運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
186件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○冨岡委員 簡潔に答えてください。質問に、増子さん、答えていない。予算があればできるのか、できぬのかという、それだけ聞きたかったんですけれども、まあいいです。  非常に有用な機器ですので、補正予算等を使ってでも、お金を使ったらこれはスピードアップすると思うので、ぜひやってください。  それから、三番目に移ります。がんのゲノム医療についてお尋ねしたいと思います。  がんは遺伝子の異常だということがわかってきて

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○冨岡委員 お答えをいただきました。模範回答みたいなものなので。ただ、それがやはりエスカレートしているという認識を持っています。どこかで、例えば重要インフラというんですか、部門が攻撃の対象になって、直接命にかかわるのが病院なんですよね。想定していなかったことがやはり起こってしまったということを重く受けとめていただきたいと思います。  例えば一部上場の会社の、例えばセブンペイなんか、わかりました。やはり

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○冨岡委員 おはようございます。自由民主党冨岡勉でございます。  きょうはトップバッターとして質問に立たせていただきます。加藤大臣を始め副大臣、よろしく御答弁のほどお願い申し上げます。  私は常々、科学技術の振興というのを唱えてまいりました。きょうは五題ほど質問をさせていただきます。主に科学技術に関することになります。  まず最初に、医療機関におけるサイバーセキュリティーについてお尋ねしたいと思います

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○冨岡委員 簡潔に答えてください。質問に、増子さん、答えていない。予算があればできるのか、できぬのかという、それだけ聞きたかったんですけれども、まあいいです。  非常に有用な機器ですので、補正予算等を使ってでも、お金を使ったらこれはスピードアップすると思うので、ぜひやってください。  それから、三番目に移ります。がんのゲノム医療についてお尋ねしたいと思います。  がんは遺伝子の異常だということがわかってきて

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○冨岡委員 お答えをいただきました。模範回答みたいなものなので。ただ、それがやはりエスカレートしているという認識を持っています。どこかで、例えば重要インフラというんですか、部門が攻撃の対象になって、直接命にかかわるのが病院なんですよね。想定していなかったことがやはり起こってしまったということを重く受けとめていただきたいと思います。  例えば一部上場の会社の、例えばセブンペイなんか、わかりました。やはり

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○冨岡委員 おはようございます。自由民主党冨岡勉でございます。  きょうはトップバッターとして質問に立たせていただきます。加藤大臣を始め副大臣、よろしく御答弁のほどお願い申し上げます。  私は常々、科学技術の振興というのを唱えてまいりました。きょうは五題ほど質問をさせていただきます。主に科学技術に関することになります。  まず最初に、医療機関におけるサイバーセキュリティーについてお尋ねしたいと思います

冨岡勉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 1号

○冨岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、期間、派遣地等その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

冨岡勉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 1号

○冨岡委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  第百九十八回国会内閣提出、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十六回国会

冨岡勉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 第1号

○冨岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、期間、派遣地等その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

冨岡勉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 第1号

○冨岡委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  第百九十八回国会内閣提出、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十六回国会

冨岡勉

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 23号

○冨岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  これより採決いたします。  本日の請願日程中  学童保育(放課後児童健全育成事業)を拡充し、子育て支援の充実を求めることに関する請願五十七件  腎疾患総合対策の早期確立に関する請願百七十八件  ウイルス性の肝がん・重度肝硬変患者への支援と治療薬開発、肝炎ウイルス検診促進に関する請願四十四件  難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策

冨岡勉

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 23号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  請願の審査を行います。  請願日程千三百六十件を一括して議題といたします。  まず、審査の方法についてお諮りいたします。  各請願の趣旨につきましては、既に請願文書表等によって御承知のところでありますし、また、理事会等におきまして慎重に御協議をいただきましたので、この際、各請願についての紹介議員の説明は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議

冨岡勉

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第23号

○冨岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  これより採決いたします。  本日の請願日程中  学童保育(放課後児童健全育成事業)を拡充し、子育て支援の充実を求めることに関する請願五十七件  腎疾患総合対策の早期確立に関する請願百七十八件  ウイルス性の肝がん・重度肝硬変患者への支援と治療薬開発、肝炎ウイルス検診促進に関する請願四十四件  難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策

冨岡勉

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第23号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  請願の審査を行います。  請願日程千三百六十件を一括して議題といたします。  まず、審査の方法についてお諮りいたします。  各請願の趣旨につきましては、既に請願文書表等によって御承知のところでありますし、また、理事会等におきまして慎重に御協議をいただきましたので、この際、各請願についての紹介議員の説明は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議

冨岡勉

2019-06-06 第198回国会 衆議院 本会議 28号

冨岡勉君 ただいま議題となりました両案について、厚生労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研究及びその成果の活用等の推進に関する法律案について申し上げます。  本案は、自殺対策を支える調査研究及びその成果の活用等の中核を新たに担う指定調査研究法人制度を設けるとともに、調査研究及びその成果の活用等の基本方針、国や地方公共団体

冨岡勉

2019-06-06 第198回国会 衆議院 本会議 第28号

冨岡勉君 ただいま議題となりました両案について、厚生労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研究及びその成果の活用等の推進に関する法律案について申し上げます。  本案は、自殺対策を支える調査研究及びその成果の活用等の中核を新たに担う指定調査研究法人制度を設けるとともに、調査研究及びその成果の活用等の基本方針、国や地方公共団体

冨岡勉

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  厚生労働関係の基本施策に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として独立行政法人国立病院機構理事長楠岡英雄君の出席を求め、意見を聴取し、また、政府参考人として人事院事務総局人材審議官三田顕寛君、内閣府大臣官房審議官黒田岳士君、外務省大臣官房参事官船越健裕君、国税庁長官官房審議官吉井浩君、文部科学省大臣官房審議官玉上晃君

冨岡勉

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  厚生労働関係の基本施策に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として独立行政法人国立病院機構理事長楠岡英雄君の出席を求め、意見を聴取し、また、政府参考人として人事院事務総局人材審議官三田顕寛君、内閣府大臣官房審議官黒田岳士君、外務省大臣官房参事官船越健裕君、国税庁長官官房審議官吉井浩君、文部科学省大臣官房審議官玉上晃君

冨岡勉

2019-05-28 第198回国会 衆議院 本会議 26号

冨岡勉君 ただいま議題となりました児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案について、厚生労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、児童虐待防止対策の強化を図るため、所要の措置を講じようとするもので、その主な内容は、  第一に、親権者は、児童のしつけに際して、体罰を加えてはならないこととすること、  第二に、都道府県は、児童の一時保護等の介入的対応

冨岡勉

2019-05-28 第198回国会 衆議院 本会議 第26号

冨岡勉君 ただいま議題となりました児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案について、厚生労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、児童虐待防止対策の強化を図るため、所要の措置を講じようとするもので、その主な内容は、  第一に、親権者は、児童のしつけに際して、体罰を加えてはならないこととすること、  第二に、都道府県は、児童の一時保護等の介入的対応

冨岡勉

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び岡本充功君外十名提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  両案審査のため、本日、政府参考人として内閣府男女共同参画局長池永肇恵君、警察庁長官官房審議官小田部耕治君

冨岡勉

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び岡本充功君外十名提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  両案審査のため、本日、政府参考人として内閣府男女共同参画局長池永肇恵君、警察庁長官官房審議官小田部耕治君

冨岡勉

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び岡本充功君外十名提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  両案審査のため、本日、政府参考人として警察庁長官官房審議官小田部耕治君、総務省大臣官房審議官多田健一郎

冨岡勉

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び岡本充功君外十名提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  両案審査のため、本日、政府参考人として警察庁長官官房審議官小田部耕治君、総務省大臣官房審議官多田健一郎

冨岡勉

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○冨岡委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び岡本充功君外十名提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  本日は、両案審査のため、参考人として、日本社会事業大学専門職大学院教授宮島清君、明石市長・弁護士社会福祉士泉房穂君、特定非営利活動法人

冨岡勉