さんが最後にリスクプレミアムの話を聞いておられたんですけれども、前回の日銀の半期報告のときに、私も日銀総裁リスクプレミアムの話を聞いたんですよ。リスクプレミアムは高くないと、例えば投資家は買おうとしませんよね、リスクプレミアムが小さくなればなるほどやっぱり安定資産持っていた方がいいわけですから。日銀はそのリスクプレミアム、日銀

大塚耕平

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第12号

大塚耕平君 ありがとうございます。  重要な点なので、是非日銀とよく議論をしていただきたいと思います。  そのことをお願い申し上げて、今日の法案について二、三お伺いをしますが、今回の法案、いろんなことが含まれているんですけれども、その中でICOについてちょっとお伺いしたいんですが、ICOを活用して資金調達をしようという自治体があるやに聞いているわけですが、この実情について、総務省からお伺いしたいと

大塚耕平

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第12号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会の大塚でございます。  大臣、今、風間さんが最後にリスクプレミアムの話を聞いておられたんですけれども、前回の日銀の半期報告のときに、私も日銀総裁リスクプレミアムの話を聞いたんですよ。リスクプレミアムは高くないと、例えば投資家は買おうとしませんよね、リスクプレミアムが小さくなればなるほどやっぱり安定資産持っていた方がいいわけですから。日銀はそのリスクプレミアム、日銀

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 10号

大塚耕平君 もちろん、目に見えて何かが起きているわけではないんですが、ただ、例えばスルガ銀行の件とか、その件に関しては前もここで申し上げたような気がするんですが、やはり貧すれば鈍すというか、表向きの経営状況は良くても、なかなかそのベースの環境が悪くなってきているために、ややもするとスルガ銀行のようなことや、あるいは、起きた事象は違いますけど、根っこにある原因としては似たような原因であるのが商工中金

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 10号

大塚耕平君 前回の日銀の半期報告のときに日銀総裁ともやり取りさせていただいて、半期報告の中に地域金融機関の置かれている状況について何の言及もなかったので、やっぱりそういうことはちゃんと報告の中で触れるべきではないかということで、今その件は委員長にお預かりをいただいている状況なんですが。  日銀のこの間の公式の様々なステートメントや総裁のこの委員会での発言を精査してみると、二〇一六年、二〇一七年当時

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 10号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  今、松川委員や風間委員から御質問された内容、私も重複していますので、その答弁聞かせていただきましたので、それを踏まえてちょっと更問いをさせていただきたいというふうに思います。  大臣が過去の議決の経緯を御説明してくださって、その議決を踏まえて今回こういう対応になったということでありましたけれども、この議決は、会計検査院が二〇一六年、衆参の

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

大塚耕平君 もちろん、目に見えて何かが起きているわけではないんですが、ただ、例えばスルガ銀行の件とか、その件に関しては前もここで申し上げたような気がするんですが、やはり貧すれば鈍すというか、表向きの経営状況は良くても、なかなかそのベースの環境が悪くなってきているために、ややもするとスルガ銀行のようなことや、あるいは、起きた事象は違いますけど、根っこにある原因としては似たような原因であるのが商工中金

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

大塚耕平君 前回の日銀の半期報告のときに日銀総裁ともやり取りさせていただいて、半期報告の中に地域金融機関の置かれている状況について何の言及もなかったので、やっぱりそういうことはちゃんと報告の中で触れるべきではないかということで、今その件は委員長にお預かりをいただいている状況なんですが。  日銀のこの間の公式の様々なステートメントや総裁のこの委員会での発言を精査してみると、二〇一六年、二〇一七年当時

大塚耕平

2019-05-16 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  今、松川委員や風間委員から御質問された内容、私も重複していますので、その答弁聞かせていただきましたので、それを踏まえてちょっと更問いをさせていただきたいというふうに思います。  大臣が過去の議決の経緯を御説明してくださって、その議決を踏まえて今回こういう対応になったということでありましたけれども、この議決は、会計検査院が二〇一六年、衆参の

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 8号

大塚耕平君 ETFを幾らでも組成できるというのはそれはそのとおりですけど、しかし、現時点で二十八兆の残高の八割をもう日銀が持っていて、さっきおっしゃったような観点で一体どこまでオペレーションするのか。日銀がオペレーションをするためにわざわざETFを組成するというような本末転倒な状況にならないことを祈っておりますが、そのぐらいの状況まで来ているということは一つ指摘をしておきます。  その上で次の質問

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 8号

大塚耕平君 いや、総裁、今の苦しい答弁が全てを物語っているんですよ。二つのこのアプローチ、リスクプレミアムの定義の仕方のアプローチ申し上げました。両面あるというのは総裁のおっしゃるとおりなんですよ。だけど、総裁はずっとリスクプレミアムを圧縮させることを目的にということを答弁しておられるわけですから、後者の捉え方をしているに決まっているんですよ。それを両面あるかのような答弁をまたここでするところに、

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 8号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  今日、私もETFのことをお伺いしようと思っていたんですが、今の風間さんの質問を引き継いでそこから入りたいんですが、私も、総裁のなぜ日銀がETFを買うかということの説明に関して、ずっと過去の発言を聞いているとちょっと不思議な点が幾つかあって、まさしくそれが今のリスクプレミアムの話なんですよ。  リスクプレミアムを過度に拡大させない、そして縮減

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第8号

大塚耕平君 ETFを幾らでも組成できるというのはそれはそのとおりですけど、しかし、現時点で二十八兆の残高の八割をもう日銀が持っていて、さっきおっしゃったような観点で一体どこまでオペレーションするのか。日銀がオペレーションをするためにわざわざETFを組成するというような本末転倒な状況にならないことを祈っておりますが、そのぐらいの状況まで来ているということは一つ指摘をしておきます。  その上で次の質問

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第8号

大塚耕平君 いや、総裁、今の苦しい答弁が全てを物語っているんですよ。二つのこのアプローチ、リスクプレミアムの定義の仕方のアプローチ申し上げました。両面あるというのは総裁のおっしゃるとおりなんですよ。だけど、総裁はずっとリスクプレミアムを圧縮させることを目的にということを答弁しておられるわけですから、後者の捉え方をしているに決まっているんですよ。それを両面あるかのような答弁をまたここでするところに、

大塚耕平

2019-05-09 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第8号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  今日、私もETFのことをお伺いしようと思っていたんですが、今の風間さんの質問を引き継いでそこから入りたいんですが、私も、総裁のなぜ日銀がETFを買うかということの説明に関して、ずっと過去の発言を聞いているとちょっと不思議な点が幾つかあって、まさしくそれが今のリスクプレミアムの話なんですよ。  リスクプレミアムを過度に拡大させない、そして縮減

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 7号

大塚耕平君 そういうことであれば、これまでもあったということであればなおさらのこと、今後もより充実したこういう資料を出していただきたいんですが。  やはり私、こういう国際機関への出資に関しては、こうやって国会に現時点での各国の状況が出されるようになったのはこれは一歩前進なんですが、その後どうなったかと。例えば、アメリカなんかは議会予算が結構変わりますから、予算教書に盛り込まれたけど結局議会で削られたとか

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 7号

大塚耕平君 孤立化という意味ではなくて、例えば技術革新とか、世界がトランプを始めややそれぞれ自国ファースト的になっている中で、日本だけが何か気前のいい、人のいい、しかも余り争い事を好まない国として、気が付いたら取り残されているというようなことになりはしないかと、こういう文脈でおっしゃっておられる方が多いんですね。決して孤立化という意味ではないんですが。  そういう観点で、実は、二年前に国際開発協会

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 7号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  大臣、私、愛知県地元なんですけれども、地元では自民党、公明党の皆さんを含めて与党の皆さんとも同じ会合で御一緒することが結構ありますが、最近そういう会合で自民党の議員の方のスピーチとか聞いていた中で、やっぱり日本はちょっとどんどん世界から取り残されつつあって、このままじゃ大丈夫かという気がする、だからもっと日本は頑張らなきゃ駄目だと、こういう

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第7号

大塚耕平君 そういうことであれば、これまでもあったということであればなおさらのこと、今後もより充実したこういう資料を出していただきたいんですが。  やはり私、こういう国際機関への出資に関しては、こうやって国会に現時点での各国の状況が出されるようになったのはこれは一歩前進なんですが、その後どうなったかと。例えば、アメリカなんかは議会予算が結構変わりますから、予算教書に盛り込まれたけど結局議会で削られたとか

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第7号

大塚耕平君 孤立化という意味ではなくて、例えば技術革新とか、世界がトランプを始めややそれぞれ自国ファースト的になっている中で、日本だけが何か気前のいい、人のいい、しかも余り争い事を好まない国として、気が付いたら取り残されているというようなことになりはしないかと、こういう文脈でおっしゃっておられる方が多いんですね。決して孤立化という意味ではないんですが。  そういう観点で、実は、二年前に国際開発協会

大塚耕平

2019-03-28 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第7号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。  大臣、私、愛知県地元なんですけれども、地元では自民党、公明党の皆さんを含めて与党の皆さんとも同じ会合で御一緒することが結構ありますが、最近そういう会合で自民党の議員の方のスピーチとか聞いていた中で、やっぱり日本はちょっとどんどん世界から取り残されつつあって、このままじゃ大丈夫かという気がする、だからもっと日本は頑張らなきゃ駄目だと、こういう

大塚耕平