運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
465件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○世耕国務大臣 規制委員会避難計画策定に関しては、政府としては、自治体避難計画の策定を支援をするということ、そして、原子力災害対策指針などに沿った具体的で合理的なものであるということを自治体とともに確認をするということ。そして、ここが今私が申し上げているポイントなんですが、原子力規制委員会の委員長も参画をする原子力防災会議において、国として了承するということになっているわけであります。  こういった

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○世耕国務大臣 熟練技能者の技能承継というものは、やはりものづくり現場の大きな課題だというふうに思っています。  二〇一九年版ものづくり白書を公表させていただいておりますけれども、国内製造業の九割以上が人材確保に課題があると認識をしています。そのうち五割以上が技能人材の確保が特に課題だと認識をしているという分析になっております。また、製造業のたくみのわざを支えてきたまさに団塊の世代が今続々と定年を迎

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○世耕国務大臣 今公表されているコンビニ各社の行動計画というのは今まで毎年出ているものと余りかわりばえしないじゃないかという御指摘ですけれども、一方で、例えば時短営業の実験の実施なんというのは、これは今まで言われたこともなかったわけであります。あるいは、複数店舗を経営するオーナーに対しては、ロイヤリティーを引き下げるというようなことも検討されている。少しずつではありますけれども、やはり抜本的で新たな

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○世耕国務大臣 今御指摘のように、人口減少が進んでいる地方サービス業、飲食業も旅館業もそうですけれども、人手不足は深刻な課題になっている、これは私も重々認識をしています。やはりそこでは生産性を高める改革というのをやっていかざるを得ないのかな。  先進的な旅行業ですと、例えば、フロントから、お皿洗いから、配膳から、部屋の掃除まで全ての業務を一人の人間がやれるようにして、空き時間をなくしてみんなでやっていくとか

世耕弘成

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

国務大臣世耕弘成君) 確かに、中国は、中国製造二〇二五という戦略の中で、半導体産業もしっかり重点的に育てるという戦略を示しているわけであります。  今御指摘のように、一番原料になるケイ石とかあるいはシリコンの、金属シリコンですね、そのものは、もう今、中国がほとんどシェア、日本はそれを中国から輸入して加工して、そして半導体の多結晶シリコンですとかインゴットですとかウエハーを作っているという状況であります

世耕弘成

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

国務大臣世耕弘成君) 経産省職員が、五月二十四日、覚せい剤取締法違反、輸入使用によって起訴をされたということは誠に遺憾でありまして、おわびを申し上げたいと思っています。  この職員については、五月三十一日付けで懲戒免職処分といたしました。あわせて、今回、経産省職員がこのような事態に至ったことを極めて重く受け止めまして、事務方のトップである事務次官について訓告処分といたしました。  また、独自調査

世耕弘成

2019-05-28 第198回国会 参議院 経済産業委員会 11号

国務大臣世耕弘成君) この中間取りまとめの中では、中小企業による事業継続計画の策定が進んでいない要因としては三つほど指摘をされております。まず一つは、何から始めればいいのか分からない。二つ目は、複雑で取り組むに当たってのハードルが高い。そして三つ目は、人手不足の中でそこまで手が回らないといった課題が、策定が進まない要因として指摘をされているところであります。

世耕弘成

2019-05-28 第198回国会 参議院 経済産業委員会 11号

国務大臣世耕弘成君) 今おっしゃるように、トランプ大統領は、ツイッターとかあるいは会見での発言とか、いろいろ発信をされるわけであります。もちろん英語で発信をされるんですね。  今日の報道ぶりを見ていると、エレクションズという、この選挙が複数形になっているというところは、何かこれ同日選を意味しているんじゃないかみたいな精緻な解釈論が行われているんですが、一方で、八月云々のところはかなり丸めた議論になっていまして

世耕弘成

2019-05-28 第198回国会 参議院 経済産業委員会 11号

国務大臣世耕弘成君) 私は、これまで、大規模な災害で被害が出ますと、必ず現地に入って被災中小・小規模事業者の実情を視察をしてまいりました。そういう中で、本当に虎の子の機械が水につかってしまって、その機械が動かないとその企業はもう売上げが立たない、今月の給料の支払どうしたらいいだろうか、あるいは、そういった水没した機械がまだ買ったばかりでローンも残っていて、これからまたもう一回借金をして新しい機械

世耕弘成

2019-05-21 第198回国会 参議院 経済産業委員会 9号

国務大臣世耕弘成君) 中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び要旨を御説明申し上げます。  中小企業・小規模事業者は、地域に根差した事業活動を行い、多くの雇用機会を提供するなど、地域経済において重要な役割を果たしています。しかしながら、平成二十九年七月九州北部豪雨、平成三十年七月豪雨、平成三十年北海道胆振東部地震など、近年自然災害

世耕弘成

2019-05-20 第198回国会 衆議院 決算行政監視委員会 3号

○世耕国務大臣 今、行政が直面するテーマというのは極めて複雑化していますし、足も速くなっている。そういう中で、政策立案にやはり最先端の知見のある民間の方の経験を取り込むことというのは極めて重要になっているわけであります。  そういう意味で、さまざまな形で民間からの職員の受入れを、これは経産省だけではなくて、政府全体として進めているところであります。  「空飛ぶクルマ」プロジェクトも、これは、前例のない

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 12号

○世耕国務大臣 元総理に申しわけないんですけれども、これは、エネルギー政策というのは今、閣議決定が行われております。私は閣僚として、それに従ってエネルギー政策を執行していく、そういう立場にあるわけであります。  当然、このリスクのことについては、最大限、ともかくやれることは全てやり、かつ、それを日々向上させていくという取組が極めて重要であります。これはもう言をまたないわけであります。  一方で、経済

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 12号

○世耕国務大臣 やはり、これは私も含めて、福島第一原発事故の前は、関係者がいわゆる安全神話に陥って、十分な過酷事故への対応ができず、そしてそのことがあのような悲惨な事故、事態を防ぐことができなかったということになったんだというふうに思っています。我々は、この事故への深い反省をひとときたりとも忘れてはならないというふうに思っております。  原子力に限らず、いかなるプラントであっても、あるいはいかなる技術

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 12号

○世耕国務大臣 日本電力政策という結果で、安定した周波数の電気を生み出して、品質の高いものづくりにつながっている、そういう意味では、私は、日本エネルギー政策というのはここまでは一定程度成功してきているというふうに思っております。  今後も、閣議決定をしているエネルギー基本政策に沿って、再生可能エネルギーを主力電源化をするという大きな目標に向かって、しかし一方で、安定的な電力を安価な形で国民に提供

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 参議院 本会議 18号

国務大臣世耕弘成君) 浜口議員にお答えいたします。  事業継続計画の必要性、業界ごとの策定率の違いへの見解、策定率の目標設定についてお尋ねがありました。  企業が備えるべきリスクは多種多様ですが、特に中小企業に影響を及ぼす自然災害が近年頻発しており、BCPの策定を含めた事前の防災減災対策の促進は喫緊の課題です。また、業種別の事業継続計画の策定状況は業種ごとに大きく異なり、業種の特性も踏まえた対応

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 参議院 本会議 18号

国務大臣世耕弘成君) 真山議員の御質問にお答えいたします。  中小企業のBCP策定率に関する目標や、BCP策定率を高めるための施策についてお尋ねがありました。  事前防災減災対策の内容は、企業規模や産業の属性によって様々であり、また、直面する災害リスクも様々であることから、政府として中小企業のBCP策定率について特定の数値目標は定めていません。  一方、今回の法案では、より多くの中小企業災害

世耕弘成

2019-05-17 第198回国会 参議院 本会議 18号

国務大臣世耕弘成君) ただいま議題となりました中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。  中小企業・小規模事業者は、地域に根差した事業活動を行い、多くの雇用機会を提供するなど、地域経済において重要な役割を果たしています。しかしながら、平成二十九年七月九州北部豪雨、平成三十年七月豪雨、平成三十年北海道胆振東部地震

世耕弘成

2019-05-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 8号

国務大臣世耕弘成君) 本当に今おっしゃるように、コンビニの役割というのは多岐にわたるようになっているわけでありますし、また、それに円滑に対応されている各店舗もすごいなと思いますね。私もよく麹町のセブンイレブンに粗大ごみのチケットを買いに行くんですけれども、そういうやつでも全く迷うことなく、さっと、ああ、これですねといって出てくる辺りがやっぱりすごいなというふうに思うわけであります。  それ以外でも

世耕弘成

2019-05-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 8号

国務大臣世耕弘成君) ちょっと今正確にやり取りは覚えていませんけど、その四月の各社長さんとの対話の場では、これ会社によっては二十四時間を前提にしていないところもあるんですね。だから、そういう感じでの情報交換というか、うちはこうやっていますというような話はあったというふうに思っています。

世耕弘成

2019-05-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 8号

国務大臣世耕弘成君) 今お話しいただいたように、これ簡易なアンケート調査をさせていただいたところ、やはりオーナーの満足度が低下している、あるいは人手不足が深刻化している、そういったことが確認をされたわけであります。  このために、これを受けまして、四月五日に、私自身がコンビニ各社の経営者と直接対話を行わせていただきました。そして、本部とオーナーの共存共栄を図る自主的な取組を行動計画として打ち出していただくよう

世耕弘成

2019-05-15 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 11号

○世耕国務大臣 SDGsとか、あとESG投資とかソサエティー五・〇とか、いろいろな最近よく似た分野の言葉が出ているわけですが、なかなかまだ中小企業の経営者の皆さんに浸透しているというところまでは全然いっていないなというのは、これは私も実感をしているところであります。  しかし、一方で、持続的な社会を実現をするため、経済面、社会面、環境面といった幅広い課題の解決を目指す目標でありますSDGsは、現在、

世耕弘成

2019-05-15 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 11号

○世耕国務大臣 今委員から御指摘があったように、四月十二日に、ジャパンディスプレイは台湾中国連合から金融支援を受けて事業展開を図っていく方針を発表しました。その後、五月十三日には、各出資予定者から、当社の事業の見通しを再精査した上で内部の機関決定を行う予定である旨の報告を受けているという旨の適時開示が行われたわけであります。  これは現在関係者において精力的に出資に向けた調整が行われているまさにその

世耕弘成

2019-05-15 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 11号

○世耕国務大臣 J―Startup企業として選定されたセブン・ドリーマーズ・ラボラトリー社、これは私も結構注目をしていました。  ナステントも、よく、私も自分でも使ってみたことがありますし、あと、折り畳む機械、私も家事の分担で、洗濯物を畳むというのが私の分担分野でありますので、これが自動化されるとすごくいいななんて思っていたんですけれども、一方で、あれは二百万円ぐらいして、そのために二百万で機械を買

世耕弘成

2019-05-10 第198回国会 参議院 本会議 16号

国務大臣世耕弘成君) 大門議員にお答えをいたします。  税率引上げ後の値引きセールの地方の中小商店などへの影響と、ポイント還元による大手との競争についてお尋ねがありました。  価格設定のガイドラインは、消費税率引上げ前後で事業者がそれぞれの判断で柔軟な価格設定が行えるよう整備、公表したものであります。  その上で、大企業と比べて体力が弱く、自ら価格の引下げを実施できない場合もある中小・小規模事業者

世耕弘成

2019-05-10 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 10号

○世耕国務大臣 まず、事業承継、企業が存続をしていくということは非常に重要だと思っています。  二〇二五年までに、平均引退年齢とも言える七十歳を超える中小企業、小規模事業者の経営者は二百四十五万人と見込まれています。その約半数の百二十七万人が後継者未定ということになっていますので、これを放置した場合は、推計では六百五十万人の雇用と二十二兆円のGDPが失われるというような計算もあるわけでありまして、極

世耕弘成

2019-05-09 第198回国会 参議院 経済産業委員会 7号

国務大臣世耕弘成君) 私は、これから本格化してくる第四次産業革命の中では、大企業というよりは中小企業とかベンチャー企業が新たな技術で飛躍をしていく、そういった形にしていかなければいけないというふうに思っております。  こういった中、日本商工会議所ベンチャー企業から出ている声が、まず一つは、外見だけではなかなか特定できない特許侵害、分解してもなかなか分からない、まさに物を作る製法の技術、こういったところで

世耕弘成

2019-05-09 第198回国会 参議院 経済産業委員会 7号

国務大臣世耕弘成君) まず、二〇一七年の日本特許庁に対する特許出願件数は三十一・八万件になっています。ここ数年、三十二万件程度で、横ばいというか、ちょっと微減傾向という感じだというふうに思っています。一方で、各国に一括して出願をして、特許審査を受ける前にその可能性を国際調査で確認できる国際特許出願の件数は増加傾向にあるわけであります。  各国はどうなっているかといいますと、長期的な傾向として、

世耕弘成

2019-05-09 第198回国会 参議院 経済産業委員会 7号

国務大臣世耕弘成君) 我々もデザイン経営という経営のやり方については極めて注目をしております。幾ら性能が良くても、やはりこのデザイン的な感覚がないともう今なかなかマーケットを獲得できないという状況になっているというふうに思っております。  単に製品だけではなくて、店舗ですとか、あるいはそもそもその経営のスタイル自体のデザインといったこともこれからは重要になってくるのではないかというふうに考えておりまして

世耕弘成

2019-04-25 第198回国会 参議院 経済産業委員会 6号

国務大臣世耕弘成君) 特許法等の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び要旨を御説明申し上げます。  第四次産業革命により既存の業種の垣根を越えたオープンイノベーションが進む中、中小・ベンチャー企業が優れた技術を生かして飛躍するチャンスが拡大しております。また、商品、サービスそのもののみならず、優れたデザインを提供し、ユーザーの満足度を高めることが競争力を左右する重要な要素になってきております

世耕弘成

2019-04-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 8号

○世耕国務大臣 御指摘の東北北部エリアの募集プロセスというものについては、これは通常の系統増強に比べて規模が非常に大きくなるものですから、これまでも、国の審議会で進捗状況を確認しながら、いわゆる日本版コネクト・アンド・マネージを先行適用することによって将来の接続可能量を約二割拡大するなど、国も積極的に関与してきているところであります。  ただ、一方で、実際の東北北部エリアの増強工事というのは、東北東京間連系線

世耕弘成

2019-04-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 8号

○世耕国務大臣 ありがとうございます。  御指摘のように、風力発電の適地には地域偏在性がある。特に、東北なんかは大変風況もよくて、適地になるわけであります。一方で、系統制約が残る地域もあるわけでありますから、その拡大を図っていくためには、今後とも系統の増強が必要になってくると考えています。このため、我が国の電力系統を、再生可能エネルギーの大量導入の環境変化に対応した次世代型のネットワークへと転換をしていかなければならないと

世耕弘成

2019-04-17 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 8号

○世耕国務大臣 経産大臣の世耕でございます。  風力発電を始めとする再生可能エネルギーについては、昨年閣議決定をいたしました第五次エネルギー基本計画において、初めて主力電源化していくという形で位置づけさせていただきました。  その中でも、今お話しの洋上風力発電は、広い海域を利用するため立地上の制約が少なく、かつ大規模な開発が可能である一方、近年ヨーロッパを中心に導入の急拡大が進むとともに、それと連動

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 5号

国務大臣世耕弘成君) 万博は、まさに国が開催責任を負うという大規模イベントということになります。開催期間や来場者数も、規模はオリンピック・パラリンピックを上回る規模になるわけであります。かなり長期間開催されるということもあります。  また、確かに今御指摘のように、過去の万博は通産大臣ないし経産大臣が担当大臣兼務していたということはあるわけでありますけれども、ちょっと今回状況が変わってきているというふうに

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 5号

国務大臣世耕弘成君) 一九七〇年大阪万博ではモノレール、そして二〇〇五年の愛知万博では日本で初めてリニアモーターカー実用路線ができるなど、やはり万博を契機に、新しい技術、製品、サービス社会に導入をしていく契機になってきたというふうに思っています。  そういう意味でも、二〇二五年大阪・関西万博においても、ソサエティー五・〇が実現する社会の姿をショーケースとして示して、世界の人々と共に二十一世紀型

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 参議院 経済産業委員会 5号

国務大臣世耕弘成君) 吉川議員の御地元三重県は、非常に日本でも有数の観光資源にも恵まれていますし、またG7サミットが開かれるなど、国際的な知名度もある地域であります。  三重県も含めて、日本各地の観光地や地域資源と連携することで、大阪、関西だけではなくて、この万博が日本全体の魅力発信につながっていくことが重要だというふうに思っています。会場の夢洲に閉じるのではなくて、万博会場とこのテーマである「

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 衆議院 本会議 19号

国務大臣世耕弘成君) 斉木議員にお答えいたします。  国際博覧会担当大臣の必要性についてお尋ねがありました。  万博は国が開催責任を負う大規模イベントであり、開催期間や来場者数など、その規模はオリンピック・パラリンピックを上回ります。  また、今回は特に、過去の博覧会と比較をしても、国際的な調整業務の増大、セキュリティ対策の高度化、日本の中長期的成長戦略と結びつけるための政府を挙げた体制構築の

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 衆議院 本会議 19号

国務大臣世耕弘成君) 宮川議員にお答えいたします。  アベノミクス中小企業、小規模事業者への恩恵についてお尋ねがありました。  アベノミクスによる金融政策財政政策成長戦略の取組により、デフレではないという状況をつくり出し、名目GDPは一割以上成長し、企業収益は過去最高水準となっています。  中小企業、小規模事業者の業況についても、地域業種によってばらつきが見られるものの、経常利益が四割増

世耕弘成

2019-04-16 第198回国会 衆議院 本会議 19号

国務大臣世耕弘成君) ただいま議題となりました中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。  中小企業、小規模事業者は、地域に根ざした事業活動を行い、多くの雇用機会を提供するなど、地域経済において重要な役割を果たしています。しかしながら、平成二十九年七月九州北部豪雨、平成三十年七月豪雨、平成三十年北海道胆振東部地震

世耕弘成

2019-04-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 7号

○世耕国務大臣 中小・ベンチャー企業の皆さんには、ぜひ、独自性のある技術、アイデアを知的財産権で守って、外部の技術知識を活用して、新たな製品やサービスを生み出していただきたいと思っています。  そのための支援として、まず、やはり特許料の負担というのが結構重いですから、これを一律に軽減する制度というのを、四月一日から利用可能になりました。また、特にベンチャーにとってはスピード感が極めて重要でありますので

世耕弘成

2019-04-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 7号

○世耕国務大臣 今、アメリカ台湾では、実損の三倍を懲罰的賠償という形で導入をしています。また、中国、韓国でも同じような動きが進んでいます。しかし一方で、ヨーロッパでは、懲罰的賠償はだめだという対応になっているわけであります。  今回の見直しに当たっても、悪質な特許侵害を抑止するという観点から、懲罰賠償制度の導入というものの検討も行われましたが、産業界の一部からは、これは濫用をされると困るという懸念

世耕弘成

2019-04-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 7号

○世耕国務大臣 全くおっしゃるとおりでありまして、特許制度というのは常にアップデートをしていかなければいけないものだというふうに思っています。特に、その中で、諸外国の状況等はよく把握をしていく必要があると思います。  宗像長官は、総理秘書官から長官に転進してから、積極的に海外の事情も見てきてくれました。我々のイメージとしては、例えば中国なんかは、もう何か、特許制度については穴だらけだというイメージでいたわけですが

世耕弘成

2019-04-11 第198回国会 参議院 経済産業委員会 4号

国務大臣世耕弘成君) 平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案につきまして、その提案理由及び要旨を御説明申し上げます。  平成三十年十一月、フランス共和国で開催された第百六十四回博覧会国際事務局総会において、平成三十七年に国際博覧会大阪府で開催することが決定されました。  この大阪・関西万博では、「いのち輝く未来社会デザイン」をテーマとして掲げ、人間一人一人

世耕弘成