運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
16件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

  • 1

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

○ながえ孝子君 できることは何でもやっていただきたいんですけれども、ぱらぱらぱらぱらやるよりは一つ大きくどおんと、政府がやってくれるんだったら、そういう国挙げてのキャンペーンということもすごく効果は大きいだろうなと思いますので、是非御検討をいただけたらと思います。  それからもう一つ、これは通告をしていないんですけれども、地方企業は、もう地方消費といいましょうか、需要が消滅してしまっているので、

ながえ孝子

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

○ながえ孝子君 もう大臣、重々お分かりのことだと思いますが、やっぱり持続化給付金というのは複数回はもらえないものですから、一回もらってもうとっくにないよという声は多いです。そういった中で、今度新しく出てきた家賃給付家賃補助という形ですから、これもできるだけ多くの方に届けられるように御努力お願いしたいと思います。  多くの事業者皆さんが今悩んでいるのは、消費が出てこないということです。売れない。もう

ながえ孝子

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  私も久々に地元に帰りまして、中小企業主皆さんあるいは個人事業主皆さんからいろんな御要望、アイデア、それから御意見伺ってまいりましたので、それを中心質問させていただきたいと思います。  まず、先ほども出ておりました家賃給付のことについてなんですが、これは、五月からの売上げで前の年に比べて売上げが五〇%減少しているところ、あるいは連続する三か月、前の年に

ながえ孝子

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○ながえ孝子君 是非よろしくお願いをいたします。  解除に向けて経営者努力が大事だということはもちろんなんですけれども、今回のコロナのことで中小企業は大変な打撃を受けまして、この先の見通しというのも決して明るくはありません。  事業承継に至るまでのこの中小企業支援、後々やっぱり経営者側から保証の解除を胸張って言い出せるような、そういう金融機関との関係をつくっていけるようなサポートが大事だと思うんですけれども

ながえ孝子

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○ながえ孝子君 是非皆さんのお声を聞きながら頑張っていただきたいなと、よろしくお願いをいたします。  事業承継の問題は、先日もお話をしましたように、私の夫は卸小売業を営む中小企業の四代目でありますので、人ごとではありませんし、商売仲間ともよくこの事業承継のことは話題になっておりました。ただ、今回のコロナ影響でみんな売上げが激減をして、回復のめどもなかなか立たないということで、もう俺の代でいいじゃないかとか

ながえ孝子

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  先ほど質疑も続いているので、梶山大臣もよくお分かりだと思いますが、今回の持続化給付金の再委託の問題、癒着の疑念、国民皆さん、特に中小企業個人事業主皆さんは、こんなに自分たちがしんどい中で、自分たちの払った税金の使われ方が不透明で、何だかんだ言っても大企業のところへ行ったんでしょうと怒っている方は多いです。でも、今、持続化給付金を待っている方は多い。

ながえ孝子

2020-06-04 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第12号

○ながえ孝子君 ありがとうございます。  それでは、続いて、大山参考人にお伺いしたいんですけれども、先ほど来、再生可能エネルギーですね、この変動性について、工学的な見地から御意見を伺いました。一方で、大山参考人も、やっぱり再生可能エネルギーについて、純国産エネルギーですから活用を図っていくことが求められているという御意見なんですけれども、先ほど聞いておりまして、この解決のために事前の協議が大事だというお

ながえ孝子

2020-06-04 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第12号

○ながえ孝子君 ありがとうございます。  では、続いて、崎田参考人にお伺いしたいんですが、持続可能な地域づくり視点で、地域地域資源を活用して発電事業をしていくという流れができてきていますよね。そのためにいろいろ御尽力をくださっていると思いまして、私もこの動きというのは大変期待をしております。  促進していくために解決すべき問題をお伺いしたかったんですけれども、先ほど来の質疑の中で、市民の間でやっぱり

ながえ孝子

2020-06-04 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第12号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子と申します。  今日は、三人の参考人先生方、貴重なお時間をいただきまして本当にありがとうございます。  それでは、まず大橋参考人にお伺いしたいんですが、先ほどエネ前進の次なるステージということでお話を伺いました。再エネが市場を中心投資判断がされる中で、今回のFIP制度、これが移っていくということで、足掛かりにして成長を、自律的に成長をしていくような道を探るべきだという

ながえ孝子

2020-06-02 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第11号

○ながえ孝子君 私は、議論の経緯といいましょうか数字の根拠をお聞きしたかったんですけれども、そのお答えが明確になくて、ちょっと私の質問時間も限られていますので。  これ、国民負担をいかに減らせるかという視点で、四兆円をいかに分け合っていくかというパイの切り合いをやったというふうに伺っております。でも、そういう何か割当てで目標値が決められていくこと自体が問題ではないかなと思っています。やっぱり推進したいことは

ながえ孝子

2020-06-02 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第11号

○ながえ孝子君 大変前向きなお考えを聞かせていただきまして、うれしく思っています。  これは、やっぱり全国ではこの里山資本主義思想とか言葉に勇気をもらった人は大勢いらっしゃるだろうと思います。それをきっかけに、やっぱり小水力、太陽光、風力、バイオマス、こういった自然エネルギー地域での発電事業というのはたくさん立ち上がって増えてまいりました。  私もそれに大変期待している者の一人として、今回のこの

ながえ孝子

2020-06-02 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第11号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  まず、梶山大臣里山資本主義という言葉はよく御存じと思います、地方創生大臣もお務めでいらっしゃいましたので。田舎にあふれている水とか、日差しとか、風とか、山の木とか、そういったものも見詰め直せば資源で、資本主義の中でも、そういったものを生かしていけば本当に豊かに暮らせるじゃないか、売れるものつくれるじゃないかという思想ですが、大臣はどのように捉えていらっしゃいますか

ながえ孝子

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

○ながえ孝子君 大臣、ありがとうございます。  是非人を生かすようなそういう仕組みをつくっていただけたらなというふうに思っておりますのと、もう時間はないんですが、一つ、最後に、もう一つ彼のアイデアで、公募の仕組みを入れたらどうかというのがあります。  これ、逆転の発想なんですね。今、こういう支援が必要なのでということで人を募集する、人を公募するんですけれども、逆に、そのボランティア内容を公募するというようなことを

ながえ孝子

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

○ながえ孝子君 ありがとうございます。  是非力強い、頑張ってくださる皆様への支援お願いをしたいなと思っておりますが、そういったミスマッチについてなんですが、時間の関係もあるので、二つまとめてちょっと質問させていただきたいと思います。  過去のミスマッチについてというのはもう報告がされていて、具体的な今後の取組、その問題解消などもお伺いしたいと思うんですが、そのミスマッチ解消にも資するアイデアをうちの

ながえ孝子

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  去年は大災害が頻発しまして、私たち防災とか減災重要性というのを痛感いたしました。それで、この特別委員会防災をテーマに視察を行いました。今年はウイルスですね、感染症対策重要性というのを思い知らされております。  災害感染症も自然の脅威です。こういった自然の脅威人類が立ち向かっていくためには、人類同士がけんかしている場合ではなくて、やっぱりこの人類

ながえ孝子

2020-05-26 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第9号

○ながえ孝子君 是非よろしくお願いをいたします。  それから、ローカル5G、これが広まっていくのに、参考人からの御指摘も先日ありました、ハードルその三が周波数の問題です。  現在、ローカル5Gに割り当てられる周波数は屋内での使用に限定される可能性が高いと聞いているんですが、でも、やっぱり地域課題解決のためには、先ほど来出ているように、農業の現場で、漁業の現場でと屋外で使われなくては意味がないというふうに

ながえ孝子

2020-05-26 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第9号

○ながえ孝子君 午前中の総務省答弁を聞いておりまして、私、ああそうなんだと思ってちょっと残念に思ったのが、まず実証実験、二十どこかでやるということを決めて、その請負業者を決めるんだというようなやり方で、一緒に地域と一体になってこの事業を根っこから押し上げてつくっていくといいましょうか、というのとまたスタイルが違うんだな、やっぱりトップダウンの方式なんだなというふうなのがちょっと残念に思いました。

ながえ孝子

2020-05-26 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第9号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  アフターコロナの問題というのは、これまでも、そして今日もこの委員会でいろいろ議論が続いております。私が心配しておりますのは、このコロナの前、既に大きくなりつつあった格差がもっと拡大をしてしまったということですね、大企業中小零細自営業者との格差です。ですから、これから日本経済をいかに上げていくかということを考える場合に、この中小零細をいかに押し上げていくか

ながえ孝子

2020-05-21 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第8号

○ながえ孝子君 ありがとうございました。  是非そういうパッケージで、使いやすくて本当に安価でというものを進めていただけたらと思います。よろしくお願いをいたします。  それで、先生カキ養殖だけじゃなくて、これ真珠養殖にも有効ですから。愛媛県、日本一なんですけど。済みません、ちょっとPRさせていただきまして。  それでは、続いて鈴木参考人、ありがとうございます。  ドローンについてはすごく広がりが大

ながえ孝子

2020-05-21 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第8号

○ながえ孝子君 四人の先生方、今日は貴重な話をどうもありがとうございました。  碧水会という会派におります、ながえ孝子と申します。愛媛県選出の議員でございます。  それで、まず中尾参考人に、いろいろお聞きしたいことはあるんですが、時間の都合もありますので、お一方一問ずつ聞かせていただきたいと思います。  中尾参考人が広島でカキ養殖場実証実験を行われたのは、私は向かい側が地元でございますので、養殖業

ながえ孝子

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○ながえ孝子君 そして、これは質問というよりお願いなんですけれども、もう大臣はお分かりだと思いますが、例えば私の地元ですと、タイとハマチの養殖日本一です。高級なものは東京、大阪、都会に送り出すんですけれども、こちらの都会の方の飲食が止まっておりますので、全然出ていかないんですよね。でも、毎日、餌代は莫大に掛かるわけです。赤字がずっと累積していて、持続化給付金ではとても足りないという声も上がっております

ながえ孝子

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○ながえ孝子君 ありがとうございます。  今、大臣も聞きながらうんうんと首を振っていらっしゃったので、是非その不安を払拭していただきたいんですよね。  あわせて、じゃ、ちょっと質問もさせていただきたいんですが、私の地元愛媛県、おととし豪雨災害がありまして、その影響で去年の売上げ自体が落ちているんですよね。これは、第一次産業でしたら生産と言った方がもういいかもしれませんけれども、そこから更にまた半分

ながえ孝子

2020-05-19 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子でございます。  まず、持続化給付金について、ちょっと確認といいましょうか、質問させていただきたいんですが、私の地元愛媛県です。地元からこんな声が聞こえてまいりました。持続化給付金、もう無理よ、財源がないわよ、打ち切られるわよという、そんな不安が広がっているんですよね。  ですから、現段階での申請数給付実績、この先の見通しなど、教えていただけませんか。

ながえ孝子

2020-05-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○ながえ孝子君 事業者も生活がありますし、従業員の家族のことまで背負って頑張っていらっしゃる皆さんですよね。ですから、私は、休業要請というのは補償とセットだというふうにかねてからずっと思っております。ですから、大臣には是非地域経済、それから中小企業、それから雇用を守る大臣として、補償のことを大事に考えていただきたいなというふうに思っています。  それから、出口戦略についての話も出てきております。

ながえ孝子

2020-05-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○ながえ孝子君 是非一人も取り残さない支援をよろしくお願いをいたします。  それでは、ちょっと大臣にお伺いしたいんですけれども、休業指示に従わない事業者罰則規定を設けるように特措法の改正をしたらどうだというお声も出てきているようですね。これについて、大臣のお考えはいかがでしょうか。

ながえ孝子

2020-05-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  まず、持続化給付金についてお伺いをいたします。  この持続化給付金、融資ではなくて給付金だということで、本当に命綱のようにすがりつく思いでいらっしゃる事業者の方は多いです。受付から一週間で給付が始まったということで、この御努力には敬意を表したいと思います。  ですが、支援メニューがほかにいっぱいあるし、申請しないといけないこともいっぱいあるということで、皆

ながえ孝子

2020-03-19 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第4号

○ながえ孝子君 そうなんですよね。五番目のゴールであるジェンダー、あらゆる人々が活躍する社会、これについてはジェンダーギャップ指数出ておりまして、日本は百四十四か国中百二十一位、下から数えた方が早いという、これ相当頑張らなくちゃいけない分野だと思うんですが、このジェンダーギャップ指数というのは、教育、医療、政治経済、四つの分野評価をしていて、日本はそのうち政治経済での評価が低いということですから

ながえ孝子

2020-03-19 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第4号

○ながえ孝子君 せっかくの人材ですから是非いろんなところと連携しながらうまく活用して、本当に日本に対するイメージをいろんなところから上げていく努力お願いしたいと思います。  それから、先日、委員会から関西視察に参りまして、改めて、国際貢献を進めていく中では、SDGsという世界共通の物差しですよね、これをちゃんと踏まえて取組を進めるということが重要なんだなということを認識させていただきました。  日本

ながえ孝子

2020-03-19 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第4号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  先ほどから委員皆さんからJICAボランティア協力隊への質問など出ておりますが、実は私のところにおります政策秘書青年海外協力隊のOBです。十年ほど前にパプアニューギニアに派遣をされまして、二年間活動をして、帰国後、外国人技能実習生日本語指導に当たっていたそうです。それは何か紹介があって、ルートがあるのと聞きましたら、そうではなくて、ハローワークで見付

ながえ孝子

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○ながえ孝子君 是非よろしくお願いをいたします。  こんな声も聞きました。先ほどもあったんですけれども、是非使ってもらうことだということですよね、いろいろ支援策を用意しているから。それに対してなんですが、補助要件緩和保険料率の引下げも有り難いけれども、結局借入れなんだよねと。もう今も借入れがあるのに、これから先の見通しが付かない中で更に借入れはちょっとねという。  だから、貸してくれると言っても

ながえ孝子

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○ながえ孝子君 大臣おっしゃるように、本当にいかに知らしめていくか、いかに使ってもらいやすくするかということが重要だと思いますので、引き続き頑張っていただきたいなと思っております。  ただ、皮肉なことに、支援政策ですとか補助政策とか種類が多いんですよね。元々種類が多い上に新たに日々改定されていて、とても望ましいことなんですけれども、要件が緩和されたり改定されていくので、かえって分かりにくいよという声

ながえ孝子

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  足下の話からいたします。私の地元愛媛県でありまして、道後温泉があって、観光業の中でもインバウンドというのが大きな収入源となっておりまして、大打撃を受けております。あるホテルでは、稼働率がこれまで悪いときでも三〇%とか四〇%止まりだったのが、稼働率一〇%切りを記録したよという声も聞きました。愛媛県内のアンケートでは、影響はほぼ全業種にわたり、既に六割近い企業

ながえ孝子

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○ながえ孝子君 是非頑張っていただきたいと思っております。  少子化の現代ですから、一人っ子の後継者候補が継がないとなりましたら、廃業まっしぐらということになってしまう企業たくさんあります。でも、それではもったいない企業もたくさんあります。ですから、MアンドAなどで事業承継することで地域雇用も守られるということなので、次なる事業承継税制拡充先というのは、この第三者による事業承継のところというのを

ながえ孝子

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○ながえ孝子君 是非よろしくお願いをいたします。  それでは、今日はもう一つ事業承継の問題についてお伺いしたいと思っています。  後継者不足の問題というのはよく農林水産業で言われますけれども、中小企業においても同じです。中小企業庁の試算によりますと、現状を放置してしまえば中小企業小規模事業者廃業が急増をして、二〇二五年頃までの十年間、累計すると六百五十万の雇用、およそ二十二兆円のGDPが失われる

ながえ孝子

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  さて、宇治茶皆さんお好きだと思いますが、この宇治茶という言葉中国で商標登録されまして問題になっております。宇治茶に限らず、中国では日本の地名、県名が勝手に商標登録されておりまして、今年の八月、九月、ジェトロ北京事務所が調べたところ、中国など外国企業個人により出願、登録されている日本都道府県名は二十九もありました。大臣の御地元茨城は登録がないようですけれども

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

○ながえ孝子君 これまでの衆議院での答弁と同じだなと思って聞かせていただいておりました。  先ほど伊波委員質問、それからお答えなんかを通しても、明記されていないのではないかと私は思っています。普通は、確定しないものについてはいろんなパターンの試算を出すと普通だったら思うんですよね。  ある新聞社とシンクタンクが、自動車関連関税が撤廃できなかった場合、アメリカに納める関税削減額を独自に計算してみた

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

○ながえ孝子君 では、何が飛んでいたんでしょうか。それをちょっと確認していただきたいですよね。自衛隊機でないことは分かったということですね。このままほっといていいんでしょうか。もう一か月ほったらかしなんですよ。今月だけでも五回、夜間飛行が行われている。とても不安ですよ。  一か月以上、住民の皆さんの不安とか心配とか、それに応えていないということをどう考えているのかということを追及したいんですけれども

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。  今日は質問の時間を頂戴しまして、ありがとうございます。  日米貿易協定についてお聞きする前に、私の地元であります愛媛県で不安の声が上がっているので、ちょっとお聞きしたいことがございます。  十月下旬以降、愛媛県の山間部中心低空飛行が頻発しております。今月、夜間飛行が五回も確認されております。この地域オレンジルートと呼ばれる米軍機飛行訓練ルートに当たっておりまして

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○ながえ孝子君 その税制も二〇二〇年度までということですから、再来年の三月いっぱいということですよね。  参考人皆さんお話でも、企業経営者のやっぱり背中をどおんと押すような、そういう財政支援が必要ということなんですが、この税制代わりのもの、あるいは何か代わり支援策というのを準備されていますか。

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子でございます。  おとといの参考人皆さんお話を伺いまして、改めてデジタルトランスフォーメーションの可能性を、大企業ばかりでなく、中小企業皆さんも活用できるようになればいいなと認識を新たにいたしまして、おとといの参考人の方々も、中小企業IT投資、攻めのIT投資を増やしていくには、やっぱり人的支援人材支援財政面での支援が必要という御指摘がございました。  そこで

ながえ孝子

2019-11-26 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

○ながえ孝子君 ありがとうございます。  それでは、続いて藤田参考人にお伺いしたいんですが。  IPAによるアーキテクチャーの設計のところで、事後的にどんな議論があったのか検証できる仕組みが必要だというお話でしたが、具体的に藤田参考人が懸念される事項とか、教えていただけたらと思います。

ながえ孝子

2019-11-26 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

○ながえ孝子君 実際に科学的なそういう試行錯誤を繰り返さないと分からない結果が役に立つということだろうかと思います。でも、それだけのこと、結果を出すためには、やっぱりそれなり投資をして、それからそれなりの時間を掛けてって、それをなかなか、農家含めて中小企業皆さん持ちこたえられないんですよね。  具体例としてお聞きしたいんですが、その農家経営者の方はどういうことでそれを持ちこたえられたのか、その

ながえ孝子

2019-11-26 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子と申します。  参考人皆様、今日は本当に分かりやすい御説明をいただきまして、理解も深まったように思います。ありがとうございます。  それでは、まず青山参考人にお伺いしたいんですが、先ほどミカン農家の例がございました。和歌山でしたね。私の地元愛媛県もミカン生産県として大変有名なので興味深く聞かせていただいたんですね。もちろん、ITを取り入れている農家皆さんもいらっしゃいます

ながえ孝子

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

○ながえ孝子君 今まさに大臣自らおっしゃってくださったんですが、手続、申請ですよね、これを本当にもっと簡単にしていただきたいんですね。  私が聞いたある事業者の方は、申請したかったけど、もう本当にこれは、もう諦めさせようとしているとしか考えられぬというぐらい煩雑で、諦めざるを得なかったという声も聞きました。本当かなと思って、私も自分でやってみようと思ったんですね。ですが、これは無理だなと思いました。

ながえ孝子

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

○ながえ孝子君 そうですよね。なるべく早い復旧復興ですが、一方ではやっぱり時間が掛かるというところもあろうかと思います。その辺りは御自分事として御理解いただけると思っております。  私の地元愛媛県でも、去年の七月、西日本豪雨災害がありました。大きな被害が出まして、一年以上たった今でも、中小零細企業皆さん、あるいは自営業皆さん事業復旧というのはまだまだこれからだなといった感じですね。でも、その

ながえ孝子

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

○ながえ孝子君 碧水会のながえ孝子です。今日は質問の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  まずは、梶山大臣、御地元茨城県、台風十五号、十九号と大変でいらっしゃいましたね。改めて被災地皆様にお見舞いを申し上げます。  大臣も先日来、御地元に帰られていろいろ事業主皆さんともお話をされて、率直に、復旧復興、どのぐらいの時間が掛かると思われましたか。

ながえ孝子

  • 1