運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
74件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  就職氷河世代の無業者の方々が抱えておられる問題は、御指摘がございましたように、生活面も含め、また世帯全体としても複合的な課題があるというふうに考えております。  こうした方々の職業的自立を進める上で、一つは、これまで積み重ねてまいりました地域若者サポートステーション事業、ここでの専門的な知見を活用していくということとともに、やはり福祉施策と一体的に支援を提供

吉本明子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  就職氷河世代の方々の中には、不安定就労を繰り返されたことによりまして能力開発の機会が十分得られなかった方や、企業の方に評価され得る職務経験を積めていないといった方々もおられるというふうに考えております。そのためにも、職業能力開発のメニューの充実というのは大変重要だというふうに考えておりまして、それも、その方々一人一人の状況に応じたメニューを用意していきたいというふうに

吉本明子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  就職氷河世代の無業者の方々が抱えておられる問題は、御指摘がございましたように、生活面も含め、また世帯全体としても複合的な課題があるというふうに考えております。  こうした方々の職業的自立を進める上で、一つは、これまで積み重ねてまいりました地域若者サポートステーション事業、ここでの専門的な知見を活用していくということとともに、やはり福祉施策と一体的に支援を提供

吉本明子

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  就職氷河世代の方々の中には、不安定就労を繰り返されたことによりまして能力開発の機会が十分得られなかった方や、企業の方に評価され得る職務経験を積めていないといった方々もおられるというふうに考えております。そのためにも、職業能力開発のメニューの充実というのは大変重要だというふうに考えておりまして、それも、その方々一人一人の状況に応じたメニューを用意していきたいというふうに

吉本明子

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 14号

政府参考人(吉本明子君) 厚生労働省におきましては、障害をお持ちの方々に対する職業訓練につきまして、就職に必要な知識技能が身に付けられますように、障害者職業能力開発校や一般の職業能力開発校での職業訓練のほか、民間訓練機関委託をいたしまして、様々な多様なニーズに対応した訓練を行っているところでございます。  こうした訓練の実施に当たりましては、文科省特別支援学校との連携を図っておりまして、例えば

吉本明子

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

政府参考人(吉本明子君) 厚生労働省におきましては、障害をお持ちの方々に対する職業訓練につきまして、就職に必要な知識技能が身に付けられますように、障害者職業能力開発校や一般の職業能力開発校での職業訓練のほか、民間訓練機関委託をいたしまして、様々な多様なニーズに対応した訓練を行っているところでございます。  こうした訓練の実施に当たりましては、文科省特別支援学校との連携を図っておりまして、例えば

吉本明子

2019-05-23 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 11号

政府参考人(吉本明子君) 厚生労働省では、学生などの若者を対象にいたしました専門の就職支援機関といたしまして、新卒応援ハローワーク、またわかものハローワークを全国に設置しております。そこで専門の相談員におきましてきめ細かく就業に向けた支援をしているところでございます。併せまして就職活動に伴います学生などのトラブルに関する相談、悩みに係る相談などもお受けをしているところでございます。  ただし、現在

吉本明子

2019-05-23 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 第11号

政府参考人(吉本明子君) 厚生労働省では、学生などの若者を対象にいたしました専門の就職支援機関といたしまして、新卒応援ハローワーク、またわかものハローワークを全国に設置しております。そこで専門の相談員におきましてきめ細かく就業に向けた支援をしているところでございます。併せまして就職活動に伴います学生などのトラブルに関する相談、悩みに係る相談などもお受けをしているところでございます。  ただし、現在

吉本明子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  まず一点目の、採用活動に直結するインターンシップに関連してでございます。  そうしたインターンシップにつきましては、採用活動の早期化につながりかねず、また、さまざまな事情でインターンシップ参加できていない学生の応募機会が制約されるといったような問題が起こるおそれもあるわけでございます。  こうした考えから、先般の要請におきましては、インターンシップ広報活動

吉本明子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  御指摘のございました建設労働者緊急育成支援事業でございますが、平成二十七年度から平成三十一年度までの五年間の時限措置として実施しているところでございます。  全国各地域の訓練受講者の方が利用しやすいようにということで、今年度は二十三カ所、おおむね二十カ所程度、順次その箇所をふやす努力をしながらこの事業を展開してきているところでございます。  これまでの実績といたしましては

吉本明子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第12号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  まず一点目の、採用活動に直結するインターンシップに関連してでございます。  そうしたインターンシップにつきましては、採用活動の早期化につながりかねず、また、さまざまな事情でインターンシップ参加できていない学生の応募機会が制約されるといったような問題が起こるおそれもあるわけでございます。  こうした考えから、先般の要請におきましては、インターンシップ広報活動

吉本明子

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第12号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  御指摘のございました建設労働者緊急育成支援事業でございますが、平成二十七年度から平成三十一年度までの五年間の時限措置として実施しているところでございます。  全国各地域の訓練受講者の方が利用しやすいようにということで、今年度は二十三カ所、おおむね二十カ所程度、順次その箇所をふやす努力をしながらこの事業を展開してきているところでございます。  これまでの実績といたしましては

吉本明子

2019-04-19 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 11号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  少子高齢化や第四次産業革命などの技術革新進行する中で、男女ともに、誰もが幾つになっても学び直しと新たなチャレンジの機会を得られるようにする、またリカレント教育を推進していくことは大変重要な課題だというふうに考えております。  まず、お尋ねの教育訓練給付につきましてですが、これは、昨年六月に取りまとめられました人づくり革命基本構想などを踏まえまして、順次拡充

吉本明子

2019-04-19 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第11号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  少子高齢化や第四次産業革命などの技術革新進行する中で、男女ともに、誰もが幾つになっても学び直しと新たなチャレンジの機会を得られるようにする、またリカレント教育を推進していくことは大変重要な課題だというふうに考えております。  まず、お尋ねの教育訓練給付につきましてですが、これは、昨年六月に取りまとめられました人づくり革命基本構想などを踏まえまして、順次拡充

吉本明子

2019-03-26 第198回国会 参議院 予算委員会 14号

政府参考人(吉本明子君) お答え申し上げます。  送り出し機関などが実際と異なる求人広告によりまして募集を行って、それに基づきまして技能実習生が日本で実習をするということに至るといった事態は不適切なものだというふうに考えているところでございます。そうした事実と異なる求人広告を行うなど、送り出し機関が不適切な行為に関与していると考えられる場合につきましては、関係省庁ともよく連携を取りまして、我が国として

吉本明子

2019-03-26 第198回国会 参議院 予算委員会 第14号

政府参考人(吉本明子君) お答え申し上げます。  送り出し機関などが実際と異なる求人広告によりまして募集を行って、それに基づきまして技能実習生が日本で実習をするということに至るといった事態は不適切なものだというふうに考えているところでございます。そうした事実と異なる求人広告を行うなど、送り出し機関が不適切な行為に関与していると考えられる場合につきましては、関係省庁ともよく連携を取りまして、我が国として

吉本明子

2019-03-12 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○吉本政府参考人 答弁申し上げます。  我が国の法律に違反をいたします妊娠禁止規定のようなものを盛り込んだ送り出し機関技能実習生の間の契約、こうしたものにつきましては、あってはならないところでございますが、現時点でそれがどの程度結ばれているかといったような把握についてはしておりませんが、技能実習適正化法、平成二十九年の施行以降、外国人技能実習機構におきまして母国語相談を実施しております。  この中

吉本明子

2019-03-12 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○吉本政府参考人 答弁申し上げます。  我が国の法律に違反をいたします妊娠禁止規定のようなものを盛り込んだ送り出し機関技能実習生の間の契約、こうしたものにつきましては、あってはならないところでございますが、現時点でそれがどの程度結ばれているかといったような把握についてはしておりませんが、技能実習適正化法、平成二十九年の施行以降、外国人技能実習機構におきまして母国語相談を実施しております。  この中

吉本明子

2018-12-06 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

政府参考人(吉本明子君) 技能実習制度につきましては、申し上げるまでもございませんが、技能移転によるところの国際貢献を目的とした制度だということで、その趣旨にのっとって運用していきたいというふうに考えております。  したがいまして、技能実習の二号から特定技能の一号に移る方はいらっしゃるということでございますが、きちんと技能実習によって得た技能本国に持ち帰って移転していただく、確実にそれができるような

吉本明子

2018-12-06 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

政府参考人(吉本明子君) ただいま委員の方から御指摘のありました報道については、私どもも承知をしております。  私どもは、外国人技能実習機構による実地検査、また、新制度におきましては実習生の方々からの申告だとか相談だとかいったことがございますので、そうしたものを端緒としてこうした実態把握に努めているところでございます。  こうした事例が実際に法に違反するかどうかにつきましては個別に判断する必要があるというふうに

吉本明子

2018-11-30 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  技能実習制度目的については、申し上げるまでもないと思いますけれども、技能移転による国際貢献ということが目的で、技能実習生は技能実習に専念することが求められているところでございます。  しかしながら、技能実習生は働きながら技能を学ぶという労働者であることも一方で事実でございますので、実習期間中に得られる賃金等を考慮に入れて技能実習を志す者がいること自体を否定

吉本明子

2018-11-21 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号

○吉本政府参考人 答弁申し上げます。  ただいま御指摘のございました調査の内容につきましては、法務省入国管理局におきまして、失踪者で行方がわかった方々についての聞き取りという形で聴取をしているものでございます。  その内容につきましては、法務省の集計によりまして、私どもも承知をしております。

吉本明子

2018-11-21 第197回国会 衆議院 法務委員会 5号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  技能実習制度の二号への移行対象職種を追加するためには、職種追加を行おうとする業界団体が、関係業界団体合意、また業所管官庁同意を得た上で、厚生労働省に対して申請を行っていただくということになります。  その上で、同一の作業の反復のみではないこと、送り出し国の実習ニーズに合致すること、また、技能等を評価できる技能実習生向けの試験制度が整備されていること、これらの

吉本明子

2018-11-15 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

政府参考人(吉本明子君) ただいま大臣から御答弁申し上げましたように、昨年の十一月、この新しい法律施行されまして、現在、入口のところで、監理団体、また各計画の許可制度、認定制度ということで、きちんと規制を掛けてやっているほか、今の実地検査ということによりましてきちんと実効を上げているかといったことについての担保を図ることをやっているところでございます。  監理団体につきましては原則年に一回、また

吉本明子

2018-11-14 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○吉本政府参考人 お答え申し上げます。  お尋ねのございました十五歳から三十四歳の若年無業者、いわゆるニートの数につきましては、通常政府使用しております総務省労働力調査データによりますと、直近の平成二十九年で五十四万人に上っているところでございます。五年前の平成二十四年との比較では九万人の減少ということになっておりますが、これら若者の職業的な自立の促進は、引き続き重要な課題だというふうに考えております

吉本明子