運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
89件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子です。  私は、自民・公明を代表して、野党から提出された安倍内閣総理大臣問責決議案に対して、断固反対、断固反対の立場から討論を行います。  もう何度この光景を目にしたでしょうか。野党の皆さん、はっきり言って、もううんざりです。野党の皆さん、国民にとって大切な大切な年金政争の具にしないでいただきたい。お一人お一人の高齢者の皆様の生活への切実な不安をあおらないでいただきたい

三原じゅん子

2019-05-21 第198回国会 参議院 内閣委員会 17号

三原じゅん子君 高齢者の方たちが起こした交通事故に関する報道、今大臣がおっしゃったように、大変増えております。いわゆる団塊の世代の方たちが七十代を迎えるようになって、人口構成上、高齢ドライバーの方たちが増えている、これは当然でありますし、それに伴って高齢者の方の事故も増えている、そういう見方もできると思います。  七十五歳以上の運転者と七十五歳未満の運転者の死亡事故の人的要因を比較してみました。七十五歳以上

三原じゅん子

2019-05-21 第198回国会 参議院 内閣委員会 17号

三原じゅん子君 自由民主党の三原でございます。御質問の機会をいただき、ありがとうございます。  本日は、高齢者のドライバーの免許更新等についての御質問をさせていただきたいと思います。  最近の自動車事故によりお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに、おけがをされた方々の一日も早い御回復を心よりお祈り申し上げたいと思います。  この春は、自動車事故により未就学児が亡くなられてしまう

三原じゅん子

2018-12-06 第197回国会 参議院 内閣委員会 8号

三原じゅん子君 よろしくお願いいたします。  来年の四月三十日をもって今上陛下が退位されるわけでありますが、今上陛下は、昭和六十四年一月七日の御即位以来、三十年を超える長期にわたり、国事行為のほか、全国各地への御訪問や被災地へのお見舞いを始めとする、象徴としての公的な御活動に精励してこられました。  これまで、特に被災地へのお見舞いに関しましては、平成三年の雲仙・普賢岳噴火、平成七年の阪神・淡路大震災

三原じゅん子

2018-12-06 第197回国会 参議院 内閣委員会 8号

三原じゅん子君 今回の法案に基づく休日皇室典範特例法の規定による天皇の即位に関して適用するとされていることから、即位の日、五月一日と、即位礼正殿の儀が行われる日、十月二十二日が休日とされるのは来年限りの措置となります。  また、再来年の二〇二〇年には東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されますけれども、本年の通常国会成立いたしましたオリパラ特措法等の一部を改正する法律により、二〇二〇

三原じゅん子

2018-12-06 第197回国会 参議院 内閣委員会 8号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子でございます。  質問の機会をいただき、誠にありがとうございます。  天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律案について質問いたします。  今回の法案は、天皇の即位に際し、国民こぞって祝意を表するため、即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とすることを規定としております。即位の日は来年五月一日、即位礼正殿の儀の行われる日は来年の十月二十二日

三原じゅん子

2018-07-20 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 7号

○委員長(三原じゅん子君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

三原じゅん子

2018-07-10 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 27号

三原じゅん子君 ありがとうございます。厚生労働省としても全力で被災者の皆様に寄り添っていただきたいと心からお願いを申し上げます。  それでは、法案質疑に入らせていただきたいと思います。  本日は、がんサバイバーとして質問させていただきたいと思います。  今、この健康増進法の改正案の審議に立ち会わせていただいておりますが、このときのために私は国会議員を志した、こう言っても決して過言ではないと、そう感

三原じゅん子

2018-07-10 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 27号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子です。  冒頭、西日本を中心とする豪雨でお亡くなりになられた方々に心からお悔やみを、そして、被害に遭われました全ての方々にお見舞いを申し上げたいと思います。  大変甚大な災害が起きてしまいました。今回、広範囲であるということが大変な数の方々の被害となったというふうに思っておりますが、ライフラインも途絶え、そして、この捜索そして復旧作業というものが猛暑の中で行

三原じゅん子

2018-06-08 第196回国会 参議院 本会議 27号

三原じゅん子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、消費者問題に関する特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、消費者契約に関する消費者と事業者との間の交渉力等の格差に鑑み、消費者の利益の擁護を図るため、事業者の行為により消費者が困惑した場合について契約の申込み又はその承諾の意思表示を取り消すことができる類型として、社会生活上の経験が乏しい消費者の不安をあおり

三原じゅん子

2018-06-07 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

三原じゅん子君 ありがとうございます。  一八九の啓発ということも大切だと思います。親御さんたちに対する啓発というのも大切なことだと思いますので、妊娠期からのそうした相談に乗るとか、そうしたことに関しても是非手厚く手を差し伸べていただきたいと思います。  それでは、法案に移らせていただきたいと思います。  治療と仕事の両立支援について質問させていただきます。  我が国においては、労働力の高齢化の進展等

三原じゅん子

2018-06-07 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

三原じゅん子君 東京でも、児相が二度、女の子に面会を要求したんですけれども、母親が二度とも拒否をしていると聞いています。  児童虐待防止の経緯について少し説明させていただきますが、平成十二年児童虐待防止等に関する法律施行され、平成十六年改正で立入調査の強化ということで警察官の同行ができるようになり、そして平成十九年、家庭裁判所令状を取っての臨検制度が行えるようになり、平成二十三年には親権一時停止

三原じゅん子

2018-06-07 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子でございます。  法案の質疑に入る前に、大臣にお聞きしたいことがございます。  「もうおねがい ゆるして」とノートに平仮名で書いて大切な命を奪われた五歳の女の子の件についてでございます。  香川家族四人で暮らしていた。そのとき既に身体的虐待を二度受けて、児相に保護をされておりました。そして、指導措置となっていた。周りの方々は多分虐待があるということは御存じだったんだと

三原じゅん子

2018-06-06 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 6号

○委員長(三原じゅん子君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者契約法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府消費者委員会事務局長黒木理恵君外五名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

三原じゅん子

2018-06-06 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 6号

○委員長(三原じゅん子君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、礒崎哲史君、藤木眞也君及び朝日健太郎君が委員を辞任され、その補欠として矢田わか子君、三木亨君及び石井みどり君が選任されました。     ─────────────

三原じゅん子

2018-06-04 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(三原じゅん子君) 消費者契約法の一部を改正する法律案を議題とし、参考人の方々から御意見を伺います。  本日は、本案の審査のため、参考人として弁護士森大樹君、全国消費生活相談員協会理事長増田悦子君及び弁護士山本健司君に御出席いただいております。  この際、参考人の方々に一言御挨拶を申し上げます。  本日は、御多忙のところ本委員会に御出席いただきまして、誠にありがとうございます。  参考人の皆様

三原じゅん子

2018-06-04 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(三原じゅん子君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、三浦信祐君、矢田わか子君、三木亨君及び石井みどり君が委員を辞任され、その補欠として谷合正明君、礒崎哲史君、藤木眞也君及び朝日健太郎君が選任されました。     ─────────────

三原じゅん子

2018-05-31 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 ありがとうございます。  しかし、皆様、お配りをしておりますが、今、リーフレットという話が出ました。そこに、厚労省が新たに作ったものでありますね、「子宮けいがんそのものを予防する効果は、現段階ではまだ証明されていません。」と、こう記されております。この期に及んでなぜこのようなことを書き記すのか。今お話しされたことと少し矛盾があるのではないかと思います。フィンランドでは、このワクチン

三原じゅん子

2018-05-31 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 一日も早い回復を願っております。  定期接種でありながら、既に五年間も接種勧奨を差し控えるという、こういう状況が続いていることに私は大変危惧をしております。なぜなら、このワクチンは、二〇〇七年に世界で流通し始めてもう十一年がたっております。諸外国では、ワクチンを接種したことでHPVの感染者が明らかに減少したという結果が出ています。その成果は、HPVに起因する様々な疾患を予防しようという

三原じゅん子

2018-05-31 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子です。  まず、HPVワクチンの問題について質問をさせていただきたいと思います。  大臣としっかりお話をさせていただきたかったのでありますが、非常に残念でございます。高木副大臣とは一緒に定期接種にすべく努力をしてきた同志だというふうに思っておりますが、是非御質問をさせていただきたいと思いますので、お答えをいただきたいと思います。  まず初めに、三百三十八万人

三原じゅん子

2018-05-30 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○委員長(三原じゅん子君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

三原じゅん子

2018-05-30 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○委員長(三原じゅん子君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、伊藤孝恵君、朝日健太郎君、川田龍平君及び谷合正明君が委員を辞任され、その補欠として太田房江君、杉尾秀哉君、田名部匡代君及び三浦信祐君が選任されました。     ─────────────

三原じゅん子

2018-04-13 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○委員長(三原じゅん子君) 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房内閣審議官多田健一郎君外十五名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

三原じゅん子

2018-01-22 第196回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(三原じゅん子君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました三原じゅん子でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

三原じゅん子

2017-12-08 第195回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 2号

○委員長(三原じゅん子君) ただいまから消費者問題に関する特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

三原じゅん子

2017-11-01 第195回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(三原じゅん子君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました三原じゅん子でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。(拍手)     ─────────────

三原じゅん子

2017-09-28 第194回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

○委員長(三原じゅん子君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により本委員会の委員長に選任されました三原じゅん子でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

三原じゅん子

2017-06-13 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 24号

三原じゅん子君 重複するかもしれませんが、今回の法改正では、施設入所等の措置の申立てに対して却下審判をする場合、すなわち在宅での養育となる場合においても、家庭裁判所都道府県に対して保護者に対する指導措置をとるよう勧告することができることとなっております。  これまでも、申立てを承認した場合には、家庭裁判所都道府県に対して保護者指導を勧告できる制度はありました。この度、新たに申立てを却下した場合

三原じゅん子

2017-06-13 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 24号

三原じゅん子君 「いちはやく」ですから、スピード感を持ってお願いしたいと思います。  今回の法改正は、児童福祉法第二十八条の施設入所等の措置の申立てがあった場合に、家庭裁判所都道府県に対して保護者に対する指導措置をとるよう勧告することができる内容となっております。  これまで行政が中心となって実施されてきた保護者指導に対し、司法が関与することによりどのように指導の実効性を上げることができるのでしょうか

三原じゅん子

2017-06-13 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 24号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子でございます。  時間が押していることと、あと、自見先生と今重複する質問があるかと思いますので、幾つか質問を飛ばさせていただきながら御質問をさせていただきたいと思います。  虐待かもと思ったらいちはやく一八九番、皆さんも御存じのことと思います。これは平成二十七年の七月一日に開始されました児童相談所の全国共通ダイヤルでございます。  自民党本部には女性局という

三原じゅん子

2017-05-30 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 20号

三原じゅん子君 今、健康局長が御答弁なさったとおり、WHOとIOCの合意以降、食堂、ラーメン店、居酒屋など、いわゆる一般の人々が多数訪れる飲食店を喫煙可とした国はないんです。自民党は、飲食店を一くくりにして、客席百平米以下は、禁煙喫煙分煙といった表示をすれば喫煙可とする制度を恒久措置にしてほしいと要請しており、最近の報道によると、厚労省は自民党へ歩み寄り、WHOとIOCの合意以降、初めて一定規模以下

三原じゅん子

2017-05-30 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 20号

三原じゅん子君 そうなんです。二〇一〇年以降に開催されたオリンピック・パラリンピックの開催国で、受動喫煙対策、整備しなかった国はないんです。  では、続けて局長に伺います。  今、飲食店の受動喫煙対策についてお答えもいただきましたが、厚労省と自民党とが非常にもめています。ちなみに、私は現在の厚労省案は絶対に維持するべきだと思っています。  昨年の十月に厚労省が示した考え方の案では、スナック、バーを

三原じゅん子

2017-05-30 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 20号

三原じゅん子君 自民党の三原じゅん子でございます。  本日は受動喫煙対策について質問をさせていただきたいと思います。  受動喫煙対策の必要性については、ここにおられる厚労委員の先生方はもう既に重々御承知のことと思います。ただ、受動喫煙対策の議論になると様々な方々が様々な解釈に基づく持論を展開なさるので、事の真偽があやふやになるときがございます。本日は、多くの国民の皆様へ何が問題でどうしなければならないのかを

三原じゅん子

2017-05-18 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 老人福祉法に基づき施設名称や管理者などを届け出ることを義務付けられている有料老人ホームに該当しながら届出が行われていない、いわゆる未届け有料老人ホームについて、厚生労働省の調査では、昨年の六月末時点で千二百七施設ともなっているそうであります。昨年一月末から四百四十三施設減少したものの、八百十五施設指導を受けた後も届出が行われていない状況にあるとされております。  未届け有料老人ホーム

三原じゅん子

2017-05-18 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 今後、高齢化が進展する中で、地域包括ケアシステムを一層強化しつつ介護保険制度の持続可能性を確保していくということが重要と考えております。そのためには、市町村保険者としての機能強化が必要でございます。  今回の改正案では、その保険者機能の強化を図るために、各保険者は、取組内容、目標を含む介護保険事業計画の作成、計画に基づく介護予防等の実施、適切な指標による実績評価、データに基づく地域課題

三原じゅん子

2017-05-18 第193回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

三原じゅん子君 自由民主党三原じゅん子でございます。  おととし芥川賞を取って話題になりました羽田圭介さんの「スクラップ・アンド・ビルド」という小説がございます。先生方もきっと御覧になったと思うんですが。資格試験を控えたフリーターの二十代の青年が、叔父さんの家から引っ越してきて同居することになったおじいさんの介護をするという小説でございました。介護されるおじいちゃんと介護する孫が、肉親とはいえ最初

三原じゅん子