運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
307件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1989-06-20 第114回国会 参議院 文教委員会 4号

○佐藤昭夫君 当時、政府も高エネ研について「この研究所は特定の行政目的というよりは、むしろ学問研究そのものを対象といたしておるという意味におきまして、大学付置の研究所に似た性格を持っております。」と述べ、「管理の区分なども一応付置された大学の管理下、言いかえますと、大学自治といいますか、そういう範疇に入ってまいる」と答えているのであります。すなわち、大学附置の研究所はいわゆる教特法の完全適用を受ける

佐藤昭夫

1989-06-20 第114回国会 参議院 文教委員会 4号

○佐藤昭夫君 ちょっと終わりの方が聞きにくかったんですけれども、この附帯決議の精神は、今回の国立が取れたこの大学共同利用機関についても運営上のそういう基本的観点は尊重されるのかという、ここを聞きたいんです。

佐藤昭夫

1989-06-20 第114回国会 参議院 文教委員会 4号

○佐藤昭夫君 まず、国立大学共同利用機関の運営の問題についてお尋ねします。  最初の国立大学共同利用機関として高エネルギー物理学研究所設置の際に、七一年三月二十五日の当院の文教委員会で、「研究者の自主性を尊重し、学術研究の自由を阻害しないようじゅうぶん留意を要する。なお、大事については、所長の意見を尊重するなど研究者が学術研究に専念できるよう配慮する」という附帯決議も行ったところでありますが、今回改正

佐藤昭夫

1989-06-16 第114回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 十二月十五日付の産経新聞、文部大臣もごらんになったと思うんですけれども、ここに相当詳しい各県一覧表が出ておりますね。ごらんになっておるはずだと思うんですけれども。さっき言われたように、教育委員会関係者が実際に購入したのは二十都道府県、うち十一都道府県には文部省側からの働きかけも行われておったという、こういう一覧表を付した報道があるわけですけれども、この報道は間違っているとおっしゃるんでしょうか

佐藤昭夫

1989-06-16 第114回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 しかし大臣、西日本新聞など初めとして、各県の教育委員会幹部が上京して文部省に立ち寄った際に同省で再三勧められた、こういう述懐もあるわけですね。間接的にという言葉を使われたわけですが、文部省の一定数の幹部なり職員なりがパーティー券の勧めをしたという事実は皆無とは言えないんじゃないですか。

佐藤昭夫

1989-06-16 第114回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 法案に先立って、まず大臣所信にかかわる若干の問題について質問いたしますが、まずいわゆるあのリクルート高石問題であります。中島前文部大臣以来、当委員会でもるる議論してきた経過があるわけでありますが、ことしの初め、西岡新文部大臣として、私の責任でけじめをつけなければならぬと考えていると。高石氏のパーティー券販売に文部省がかかわった点についても調査し明らかにしたいと思うという趣旨のことを毎日

佐藤昭夫

1989-05-11 第114回国会 参議院 予算委員会 7号

○佐藤昭夫君 私が質問していたポイントの支給開始年齢が五年先に延びる、片や保険料が上がるというここの問題は、お二人とも長々しゃべられたけれども、やっぱり事実そうだということで否定になっていない。  そこで、将来に向けて年金制度の安定化を図るということを大体言っておられるわけですけれども、これは一つには、国からの補助率を削ったのをなぜ戻さないのですか。また労使の負担割合をもっと諸外国並みに改善をしたら

佐藤昭夫

1989-05-11 第114回国会 参議院 予算委員会 7号

○佐藤昭夫君 政府は、消費税は高齢化社会に備えるものだとしばしば言ってきましたが、このうそも明白になっています。  わずかな年金で暮らしているお年寄りから情け容赦なく消費税を取り立てる。しかも、消費税を強行した途端に打ち出してきたのが年金制度の大改悪であります。厚生年金の支給開始年齢を六十五歳に延ばして、人生八十年、年金生活二十年というときに、そのうちの五年、実に四分の一、約一千万円を切り捨てる。さらに

佐藤昭夫

1989-03-28 第114回国会 参議院 文教委員会 2号

○佐藤昭夫君 文部大臣にお尋ねをするんですが、高石前事務次官就任時、六十一年の八月の初め、東京銀座の高級料亭「吉兆」で、森元文相、宮地前次官初め局長クラスが同席して江副氏らリクルート社の役員から接待を受けたということになっております。  文部大臣に先立って加戸官房長に聞きますが、この六十一年八月ごろというのはあなたは体育局長ですね。同席しましたか。

佐藤昭夫

1989-03-28 第114回国会 参議院 文教委員会 2号

○佐藤昭夫君 もう一点法務省にお尋ねします。  高石氏は、退官後に衆議院選挙の予定候補者として名前入りのも筆セットなどをばらまく等々の行為で、福岡県の選管から公選法第百九十九条に違反する行為という批判が出たという事実は御存じのはずだと思うんですけれども、あるいはまた全国の教育委員会の役職者や文部省の職制にパーティー券を事実上強制をしていたという地位利用とも言うべき行為、こういう点で教育行政のトップ官僚

佐藤昭夫

1989-03-28 第114回国会 参議院 文教委員会 2号

○佐藤昭夫君 私も法案に先立ちまして高石問題について少し聞いておきたいと思いますが、先日の新聞報道によると、リクルート事件に関して東京地検特捜部は高石前事務次官から再聴取を行ったということになっておりますが、既に明らかなように、大学審議会初め文部省の研究協力者会議などへ江副初めリクルート社の幹部が数々選任をされておる。これらはすべて高石氏が初等中等教育局長、文部事務次官のときに行われた。同時にこれらは

佐藤昭夫

1988-12-24 第113回国会 参議院 本会議 16号

○佐藤昭夫君(続) 京都選挙区選出でありますが、その民主主義に対する態度は民主主義の伝統に輝く京都の恥と言うべきものであります。  私は、全国民と全京都府民の意思を代表し、林田法務大臣の悪業を断罪し、この問責決議案に全面的に賛成をして討論といたします。(拍手)

佐藤昭夫

1988-12-24 第113回国会 参議院 本会議 16号

○佐藤昭夫君 私は、ただいま日本社会党・護憲共同千葉景子議員より提案をされました林田法務大臣に対する問責決議案について、日本共産党を代表して、賛成の討論を行います。  第一に、林田法務大臣は社会正義の実現と法の公正な執行を図るべき責任ある立場にありながら、リクルート疑惑の全容解明に一貫して消極的な態度をとり続けました。国会に対する捜査状況の報告、資料の提出も不十分きわまるもので、国会の国政調査権の行使

佐藤昭夫

1988-12-20 第113回国会 参議院 文教委員会 12号

○佐藤昭夫君 そこで問題が出てくるので、防衛庁おられますか。――自衛隊法の五十四条で「隊員は、何時でも職務に従事」「できる態勢になければならない。」という定めをしておりますけれども、自衛隊員でこの免許状なし非常勤講師としての仕事についた人はこの五十四条は適用免除されるんですか。

佐藤昭夫

1988-12-20 第113回国会 参議院 文教委員会 12号

○佐藤昭夫君 官房長、もう出ますか。ちょっとあなたの顔を見ておるといろいろ言いたいことがあるから、じゃ、あっちの内閣委員会が終わったら早く帰ってきてください。  法案に即して質問します。  前回も免許状なし非常勤講師の問題について質問をいたしまして、この新しい制度によりますと、自衛隊員が教科の一部を担当する道が法律の仕組みとしてあり得るんだということを答弁の中で言われているわけでありますが、その前に

佐藤昭夫

1988-12-16 第113回国会 参議院 決算委員会 3号

○佐藤昭夫君 そこで、問題の別荘についてお尋ねをします。  山梨県鳴沢村富士山八千五百四十五番地の五、ここに昨年七月別荘を新築されたんでありますが、それに先立って、六十一年の十一月、役所への建築工事届が出されている。これは竹下登名義で出ておりますね。

佐藤昭夫

1988-12-16 第113回国会 参議院 決算委員会 3号

○佐藤昭夫君 まず、リクルート疑惑の一環として、総理の資産に関して、河口湖畔別荘などの疑惑について質問いたします。  リクルート事件は、真藤問題に加え、総理に直接関係する福田問題など、疑惑は日増しに深まる一方であります。総理は、十四日、私が税特委で質問した問題について、昨日、橋本議員に対し事実を変える答弁をされました。しかし、青木元秘書官が福田氏にリクルートコスモス株をあっせんしたことは十一月九日以前

佐藤昭夫

1988-12-15 第113回国会 参議院 文教委員会 11号

○佐藤昭夫君 昨日の税特委で、私も高石氏を焦点とする文部省をめぐるリクルート疑惑、特に選挙問題について質問いたしましたが、時間の制限で十分掘り下げ得なかった点を重ねてお聞きをします。  まず、この審議会の人選、委員の人選問題でありますが、國分局長は昨日の私の質問に対する答弁で、一般論で申し上げれば、その人選の方針あるいは具体の人事、人選等について意見、事務次官、上司が意見を言うということはあり得るわけでございますけれども

佐藤昭夫

1988-12-14 第113回国会 参議院 税制問題等に関する調査特別委員会 11号

○佐藤昭夫君 しかし、あなたは十二月の一日には、矢田部議員に対する答弁でありますが、「福田さんを御紹介申し上げたという事実を私自身も承知いたしておるわけでございます。ただ、その福田さんの御子息の名前になっておったというようなところまでは率直に言って私の調査が及んで」いませんでしたと答弁をしていますが、これはどういうことですか。

佐藤昭夫

1988-12-14 第113回国会 参議院 税制問題等に関する調査特別委員会 11号

○佐藤昭夫君 昨日、我が党の橋本議員が質問したところでありますが、福田勝之氏へのリクルート株譲渡の事実は重大なので、もう一度質問をいたします。  総理は、この事実を十一月の九日、社会党のリスト発表があり、その晩の青木の報告によって知り、それまでは知らなかったと答弁をしていますが、間違いありませんか。

佐藤昭夫

1988-12-08 第113回国会 参議院 文教委員会 10号

○佐藤昭夫君 それでは、辰野参考人にせっかくお出ましもいただきましたので、これを機会にできればお答えをいただきたいということでお尋ねをするわけでありますけれども、今回の法案も、御存じのように、これが臨教審関連六法案の一つと言われますように、臨教審答申、これが根元になっているわけでありますけれども、この三年間の臨教審の事実上事務局の中心役をしておった前事務次官高石氏、これが今大変議論を呼んでいます。一昨日

佐藤昭夫

1988-12-08 第113回国会 参議院 文教委員会 10号

○佐藤昭夫君 きょうは先生方御苦労さまでございます。まず浪本先生に二点質問をいたします。  今回の法案で免許状なしの非常勤講師の制度ができるわけでありますが、一昨日の私の質問で、文部省は教科の一部について現職の自衛隊員が授業を持つことが法の仕組みとしてあり得るということを認めたわけでありますけれども、そうしますと、これ自衛隊法五十四条の一項「隊員は、何時でも職務に従事することのできる態勢になければならない

佐藤昭夫

1988-12-06 第113回国会 参議院 文教委員会 9号

○佐藤昭夫君 とにかく速やかに回答を提出させるようひとつ強力な督促をしてもらう、その上でこういう質問に対してこういう回答が出たというひとつ問答一覧を当委員会に資料として提出をしてもらうように要求をしておきます。  そこで次に、大臣は勤務時間外なのか勤務時間内なのかよくわからぬと言うんですから、勤務時間内ということもあり得るかもわからぬのですけれども、とにかく高石氏が事務次官室において公然と株の取引相談

佐藤昭夫

1988-12-06 第113回国会 参議院 文教委員会 9号

○佐藤昭夫君 ほとんどは証人喚問の際の証言で答えは出ておる、あとは若干残っておるだけだということであればそんなに手間はかからぬはずでありますから、まだ回答が届いていないという、あの久保委員に対するああいう答えになるというのは私は解せないと思うのです。  官房長、あなたは一体どっちの立場で努力しているのか。高石氏の方の鼻息をうかがっているのか。大臣がわざわざ五十項目の質問書を出したんだから、早く回答が

佐藤昭夫

1988-12-06 第113回国会 参議院 文教委員会 9号

○佐藤昭夫君 私もまず最初に高石問題について少しお尋ねをしておきたいと思います。  午前中の久保委員の質問に対する答弁にもありましたが、高石氏に対する大臣からの五十項目質問に対していまだに回答が届いていないということでありますけれども、十一月二十二日の当文教委員会でこの問題を私は取り上げました。以来二週間かかっているわけでありますが、一体回答はいつ届くのか。督促をしておるんでしょうか。

佐藤昭夫

1988-11-22 第113回国会 参議院 文教委員会 8号

○佐藤昭夫君 二十幾つ個室を持つ高級幹部がおるということでありますけれども、大臣、高石事務次官の部屋でこういうことが行われておったということでありますけれども、ほかの部屋でも全くないと、信ずるということじゃないですよ、全くないかどうかということを確かめていますか。

佐藤昭夫

1988-11-22 第113回国会 参議院 文教委員会 8号

○佐藤昭夫君 昨日証人喚問で、きょうは文部省の高石前事務次官を軸とするリクルート疑惑の問題を中心にお尋ねをしたいと思うのでありますが、昨日、衆議院での証人喚問で高石氏が証言をしたわけでありますけれども、驚くべきことに、リクルート株の譲渡について、文部省の事務次官室でこれを行っておるという事態が得々と彼の口から語られているわけであります。文部大臣、こういう文部省の高官の部屋が個人の株の売買の場とされた

佐藤昭夫

1988-11-09 第113回国会 参議院 本会議 9号

○佐藤昭夫君 私は、日本共産党を代表して、教育職員免許法の改正案について総理並びに文部大臣に質問いたします。  初めにたださなければならないことは、臨教審教育改革とリクルート疑惑の関係であります。  リクルート未公開株譲渡事件は、政界、官界を巻き込んだ未曾有の大疑獄事件の様相を呈しています。侵されてはならない教育の中枢にまでその汚染が広がっていることは断じて許されません。今月三日、高石前文部事務次官

佐藤昭夫

1988-11-08 第113回国会 参議院 文教委員会 6号

○佐藤昭夫君 私は、日本共産党を代表して、学校教育法の一部を改正する法律案に対して反対の討論を行います。  まず、反対理由に先立って指摘しなければならないのは、本法案もその一環として進められている臨教審、教育改革が中曽根内閣のもとでリクルート疑惑など金権、腐敗にまみれたものとして推進されてきたことであります。現に、この疑惑の中心人物である江副氏は教育課程審議会委員、大学審議会委員等に任命され、また当時

佐藤昭夫

1988-10-27 第113回国会 参議院 文教委員会 5号

○佐藤昭夫君 もちろん大学の自主的判断に任せているということは大学の自治から一つの建前ではありますけれども、国立大学も含まれているのでありますからやはり等閑視すべきではないというこの教育的見地を堅持してもらいたいということで、また次回、一般質問の機会がありますので、この続編はいたします。  それでは法案についてお尋ねをいたします。  戦後の高校教育の理念、制度、同僚委員からもしばしば発言がありましたとおり

佐藤昭夫

1988-10-27 第113回国会 参議院 文教委員会 5号

○佐藤昭夫君 当初に比べてマスコミもいわゆる自粛の行き過ぎ、これに対して反省の弁が出つつあると思うんですけれども、現状を数字的にも十分文部省として把握できてないというのは私はいかなることかと思うんですね。私の調査では、回答いただいた大学四百五十六校のうち、中止をしたのが八校、内容の縮小、例えばブラスバンドを中止するとか、仮装行列を縮小するとか、そういうもの七十三校、なお今後ふえる見込みということでありまして

佐藤昭夫

1988-10-27 第113回国会 参議院 文教委員会 5号

○佐藤昭夫君 法案に先立って一言言っておきます。  天皇の病気を理由にさまざまな行事や祭りの中止が相次いでいますが、各大学の学園祭の中止やその内容の縮小を文部省としてどのように数的に把握をされているか。その中には、大学当局が学生の意思を抑えて学園祭の中止をさせている例が二校あると思いますが、お答えください。

佐藤昭夫

1988-10-20 第113回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 結局、視覚障害者の著作物利用に関してA案、B案という二つの案が採択をされた。日本としては原則としてA案の方を支持をしたのだけれども、最終的にB案も一部修正の上でこれを採択された。こういうことになっているということなんですね。  そこで、まだ議論並びに諸条件が成熟をしていないということで、聴覚障害者の問題については、一定の一致点を見るに至ってないというようなことですけれども、どうなんでしょうか

佐藤昭夫

1988-10-20 第113回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 先ほど粕谷委員が視聴覚障害者の著作物利用の問題についていろいろ質問されておりましたが、私も京都の関係者からいろいろ状況を聞いておりますので、ひとつ質問をいたしたいと思います。  まず、視聴覚障害者の著作権問題に関して、ユネスコとWIPO、世界知的所有権機関、この共催で作業部会が一九八二年の十月、パリのユネスコ本部で開かれた。視聴覚障害者の著作物の利用についてモデル規定が採択をされています

佐藤昭夫

1988-10-20 第113回国会 参議院 文教委員会 3号

○佐藤昭夫君 芸団協の小泉参考人にお尋ねいたします。  この著作権問題を含めまして、我が国の文化政策の国際的なおくれがしばしば指摘をされてきたところでありますけれども、そうした中で、劇団や音楽団体などの運営で何かと大変なことがあったと思いますし、その上もし今問題の消費税が導入をされるということになったらどういうことが起こるか、内部での検討されておる状況がありましたら、この機会にお聞かせをいただきたいと

佐藤昭夫

1988-08-26 第113回国会 参議院 災害対策特別委員会 3号

○佐藤昭夫君 でありますから、そこで述べられているように、同時に自治体関係者、とりわけ住民側からはこの受益者負担金については減免の要望が非常に強いということは事実でありますから、せっかく自治省との間でそういう合同の研究 会を設けておられるのであれば、そこで受益者負担の負担割合の縮小方向についてぜひ鋭意検討に上せてもらいたいというふうに思いますが、どうでしょうか。

佐藤昭夫

1988-08-26 第113回国会 参議院 災害対策特別委員会 3号

○佐藤昭夫君 確かにそれは予算総額としては伸びておることは否定はいたしませんけれども、現に引用いたしましたこの六月号であなた自身が「いわゆる「受益者負担金問題」の解決なくば、事業の推進はない」というふうに述べられておることは事実ですね。

佐藤昭夫

1988-08-26 第113回国会 参議院 災害対策特別委員会 3号

○佐藤昭夫君 初めに、今回の災害による被災者の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げるものであります。  先日の当委員会の現地調査には諫山委員が参加しましたけれども、私はそれに先立って党の調査団として現地をいろいろ見てまいりましたので、それをもとにして質問をするものでありますが、時間の関係でいわゆる災害対策の受益者負担問題、これを中心にお尋ねをしたいと思います。  今回の土砂災害では広島県で十カ所、島根県

佐藤昭夫

1988-05-27 第112回国会 参議院 決算委員会 閉2号

○佐藤昭夫君 私は、日本共産党を代表して、昭和六十年度決算外二件について、是認できない旨の反対討論を行います。  六十年度予算とその執行の結果は、軍備拡大と財界奉仕という二つの聖域を維持しながら、その犠牲を国民に転嫁し、戦後の福祉、教育制度など国民の願いによって築き上げてきた貴重な成果を真っ向から踏みにじるものとなりました。  第一に、軍事費は五年連続の異常突出をし、ついに三兆円の大台を突破しました

佐藤昭夫

1988-05-27 第112回国会 参議院 決算委員会 閉2号

○佐藤昭夫君 問題は、さっきも触れましたようにその席上で自由民主党推薦の予定候補者その人があいさつを行っておるし、党の幹部数人の人がこもごも選挙に対しての支援の発言を行っておるということであります。これはどう見たって企業ぐるみ選挙をあふったものというふうに判断せざるを得ない。そうではないと言うんであれば、自民党としては企業ぐるみ選挙というものはやらせない、これが自民党の方針なんだということをお約束願

佐藤昭夫

1988-05-27 第112回国会 参議院 決算委員会 閉2号

○佐藤昭夫君 総理にお尋ねをします。  企業ぐるみ選挙、すなわち会社の幹部がその立場を利用し、雇用している労働者や下請企業関係者に思想、信条の自由を侵して特定候補への支持を要求することは、公正な選挙という原則に照らして行ってはならないことだ、当然のことだと思います。  そこで、五月二十三日告示の埼玉県知事選を前に、五月二十日、総理は埼玉県内に支店や工場を持つ企業二百十社の幹部を都内のホテルに集め、安倍幹事長以下何人

佐藤昭夫

1988-05-26 第112回国会 参議院 決算委員会 閉1号

○佐藤昭夫君 既にこの六十二年度分については概算払いをしているんでしょう。もう既に三月をはるかに越してきょうは五月二十六日という段階ですから。そのアバウトな額でいいんですけれども、概算払いとしてどれだけ宮津線に投入したんですか。

佐藤昭夫

1988-05-26 第112回国会 参議院 決算委員会 閉1号

○佐藤昭夫君 いわゆるJRの特定地方交通線の一つ、宮津線の問題できょうはお尋ねをしたいと思いますが、宮津線は、京都府北部住民の生活と産業は言うに及ばず、天橋立など観光の面でも地域の将来にとって欠くことのできない重要路線であります。この宮津線が、年間三十億から多いときには四十五億円にも上る大きな赤字路線だという理由で、国鉄再建法に基づき廃止路線とされてきたわけでありますが、最近、この廃止の前提となっていた

佐藤昭夫

1988-05-25 第112回国会 参議院 本会議 20号

○佐藤昭夫君 私は、日本共産党を代表して、教育公務員特例法等一部改正案に対して、反対の討論を行います。  法案の内容に先立って、議会制民主主義破壊の問題について触れないわけにはまいりません。  本法案については、衆議院段階で初任者研修試行についての各県からの報告まとめも提出されないまま、また参考人の意見聴取もなされないまま全く不十分な審議で採決を強行し、本院に送られてまいりました。したがって、本院においては

佐藤昭夫